5月の休み 5/4(月)
6月の休み 6/1(月)

定休日は第1月曜日です

2人ホームページはこちらから ぴんく音符

facebookはこちらから
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-05-24 17:44:01

快晴が続いています ( ̄▽+ ̄*)

テーマ:NEWS

もう夏になったのかなと勘違いするような陽気晴れ



先週の酒田祭りに続き、鶴岡の天神祭りも天候に恵まれそうで何よりキラキラ



明日は本祭りなのでパレードや出店も賑わうことでしょうにひひ




しかしながら天気の良い日中に外での活動が長くなると、気になるのは紫外線対策ナゾの人




肌の日焼けももちろんですが、眩しさによるストレスや眼に対するケアも怠ってはなりませんメラメラ




とは言え先日ご紹介したスポーティーなタイプでは普段着のオシャレには合わないし、アクティブに使えて抜群にカッコいいサングラスはないものでしょうか・・・




もちろんあるんです!!



クゥーーーッアップ




すでに本人ではなくインカムをした華丸さんを思い浮かべてしまいますが、それでも良いんです!!





さて本題得意げ




スポーツシーンにおいて絶大な信頼と実績を誇る『OAKLEY』ですが、かつてライフスタイルモデルで一世を風靡したシリーズがありました・・・



それは『JULIET』に代表される『X-METAL』シリーズで、軽さや丈夫さを追及したスポーツモデルとは一線を画す、先進の技術によって鋳造された骨太のメタルを使用しており、抜群のカッコ良さと存在感を放っておりましたラブラブ!



数々の映画でも使用されており、『ミッションインポッシブル』シリーズでトム・クルーズが着用していたり、『X-MAN』シリーズでは瞳からビームを放つサイクロップスが普段用として着用していました得意げ



何気に僕も『JULIET』を持っていて、初めて買ったサングラスであり現在でも運転の時などに現役で使用していたりしますにひひ



しかし数年前に惜しまれつつも販売が終了ダウン



それ以降、その流れを汲むモデルは長らく登場していませんでした・・・




がっビックリマーク




この春、新たなる次世代の『X-METAL』シリーズが発売となりましたクラッカー











従来の枠を超えた鋳金技術でもって生み出された『BADMAN』です恋の矢









メタル素材をアルミニウムにすることで見た目の重厚感を裏切る軽さを実現し、ブリッジやテンプルの一部にスポーツサングラスで使用されているフレーム素材O-MATTERを組み込むことで程よいフィット感と柔軟性をプラスアップ




そして何より、惚れ惚れするカッコ良さなのですラブラブ!









細部にわたり表現されるディテールが『OAKLEY』のイズムを漂わせ、造形美となって体現しておりますラブラブ









革新的なデザインとテクノロジーが結実した唯一無二の存在アップ










入荷カラーはプラズマとダークカーボンの2本で、どちらも偏光レンズ搭載モデルですので運転にレジャーに大活躍!!




と最後に、さらにプレミアムな1本をご紹介得意げ









同じ『BADMAN』でもコチラは泣く子も黙るフェラーリとのコラボモデルクラッカー









もはや説明不要のF1界のラスボスフェラーリのイメージカラーであるレッドが随所に散りばめられたスペシャル・エディションラブラブ









レンズにレーザーエッジングされた刻印が、その証なのです合格



こちらも偏光レンズ搭載ですので、手にしたその場から『OAKLEY』が実現するクリアな世界が体験できますよべーっだ!










息を呑む美しさで魅了する、圧倒的な存在感ドキドキ




有無を言わせないカッコ良さを、ぜひ店頭にてお試しくださいにひひ


2015-05-19 17:43:07

春の終わり・・・からのぉ↝ :*:・( ̄∀ ̄)・:*:

テーマ:入荷速報!

いつの間にか5月も半ばを過ぎ、まだまだ先だと思っていた酒田祭りも今日から始まり、来週は鶴岡で天神祭りが控えており、それが終われば梅雨が来て、それも過ぎれば夏になって…晴れ




お気づきですか!?




