みなさん、こんにちは~

みんなの家のみゆきさんですキラキラ

 

本日は曇り空の福島市くもりですが、

朝から蒸し蒸し暑くて、早くもバテそうなわたくしあせる

みなさんも水分補給をこまめにして

熱中症には十分お気をつけくださいねウインク

 

 

さて、そんな中、今日のみんなの家では

ふくしま30年プロジェクトさんとのコラボ企画ビックリマーク

「ふくしまくらす交流会@みんなの家」

開催されました~クラッカー

 

以前にもみんなの家の「ままトーク」に来て

公園の空間線量を測った結果などを

お話してくれた30年プロジェクトさんキラキラ

 

今回は~震災後の生活について考えよう~と題して

「切り干し大根プロジェクト」

「タオルの外干し」で得られたデータを

一緒に確認しながらのお話会になりましたキラキラ

 

切り干し大根プロジェクトって何でしょっびっくり

 

震災後、5年たって

空間線量もだいぶ下がった福島市

今ではもう空気中に舞う放射性物質を

気にする人も少なくなりましたねニコニコ

 

でも、

はたして本当にもう

空気中に放射性物質は飛んでないのかしら?

 

という疑問に応えるための実験が

この切り干し大根プロジェクトですびっくり

 

内容は、外にしばらく干しておいた大根に

どのくらいの放射性物質が付着するか

市内の何カ所かで測ってみよう!というものひらめき電球

 

30年プロジェクトさんはいつも

実際に測った数値キラキラを示してくれるので

話がとてもわかりやすいOK

 

 

参加者は、24名!!

旗みんなの家が気になっていたけど

まだ来たことがなかったので

一度来てみたかったという

避難先から戻ったばかりのママ

旗福島で暮らしながら放射能の

不安と向き合ってきたママ

旗震災後の福島の人々の生活を取材している

というライターさん

旗保養を企画してくれている県外の方

などなど・・・

 

今日のお話会は本当に

様々な立場の方々にご参加いただきました花火

 

市内5カ所で2012年と2014年に行った

切干大根の実験結果を見てみると、

残念ながら、まったく飛んでいない

ということではないらしいですあせる

 

では、その数値が安全なのかどうか、

何ベクレルなら健康に影響がないのか、となると

専門家でも意見の分かれるところなので

答えはないみたいサーチ

だからこそ数値をみて自分で判断するのが

大事なんですって目

 

それが難しいんだよねもやもやとも思いますが、

みゆきさん的には、

そこが福島で生きていくコツなのかな

って思いましたキラキラ

 

数値を見て知って、

これでは安心できない!と思えば

洗濯物を外に干さなければいいし、

このくらいなら大丈夫!と思えば

おもいっきり外に干せばいいしニコニコ

 

そこは、人それぞれ感じ方も考え方も違うから

お互いの暮らし方を認め合って

マイルールで生活すること

それが大切なのかな乙女のトキメキ

 

そして不安なことがあったら

気がねなく話の出来る場があること

大切ですよね乙女のトキメキ

 

改めて、みんなの家は、

福島で暮らすみ~んなを応援する場で

ありたいなぁと思いましたニコニコキラキラ

 

交流会の後半は

みなさんからの質問タイムベル

 

宝石ブルー水や牛乳は大丈夫なのかな?

宝石ブルーストロンチウムを測る計画はありますか?

宝石ブルー隣県の山菜はどうですか?

宝石ブルー市産のお米は給食に出るけど大丈夫?

宝石ブルーたけのこやしいたけ、きのこについて知りたい!

 

などなど、たくさんの質問が出されましたびっくり!!

 

どんな質問にも、

いままでのデータを数値で示して教えてくれた

30年プロジェクトのみなさんキラキラ

今日は、

みんなの家で「くらす交流会」を開催して下さって

本当にありがとうございました爆 笑ラブラブ

 

 

 

ママたちがお話ししている間

ぽかぽかルームでは子どもたちも遊びながら

楽しく過ごしていましたよヒヨコ

 

交流会の最後に

実際に自分の家の軒先でタオルを干したら

どのくらいセシウムが付着するのかひらめき電球という

実験用のタオルキラキラ

みんなの家でも一組いただきました!!

結果が出たら

みなさんにもお知らせしたいと思いま~すウインクひらめき電球

 

ということで、

まじめな話あり、新しい出会いあり、懐かしい再会ありの

賑やかなみんなの家でした花火

 

明日はフリー来館の一日となっていますので、

都合のよい時間にフラッとお越しくださいね~ベル

 

みなさんにお会いできるのを

楽しみにしていま~すルンルン

 

 

 

 

AD