えざき舎のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
今後、情報はツイッターなどで配信していきますので、よろしくお願い致します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11月3日と4日の森のホールのイベントは主催や共催が普段のイベントと異なります。

どちらも松戸市制施工70周年・森のホール21開館20週年記念事業となります。


普段のイベントとは規制も違いますので、こちらに具体的に何が違うか明記させて
頂きます。

受け付けはいつもと同じように大会議室前になります。


★11月3日

主催:江戸川カッパ市実行委員会
共催:松戸市
コスプレ協力:えざき舎

参加費 レイヤー・カメラマン共に1000円
(当日屋台や公園のカフェで使用可能な券を500円分、先着200名様に配布させて頂きます)

お祭り自体は15時までなので14時くらいまでに使用して下さい。

屋台(キッチンカー)で使えます。
①ワッフルクレープ
②クレープ
③肉巻きおにぎり
④タピオカジュース
⑤ブラジル料理
など

21世紀の森内のカフェプレリュードでも使えます。
普段はない500円のメニューを特別に作って頂けるとの事です。
(勿論、500円商品以外でも使用できます)

(※10月31日現在)(new)


当日はステージでの催し物や痛車の展示、サンバ、フリーマーケットと盛りだくさん。

一般の方がかなり多くなる見通しですので、軽装でのコスをお勧め致します。

この日だけは、普段と違い松戸市のお祭りイベントとなりますので、男性の女装、被り物や着ぐるみもOK
になります。
その代わり長物に関してはいつも以上に気をつけていこうと思っております。

まとめると

○メリット
①参加費がいつもよりも安く(普段はレイヤー1500円、カメラマン2000円)、
先着200名様に当日使える500円券を配布致します。
②お祭りイベントなので、その雰囲気を楽しめる。
③男性のコスプレ参加OK
④普段は禁止されている、着ぐるみや男性の女装がOKになる。
⑤和室での撮影が可能
※当団体の参加者のみ使用可能な専有空間になります。
(12畳と18畳の和室に小舞台、水屋、炉等があります
(new)

○デメリット
一般の方が多くなるので、まったりした撮影には向かない。



★11月4日

主催:松戸市文化振興財団
共催:松戸市教育委員会
協力:新京成電鉄株式会社
後援:文化放送
コスプレ協力:えざき舎

参加費 レイヤー・カメラマン共に500円

この日は外でのイベントは当団体以外では使わないので、まったりと撮影が可能です。
撮影範囲も通常禁止や使用が難しい場所でも撮影可能となります。
(時間制限があります、朝~物販の始まる14時前後まで)

具体的に普段と違う場所としては、
Ⅰ小ホールのホワイエ、
Ⅱ森のホールから入った正面の外(レストランの下側で階段などがあって普段は鍵がかかっていて入れません)
Ⅲ森ホール建物付近(普段は撮影禁止)・この場所は自転車も乗り入れ可能となっております。
自転車は森のホールや21世紀の森への乗り入れは禁止です。駐輪場がありますので、そちらの方で
自己管理を御願い致します。

夜に大ホールで行われる、ジャムプロジェクトさんや水島大宙さんや上坂すみれさんの出演するライブに
ご参加の方は無料でコスプレの方ができます。(勿論、朝から参加可能です)
コスプレのまま、ライブをご鑑賞できますので、ご希望の方はスタッフまで。

こちらのチケットをお持ちの方は無料で当団体のイベントに参加できます。
http://www.morinohall21.com/event/13pop/13pop_c.html

チケット発売は9月1日

一般前売り券:4500円 当日券4980円

ちけっとピアやイー+やローソンチケットで発売。

イー+
http://eplus.jp/sys/T1U90P006001P0050001P002105964P0030001P0007


まとめると

○メリット
①参加費がいつもよりも安く500円(普段はレイヤー1500円、カメラマン2000円)
②撮影範囲が拡大しており、このイベントでしか許可されない所でも撮影可。
③男性のコスプレ参加OK
④上記のチケットをお持ちの方は無料で朝からコスプレできる(そのままライブを見る事も可)
⑤入場時間が変更になりました。森ホ史上最速の9時10分から入場可(10月23日更新)(new)

○デメリット
特にありません。




現状ですと、このような形になります。
11月3日はお祭り雰囲気を楽しみたい人、11月4日はがっつり撮影をしたい人向きになると思います。

11月4日の撮影可能になる場所の一部をアップします。(11月3日は室内は和室のみ撮影可)

普段は立ち入り禁止になっている場所(このイベント時のみ)

正面の部分

えざき舎のブログ-コート1

後ろから見た部分(階段上のレストランは進入禁止)

えざき舎のブログ-コート2

小ホール

えざき舎のブログ-小ホール正面

小ホールでは2014年2月9日と3月9日にもイベントを行ないます。
そのお試しでもいいの覗いてみて下さい。
かなり綺麗に写真が撮れます。

写真はありませんが、今回のみ森のホールの建物付近でも撮影可能です。
(そこは上記にあるように自転車の撮影もOKです)

何かご不明点があればスタッフまでお気軽にお聞き下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2013年7月20日~9月07日

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○夏休み連続参加割

・7月20日~9月7日までの当団体のイベントの入場証と引き換えに割引。

ご本人様1枚のみ使用可能(複数枚使用不可)

参加会場で割引率が異なります。
(例・青葉にご参加の方は該当期間の当団体のどこの会場の参加証でも100円引き)


青葉→100円引き

稲毛→200円引き

森のホール(室内なし)→200円引き

森のホール(レセプションホール、和室の使えるイベント)→300円引き

進修館(小規模)→300円引き

森のホール(9月7日の小ホールあり)→300円~500円引き
※この日のみ別日付の参加証2枚まで使用できます。(1枚で300円2枚で500円引き)


(具体例) 7月20日の青葉の入場証と引き換えに、
7月27日の稲毛のイベントの参加費200円割引
(20日の入場証は回収させて頂きますが、
27日の入場証でまた次のイベントでも割引が受けられます)

該当期間が約60日弱ですが、この間は当団体のイベントにご参加頂いて
入場証を毎回受付時に出して頂ければ、また割引となりますので、
1回目以外は実質的に上記の値段でご参加頂けます。

※9月7日が夏休み割の最後の日となる為に、この日に限り別日付の参加証2枚まで使用できます(上限500円)
レア開催となり、会場費の増加の関係で参加費の方が高くなってしまいますが、
当団体のリピーターの方にはなるべく割引をしたいとの思いと
割引を受けられる日で参加証を忘れてしまった場合、2枚使える日があると無駄にならない
との思いから、この日のみ2枚使えるように致しました。
(他の日は1枚以上使用できません)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

該当期間のイベント

★青葉(100円引き)
7月20日、8月3日、8月7日、8月10日、8月13日~16日、8月18日、8月31日、9月1日

★稲毛(200円引き)
7月21日、7月27日、7月31日、8月6日、8月8日、8月17日、8月19日~24日、
8月27日~30日

★森のホール・室内なし(200円引き)
7月20日、7月21日、8月17日、8月18日、8月31日

★森のホール・レセプションホール、和室あり(300円引き)
8月24日

★進修館・小規模イベント(300円引き)
7月26日、7月29日、7月30日、8月2日

★森のホール・小ホール、レセプション、和室あり→(300円~500円引き)
9月7日
この日のみ2枚まで使用可(上限500円)


万が一、上記の日程に書き漏れがあった場合でも期間中なら同様に割引が受けられますので、ご安心下さい。
(緊急開催の7月21日森のホールも追加致しました)

よろしくお願い致します。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。