エモンのブログ(スマホアプリ作成日記)

エモンのブログです。

GooglePlayとAppStoreにアプリをリリースしてます。
「詰将棋パラダイス」4500問無料で公開。
「みんなのしょうぎ」投票型の将棋対局。いずれもソーシャルアプリなので、ソーシャルゲーム作成に興味があるかたは是非ご覧ください。


テーマ:
アンドロイドアプリを作っていて
android.view.InflateException: Binary XML file line #XX
というエラーでクラッシュした。しかも毎回でもなく、端末によって出たり出なかったりする。
並行してOut of Memoryも出ていた。

android.view.InflateExceptionはレイアウトxmlの読み込みエラーである。
端末Aでクラッシュし、別の端末Bではクラッシュしていなかったのでxmlの記述の仕方にミスがあるとは思えなかったが、よく見ると異なるxml間で同じIDをつけているViewがあった。これが原因の一端であった。

原因は、
メモリが足りず画面遷移時にレイアウトxmlを読み込みが極端に遅くなると、過去のActivityのxmlを引きずっているのではないか?その際に異なるxml間で同じIDをつけているとクラッシュする。
(だから平行してOut Of Memoryが出ているときにだけこのクラッシュの仕方が起きる)
と考えた。

対策
Out Of Memoryをなくそう。
全てのxmlでIDを違うものにしよう。
...へへ、なんだ当たり前のことじゃないか。

AD
いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
android studioにてRealmを入れたとき
Warning:io.realm.processor.RealmProcessor: can't find referenced class javax.annotation.processing.AbstractProcessor

Error:Execution failed for task ':app:transformClassesAndResourcesWithProguardForDebug'.
などが出た。

解決法:app/build.gradleでのbuildTypes debug {...}を消す

原因:不明

考え方:新しいプロジェクトにrealm入れたときは大丈夫だったので、そこと比較してみた。
AD
いいね!(0)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今更ですが、詰将棋ファンとしてコンピュータ将棋に感謝してます。
コンピュータの詰みの能力がなければ、詰将棋界も発展しなかっただろうと思います。

なにより、余詰を発見するのが容易になりました。
「ワシはコンピュータなど使わなくても余詰は自分で見つけるわい!」
と言う方もいらっしゃるでしょうけど、詰将棋を発表する際にその媒体側は確実に柿木将棋を使います。
ここで柿木がなければ確実に発表数は激減し、作家として活躍している人たちも半減するでしょう。

ところが、そんな柿木将棋がvectorで1000円で販売されています。
こりゃあ、はっきり言って安すぎます。2万円は最低でも取るのが妥当でしょう。
柿木将棋9
権利買い取って値段跳ね上げさせようかなと思うくらいです。

残念なことに棋力では他に劣ります。フリーでのBonanzaやAperyのほうが強いですね。
したがって、柿木将棋は詰将棋愛好家のみが使っているといっても過言ではありません。

商品というものは、より多くの人が使う場合は大量生産し、薄利多売になります。
コンピュータソフトの場合は、ソフトを作る人の給料をソフトを買っている人が分割して支払っているというイメージです。

柿木将棋の場合は、詰将棋愛好家で分割して給料を支払うことになります。一人頭の金額は上がるのが普通ですね。
しかも柿木の仕様を見てください。確実に詰将棋向けにカスタマイズされていますよこれは。
つまり詰将棋愛好家が柿木さんに「オーダーして」作っているような状態です。
これは1人10万ですね。払いましょう。(半分冗談)

しかし、柿木さんだって一人で篭って開発していたわけではないでしょう。
色々な人達と技術交流もあっての、今の形になったのだと推察できます。
となるとやはりコンピュータ将棋界に感謝せざるを得ない今日このごろなのです。

結論。柿木将棋を今のうちに買いましょう。
AD
いいね!(0)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。