9月の休み 9/1(月)
10月の休み 10/6(月)

定休日は第1月曜日です

2人ホームページはこちらから ぴんく音符

facebookはこちらから
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-08-13 10:20:05

本日はお盆につき

テーマ:NEWS

営業は2時くらいまでとさせていただきますニコニコ









明日は通常通り営業いたしますので、ご迷惑をおかけいたしますがヨロシクお願いいたしますべーっだ!

2014-08-09 17:29:23

ま…間に合った (ノ゚ο゚)ノ

テーマ:NEWS

毎日暑い日が続きますねあせる



なんたって夏ですからね晴れ



雨が降ると少し暑さも和らぎますが、晴れたら途端に暑いでしょう叫び



夏である以上暑いのは何ともなりませんが、せめて増加する紫外線のケアはしっかりしたいモノ得意げ



ちゃんとしたサングラスを掛けることで有害な紫外線を効果的にカットするのはもちろん、眩しさが抑えられると体感温度まで下がるので、掛けて損することはありませんビックリマーク




とは言え、前回のブログで紹介した『ペルソール』も、いつ到着するか分からなしなぁ・・・



と思ってたらキターーーーーーΣ(~∀~||;)









サングラスの国際的な大定番『ペルソール』が早くも到着いたしましたクラッカー



契約時の話だと今月末か来月入った辺りと聞いていたので、これは嬉しい誤算合格



海外セレブも御用達なコレクションをご紹介いたしますビックリマーク











まずはオーソドックスなウエリントンタイプの『PO-3020S』です音譜



シンプルなシェイプなので、掛ける人を選ばない安定感は随一にひひ










サイドには象徴でもある剣をモチーフにした『アロー』の蝶番と、柔軟性を生み出す『メフレクトシステム』を搭載しているので、パッと見ても一発で『ペルソール』のサングラスだと分かりますラブラブ!



それが定番かつ王道たる証恋の矢



新参のブレンドには出せない風格がそこにあるわけです得意げ










やや小ぶりな『PO-2931S』は、トム・クルーズがキャメロン・ディアスと共演した映画『ナイト&デイ』で使用したモデルとしても有名にひひ










1954年に登場して以来象徴的なモデルとして君臨する『PO-0649』は、数々の海外セレブに愛用されてきた逸品ラブラブ











古くはスティーブ・マックイーンから最近ではオーランド・ブルームまで、永遠の定番として現在でも愛され続けるモデルですラブラブ!










続いてご紹介するのは『PO-0714』アップ









パッと見は先程の『PO-0649』に似ていますが、コチラには随所に意味深なメタルのパーツが噛ませてあり・・・










ポキポキと折りたたむことでココまでコンパクトに恋の矢



専用のケースももちろん小振りのジャストサイズなので、持ち運びにも便利なコトこの上なしべーっだ!



サングラスをしたまま室内へ入った時に置き場がなく、仕方なく頭に乗せたりバッグに突っ込んだりとしてしまいがちあせる



そんな折、おもむろにサングラスを小さく折りたたんで胸ポケットに入れたりしたら、ちょっとカッコ良くないですか!?




そんな『ペルソール』のサングラスは全てガラスレンズが搭載されており、UVカットも完ぺき合格



伝統と格式のある、サングラスの王道と言える『ペルソール』を、ぜひお試しくださいビックリマーク



いや~夏に間に合って良かったにひひ




2014-08-02 18:02:05

ちょっと先の話ですが σ(^_^;)

テーマ:NEWS

当店に新しいブランドが仲間入りする運びとなりました得意げ



それはサングラス界の老舗中の老舗『ペルソール』ですクラッカー









かの名俳優であるスティーブ・マックイーンが愛用していたことでも知られる『ペルソール』は、現在でもサングラスの王道として海外セレブに幅広く愛用され続けていますラブラブ








