2017年02月04日(土)

「プランナー&プレゼンター続々、登場!」

テーマ:会員組織「みんなの旅」

   すべてを楽しみ、すべてに感謝
   この瞬間に生きる
   福島正伸


2月2日は朝から晩まで一日12時間話し続けた。

初めて会う人から3~4年ぶりのリピーター隊員まで7人が来社した!
 
そして、3月3日(金)「地球探検隊」21周年祭に申込、
会員プランナーとして3分間プレゼンにチャレンジ宣言!
 
メルマガを1万人に配信したが、
直接話すほうが俺がやろうとしていることが伝わる。
昨日話したことは、こうだ。

「みんなの旅」入会後、プランナーは継続してできるように
適正な利益をのせて「地球探検隊」に旅やイベントを提案。

「地球探検隊」は卸値=売値を目指して
会員向けに安く販売したい。
 
旅行会社目線の最少催行人数や損益分岐点なんてもんを
なくしたいんだよ。
旅やイベント単体に利益を追求しない仕組みをつくりたい。

それができる仕組みが会費で運営する事業に変えること。
だから、俺は会員を増やすこと、同志を増やすことに専念したい。

すべての料金に会員価格と未会員価格を探検隊が設定する。
会員になるメリットを打ち出すため、いくつもの旅やイベントを提案する。
その替わり「プランナー」も会員になってよ。
月1,000円の会費を1年間12,000円(税別)払って試してみて
元も取れないって思ったら1年後に退会もできるし。
 
たとえば、ひとり3,000円の利益をのせた旅やイベントを作ったとしたら、
4人の申込があれば元が取れちゃうよね。1回で元取れるものを
会員たちのために年間4~5回やってよ。
それに、毎月の引き落としは1,000円のみ。実際にカード決済がスタートするのは
4月くらいが目標。会員1,000人から始めようと思ってるから。
でも、会員登録しただけで、旅もイベントも割引サービルは受けられるようにしている。

それから、自分の提案したい旅やイベントを
3月の「地球探検隊」21周年祭のステージで
「今年は地球探検隊とコラボして、こんなこと、あんなことをやってみたい!」
って3分間プレゼンして!

旅やイベントの企画っていうと、完璧なプランを考えがちだけど不完全でもOK!

企画書フォーマットは空白があってもいい。
企画開発会議という名の飲み会や電話、メールを使って
地球探検隊と一緒につくっていくつもりだから、
そのプロセスさえも楽しんじゃおうよ!

楽しく作った企画は、きっと会員にも受け入れられるから。

最近、「地球探検隊で行きたいんだけど、サハラ砂漠キャンプ、
モンゴルの大草原を馬で駆ける、キリマンジャロ登頂・・・
ちょっとハードルが高いから、
親子でもいける国内の一日イベントとか作ってください」
って、
よく言われるようになった。

だから、趣味や習い事の延長に、ちょっと一工夫して
オリジナル企画ができれば、もっと人生を彩ることができる。
1,000人いれば1,000の企画ができると思ってる。
ちょっぴり楽しい事の積み重ねが、
やがて人生の大きな感動に繋がっていくと思う。
 
国内の旅やイベントに加えて、海外の「大人の修学旅行」も、
「みんなの旅」会員限定で同行スタッフ(ツアーリーダー)も募集する。
 
最少催行人数、たとえば5人集めるのって大変だよね?
人を集められる人望があるってことは、リーダーシップを持っている証拠。
だから、地球探検隊から、俺に替わって同行スタッフを任命する。
自分がツアー費用が無料になった分を参加者に還元して安く行ってもらうのも
その同行スタッフ(ツアーリーダー)の裁量次第。それも任せる!

旅もイベントもどこへ行くかではなく、
誰と行くか、誰とやるか。
「やるか、やらないか」人生はそれで大きく変わっていく。
面白きなき世をおもしろく!一緒に人生楽しもうよ!
世界を変えていこうぜ!
参考までに、こんなページも作成できたらと思ってます。
入会理由と旅企画
入会理由とトークライブイベント

「みんなの旅」新規会員募集中

  <成長のヒント>
   急成長しようとしているときや
   大きなチャンスがやってきているとき。
   いつも邪魔するのは
   お金、健康、人間関係、立場、評価、信用、愛情…を失うかもしれない
   という胸の奥で暴れる恐怖心。
   その恐怖を避けるため行動して得たモノは 余計なお土産がついてきたり
   そのうち、他の多くを引き連れて消えていく。
   そもそも 高いところというのは 息苦しいところであり
   長くいるには、居心地が悪い。
   恐怖心を避けている限り 高いところにはいけない。
   逆に しっかり向き合うならば 恐怖が小さくなっていき
   世界がよく見えてくる。

   そうして 恐怖を克服して、乗り越えていくほど
   素朴で、素直で、純粋に いい人になって 運(流れ)が良くなっていく。
   小田真嘉
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

中村隊長さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります