6月休業日 6/6(月)
7月休業日 7/4(月)

定休日は第1月曜日です

ホームページはこちらから

facebookはこちらから
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-06-15 18:08:29

クラシック・・・クラシック (゜д゜;) ?

テーマ:入荷速報!

夏を前に限界まで膨張しまくった我が肉体を、いよいよもって何とかすべく決意を固めた今日この頃、みなさまにおかれましては健やかにされておいででしょうかチーン

 

 

今回はフランスの老舗ブランド『J.F.REY』が仕掛ける、アバンギャルドなクラシックの世界をご紹介いたしますウシシ

 

 

 

 

シンプルなウエリントンをベースにした『JF1372』ですビックリマーク

 

シックなフロントカラーと対照的に派手な裏地に目が奪われますが、核心はもう少し奥にありますニヤ

 

 

 

 

実はこのモデル、アセテートの表面にレザーを張り合わせた特別な生地を使用しているのですクラッカー

 

これまでもほかのメーカーで同様のレザー張りフレームは存在していましたが、あまりにも異素材であるがために接着が難しく、時を待たずして剥がれそうな印象を受けるものがほとんど・・・ドクロ

 

しかしこの『JF1372』は板状の生地の段階で何万トンもの圧力をかけ圧着し、それからフレームとして削り出すという荒業を駆使することで驚きの剥がれにくさを獲得合格

 

 

 

 

脇から見えるレザー張りの前半部と、耳の後ろに隠れる同じ生地のアセテートのみの後半部と分けることで、統一感を損なわないままフィッティングの調整を可能にしているところも合格

 

 

 

 

独特な質感と手触りをまとった『JF1372』は、きっとアナタのメガネに対する概念を変えてくれるでしょうニヤ

 

 

 

 

続いては『J.F.REY』が仕掛ける新しいシリーズ『1985』ビックリマーク

 

クラシックのようなクラシックではないような、アバンギャルドなテイストを感じさせるモデルたちですが、実はその名のとおりブランド立ち上げ当初の『J.F.REY』が手掛けていたフレームの復刻盤ビックリマーク

 

各フレーム現定数のみの生産となっているレアなコレクションですラブラブ

 

 

 

 

まずはギラギラのブリッジが強烈なインパクトの『KINO』ビックリマーク

 

主張するメタルプレートに目が眩みますラブラブ!

 

 

 

 

無ければいたってシンプルなラウンドスタイルなのですが、フラットなメタルプレートが顔を動かすたびに光って向かい合う相手を攻撃します柔道

 

 

 

 

続いてはキーホールブリッジとボストンチックなシェイプがクラシック感を残す『MAGNETO』ですビックリマーク

 

 

 

しかしながらレンズ周りにメタルのリムをかませることで既存にはない異質な存在感を発揮し、キーホールブリッジの膨らみに対になるかのように出っ張った耳側の膨らみがパンチの効いたアクセントに恋の矢

 

 

 

 

そしてやたらと起伏の激しい裏側も魅力の一つラブラブ!

 

個人的にものずごく欲しい1本ではありますが、今のパンパンに膨らんだ僕に掛けられないサイズ感叫び

 

冒頭の決意を固めるに至った理由のひとつでありますメラメラ

 

 

 

 

派手なべっこう柄の生地と細身のメタルのコンビネーション『OFFICER』ビックリマーク

 

 

 

 

太いセルと細いメタルのコントラストが印象的で、一見すると掛け手を選ぶ難しいフレームに思えますが、意外なほど馴染む不思議なデザインゲラゲラ

 

薄いカラーで染色したレンズを合わせるのがオススメですウシシ

 

 

 

 

クラシカルなクラウンパントスタイルながら攻めた生地使いの『VIPER』ですビックリマーク

 

 

 

 

角度によってはブラックに見えるストライプ生地に、ギラつくシルバープレートをトッピングパフェ

 

 

 

 

さらに『VIPER』には専用のクリップサングラスが付属クラッカー

 

 

 

 

装着すれば怪し・・・カッコよさ倍増アップ

 

 

 

 

肉厚なフレームを抱え込むための武骨で大きい鉤爪が、なんだかバブリーなゴージャス感を放っています演劇

 

 

いずれのフレームもシリアルナンバー入りの限定モデルとなっておりますので、気になったお方はぜひともお早めに見に来てくださいビックリマーク

 

しかし30年も前に生み出されたとは思えないくらいカッコいいフレームばかり恋の矢

 

はびこる在り来たりにカウンターを入れる、攻めのクラシックをご堪能くださいアップ

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-13 16:16:31

見た目はもちろん、見え方にもこだわりを (^ε^)♪

テーマ:入荷速報!

今でこそファッションアイテムとして確固たる市民権を得たメガネですが、デザイン性を追い求めるあまり快適性を置き去りにしては道具として名折れというものチーン

 

メガネはあくまでも視力矯正用の道具であり、その延長線上に機能にまつわる美しさがあるのではないか・・・

 

そう思わせてくれるのが日本を代表するブランド『JAPONISM』です恋の矢

 

 

 

 

日本のメガネの聖地である鯖江でも有数の技術力をいかんなく発揮して作られたフレームには、不思議な説得力を感じてしまう美しさがラブラブ!

 

新作であるツーポイントフレームの『JN-588』にも、大胆なデザインに隠された繊細さが見て取れますキラキラ

 

 

 

 

まず目を惹くのが2本の大きな爪がレンズを今にも抑え込みそうなヨロイ部オカメインコ

 

あえてレンズに接しないことでボリューム感を残しながら、加工やフィッティングの調整にも配慮したデザインになっておりますアップ

 

 

 

 

重厚なカラーリングのメタル部に対してテンプルには発色のいい柄の多色柄の生地を使い、フォーマルになりすぎない絶妙なバランスを保っているもの使いやすいポイント合格

 

 

 

 

機能だけではなくフロントの精悍な面構えは表情に知性を与え、昨今のクラシックスタイルには出せないビジネスの切り札になるかもニヤ

 

とかく軽さを求めるあまり細く華奢なデザインに陥りがちなフチなしですが、きっちりと意思を主張できるフレームは滅多にありませんよメラメラ

 

 

 

 

続いては流線的なラインを描くメタルのバーに、軽さと丈夫さを併せ持つ樹脂トロガミドのフロントを取り付けたコンビネーション『JN-583』ですビックリマーク

 

まるで空気抵抗を考慮してデザインされたかと思うほどの曲線美に目を奪われてしまいますが、気になるのはレンズに刻印された見慣れないマーク・・・

 

 

 

 

学生のころ、木枯らしに吹かれて不意に飛び込んだコンビニでひとときの暖をとり、手ぶらで出るのも忍びないと一つだけ買った肉まんを寒空の下であの子とはんぶんこした思い出が甦りそうなマークですが、もちろんこれは肉まんをシェアしようとか桃太郎が生まれた記念にとか一切関係なく、『視界を開放せよ』と銘打たれた『JAPONISM』の新しいプロジェクトの証なのですビックリマーク

 

歪みの軽減されたカーブの浅い非球面設計のレンズが主流となっている現在の日本では、自然とフレームのデザインもそれに配慮したカーブを設定することが多くなり、目に対してフラット気味にレンズが配置されるフレームが大勢となっていますDASH!

 

それに対しヨーロピアンブランドやスポーツ系に見られる顔の輪郭に沿うようなハイカーブフレームには、平らな非球面設計のレンズを入れることが出来ず、カーブの強い球面設計のレンズを使うことになりますバスケ

 

そうなると以前オークリーの度付きサングラスを紹介するときに説明した、レンズカーブの垂直方向にある光軸と実際の視線が合わないことで正しい度数が出なかったり余計なプリズムが入ったりと、デザイン的にカッコよくても見え方に問題が残れば道具としての役割に疑問符が・・・

 

そこで各レンズメーカーが研究に研究を重ね、今では注文時にフレームのデータを入力することで光軸のズレを補正したり周辺部の歪みを軽減したりと、高性能なハイカーブレンズが多数登場するに至りましたクラッカー

 

レンズの進化にフレームが順応し、またフレームデザインの多様性に負けじと新しいレンズが開発されてきたわけですが、このハイカーブ対応レンズの登場により、逆にハイカーブフレームってどうなんだろうと研究したのが『JAPONISM』らしさ合格