夏はもう目の前です叫び




すでに冬に比べ紫外線の量は増えており、外に出るならUVケアは不可欠というモノ得意げ



『今年こそ』とサングラスの購入を案じてみても、いつの間にか春は過ぎ、夏が来て、秋を感じ始めたころに『来年こそ』へと諦める・・・




なんだか毎年こんなことを言っているような気もしますが、サングラスは紫外線から眼を保護するための最も効果的なアイテムですので、眼疾患の予防はもちろん、日焼けや目元のしわと弛み対策にも、早く装着することを強くオススメいたしますメラメラ




そこでビックリマーク




今回はサングラスに二の足を踏んでしまうアナタのために、最新のテクノロジーを搭載した『OAKLEY』のサングラスをご紹介いたしますアップ











まずは長らくフラグシップモデルとしてブランドを牽引してきた『FLAK JACKET』のセカンドバージョン『FLAK2.0』ですにひひ










センターフレームの形状やレンズシェイプ・角度を調整することにより、よりアジア地域に向けてフィット感が向上した『FLAK2.0』は、広がった天地の幅でより広範囲に眼を守ることがクラッカー










上が従来の『FLAK JACKET』で下が新しい『FLAK2.0』で、特に天地幅が広くなったのが分かります得意げ



ここ数年で増え続けているロードバイクユーザーにも適合するよう、天地幅を広げて前傾姿勢になった時でも視界が確保されるようになりました合格








サイドもボリューミーに仕上がっており、スポーツシーンにおいても抜群の存在感とパフォーマンスを発揮できることでしょうべーっだ!



『OAKLEY』のサングラス全てに言えることですが、独自開発のレンズ素材プルトナイトUV-A・B・Cを100%カットするのはもちろん、有害な青色光も400ナノメーターまで100%カットしており、ハイカーブサングラスでも裸眼に近い高解像度と歪みを最小限に抑えたHDOハイ・デフィニッション・オプティクス)レンズテクノロジーを搭載することで、瞳に対するあらゆるストレスを軽減した視界を実現しているのです合格









定番のポリッシュドブラックにシルバーのアイコンがアクセントのコチラには、更に99%の偏光度を誇るポラライズドレンズが搭載されており、照り返しや乱反射を抑制することでドライビングやフィッシングにおいて驚異的にクリアな視界をもたらしてくれることでしょうクラッカー









爽やかなポリッシュドホワイトにレッドのアクセントが鮮やかなコチラには、新しいレンズカテゴリである『PRIZM』が搭載されていますビックリマーク



多くの、そして幅広い競技のスポーツ選手に愛される『OAKLEY』が満を持して販売を開始した『PRIZM』シリーズは、それぞれの異なった競技環境に合わせた特別のカラーコントラストにチューニングした特化型のカラー得意げ



ゴルフであれば芝の状態や向きが認識しやすくなることでコースの起伏や奥行きの視認性が向上するよう、野球であればボールの白が際立つようにしたりと、ステレオのイコライザーのごとく色のスペクトルを微調整することで競技によって異なる環境に合わせ、最適なチューニングを施して最高のパフォーマンスを引き出すのが狙いでありますラブラブ




写真の『FLAK2.0』に搭載されているのは『PRIZM ROAD』で、走行する路面のコントラストを強化することにより素早く石や窪みなどの障害物を見つけるためのカラーコントロールが成されており、自信を持った走行を可能にします自転車



実際に装着して道路を見ると違いが分かりますよ音譜




天地幅を広げることで自転車に対応した『FLAK2.0』ですが、続いてご紹介する『JAW BREAKER』は正に自転車用といっても過言ではないモデルラブラブ!










フルリムタイプでのレンズ交換機能スイッチロックシステムを搭載した『JAW BONE』から続く血統を受け継ぎ、『RADAR』のようなシールドタイプながら容易なレンズ交換を実現しています合格










鼻パットを持ち上げ、下あごを下げることで簡単にレンズが着脱できますにひひ










まだ発売開始して間もないため、これから交換レンズなどのオプションが充実してくることでしょうアップ



しかしながらレンズが交換できるというならば従来のスポーツタイプにも共通しているので、特に自転車用と言うにはポイントが弱いですよねあせる









まず特徴的なのはゴーグルかと見紛うほど広いレンズキラキラ



ロードやマウンテンバイクに乗って前傾姿勢になった時でも視野が確保されるようにレンズ上部が拡張されており、光軸の調整もそれに合わせてフィッティングされています合格




そして最大の特徴がコチラビックリマーク








テンプルの上部にご注目得意げ









パッカーンとロックを外すと、3段階でテンプルの長さを調整出来るのですクラッカー








これが1番短いポジションなのですが、白いメインボディに対して黄緑のテンプルに付けられたゴムの位置が近づいたのがお分かりでしょうか!?




