「一心亭ラーメン」

ラーメン¥500

ごはん¥150

場所は福岡市博多区那珂2ー22ー8

ラーメンって何で毎日食べても飽きないんだろう?たぶんこれからも飽きる事はないと思います。むしろ年齢を重ねるにつれて好きになっているからね。どこまで好きになるのか自分でも不安になるくらい。どうなっていってしまうんやろうか。ラーメンが飽きないのにはいくつも理由がありますね。すぐ出てくるのは美味くて安いからかな?だから国民食と呼ばれると思います。ラーメンは庶民の好む料理の代表格やからね。お金で苦労している学生なんかにはラーメンがホンマに似合うんです。お金のない応援団も似合いますね。だから自分にはピッタリなんです。これからも研究しながら食べていきますよ!


この日、訪れたのは「一心亭ラーメン」。福岡はもちろん、全国的にも知名度のあるラーメン屋さんではないでしょうか?この店舗以外にも長浜や室見にもありますね。自分が一番慣れ親しんでいるのは長浜にあるお店。だってエクストラカフェのすぐ目の前にあるからね。福岡に遠征に来た頃からもよく行っていた。だから20年くらいになるのかな?でも全然飽きないのが一心亭のラーメンなんです。コチラに来たのは初めて。存在は知っていたのでずっと来たかったんですよね。市場のすぐ近くにあるので、そこで働かれている方によく利用されているんでしょう。それにしても独特の雰囲気があるお店やなあ。


注文したのは、ラーメンとごはん。シンプルな組み合わせでしょ?でもそれがこのようなラーメン屋さんにはいいんです。余計な事はしなくていいんだから。ごはんにはチャーシュー、紅生姜、スープをかけて胃袋に流し込みました。男らしさを追い求めた食べ方。女の子にはちょっとできないでしょう。真似できるわけがない。スープは懐かしいというか体が覚えている味!今まで何度このスープを飲んできた事か。青春の味でもあります。コチラの店舗は初めてやけど、そこまで変わりはないかな。たぶんこの一杯は40歳や50歳になっても今と変わらず美味しく感じるんやろうね。みなさんも一度は必ずな!

また来ます!
AD

細かいねと言われて。。。

テーマ:


自分は応援している中でよく言われる事があります。それというのは細かいねと。自分はそんなつもりは特にないねんけどね。でもずっとそう言われ続けていました。細かい部分を具体的に例に挙げますとドラムのちょっとしたリズムだったり、コールのスピードであったり。人によっては違いがわからないという場合もあるでしょう。まあわからない人とはなかなか応援の議論ができないねんけど。応援ってそういう細かい部分が大切なんよね。細かい部分ってほぼイコールでこだわりにつながったりするから。こだわりってどんな物事においても必要でしょう。それがないのってどこか薄っぺらいような気がする。

応援って細かい部分と自由な発想が合わさったもんなんですよね。うちの球団でもどちらもない応援ってけっこうあるねんけど、そりゃ盛り上がるわけないわと。勘の良い方は何なのかはおかわりだろうが。自由な発想というのは何に縛られ事なく、その場の空気を読んでやる事。一番ダメなのは言われた事、決められた事だけをしてそこに何の意思がない事やね。それを伝統を守ると勘違いしていたらちょっとヤバイ。応援なんて実際にやってみないとどうなるかわからない。ある程度はわかるけど、100%ではないんです。だから応援は面白いねんけど。これからも細かいと言われてもこだわりを持っていく。
AD

最高飯 2171

テーマ:
「uranomatsusuke」

おまかせ取り合わせコース¥5000

福岡市中央区西中洲12ー19ー2F

久しぶりに西中洲のお店の紹介です。なかなか行かない場所やから嬉しくなりますね。西中洲っていう響きだけでテンションが上がって、そしてちょっと緊張してしまうのは自分だけでしょうか?オヤフコウ通りで働く自分としては西中洲という場所はハードルがかなり高いんです。中洲よりも西中洲なんですよね。西中洲っていうだけでめっちゃ高いイメージがありますし、実際にそうなんだろうと思います。飲食店経営者としては羨ましい場所だなあと。漠然としてやけど、次するならこの場所だったら面白いんやろうなあ。誰だって憧れはあるのでは?西中洲のお店には詳しくないので誰か教えてほしいです。


この日、訪れたのは「uranomatsusuke」。福岡では抜群の知名度を誇る松介グループのお店の一つです。コチラのグループの店舗はどこも賑わっていて、自分もいくつか行った事があるんですがどこもお気に入り。ちょっとワンランク上のオシャレな焼鳥を教えてくれたお店ですね。まだ結婚する前に奥様と行きました。あの頃はまさか子供が二人もできるなんて想像していなかったな。結婚はしようとは思っていたけど。今回は東京からお世話になっている企業の社長様達が来られたので個室を予約しました。福岡らしい街並が見られるので県外の方には特に喜ばれるのではないかと思いましたね。


注文したのは、おまかせ取り合わせコース。かなりお得な内容となっているのでオススメしたいですね。まずはゴマカンパチ!コチラは魚も美味いんですね!福岡はゴマサバだけじゃないというのがわかってもらえると思います。そしてコースの中で一番ヤバかったのが名物の炊きつくね。美味すぎて自分も社長様もおかわり!つくね、スープともに極上でした!つくねの概念を変えられたと言ってもいいですね。鶏メンチカツはブームの牛カツより好きだなと。肉の醍醐味ここにありでした。最後は辛か麺!巷にたくさんの辛麺屋さんがありますが、コレはそれにも負けない味でしたよ!専門店出してもいいのでは?

また来ます!

AD