特徴は蝶番に配された『ペルソール』のシンボルである、戦士の剣をイメージした『アロー』であったり、テンプルに搭載された柔らかくしなる『メフレクトシステム』によって、柔軟性を持ったしなやかな掛け心地を造り出していたりと、デザインだけでなく機能性をも追及するブランドポリシーが、連綿と続く歴史を可能にしているのだと思います合格









普遍的な輝きを放つ定番のラインから、機能を詰め込んだ折りたたみ式まで、全てこだわりのガラスレンズが搭載されていますにひひ



まさに今、サングラスの季節真っ只中ですが、到着はまだ先の予定あせる



王道にしか出すことのできない風格をまとった『ペルソール』のサングラス、入荷次第に速報としてアップいたしますので、その日まで楽しみにお待ちくださいべーっだ!



特に東北では正規としてほとんど取り扱われておりませんので音譜





それまで、当店の (前略)サマー (中略) セール(後略) でお楽しみくださいラブラブ


2014-08-01 17:33:54

続・トランクショーの目玉をご紹介 (*゜▽゜ノノ゛☆

テーマ:NEWS

さて本日より本格的に始まった『ウルトラ・ダイナマイト・スーパー・サマー・デラックス・ギャラクティカ・セール・ジ・エクスプロージョン アルティメット エディション』(以降、サマーセール)ですが、同時開催中の『BJ クラシック コレクション』のトランクショーも大好評でありますアップ



今日は夕方から中町でお祭りのパレードがあったり、明日は酒田花火大会があったりとイベント盛りだくさん打ち上げ花火



特に何の予定がなくてもワクワクしてしまいます音譜



実際は交通規制がかかるため大きく迂回しないと帰られなかったり、花火を見に行く浴衣を着たカップルの後ろ姿を眺めながら渋滞を進まなければいけなかったりと、よく考えたら参加しない僕にとって何のプラスにも働かないイベントなのですが、考えたら負けなので忘れることにしましょうしょぼん





気を取り直して得意げ



さぁ目の前に並べられたフレームの数々ビックリマーク









総数360本オーバーとなる超ボリューミーなコレクションは圧巻の一言ショック!あせる



現在のメガネの主流とも言うべきクラシックスタイルですが、日本人のサイズ感に合った抜群のバランスで掛けられる王道ウエリントンから、カジュアルなボストン、サーモントやセルとメタルのコンビネーションまで、逆に「多過ぎて訳が分からない」と苦情が出るほど豊富なバリエーションを堪能できますクラッカー



その中でも特にトランクショーならではのフレームも存在し、前回のブログでも紹介しました『BJ×越前漆職人』シリーズも当然そうなのですが、今回は更にその上を行く特別なフレームをご紹介いたします!!









フロントデザインは定番となる『P-503』ですが、明らかに雰囲気が違いますあせる









こちらもコレクションの大定番である『P-501』ですが、異彩を放つのは表面に描かれた色彩のみではありませんにひひ




すでに何名様かのお客様に店頭でご紹介させていただいていますが、まずその色彩に目を惹かれ、次いで実際に触れてもらうと、その不思議な触感と意外な軽さに驚かれていましたDASH!



しかしいくら触って見ても、そのメガネが何で出来ているのか分からない様子・・・



それもそのはず、こんなマテリアルで作られたメガネなど他に存在しないでしょうあせる



僕が答えを告げると、一様に返して来ました得意げ



WASHI!?



驚きのあまり、皆さん外人さんのような言い方でリアクションをしてくれました音譜



そう、これらのフレームの素材は和紙なのですメラメラ



振り返れば去年の秋の展示会にて、初めて『BJ クラシック コレクション』のフレームを紹介してもらった時に、この和紙のフレームも拝見していましたニコニコ



写真を撮らせていただいてフェイスブックなどにも掲載したので覚えている方ももしかしたらいるかもしれませんが、今回はトランクショーのスペシャルアイテムとして是非お貸しくださいと、浜田社長が来店された時にお願いしておいたのですラブラブ



それを快諾していただいた結果、こうしてご紹介出来る運びににひひ










チタンの枠に和紙を丹念に重ねて成形した、職人の技と手間を惜しみなく投入されたフレームは、もはや伝統工芸品ラブラブ!









