2017年04月04日(火)

「ピカピカの社会人1年生!」

テーマ:家庭

ピカピカの社会人1年生!


4月1日から長女、未空(みく)も社会人。
娘と一緒に出社すると通勤時間もまた違った時間となる。
3月31日が入社式。

先月、娘の就職先の社長が家庭訪問にやってきた。
なんと鹿児島や岩手まで社長自ら家庭訪問したらしい。
さらに、今まで育ててきた親の思いを手紙に託して
入社式で読むという。気合の入った凄い会社に入ったものだ。

娘だけ大泣きしたという手紙。

 自宅でパパが未空(みく)を取り上げてから18年。
 未空はいつもパパの夢であり、希望だった。

 つい先日、高校入学式のローファーを買ったと思ったら
 もうパンプスにスーツ・・・
 時が経つのを本当に早く感じる。

 社会人になると今までの学生気分ではいられない。
 辛いことも、悔しいことも、悲しいこともあると思う。
 どんな仕事もラクな仕事はない。
 職業職種に関係なく、どういう気持ちで仕事に取り組むかが
 大事だと思う。

 努力は報われないこともあるけど、報われることもある。
 いい加減ではなく好い加減に仕事ができるような達人レベルを
 目標に頑張ってほしい。

 パパは何があっても未空の味方で応援してるから
 いつでも相談にのるよ。

 ゆっくりでいい。一歩一歩、未空らしく
 ゴールのない道を歩んでほしい。

 パパより


これからも、いくつになってもチャレンジし続ける父の姿
娘に見せていきたい。
パパ、どんなときも楽しみながら、頑張るから!

※写真は、入社式のあと、研修で珍しく眼鏡かけてる娘。
「君の笑顔、いいね」って講師に褒められたみたい。

   俺、難しい教育論とかは、
   よくわからないですけど・・・
   人生を楽しむこと。
   大好きなことをやり続けること。
   それこそ、俺たち大人が、
   子どもたちに見せることができる、
   最高の教育だと思いましたね。
   EXILE USA(エグザイル・ウサ)
   「大人がマジで遊べば、それが仕事になる。」より

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

中村隊長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります