2017年03月28日(火)

「今年一番のオーロラを観た!!!」

テーマ:アラスカ・オーロラの旅

ただいまー!
アラスカ・オーロラの旅から帰国した。


オプションのアイスフィッシングで
キースロッジに立ち寄った隊員たちの話では、
何カ月もアルバイトしている長期滞在者と会ったらしい。
その時、
「今年、一番のオーロラで、あなたたちは本当にラッキーだよ。
何カ月いても滅多に観られない凄いの観てるんだから」

って言われたそうだ。

10年以上、「地球探検隊」で開催しているオーロラの旅で
初めて泊まったマウンテンムースロッジは本当に素敵で
テンション上がった。そこから観たオーロラは、
まさにオーロラ大爆発!ベスト3に入る!ツイテル!

初日、フェアバンクス市内で、
あそこまで濃いオーロラを観たのは初めてだった。
幸先の良いスタートが切れた。
ここまで「晴れ女」、「晴れ男」が集まった旅も珍しいのだ。
俺はオーロラ出現率30勝1敗という驚異の記録を更新し続けている。
そして、今回も初日のフェアバンクス市内から帰りの飛行機からも
毎日オーロラを観ることができて34勝1敗と記録を更新できた。
「持ってる人」と言われて、この仕事を続けて21年。
やっぱり俺には「天気の神様、旅の神様」がついているのだと思う。

今回初めて旅で隊員たちのリクエストに応えて手料理を披露した。
辛い物が苦手な隊員がいたので、
日本からジプロックとペットボトルに入れて持ち込んだ
片栗粉、特製合わせ調味料

(紹興酒、酒、みりん、砂糖、オイスターソース、ニンニク、生姜汁、醤油)で作ったものと、
それに豚キムチの替わりにサルサソースを加えたものの2種の
「俺の特製 肉野菜炒め」作った。酒が進んだ。

料理やオーロラや語り部への
みんなのリアクションが、俺に元気と勇気を与えてくれた。
いつもより酒が旨く感じることができた。ありがたい。
20代から50代の参加者が、
これほど家族のようになる旅があるだろうか・・・
もっと、多くの人と「地球探検隊」の旅で感動を共有したい。



4/1(土)17:00からオフィスで無料イベント「オーロラを語る夕べ」をやります。

いつかオーロラの旅に行ってみたい人は参加してください。

俺だけでなく、今回の旅の参加者もオフォスで語ってくれます。

※「みんなの旅」会員は無料ですが、未会員の人は500円になります。 

 

年末年始、オーロラの旅!発表!

2018年から2020年にかけてオーロラ出現率が極端に減るとオーロラ写真家の知り合い

から聴いているので、今年の年末年始以降、しばらく開催しない可能性があります。

是非、今年の年末年始、「みんなの旅」会員同行のツアー参加を検討してください。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)