 

そしてふたを開けてみるとデザインの良さや視界の広さなど、多くのメリットが存在していることが分かったのですアップ

 

 

 

 

これまで入れるレンズは4カーブまでが標準的でしたが、ハイカーブ対応モデルは6カーブをベースとしており、それに合わせてそり角も調整を加えてより顔のカーブに沿うよう設計されていますウシシ

 

 

 

 

これまでより顔の輪郭に近い状態でレンズがセッティングされたことにより、今まで途切れていた周辺も広範囲にカバーできるようになり、まさに視界が解放されたかのような広さにクラッカー

 

 

 

 

デザインと見え方の両サイドどちらも妥協なく追及した、新たなスタンダードになり得るポテンシャルを秘めるシリーズの開幕を飾るに相応しいフレームでありますラブラブ!

 

JAPONISM』もHOYA製のカーブ補正に対応した内面非球面レンズ『ニュールックスRFスポーツ』を推奨レンズとしてオススメしておりますので、ぜひレンズにもこだわったセッティングでお使いくださいアップ

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-10 18:04:27

ちょびっと酔いどれてきました (●´ω`●)ゞ ※メガネ成分1㎖もなし

テーマ:NEWS

先日のお休みに、鶴岡のグランドエルサンで行われた『酒フェスタ』へ行ってきましたクラッカー








これは県内外の日本酒やワイン、ウイスキーなどのお酒が一堂に会する試飲会で、第一部は居酒屋さんなど業者向け、夕方からの第二部は事前にチケットを購入した一般向けの試飲会となっており、食べ物はあまりないのですがお酒はほとんどが飲み放題合格








チケットも発売するや即座に売り切れるほどの人気イベントで、新しいお酒との出会いを求める呑兵衛たちの熱気で会場は賑わっていましたメラメラ



実は2年前に『酒フェスタ』に行ったことがあり、今年はちょうど僕の休みと重なることもあって、チケット発売当日に友人たちの分も確保しておいたのです得意げ



そして前回の経験を活かし、存分に楽しもうと意気込んで参加してきました音譜









まずはプレミアムビール(有料でグラス200円。天神祭りなどのお祭りだと350㎖で500円とお祭り価格になるので超良心的)で乾杯し、入場時にいただいた軽食をつまみながら何から攻めるか作戦会議にひひ


なぜか友人の男ども3人はそこで一気に平らげていましたが、食べながら飲みたい僕は軽く手を付ける感じに抑えつつ(空きっ腹にお酒は厳しいのでパンをひとつ食べてくるという周到な準備)、それを片手に日本酒をもらいに行きましたお酒


基本的には県内の酒蔵が多く出展しているものの、あまり出回っていないお酒や手が出せないような大吟醸をちょっとずついただきながら楽しみましたラブラブ!


徐々にほろ酔い気分になっていった僕ですが、しかし前回にした失敗を忘れてはいませんDASH!


飲んでは「超うまいビックリマーク」と気分がアガり、また違う日本酒を飲んでは「マジやばいビックリマーク」とハシャぐだけハシャいでおいて、何が美味かったのか記録にも記憶にも残っていないから全く活かすことが出来ず、試飲会ではなくただ飲みに行っただけという顛末に終わった前回・・・ショック!



だもんで、ちゃんと試飲した美味しいお酒を覚えて帰るミッションを自らに課して(本来はそれが当たり前)飲んでおりましたメラメラ



そして出会ったのがコチラの日本酒お酒








県内の酒蔵が目立つ会場では珍しい秋田県の日本酒で、芳醇な香りと後に引かない爽やかな飲み口で抜群に飲みやすかった純米大吟醸と、辛口好きな僕にとって甘いにごり酒は苦手だったにもかかわらず、非常にさっぱりとした口当たりが革命的だったうすにごりの純米吟醸を飲み比べながら美味い美味いと唸っていると、そこの酒蔵のお父さんが「この純米大吟醸、いくらだと思います?」と仕掛けてきましたあせる



ヒントは『純米』であり『大吟醸』ということと、瓶のサイズは720㎖の4合瓶で、あと超美味しいということぐらい・・・



このサイズで純米大吟醸だとウ~ンと値踏みをしていたのですが、お父さんの口から発せられた言葉に耳を疑いました耳



「これで1200円ちょっと―――」



「えっ!?純米大吟醸でこんなに美味しくて1200円ちょっと!?



