モデル体型ボディメイクトレーナー佐久間健一

株式会社Futures 代表取締役
ボディメイクスタジオCharmbody 代表
一般社団法人モデルボディメイク協会 代表理事
•モデルを中心に年間4000件以上のボディメイク指導実績
•テレビ、雑誌、サイトでのエクササイズ企画監修多数
•ヨーロッパでのボディメイク指導経験


テーマ:
こんにちは!
モデルボディメイクトレーナーの
佐久間健一です。


ダイエットの初めに思い浮かぶ
カロリー制限!

体重は摂取と消費のバランス!
というとは誰もがご存知の通り。

しかし、なぜか、
その計算が合わず痩せない、、
そんなあなたは必見です。



カロリー制限の行き着くところ。
1日に使うカロリーは
基礎代謝70%
活動代謝20%
食事による熱代謝10%


これらのトータルに対して
摂取する分が少ないと
体重は減少していきます。

しかし、摂取する分が少ないと
1日に使うカロリー自体が
ドンドン減少していきます。。





食べないのに痩せない理由
いわゆる飢餓状態というもので、
カロリーが入ってこないから
なるべく省エネにしよう!
と体が備えます。


すると食べなくても痩せない状態となり
ストレスがたまり食べる。。

省エネ体質に
一気にカロリーが入ってくるので
うまく活用できず、
ほとんどが脂肪として蓄積されます。





目指すは1日に5食以上!
ここまでは90%近くの
ダイエットする女性はご存知。
これを回避し、
省エネを避けるためには
食事の回数と内容にポイントがあります。


メラメラ消費体質の食事回数
1日同じような内容を数回増やす
→例えば、
定食のようなものを小分けする場合。

ご飯、生姜焼き、サラダ
と単品で分けるのではなく、
ご飯、生姜焼き、サラダをセットで分ける。


7時ご飯、生姜焼き、サラダ1/3
10時ご飯、生姜焼き、サラダ1/3
12時ご飯、生姜焼き、サラダ1/3
のようにします。


単品では身体の慣れが起きやすく、
血糖値にも波が出やすくなり危険。

また、糖質、脂質、タンパク質を
同時に消化する時に
多くのカロリーが使われることからも
このような分け方が効果的です。

夕方以降は単品に変える
→代謝が下がり省エネになるのは
夕方以前まで。

それまでは分解ホルモンが活発で
筋肉の分解もしてしまうからです。


これ以降は、繊維質、たんぱく質を
同じように2〜3回以上小分けにする。

できるできない環境がると思いますが、
頭に入っているかいないかだけで
選び方が無意識に変わっていきます。


食べてないのに痩せない、、、
がダイエット時の口ぐせ。

なあなたはご参考にしてください。



人をキレイにしたい!を仕事にしたけど、、
思うようにいかない…そんなあなたへ。

好きなことでもっともっと!
人のキレイを叶えたい!



(↓クリック)
【50日で未来が変わる!無料マガジン】
91.3%の人が知らない
サロン、トレーナー集客の成功法則

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

佐久間健一[モデル体型ボディメイクトレーナー]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。