その苦しみには真実(わけ)がある

無為自然な生き方の知恵


テーマ:

このブログは、現在は『自分らしさ』という人気ブログランキングのカテゴリーに参加しているので、自分探しに興味ある方が観ることも少なくないでしょう。

俺も長いこと自分らしさって何だ?って探してきたからこそ、その苦しみもわかりますし、難しさも理解できます。

天使のミカエル君のサポートを受けることで、俺自身は自分らしく素直に生きられるようになってきましたが、ここである疑問が浮かびました。

 

そもそも、なんで『自分らしく』生きたいって考えるんだろう?( ̄_ ̄ i)??

 

その思考が浮かぶのが当たり前で、その内容ばかり考えてきましたが、浮かぶこと自体が不思議なんです。だって、全然浮かばない人もたくさんいるからですね(^▽^;)

 

天使:「『自分らしさについて考えている人』や『自分探しに夢中になっている人』は、大きく2つに分けられる。

1つ目は、現状の否定

今の自分や生活が嫌いで、どこかに本当の自分があって、それにそって生きられればきっと幸せになれると信じているタイプ。

 

2つ目は、今は本当の自分を抑えて(偽って)生きているとなんとなくわかっている人

今の自分の生き方が本来の自然な生き方と違うことに感覚的に気づいていて、なんとかそれを修正しようとしているってことだね。」

 

なるほどね~。

この2つは混ざっている人もいるんだろうな(^~^)

 

天使:「そうだね。人はデジタルのように思考を切り替えできないからね。

人間は、様々な感情や思考が混ざって、初めて『自分』を表現している

 

実は自分らしさを言葉や情報として知ることは、プロセスの中では初歩にあたる。知ったことで、そう言う面が自分にも在るんだなって信じていけるからだ。

だけど人間は都合よく解釈する癖があるから、気に入らない特性や個性は信じない。それが真実であっても、本人が信じない限り、単なる自己否定になってしまう。

この『認識を変える』ことは、とても難しいんだ。

 

そして、最終的には、自己認識はあまり気にならなくなる。

意識せず自然に表現しているものが自分なんだと気付くからだ。

 

例えば、動物は人間に比べて知性が低く、自己認識はほぼしていない。

それでも本能に従って、素直に自分として生きている。

『どんな自分か?』ではなく、『自分として在る』ことが大切なんだよ。

 

つまり、自分に関する情報(データ)を認識することではなく、自分が自分で在って良いと認識することこそが、自分探しのゴールなんだ。

情報(データ)探しに夢中になって本質を忘れないように気を付けてね。

 

 

ベルお悩み相談などのセッションを受付ています(^~^)

 

・遠方の方、一つの問題を深く知りたい方は ⇒ メールセッション手紙

・自分らしさを探している方、たくさん話したい方は ⇒ 輝弓(キボウ)セッション星

・気付きと癒しの両方が欲しい方は ⇒ Terraさんとのコラボセッションクローバー

 

次元 読んでいただき、ありがとうございました☆-( ^-゚)v

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

シフォンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。