京都大学藤子不二雄同好会 のブログ

京都大学藤子不二雄同好会のメンバーによるブログ。
サークル活動の内容やサークルの連絡先についてはプロフ欄に掲載しています。
大学祭で配布した文集やドラえもんクイズはこちらで読むことができます。→http://kyodaifujiko.web.fc2.com/index.html


テーマ:

こんばんは、長谷です。


22日から25日まで4日間にわたって開催されていた11月祭。

そこに京大F同もサークル創立4年目にして初めて屋内展示に出させていただきました。

内容は10月21日更新分11月24日更新分 などをご覧ください。


まずはクイズの平均点についてご報告。

各級15問15点満点で、平均点は以下のようになりました。

初級(子供向け):9.26 満点は5名

初級(大人向け):9.29 満点は3名

中級:5.42 最高点は14点、その次は11点が1名、10点が3名

上級:4.31 最高点は12点、次点は9点が1名、8点が2名

初級(子供向け)はアニメや映画を中心に出題。中級・上級は原作から幅広く出題した上に、複数解答のある問題も部分点を設けなかったため、平均点がかなり低くなってしまいました。


文集は当初100部用意しましたが、2日目終了時で80以上がさばけたため、急遽追加印刷を行い、4日間で計200部発行しましたが、すべてなくなりました。


文集・クイズは一部修正を加えた後に、ネット上で公開を予定しています。お楽しみに!

【11月30日追記】京大F同のHP を新たに開設し公開しました。ぜひご覧ください!


========================================


おかげさまで特に午後の時間帯は多くの人でにぎわいました。

学内でF同の企画に興味を持って毎日のように足を運んでくれた方、映画を楽しみに来てくださる親子連れ、他大学の学生さんで「うちにもこんなサークルがあれば」と羨んでくれる方、ツイッターでお付き合いさせていただいている藤子ファンの方々、早稲田大学ドラえもん研究会・東大寺学園ドラえもん研究会の会員の方々、僕の所属するもう一つのサークルの人たち…。


マニアックすぎると思ったのか若干引き気味で会場を後にする方も少なくはなかったと思いますが、来てくださった方が笑顔で帰って行かれたのがとても印象的でした。

お客さんが映画を観たり、マンガを読んだり、クイズを解いたり、ドンジャラをしたり、みなそれぞれが藤子色に染まっているのを会場の後方に立って眺めていて感動するものがありました。

ご来場してくださったみなさんに御礼申し上げます。ありがとうございました!

(これをきっかけにメンバーがもっと増えるといいなあ!)


========================================


ちょっと思い出話…。


僕がF同に入った2010年5月頃からNFに出そう出そうと言ってはいました。この記事 あたり…。

何をする?ドラえもんの劇でもする?そんな話で盛り上がったのがついこの前のように思い出します。


去年からだんだんメンバー(特に後輩たち)が増えてきて二桁に。飲み会の席などで今年は絶対に出そうねと盛り上がりました。


そして今年。新入生も数名加入し、改めて何をしようかと数度の話し合いを経て、普段の主な活動である上映会をやろうということはまず決まりました。

4日間だからせっかくなら新旧8作品を全部やろう。わさドラ世代には旧作を、大山世代には新作に触れてもらういい機会になるし、比較すると面白そう。

文集も書こう!早大ドラ研さんみたいにクイズも作ろう!粘土でバイバインのくりまんじゅうを再現しよう!(←これは実現しませんでしたが笑)

次々と出るアイデアたち。これはいけるぞ!「フィーバー!!藤子不二雄F・C


そんなこんなで7月末~8月上旬の申請から10月、11月とNFに向けた準備と称して活動を重ねました。

普段は上映会のあとそれについて感想を話しながらごはん、という割と単調と言えば単調の活動が主だったのが、クイズ作りや文集の取りまとめなど、集まる機会や活動の幅が大きくなったことはよかったなあと思います。トランプをやるみたいなのも良かったなあ。


========================================


前日準備から本番の4日間、撤収作業…。

なんだかんだほとんどを会場で過ごしましたがあっという間でした。

一瞬一瞬がとても貴重で充実していました。


今のところ会費がほとんどないに等しいため、現金補助はあるといってもそれでできることはたかがしれています。

文集の印刷・製本は僕たちだけで行いましたし、会場で展示したマンガなどの多くは同好会会員個人の所蔵のものです。シフトも決めはしましたが、時間外でも会場に残ってくれる会員もいました。

F同のメンバーみんなの協力があってこそです。


来年以降もNFに出せればいいなあ。

僕はもう会長としては携わっていないだろうけど、サポートという立場では絶対関わるつもりにしています。


F同のNF展示に関わってくださった全ての方々に感謝です。ありがとうございました!



京都大学 藤子不二雄同好会 のブログ
↑最終日『新・鉄人兵団』上映中。たくさんの方がご来場くださいました。
京都大学 藤子不二雄同好会 のブログ
↑撤収作業の後に記念写真。その場にいなくて写れなかったメンバーごめんなさい><

(チンプイとドラえもんが並んでいるのは…ま、いいでしょ笑)


次は打ち上げですかね?今年の活動は残りわずかとなりましたが、楽しみです。

会長 長谷

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

京都大学藤子不二雄同好会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。