グラビアアイドル,3D,ブルーレイ,DVD



2009-09-03

水着モデルたちが浮き出る立体画像を堪能ながら視力回復!01

テーマ:人物
かわいい水着のモデルさんたちの体を立体で堪能できる画像です。
人物は風景に比べると、遠近感のメリハリが少ないので、風景ほどは立体感が出ないのですが、
それでも、前の女性と後ろの女性の遠近感、髪の毛、鼻、そして胸のあたりなどで、
臨場感を感じることができるので、ぜひとも立体視でじ~っくり堪能してみてください。
人は、風景以上に臨場感が増しますよ!特に女性はね(爆!
-----------------------------------------------------------------------------------------
※この画像は、水着モデルが立体に見える画像です。専用メガネや機械などはいりません。
ただし、立体で見るには立体視という特別な見方をする必要があって、少しコツがいります。
うまく見れるようになると写真を見るのが何倍も楽しくなります。
また、立体視は、眼筋という目の筋肉を鍛えるので、視力回復のトレーニングにもなりますので、一石二鳥です^^
※立体視画像の見方は、2つの写真の下に記載していますので、参照してみてください。

平行法(平行法の見方は2つの写真の下、記事後半を参照してください))
視力回復トレーニングにも役立つ、飛び出す立体画像-水着の女性たちが浮き上がる立体画像01(平行法)

※平行法は、視点調整の域に限界がありますので、もしモニターサイズによって、
 画像が大きく表示されている場合は、モニターから可能な位置まで離れて見てみてください。
 また、平行法は、交差法に比べると、難易度が高いので、難しい方は、下の交差法で、
 試してみましょう!


交差法(交差法の見方は2つの写真の下、記事後半を参照してください))
視力回復トレーニングにも役立つ、飛び出す立体画像-水着の女性たちが浮き上がる立体画像01(交差法)

<お知らせ>
⇒3日で8万以上を繰り返し稼いだ方法【無料】
すでに成功している起業家の多くは、序盤でこのノウハウで資金を稼いでいます!
なぜ、この方法を実践されたかというと、再現性がほぼ100%で スキル等は全く関係なくできるからです!


■立体視の見方

平行法
まず、2つに並んだ画像を見て、遠くを見るようにピントをズラして、左右の動画をそれぞれ2つに分離させます。
ピントが遠くになると、それぞれがブレて計4つに見えると思います。
そして、ゆ~っくりピントを調整して、なんとかがんばって、それぞれ、分かれた画像の左から2つ目と3つ目を真ん中で1つに重ね合わせ、計3つに見えるようにします。
うまく重ねあったとき、画像のなかの風景や物、人物等が浮き出るように立体に見えます。
(左右に見える他の2つは無視してください)
しかし、視点調整にも限界がありますので、もし画面が大きすぎる場合は、PCから少し離れて見てください。

交差法
まず、2つに分かれている画像を見て、近くを見るように(寄り目ですね)ピントをズラして、左右の画像をそれぞれ2つに分離させます。
すると、それぞれがブレて計4つに見えると思います。
そして、ゆ~っくりピントを調整して、なんとかがんばって、それぞれ、分かれた画像の左から2つ目と3つ目を真ん中で1つに重ね合わせ、計3つに見えるようにします。
うまく重ねあったとき、画像のなかの風景や物、人物等が浮き出るように立体に見えます。
(左右に見える他の2つは無視してください)
交差法は、平行法より、見やすいと思います。
ただし、視点を近くにして寄り目をするので、目が疲れやすくなりますので、長い時間やりすぎないように気をつけましょう。

※立体視は、最初は難しいかもしれませんが、是非マスターして、じっくり立体画像の世界を堪能してくださいね!













AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード