おのぼりさんと大雪と

テーマ:
人生初   新幹線!

{C5831AA0-B412-43D2-9856-265ABE03380E}

お決まりの富士山 撮りました。 (笑)


同じ日の 金沢
友人からもらった写真。

{68C03DBE-81E3-481C-9380-67D59C4990AC}

日本の地形と気象現象の違いを
ひしひしと感じます。


雪が降らない地方の人たちにとっては
めずらしくて、ロマンティックで
お楽しみなものかもしれない。

生活の中に、ふつうに雪があると
「とにかく、なんとかしなくては!」です。

目の前で起こっていることを
しっかり見つめて  何ができるか
とにかく 動いてみる。

あ、これって 目標設定だ(笑)

お話によっては
目の前で起きてることは、ほおっておいても良いかも。
となりますが

雪かきは、周りと協力してしないとね。











AD

病みそうになった

テーマ:
あけまして おめでとうございます。

年末年始、両方の実家で働いてました。
大阪に帰る日が待ち遠しかった〜(笑)

仕事がある娘は、1人 お留守番でした、

私たちが帰阪して
おしゃべりしていると

「家、帰ってくるやん?
誰もおらんやん?
ばあちゃんち行ってるって分かってるけど
待ってても誰も帰って来んやん。
寂しくて
病みそう やった」
と、娘がポツリ。

{142F57C5-E7A5-465F-BFA0-84C0BABAD2A1}

娘からの意外なカミングアウトに
驚きました。

帰阪した日は
新年早々のスーパームーン。
ホロスコープ的に、家族とかパートナーとかに関係した蟹座が影響を及ぼしているとか。

娘のカミングアウトがホロスコープの影響なのか
隠れた一面かは
これから検証が必要です(笑)



AD

夢まくらにたつ

テーマ:
早朝、深夜に鳴りひびく固定電話は
あまり良いお知らせを知らせてくれるイメージはない。

朝 6時の電話は、取り損ねた。
こんな時間にかけてくるのは、「実家の母」しかいない。
「もぉ!」と怒っていると2度目の電話がなる。

「お父さんが、夜中に
家に あんたが帰ってきた。って夢を見たらしい。
そんなこと言う人じゃないから、何かあったのかと
思って」

スピリチュアルなことを信じてはいるけど
自分の生き死にを左右するような言葉に
ちょっと カチンとした。
「大丈夫。ありがとう」
と言って 電話を置いた。

そして昼過ぎに 自分の携帯にかかってきたのは
父からの電話。
「お父さん、ちょっと夢をみて」と言われ
苦笑しながら
「大丈夫。年末、顔だすから」と伝えた。

1月は、大忙しで
ちょっと整理の目処がつかない感じが
伝わったかな。

通りかかった雑貨屋さんで
こういうのを5分で買っちゃうあたりが
自分の今のココロモチなのかもしれない。

{B91AAB7C-EBD7-40CD-90B8-4AC8CEB3DF6A}


AD