2017年07月30日(日)

「娘17 歳の誕生日プレゼント!」

テーマ:国内乗馬体験ツアー

   「やる」と決めるか

   「やりたい」で

   終わるか

   福島 正伸

 

明日、7月31日は次女、七海(なつみ)の17歳の誕生日。
長女、未空(みく)は、本店移動になってから

日曜は休めなくなってしまったので、2人でランチデート。
 

「パパの手料理もいいけど、たまには外食もしたい」
「どこか行きたい店あるの?」
「受験前に行った星野珈琲店がいい!!!」
そういえば、「また来ようね」って約束してから、
あっという間に2年経ってしまった。

 

七海は「スフレドリア」、俺は「ガパオライス」を注文。
デザートには、「宇治金時のスフレパンケーキ」。


「おいしすぎぃー幸せー」って、満面の笑みの七海。

この笑顔のために、「パパ頑張るぜ!」って気になる。

 

最近、「変わりたい」っていうようになった七海。
いろんなことに思い込みがあって、自分で「自分の限界」をつくっているように思った。

 

そこで、「跳べなくなったノミの話」をした。
ノミは30cmくらい普通に飛べるが10cmくらいの高さで
フタをすると、何度かぶつかるうちに、フタをとっても
これ以上、跳べないって思い込んだかのように、
10cm程度しか跳ばなくなってしまうらしい。


でも、再び30cm飛べるようになる方法があるという。
それは、30cm以上跳べるノミと一緒の環境に置くのだそうだ。

 

「無意識に自分の可能性にフタをしてない?」って娘に聞いた。

 

なぜ、俺が「非日常の旅」を勧めているのか。
いつもと違った環境に身を置くと、いつもと違う自分に出会い、
いつもと違う人と出会うからだ。


出会う人が変われば、自分の人生を変えることができる。

 

人生は出会いでできている。
俺の人生も、この仕事を通じて、
また旅を通じて出会った多くの人に大きく影響された。


だから、娘にも、「地球探検隊」に集まる素敵な大人たちに
会わせたいと思っている。

 

モノより思い出!
娘、七海の17歳の誕生日プレゼントは、
最近発表したばかりの「海馬(うみうま)」にした。


三浦海岸で馬と海遊びをする新企画のイベントだ。


俺も初めて経験する海馬。娘と体験を共有したい。

きっと、喜んでくれると思う。娘の笑顔がイメージできる。


企画してくれたホースセラピスト美香 Mika Takeda に感謝!

 

   親のしつけ方が

   問題なのではない

   親の生き方が

   問題なのである

 

   福島 正伸

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017年07月20日(木)

「初の地球探検隊、国内乗馬体験イベント!」

テーマ:国内乗馬体験ツアー

先々週、土曜日に江ノ島アウトリガーカヌー
そして日曜日は探検隊初、国内乗馬体験ツアー
16人で九十九里浜に行ってきた。

参加者のほとんどが乗馬初心者だった。
モンゴルで15年の経験のある俺も含めて新しい世界を知った。
その喜びが参加者全員の表情から読み取れた。

(※写真撮影:フォトグラファー 竹川学 Manabu Takekawa)

 


参加者は20代から70代まで、
そして今年、「外モンゴル騎馬隊結成」参加者

A日程、B日程の多くが、顔合わせを兼ねて参加した。

遠く長野県から参加した隊員(会員)もいた。


こういうイベントをどんどん増やしていきたい!

一つひとつのイベントの利益は小さいが隊員や会員にとっては
大きな転機となる一日イベント。

 


こういうイベントを増やすためにも、
一刻も早く会員組織「みんなの旅」をスタートさせたい

と思う今日この頃。

「必ず催行してください!」と
国内外の「大人の修学旅行」申込者の声が毎回脳裏でリフレインする・・・
すべてのツアーを催行させたい!

「みんなの旅」構想から早1年半。
多くの壁が立ちはだかっているが、夢は諦めたら終わり。

 


「みんなの旅」ブログ、「55歳の挑戦!俺の夢」
俺は成功するまでやり抜くぜ!必ず!


一緒に「地球探検隊」のワクワクの旅へ!
国内外の「大人の修学旅行」・イベントスケジュール

   種をまき続ければ
   いつか芽が出る
   夢を語り続ければ
   いつか出会いがある
   福島正伸

いいね!した人  |  リブログ(0)