静かな心で

大天使ミカエル君の知恵
チャネラーシフォンの知恵


テーマ:

【登場人物】
おひつじ座 クリエル・・・地球に勉強に来ている見習いの天使。外見は10歳ぐらい。現在昇級試験中。
龍ドラミィ ・・・東洋神界の緑龍の子供(メス)。緑髪のツインテール少女の姿に変身できる。

真顔少年・・・日本の人間の子供。小学3年生の男子。 いじめられている。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

天使の昇級試験の中、救うべき子供を救えなかったことに疑問と罪悪感を感じているクリエルは、地球時間で数日間、ずっと雲の上を漂っていた。

 

おひつじ座:「ねぇドラミィ。あの人間の子は、どうしていじめられてるのかな?

ボクのやった魔法で元気になって、みんなと仲良くなったんじゃないのかな?」(・_・;) 

小さくつぶやくように聞く

 

龍:「自分ではどう思ったのよ?

 

おひつじ座:「わかんない・・・。たくさん考えたけど、全然わかんないよ。」あせる

 

龍:「だったら、あの子のことは忘れて、次のターゲットを探したらどう?

 

おひつじ座:「そうはいかないよ!それは無責任だと思うな!」(`×´)むかっ

 

龍:「何をいまさら・・・。あの助け方自体が無責任だったじゃないの。バカクリエル。」(  ̄っ ̄)DASH!

 

おひつじ座:「そ、そうなの?」Σ(゚д゚;)!?

 

龍:「そうよ。あれは、あんたの理想の状態にするための魔法でしょ?

その前に、あの子がどういう状態になりたかったのかを考えなかった?

 

おひつじ座:「か、考えたよアセアセみんなで仲良く元気になればいいって・・・。」

 

龍:「だ~か~ら~。それはあんたの理想だっての。

まぁ仲良くってのは良いかもしれないけど、あの子が元気さを求めていたとは限らないのよ。

人間は複雑な生き物だわ。

中には一人で静かにしていたいって者や、破壊的な表現者になりたいって望んでいる者もいる。

その相手の理想像を無視してあんたの理想を押し付けたんだから、こういう結果になるのは当然よ。」

 

おひつじ座:「ボクはただ・・・あの人間の子にも幸せになってほしかったんだ・・・。」(ノ_・。)

 

龍:「人の幸せの中身を勝手に決めるなってことよ。」

 

おひつじ座:「でもさっ、あの子の理想が真実から遠いものだったらどうすんの?

もし間違った理想を追いかけていたら、それも応援するの?」ヽ(;´Д`)ノアセアセ

 

龍:「さぁね。あたいは天使じゃないから、そこまではわかんないわよ。

天使にはみんな役割が在って、そのための知恵や能力がある。『真実を護る』のはミカエル先生の役割でしょ。

あんたは自分の役割を考えないで、ただ面白うそうだからって魔法を選んだことが間違ってたのよ。」

 

おひつじ座:「ボクの役割って何さ?」(-。-;)

 

龍:「知らないわよ。それを探すのも、この試験の意味なんじゃないの?

人間に多い現象なんだけど、目の前に苦痛があると、それを避けることにしか頭を使わない

でも、その苦痛にも意味があるし、苦痛の奥にも真実が在るのよ。

 

この昇級試験の意味は?

あんたの役割は?

天使の人間への関わり方は?

 

今のあんたは、終わったことをずっと頭の中で繰り返しては落ち込んで、その落ち込みから抜け出そうとして終わったことを思い出してはまた落ち込むを繰り返してる。

いい!

『考える』ことと『悩む』ことは違うの!

もっと建設的に意識を使いなさい。」

 

おひつじ座:「そんなこと言ったって、難しいよ。」(-"-;A汗

 

龍:「『難しい』ことは『無理』なことじゃないわ。

この世で変えられるものは、唯一『自分の意識』だけ。後はそこから生じる結果が現実化するだけなのよ。

わかった、バカクリエル?

 

その後、珍しくクリエルは反論しなかった。ドラミィの言ったことの何かが響いたのだろう。

それが何かは本人もわかっていないようだったが、そこを深く見つめようとしているようにも見えた。

 

再びクリエルは数日考え込んだ。

その間、ドラミィは傍にいたのだが、これ以上のアドバイスや慰めはしないでいた。

伝えるべきことは伝えた。

後は、ただ信じて見守ること。

それが友達として『今できること』だと理解していたからだろう。

 

続く・・・

 

ベルお悩み相談などのセッションを受付ています(^~^)

・遠方の方、一つの問題を深く知りたい方は ⇒ メールセッション手紙

・自分らしさを探している方、たくさん話したい方は ⇒ 輝弓(キボウ)セッション星

・気付きと癒しの両方が欲しい方は ⇒ Terraさんとのコラボセッションクローバー

 

次元 読んでいただき、ありがとうございました☆-( ^-゚)v

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

シフォンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。