分かりづらいので、上から見て比較しましょう得意げ









右が最も長いポジションで、左が最も短いポジションですビックリマーク



これはヘルメットを装着する時に有効で、これまでのホールド感を重視した長くて太いテンプルでは邪魔だったり痛かったと思いますが、短くできることでヘルメットをしていても快適にフィットさせることが可能にクラッカー




もちろんホールド感を重視したい方は長いポジションで使用することを推奨いたしますが、自身の装備や運動強度に合わせて調整可能と言うのは大きな進化ですひらめき電球












そのフレームに『PRIZM ROAD』が搭載されれば、正に最強のロード用ツールとなるでしょうクラッカー










しかもこのモデルはキャノンボールの異名を持つMARK CAVENDISHのシグネチャーモデルでもあり、艶のある上あごと艶のない下あごの黒に鮮やかなグリーンがアクセントになっておりますにひひ




もちろん付属のマイクロバッグも特別仕様です恋の矢










黒いボディに浮かび上がる蛍光グリーンのサークルが、まるで自身のヤル気スイッチをONに入れたようひらめき電球



正に走るためのギアであり、日常からスポーツシーンへと気持ちを切り替えるためのスイッチとして、アナタの新しいパートナーに迎え入れてくださいべーっだ!



もっと走るのが楽しくなるかもしれませんよにひひ




未だにサングラスに抵抗感を感じて手を出せていないという方、特に必要性を感じていないという方・・・



まずは実際に手にとってお試しくださいビックリマーク



カッコいいだけでは済まさない、サングラスの世界をぜひ体験してくださいメラメラ

2015-05-13 17:29:58

定番に飽きてきたら・・・

テーマ:入荷速報!

何か新しいモノを購入しようと考えるとき、それが定番かどうか気になります得意げ



自分にとって知識の明るくないジャンルであれば尚更で、例えば料理をしない僕にとって電子レンジは買ってきた惣菜を温める装置であって、スチーム加熱によって素材の旨みを壊さずヘルシーな料理が作れたり、豊富なオーブン機能でお菓子作りにも活躍したりする必要もなく、一人暮らしの時は温めと解凍機能程度の安価な単機能レンジを使っていましたポケベル



それでもたまに何を間違えたのかコンビニ弁当を解凍で回してしまってややヌルくなっただけという事態に遭遇することもあったので、液晶に様々な料理名が浮かび上がる最新の電子レンジなど怖くて触れませんガーン



もし購入するとなったら時間を惜しまず価格.COMなどをスマホの液晶に穴があくほど閲覧し、市内の家電量販店をくまなく巡るなど様々な労力を割いた結果、間違いないと口コミされている定番の機種に落ち着くことでしょう汗





逆にマンガであれば幼少の頃より嗜んできたジャンルですので、人気作家さんの安定して面白い定番の作品ももちろん読みますが、経験と勘で面白い作品を発掘していくという楽しみ方が出来ます得意げ




定番の良さは折り紙付きですが、あまり人が手を出していないマニアックなモノにこそ、自分の好みを濃く反映させられる楽しさがあるのではないでしょうか音譜



とは言え冒険には失敗がつきものドクロ



良く行く居酒屋でも失敗を恐れ、ついつい毎回同じメニューを頼んでしまったりあせる



誰かの口コミやアドバイスがあれば話は別かもしれませんが・・・




そこでビックリマーク



前回のブログでひとしきり『EFFECTOR』の定番『fuzz』ファミリーを紹介いたしましたので、今回は王道からちょっと外れた個性的なフレームをご紹介いたしますアップ










小振りながら肉厚な生地を立体感ある独特な削りで魅せる『cavern』ですにひひ




リムからレンズに向けてのカービーな削りが個性的な表情を際立たせていますアップ










トータス柄では更に個性ビンビン物語り恋の矢



リムの厚みも所によって変化を付けており、目尻下の部分がより太く強調されていますメラメラ










正直、僕もカタログで見た時は個性が強すぎるのではないかと思ったのですが、実物を見てみたら、やっぱり個性が強いなぁと・・・




しかし試しにかけてみると、意外なほどカッコいいではないですかクラッカー




決して定番とは言えませんが、だからこそ出せる味があるのだと再確認させてもらいました汗











定番は良いものです得意げ



安心感が違いますラブラブ



『EFEECTOR』の定番は間違いなく『fuzz』であり、サイズや厚みのバリエーションも豊富なので多くの方に安心して掛けてもらえるフレームだと思いますグッド!




しかし、すでにそういった定番的に掛けられるメガネを持っているのであれば、2本目3本目には遊びの要素が散りばめられた個性溢れるフレームを楽しんでいただけたらなぁとキラキラ



ハマればグッと世界が広がりますよドア



まずは試しに掛けてみてください音譜




そして新しい自分を発見してくださいべーっだ!




もう定番には戻れないかもしれませんが、それもまた一興ですよにひひ

2015-05-10 17:54:04

過ぎ去ったGW 。゚(T^T)゚。

テーマ:NEWS

今年は天候にも恵まれ、レジャーなどのお出かけには最高のGWだったのではないでしょうかキラキラ



しかし連休が長く楽しければ楽しいほど仕事への活力が薄れて五月病になりかねませんあせる



いまいち気持ちがピリッとしない時、どうやって自分のヤル気スイッチを押せばいいのでしょうか叫び





そうだニコニコひらめき電球



メガネを見ようにひひ











ということで登場いただいたのは人気ブランド『EFFECTOR』の中でも、押しも押されぬ不動のセンターを独走する『fuzz』ビックリマーク




8㎜という極厚の生地が生み出す迫力は他のブランドの追随を許さず、ブランド立ち上げ当初から『EFFECTOR』の看板を背負い続けてなお、未だ人気に陰りのない不朽の名作でありますラブラブ!



