鷹の祭典2015~3~

テーマ:



試合展開は序盤からホークスの思い通りでしたね。だからなのかスタンドは悪く言えばユルい雰囲気、良く言えば明るい感じでした。自分としては昨年の方が良かったかな。その方が応援の力を引き出しやすいから。ライトスタンドの自分達の陣取る下段はメガホンなんかを使っている人はほとんどなく、ちゃんとした応援の準備はできていた。関西のホークスの応援はメガホンなんかは絶対に使わず、手拍子と声というのがしっかりと浸透してきたんかな?まあまだまだやけどね。内野席までそのように景色になったらなあ。そこをどうしていくかがこれからの自分達の課題か?やっていきましょう。無理な事は絶対にないし。

オオオ~オオオ~オオサカの応援は思い描いていた感じとは違いましたが、たくさんのヒントは得ました。それでも悔いが残るな。もっともっと球場全体を声で包み込みたかったな。それからチャンステーマに入るという流れにしたかった。応援は常に反省です。試合途中からはまた自分は慌ただしくなってきました。それは昨年と一緒でしたね。電話も試合前と同じくよく鳴る。外野席から離れて、いつもは行かない内野席に行ったり。そこから見るライトスタンドの景色は新鮮だったな。でもこだわりの強い自分はこうしたいな、こうだったらもっといいのにと思うとこばかりでした。客観的に応援を見れて良かった。

~つづく~
AD
「三九ラーメン」

メンマラーメン¥700

白ごはん¥150

場所は福岡市博多区上川端10ー5

上川端商店街はいつ行っても元気があるなあ。全国各地の商店街が全てこんな感じだったらいいのになあと毎回思います。まあそれにはちゃんとした政治の温かい力が必要やねんけど、それをしていないしする気がないねんもん。アベノミクスなんて失敗しているのに、まだそれを続けようとしている。自分の回りでアベノミクスの恩恵を受けている人なんていないよ。みんなが最低限の文化的か生活をできるように。その為には今のままでは絶対に無理!最近、ついこのような話になってしまいますね。安部総理を支持している方にはすいません。賑わっている商店街というのはいいなあ。ココはグルメも充実してるんですよ!



この日、訪れたのは「三九ラーメン」。須崎にあった超有名店が上川端商店街に堂々とやって来ました。お店は随分とキレイになりましたね。須崎のお店は歴史を感じさせましたから。嫌いではなかったけどね。ただ女の子は入りにくかったかも。でもコチラなら問題ないでしょう。一人でも余裕で入れると思います。店内はかなり広いですね。カウンターとテーブルがバランス良く配置されている。オーナーさんは変わらぬままなのかな?それとも新しくなったのか。三九ラーメンといえばあの場所というイメージが強烈にあるからね。上川端商店街にまたラーメン屋さんが増えたのは大歓迎!選択肢が広がるのは良い事です。



注文したのは、メンマラーメンと白ごはん。白ごはんは須崎時代もラーメンと一緒にいただいていました。ラーメンのビジュアルは変わらぬままか?全てが新しくキレイだから何か変な感じだったなあ。慣れるまで時間はかかるでしょう。ラーメンにしようと入ったんですが、オープン記念で豪華にメンマラーメンにしました。メンマってトッピングの中で一番好きかもしれない。そのまま食べてもいいし、ごはんにオンしてもいい。チャーシューと食べると更にいいみたいな。スープは味がちょっとクリアになった印象。好き嫌いが出るかもね。自分は須崎派かも。それでも完成された一杯なのは間違いないでしょう。

また来ます!
AD

鷹の祭典2015~2~

テーマ:



開門前に行きたかったけど、それは叶わず開門してから10分くらいして到着。そこからは関西鷹狂のメンバーで打ち合わせがたくさんあり、時間が足りないくらいでした。主催試合となるといつもとは違い、やる事がたくさんあるのです。話し合い中も色々な方から電話が鳴るし。電源オフにしたいくらいでした。まあそれでも何とか打ち合わせは終わり、頑張ろうとね。心配だったのは昨年と同じくレフトスタンドにどんな人が来るかという事。普段の関西の外野席はメガホンなんて持ってくる人はいないねんけど、今日は違うからね。大丈夫だと言い聞かせつつ、でも不安な気持ちは消えないという。みんなそうだった?

試合前にやったのがこの日限定の応援。何か特別な感じを出したかったので自分が考えさせてもらいました。オオオ~オオオ~オオサカってのです。メロディーは自分には珍しくオリジナル。いつもはどっかから引っ張ってくるねんけど、たまにはいいでしょう。練習して覚えられたでしょうか?簡単だから楽に考えていたけど、準備不足は否めなかった。もっとやり方を考えないといけないと反省。球場全体に響いたとは言えないけど、定着すれば絶対にイイ感じになると思うんです。好きなメロディーなので形を変えていずれ応援の一つに加えたいな。まだ具体的に何も決まってへんけど、いずれね。楽しみにして下さい!

~つづく~
AD