シンプルな藍色と茶色のモデルは、わざと表面を凸凹に仕上げて素材感を表現べーっだ!









やはり目を惹くのは黒に和柄をのせたコチラ合格



表面は触感もしっとりと素材感を出しながら、内側は掛けやすいようにツルツルに仕上げてあるのも恋の矢









コチラの『P-501』タイプの茶色も、和紙独特の素材感を前面に出した仕様にアップ










着物を思わせるような繊細な柄のフレームも恋の矢










朱と黒が彩る世界観に和の極みを感じさせますラブラブ!



見た目の個性はちろんですが、触れて初めて体験することのできる独特な感触は、間違いなく初体験となるでしょう得意げ



日本の伝統工芸という異彩を放つコラボレーションも、『BJ クラシック コレクション』がファッションだけでなく、妥協のない製造工程で真摯にメガネと向き合う姿勢が伝統工芸士である職人さんの心を動かしたからにほかなりませんメラメラ



大人が真剣に遊んで作った和紙のメガネメガネ



一度、その物作りに対する魂を見に来てくださいねべーっだ!

2014-07-30 17:58:00

トランクショーの目玉をご紹介 ヾ(@^▽^@)ノ

テーマ:NEWS

例年よりちょっと遅めの『ウルトラ・スーパー・サマー・デラックス・ギャラクティカ・マキシマム・セール・オブ・ジェネシス タイプ.α』(以降、サマーセール)が始まった当店クラッカー



同時に『BJ クラシック コレクション』のトランクショーも開催中なのでありますが、ここでその中でも特にならではのフレームをご紹介いたしますビックリマーク










去年の年末に開催した同トランクショーでも、鯖江の伝統工芸である漆職人とのコラボレーションである『蒔絵』『沈金』のフレームを紹介したと思いますが、今回はその親分的存在であるフレームも到着飛行機









漆器の伝統的技法である『沈金』を全身に施した、強烈な存在感を放つフレームキラキラ









これは『BJ クラシック コレクション』が5周年を迎えた時に出した記念モデルで、職人による緻密な彫りと沈金の技術が織り成す、もはや芸術作品クラッカー



一見するとド派手ですが、掛けてみると意外に納まる不思議なフレームでもありますので、ぜひこのチャンスにお試しくださいべーっだ!




しかし、手の込んだフレームになればなるほど気になるのが、お手入れや経年変化への不安ガーン



僕も実際に『沈金』シリーズの『龍』を使用していましたが、連日の酷使のおかげで肝心の『龍』が残念なことに叫び










せっかくの沈金が取れ、かすれた感じにドクロ



どうしたもんかなと悩んでいたのですが、先日『BJ クラシック コレクション』の社長である浜田氏が来店された時、これを見せたところ「大丈夫、直せますよ」と言っていただき、お願いしてあったモノがトランクショーの荷物と共に帰って来たのがコチラ得意げ











なんということでしょ~キラキラ



すっかり復活を果たした『龍』がソコにラブラブ!



職人さんの手仕事だからこそ出来る、コト細やかな補修に感嘆恋の矢




どんなモノであろうと、使っていれば劣化や故障から逃れられませんあせる



しかし良いものだからこそ長く使えるよう、アフターケアまでトータルで信頼のおけるブランドを選択するのは当然と言えますにひひ



その点においても、安心してオススメ出来るブランドだと思っております合格



ぜひ今回のトランクショーで、そんな『BJ クラシック コレクション』の世界を、サマーセールと共に堪能してください!!




次回は、さらに驚きのフレームをご紹介いたしますのでお楽しみにべーっだ!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>