しかしながら売りである生来の骨太なゴツさと大きさにより、使用がプライベートに偏ったり小顔の人には大きすぎたりと、「欲しいんだけどな・・・」と二の足を踏む方も多くいました汗



そこでまず登場したのが、やや小ぶりにサイズダウンした『fuzz-s』ですクラッカー








パッと見は上の元祖と変わらない様に見えますが、並べて比較すると明らかなサイズ差がビックリマーク












向かって左が元祖で右がSですニコニコ



サイズが一回り小さくなったことで小顔の方や女性にも幅広く掛けていただけるように合格




それでも8㎜の極厚生地が放つボリューム感がちょっと・・・という方には、ちょい薄6㎜生地で作成された『MARS』がオススメべーっだ!









フロントシェイプやサイズはそのままに、ちょい薄生地で仕上げることで印象を軽くしつつ、掛けた感じの重厚感も払拭することに成功クラッカー









デミブラウン生地の表面にブラックを張り合わせたカラーもあり、カジュアル過ぎない遊びを取り入れたモデルも得意げ



しかし薄くなったことで手が出しやすくなったとはいえサイズは元祖のまま・・・



大きさがネックだったという方に満を持して登場した待望の新作『MARS-S』をご紹介べーっだ!








やはりコレだけ見ると分からないので、比較してみましょうアップ









向かって左が元祖で右がSですニコニコ



サイズが一回り小さくなったことで小顔の方や女性にも幅広く掛けていただけるように合格



・・・んはてなマーク



デジャヴ!?



まぁそれは良いとして、ちょい薄生地でちょい小さい『MARS-S』の登場により、様々なバリエーションで『EFFECTOR』の顔である『fuzz』のテイストを楽しめるようになりました音譜



これまでサイズ感やボリュームに二の足を踏んでいたアナタビックリマーク




ようやく『EFFECTOR』デビュー出来るかもしれませんねべーっだ!











バリエーション豊富な『fuzz』ファミリーが取り揃っておりますので、ぜひGWで休みつかれた心を癒しにいらしてくださいべーっだ!

2015-05-05 18:22:15

新たな仲間が(´・ω・`)

テーマ:NEWS

雨上がりの少し涼しいGW後半戦、いかがお過ごしですかはてなマーク



通勤途中のガソリンスタンドでは、思い思いのカスタマイズを施した自慢のバイクを駆るバイカーの一団が、ツーリングの途中に立ち寄っているのを見かけましたDASH!



こんなに天気が良かったら走りたくなりますよね~アップ




ということで今回はメガネの話ではなく、最近アイワークスに入った新しい仲間をご紹介いたしますビックリマーク









レトロなフェンダーライトにカービーな真紅のボディーが艶めく、往年のヴィンテージバイク『ベスパ』ですクラッカー









『ベスパ』と言えば今からおよそ62年前、映画『ローマの休日』においてオードリ-・ヘプバーンがグレゴリー・ペックを乗せてローマ市内を走るシーンがもっとも印象的だと思いますが、なんとコチラ、劇中のバイクと同型で、しかも1959製だと言うじゃありませんか叫び



つまりコレです得意げ








すでに廃番となったパーツは流用品に差し替えてあるようですが、それ以外はほぼオリジナルに近い状態というヴィンテージっぷりクラッカー



名古屋のバイクショップから取り寄せた名車でございます音譜








ボッテリとしたスカートがセクシーなスワンボディラブラブ!




実は納車こそ冬にされていたのですが季節的にバイクには乗れなかったので、春になるのを待ってナンバーを取得しました得意げ



古さを感じさせないビッカビカのキラキラボディキラキラですが流石に年式が古いため、走るために混合ガソリンを用意しなければいけなかったり、キーを抜いたのにエンジンが止まらなかったりと、なかなかのジャジャ馬っぷりを発揮馬










それでもナンとかカンとか走っているかもしれませんので、見かけましたら決して煽ったりせず、温かい目で見守ってくださいますようお願いいたしますダウン




もし気になったバイク好きな方はご来店の際に社長に一言、「ベスパ見せて」と言っていただければ喜んでお見せすると思いますので、遠慮せずにお声かけくださいべーっだ!



それでは、次回の新入荷情報にてお会いしましょう音譜

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>