厚生労働省はこのほど、介護保険法が施行される前から特別養護老人ホームに入所している利用者の費用負担を減免する経過措置について、各都道府県に通知した。減免措置を受けるための認定証の有効期限を6月30日まで延長するというもの。

 3月31日に公布、施行された改正介護保険法施行法で、同日終了する経過措置期間を延長したことに伴い、毎年6月末までに更新する認定証の有効期限も延長する必要があった。


【関連記事】
改正介護保険法施行法が成立
地域主権改革一括法案を閣議決定―介護施設の一部基準を条例委任
介護職員処遇改善交付金のキャリアパス要件を決定―厚労省
介護保険の事務手続き見直しで意見募集―厚労省
介護保険法施行法改正案など閣議決定―政府

名張毒ぶどう酒事件 84歳の奥西死刑囚「後がない」(毎日新聞)
「きのさき」「北近畿」新型車両のデザイン発表(読売新聞)
千葉・大原海水浴場でオットセイ保護(産経新聞)
リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕(産経新聞)
<新車購入>「ネットでOK」普及進まず 折半に自治体不満(毎日新聞)
AD