広島でマイホームを建てたい、買いたい!と思っているあなたの為の『住まいの買い方相談室』

不動産業界に身をおいて25年。2,500組を超えるお客様の
マイホーム創り(購入)に携わってきました。
この経験を活かし、広島で『マイホームを建てたい・買いたい!』
と、思っているあなたを、中立第三者の立場から全力で
サポートさせて頂きます。

NEW !
テーマ:
Vol.1039





今日、友人からメールが来ました。


”9連休、何しようかな?”



きゅ、9連休??????????





それだけまとまった休みが取れれば
大概のところへは行けますね。








さて、

今年のゴールデンウィークも
仕事と、息子のサッカーの
お供で終了予定。



それにしても、

9連休もらっても
時間を持て余してしまいそうですね。



あなただったら
何しますか?


と、言うより

私も9連休!!

って方、多いのかな?




ただ、仕事してると
この大型連休は
困ることも多いんですよね。




お客様を案内したくても
休みで連絡取れなくなる
不動産屋さんもいるし、


交代で休みをとるので
平日に担当者が休みだったり・・・。



ゴールデンウィークのせいで
忙しく、いや、仕事の効率が
悪くなるんです。




なので事前にしっかりと
準備をしておきたいと思ってます。






ゴールデンウィーク期間中も
4月29日と5月3日以外は
頑張って仕事してます!




ので、


これから広島でマイホームを買おうかな?

でも、ちょっと不安・・・
という人は私にご一報くださいやじるし
 E-mail: yamane@exp-web.jp
 TEL:082-222-2305




今日はこの辺で。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Vol.1038




同じ本が2冊になりました。






あっ、
ぼけた訳ではありませんよ。



以前に購入したのを忘れて
同じ本を再購入したわけではありません。



1冊は自分で購入して読みました。

で、もう一冊は
著者の江上社長から頂きました。



頂いた方は
サイン入りです。やじるし






先日、江上社長の出版記念パーティ
に参加した際に頂いたものです。


当日は、江上社長によるセミナーやじるし



に加えて、


ブログの大先生でもある
板坂裕治次郎大先生も
ゲストとして出演やじるしされてました。




結果、とても有意義な時間を
過ごさせていただきました。





ところでみなさまは
運命は変えられる
と思いますか?





先日のテーマです。



本のサブタイトルにもなっています。

「その人はなぜ運命を替えられたのか?」


世の中には自分の人生を好転させてた人がいます。



ただ、著者の江上社長はおっしゃっていました

「1冊本を読んだくらいや
 ちょっとセミナーで話を聞いたくらいでは
 人生変わりませんよ!」

って。


確かにそうですね。


本を読んだだけで人生好転すれば
そこいら中の人みんなが人生好転してます。


でも決してそんなに
甘いののじゃないですよね。


でも、世の中にはなにかのきっかけで
運命が好転した人が確かに存在します。


一方で、特に変化のない
人生を全うする人もいます。





その差はなんなのでしょう?




先日のセミナーで感じたことは

運命が好転している人の共通点として

運命が変わるのを待っていた

のではなくて

自らの力で切り開き

運命を変えた!




自らの思考や
行動、言語や習慣を
変えていった人だけが、
運命を好転させている。




何もせずに待っていても
決して人生は変わらない。


運命好転しないかな?

って思ってるだけじゃダメなんです。


思ったら、その次に
人生が好転するための
行動をしなければいけません。



人生を好転させるには
変わるのを待っているのではなく
変えなければいけない
んだと思います。



そして必ず変えることができる。



それを実感した日でした。





で、マイホーム取得もそうです。



マイホームを買う人はたくさんいます。



幸せになる人もいますし、
残念ながらそうでない人も・・・。




この差も同じなんじゃないかと思います。



マイホームを買うことで
人生を好転させることができる人。


それは、
マイホームを買うことを
目的とするのではなく



その先にある”豊かな暮らし”
を、実現させるための手段として
マイホームを選んだ人なんじゃないかと思います。


そして、
豊かに暮らせるために行動している。



さぁ、豊かに暮らせる為の
マイホーム選びをしませんか?




そんな目線で
家選びのお手伝いを
させていただいています。





これから広島でマイホームを買おうかな?

でも、ちょっと不安・・・
という人は私にご一報くださいやじるし
 E-mail: yamane@exp-web.jp
 TEL:082-222-2305




今日はこの辺で。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Vol.1037




今日は朝イチから
中古マンションご希望の
お客様のご案内からスタート!



ご案内させていただいた
市内西区にあるマンションの
バルコニーからの眺望です。



市内の利便性の高いエリアなので
眺望は・・・

仕方ないですね。

ただ、日当たりは問題ありません。

お客様にも
お気に召していただけました。

あと、数点問題を
解決する必要がありますが
しっかりと
じっくりと
対応させていただきたいと思います。


で、ご案内終了後
その足で
東へ!

ただ、今回私が
ご相談いただいたのは
相続!

だったので


今回はこの方やじるしにご同行いただきました。


はい。

三代先まで円満な相続のために
そして、広島を全国で円満相続県NO1にする
という根拠のない自信と目標を持つ
おやじギャグ大好き相続専門行政書士の
今井 利行 先生

先生のブログはこちらやじるし
相続手続が広島で起きて何から始めていいかわからない方に相続専門行政書士が三代先まで円満な相続手続をお手伝いします


いや、今回は同行頂いた
と、いうより

同行させていただいて

色々と勉強させていただきました。


いやぁ~、ほんと勉強になります。



マイホーム関係にしてもそうですが
相続に関しては特に

「最初に相談する人の重要性」

を、改めて痛感しました。



最初に相談する人を間違えると
悲惨な結果が待っています。


争う必要がないのに
相談者を間違ったが為に
争いが勃発しまうこともあるようです。



先生のお言葉の中で
一番印象に残ったのは


相続のサポートは「代理人」
であってはいけない。
と、いうこと。

あくまでも中立な立場でのアドバイス。

中立な立場ではなく
相談者の代理人として
アドバイスを送ると

その先には「対立」がまっている。


相続の場合
相続人が1人であれば
問題は起こりません。


相続人が複数いるから
問題が発生するんです。


だからその相続人の中の
誰か一人の代理人になるということは

他の相続人を敵に回すに等しいということ。


相談者だけでなく
全ての相続人、
場合によっては非相続人

すべて人の立場にたって
中立なアドバイスをすることが
もっとも円満な相続につながる
ということ。


よく、続にならないように
という文字を目にします。


でも、続にしているのは
意外にも「自称相続のプロ」
だったりすることもあるそうです。



まぁ、考えてみればわかりますよね!

確かに「代理人」であれば
依頼者、相談者の利益を最優先に
行動することが求められますから。

そこに争いが起きようが
起きまいが関係ない。

依頼者の利益が最優先なわけです。


もし、円満な相続を
望まれれうのでしたら

「代理人」の立場で
仕事を受ける人に
相談してはいけません。


あくまでも、中立な立場で
仕事をしてくださる人に
依頼してください。


続に勝ちたいのなら
話は別ですが・・・・・・。




で、私は不動産屋なので


これから広島でマイホームを買おうかな?

でも、ちょっと不安・・・
という人は私にご一報くださいやじるし
 E-mail: yamane@exp-web.jp
 TEL:082-222-2305




今日はこの辺で。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)