モデル体型ボディメイクトレーナー佐久間健一

株式会社Futures 代表取締役
ボディメイクスタジオCharmbody 代表
一般社団法人モデルボディメイク協会 代表理事
•モデルを中心に年間4000件以上のボディメイク指導実績
•テレビ、雑誌、サイトでのエクササイズ企画監修多数
•ヨーロッパでのボディメイク指導経験


テーマ:
昨日に引き続き、
本日は池袋のサロン様にて

モデルストレッチトレーナー
モデル体型フードメソッド
の養成講座へ。




痩せるストレッチの内容はこちら↓
痩せるストレッチ、太るストレッチ

メインになったのは
○筋肉量は減らさず細さを出す



→筋肉は普段の状態の長さを0として
50〜150まで伸び縮みが出来ます。

仮に太ももであれば、
ヒップの上部、太ももの裏の筋肉を
太ももを引っ張り、120で固定すること。
皮膚ー脂肪の薄さを出し
代謝の高いまま細さを作れます。

○痩せてもバストーヒップを
落とさないようにする。



→関節の動きを制限する。
肩甲骨ー背骨、肩ー肩甲骨の動きを
正常より少し多く引き出すことで、
代償として肋骨ー肩甲骨が硬くなります。

バストは肋骨が下の位置、
肩甲骨が引き上げによる上の位置を
構成します。
ここに制限を作ると
痩せても落ちないバストになります。

○間食の効果的な食べ方


→間食は1回より2回。
おやつというと甘いもの!
それを我慢して
煮干し、こんにゃく等では
おやつではありません、、

甘いものを食べるなら!
15時に食べて、その前の14時に
水溶性繊維:不溶性繊維
2:1の食材バランスで汁物と一緒に摂ることで
おやつ後の血糖値を緩やかにします。
(もちろんコンビニで揃う手軽さです。)

人を美しくする
プロフェッショナル達だけに
技術と知識をより高めて喜んでほしい!
と今日も楽しく行えました。




以前も美容誌で
ご紹介頂いたこの内容。

本来は来年始動の予定講座。
ということで!本日決定!
2017.1/10(火)東京銀座
2017.1/13(金)大阪心斎橋



(↓クリック)
【モデルストレッチ&食事】指導者養成

ご興味のある方は是非!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

佐久間健一[モデル体型ボディメイクトレーナー]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。