人気ブログランキングへ

↑↑↑
ご訪問ありがとうございます!
クリックして足跡を残していただけるとうれしすぎます。
こちらからも必ず訪問し、ポチっと応援させていただきます!


当サイトでは、視力回復のトレーニングにも役立つといわれている、立体視画像をご紹介しております。
マジカルアイと要領は同じで、目の視点をずらして画像を眺めると、奥行きがついて、立体に見えます。
専用メガネや機器等は必要なく、裸眼で可能な立体視画像ばかりです。
被写体はいろいろとありますが、やはり必見は、水着姿や若い女性の画像でしょう!
立体視はコツがいるので慣れるまではちょっと難しく感じるかも知れませんが、立体に見えたときは、
結構感動モノですよ!
そして、立体視は前述のとおり、視力回復のトレーニングにもなりますので、一石二鳥の精神で、
ぜひとも楽しんでいただければ幸いです。

立体視についての詳細はこちら


<当ブログ人気の立体視画像>


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-25

立体視!クビレも超セクシーな水着アイドルを立体視しながら視力回復トレーニング【平行法】

テーマ:人物


※水着アイドルの立体視画像です。
立体視画像は、ソフトによって普通の2Dの写真を
3D化していますので、遠近感が正しくないところや、
大げさになっているところもありますが、
そこは愛嬌ということで、お楽しみいただければ
幸いです^ ^

■立体視(平行法)のやり方

このムービーは立体視(平行法)用の画像をまとめたものです。
平行法は、あのマジカルアイを見るやり方と基本は同じになります。

まず、2つに並んだ画像の上部のドットを見て、
遠くを見るようにピントをズラして、上部の
左右のドットを見ながら画像をそれぞれ2つに
分離させるように見ます。

ピントが遠くになると、それぞれがブレて、ドット(画像全体)は
計4つに見えるようになると思います。
そして、ゆ~っくりピントを調整して、なんとかがんばって、それぞれ、
分かれたドットの左から2つ目と3つ目を真ん中で1つに重ね合わせ、
ドットが合計3つに見えるようにします。(画像も3つに見える感じです)

うまく重ねあったとき、真ん中の画像を見ると、なかの風景や物、人物等に
奥行きが出て立体に見えます。
(左右の他の2つの画像は見ないように無視してください)

平行法は、視点調整にも限界がありますので、もし画面が大きすぎる場合は、
PCから少し離れて、見てみてください。
スマホなどの場合も同様です!

立体視は、最初は難しいかもしれませんが、是非マスターして、
じっくり立体画像の世界を堪能していただければと思います!

それから、立体視が、視力回復のトレーニングに役立つのは、
微妙な視点調整により、無意識に眼筋を動かすことになるので、
眼筋が働くようになることからピント調整の機能の促進が期待できる
ということからになります。(マジカルアイなどが有名)

■立体視に関しての注意事項

あまり長時間立体視を続けると、目が疲れますので、
ほどほどに休憩をしてお楽しみください。
AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-18

セクシーな水着アイドルを立体視で見ながら視力回復トレーニング

テーマ:人物


セクシーでかわいいグラビアアイドルの立体視画像スライド動画です。
一人目のモデルさんは、ちょっと立体感が浅いですが、
被写体は申し分ありません!
マジカルアイとかに比べると視点は結構厳しいかもしれませんが、
スマホなら大丈夫でしょう!
PCで見る場合は画面から離れて観ることをおすすめいたします。


■立体視の見方

平行法
まず、2つに並んだ画像を見て、遠くを見るようにピントをズラして、左右の動画をそれぞれ2つに分離させます。
ピントが遠くになると、それぞれがブレて計4つに見えると思います。
そして、ゆ~っくりピントを調整して、なんとかがんばって、それぞれ、分かれた画像の左から2つ目と3つ目を真ん中で1つに重ね合わせ、計3つに見えるようにします。
うまく重ねあったとき、画像のなかの風景や物、人物等が浮き出るように立体に見えます。
(左右に見える他の2つは無視してください)
しかし、視点調整にも限界がありますので、もし画面が大きすぎる場合は、PCから少し離れて見てください。

立体視は、眼の筋力を鍛える役割をするため、視力回復のトレーニングにも、役立ちます。
但し、立体視は、視力回復の手段の1つにすぎず、本格的に視力回復するには、
専門家のノウハウが必要です。
AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2014-12-18

セクシーでかわいい水着モデルの胸の谷間を立体視して視力回復トレーニング(上級編)

テーマ:人物


立体視 平行法の画像スライド動画ですね!
水着のモデルさんもかわいい!
これなら視力回復トレーニングも苦にならず、楽しく出来そうです。

※一人目と­二人目のモデルさんの立体視の視点が極端に違うので、
少し難しいかも?


■立体視の見方

平行法
まず、2つに並んだ画像を見て、遠くを見るようにピントをズラして、左右の動画をそれぞれ2つに分離させます。
ピントが遠くになると、それぞれがブレて計4つに見えると思います。
そして、ゆ~っくりピントを調整して、なんとかがんばって、それぞれ、分かれた画像の左から2つ目と3つ目を真ん中で1つに重ね合わせ、計3つに見えるようにします。
うまく重ねあったとき、画像のなかの風景や物、人物等が浮き出るように立体に見えます。
(左右に見える他の2つは無視してください)
しかし、視点調整にも限界がありますので、もし画面が大きすぎる場合は、PCから少し離れて見てください。

立体視は、眼の筋力を鍛える役割をするため、視力回復のトレーニングにも、役立ちます。
但し、立体視は、視力回復の手段の1つにすぎず、本格的に視力回復するには、
専門家のノウハウが必要です。
AD
いいね!(2)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。