まさにテレビショッピングのようなリアクションがガチ&ナチュラルに炸裂ビックリマーク


してやったりのお父さん得意げ


しかし喜んでばかりはいられませんあせる


地元の酒屋さんに置いていなければ普段飲むことは出来ないのですしょぼん



「主婦の店さんに置いてあると思います」


はいキタ主婦の店クラッカー


いつも行くスーパーであります合格



家で晩酌をするときはだいたい発泡酒なのですが、休みの前日などたまに豪華に日本酒でも飲もうかという気分になる時でも、純米は外せないピースですが大吟醸なんてお誕生日でもなければ手が出せない高値の花叫び


それが4合瓶1200円ちょっとで味わえるとなったら、気兼ねなく美味しい日本酒が飲めるじゃないですかラブラブ!


酒蔵のお父さんには「これからお世話になります」と一礼してその場を後にしました音譜



いや~飲んだし収穫もちゃんとあったビックリマーク


ご満悦な僕たちは時間を使い切ることなく会場を出て、飲んでばかりで空いた胃袋を満たすべく2次会へゴービックリマーク








小さな七輪で塩ホルモンを炙りながらビールをゴクリビール


しばらくして予約してあったお座敷にやって来たグループを見るや「あ、酒フェスタにいた人だな」と察し、やっぱり同じこと考えるんだなと思いながらおかわりを注文ラブラブ


来年も行けたら行きたいなぁアップ


そんな気持ちよく酔いどれた休日でしたにひひ



さて次回は真面目にメガネのブログを書くぞメラメラ


ではまたべーっだ!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-08 17:35:41

夏を前に新作のビッグウェーブが ((((((ノ゚⊿゚)ノ

テーマ:NEWS

雨が降れば肌寒く、晴れれば汗ばむほど暑くなるという典型的な季節の変わり目感を発揮している6月晴れ

 

そんな天邪鬼な6月が終われば今年も折り返すという恐ろしい真実から目を背けるため、届いたばかりの新作フレームをご紹介いたしますアップ

 

 

 

 

クラシカルなビンテージ風のフレームなのにどこか新しい『OLIVER PEOPLES』の新作コンビネーション『OP-27T』ですビックリマーク

 

 

 

 

細部に至るまでの仕事は言わずもがな得意げ

 

 

 

 

独特な曲線を描くコの字型のブリッジにも精巧なエングレービングが施されており、言葉なくブランドの歴史と風格を語りかけてくるようですラブラブ!

 

 

 

 

かなり濃いですが実はブラウンデミのセルを使用したカラバリもにひひ

 

 

 

 

こちらが真のブラックであり、ゴールドの組み合わせにより大人の色気を引き出すアイテムに筋肉

 

 

 

 

こちらもブラックですが艶消しのセルを使用し、よりシックな印象を醸し出すアクセントになっています恋の矢

 

ラウンドに近いボストンシェイプもクセがないので、オンもオフにも幅広いコーディネートで活躍できるはず合格

 

 

 

 

クラシックスタイルのメインストリームに迫ってきたコンビネーション、今こそゲットすべき時では!?

 

 

 

 

続きましては細いリムが高貴な香りを漂わせる『OP-43T』は、ボストンでもラウンドでもないクラウンパントというちょっと珍しいシェイプまじかるクラウン

 

 

 

 

クラウンパントは下側が深く丸みを帯びたボストンに近い形ですが、その天井部は直線を描いており、それが王冠のようであることから名付けられたのだとかアップ

 

40~50年代に多く見られたデザインということですが、これから人気が出そうな気配がビンビンに感じられますメラメラ

 

 

 

 

リム周りやヨロイにも隈なく施されたエングレービングに、掛けるを忘れてついつい眺めていたくなってしまいますラブラブ!

 

 

 

 

アンティークゴールドが放つ鈍ぶい光沢とテンプルの荒めのトータス柄が、大人の隠し持った遊び心が見え隠れするオシャレなアクセントに恋の矢

 

 

 

 

王道のゴールドはイヤらしさを感じさせない気品がラブラブ

 

 

 

 

これから様々なフレームで増えていくであろうクラウンパントスタイルを、不動の人気を誇る『OLIVER PEOPLES』でいち早く取り入れてみては!?

 

大きく衣替えする季節だからこそ、今までにないスタイルにチャレンジするチャンスビックリマーク

 

入荷したての最新フレームに触れて、新たな自分を妄想してくださいべーっだ!

 

 

 

 

あぁ明日は待ちに待った酒フェスタお酒

 

飲みすぎないよう気を付けなくてはあせる

 

 

それではまた次回ビックリマーク

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-06-03 18:00:56

寒暖の差が激しくて *゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ

テーマ:入荷速報!

5月にして夏日が連続で到来し、すっかり半袖の気分になっていた方も多かったと思いますが、6月に入った途端にこのカウンターのような肌寒さペンギン

 

今年は例年よりも花粉症の症状が長引いている気がするし、いつ終わるとも知れない鼻水との闘争に加え、よもや寒気や微熱までもが襲ってくるのではという根拠のない不安が、切れ切れに流れゆく雲の速さに掻き立てられ・・・

 

 

・・・はっえっ

 

いつものように食欲旺盛なくせに気持ちだけアンニュイを気取ってしまいましたチーン

 

 

ここはポジティブにギアをシフトするために、

『alain mikli』のフレームでも見て気分をアゲるしかアップ

 

 

 

 

常に斬新な切り口でメガネをファッショナブルなアイテムへと昇華させる『alain mikli』から届いた、魅惑的なフレームをご紹介いたしますビックリマーク

 

 

 

 

最近のトレンドであるコンビネーションでありながら、黒地の隙間から発せられるレインボーカラーのリムがこの上なくポップな『A02015A音譜

 

 

 

 

上部に渡ったフロントバーにもひし形の刻印が施されており、随所に遊び心が織り込まれたファッションのキーアイテム的存在ラブラブ!

 

お仕事には難しいフレームですが、いっそ遊びに振り切って作ってみるとその楽しさを堪能できますよべーっだ!

 

 

 

 

続いてはデザイン的にはオーソドックスなサーモントスタイルの『A03055』ですが、やはり生地に独創性を感じますラブラブ!

 

 

 

 

イタリアの生地メーカーであるマツケリ社と共同で開発したシェブロンパターンと呼ばれるこの新しい生地は、クリアをベースにふたつのカラーが斜線を描きながら複雑に折り重なっており、その立体的な幾何学模様はすでにアーティスティック恋の矢

 

しかしこのシェブロンパターンの生地を眺めていると、思い出されるのがロッテの紗々というチョコレートチョコレート

 

発売されたのはおよそ20年も前、まだ学生だった僕はCMで見たチョコレートが気になり、スーパーで買ってきて食べたことがありました得意げ

 

箱を開けると一つひとつ小包装になっており、ちょっとした高級感を感じたまでは良かったのですが、その軽さに驚いてしまいましたあせる

 

非常に細い糸状のチョコレートが折り重なって形成されているので隙間が多く、同じ大きさのブロックチョコに比べたら当然ですが軽くなります天使

 

食べ盛り(継続中)だった僕は思いました・・・ムキー

 

ちょっと高いお値段出して買ったのにちょっとしか入ってないしいちいち開けるの面倒だし小さくて軽いから食べ応えないし口に入れたら糸がほどける様に溶けてブラックとホワイトのチョコの風味が広がってなんだこれ美味い酔っ払い

 

気が付くと箱は空になっていましたもぐもぐ

 

糸状になったチョコは表面積が増えたおかげで溶けやすくなり、ビターチョコと甘さ際立つホワイトチョコが即座に溶け合うことで絶妙なハーモニーを形成し、それまで感じたことのない食感と美味しさを・・・

 

 

・・・はっえっ

 

メガネよりも熱くチョコレートを語ってしまったショック!

 

 

とにかく目を惹く『alain mikli』のこれらのフレーム、一見すると派手で気が引けると思いますが、掛けると意外なほどしっくりくるのがミクリ・マジック演劇

 

ぜひ店頭でチェックしてくださいねビックリマーク

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>