モデル体型ボディメイクトレーナー佐久間健一

株式会社Futures 代表取締役
ボディメイクスタジオCharmbody 代表
一般社団法人モデルボディメイク協会 代表理事
•モデルを中心に年間4000件以上のボディメイク指導実績
•テレビ、雑誌、サイトでのエクササイズ企画監修多数
•ヨーロッパでのボディメイク指導経験


テーマ:
こんにちは!
モデルボディメイクトレーナーの
佐久間健一です。


ふくらはぎよりも、足首よりも
丸くなってしまうくるぶし周り。

これは骨格だから仕方ない、、
なんて諦める必要はありません!



くるぶしが太くなる原因
ヒールやスニーカーでギリギリ隠れ、
サンダルではアウト、、
なくるぶしの太さ。

なぜくるぶしに
太さが目立ってしまうのか?

これは関節の不安定から
それを安定させるための筋肉の発達
が挙げられます。





関節の不安定とは?
足首の関節は
クルクルと自由度が高く動く関節。

体脂肪が最もつきづらい部位とも
言えますが、
反面、自由度が高いことが
過度な柔軟性を作ってしまう
こともあります。

主な原因は
股関節のねじれの少なさ
ヒールメインの生活
過去の足のくじき歴
これらで足首の2方向にだけ
過度な柔軟性が出てしまう
傾向があります。





本邦公開!くるぶし痩せ!
柔軟性が出過ぎるのは
足首の下への動き(爪先立ち方向)
足首のうちねじり(捻挫する方向)

しかし、その向きの動きを
安定させるために足首の筋トレ!
では何年かかるかわかりません。。

原因になる3つの動きの癖を
改善すること
が効果的です。

本邦公開!くるぶし痩せ

背筋と足をまっすぐ伸ばし座ります。


背筋が丸まらないところまで
片方の足を地面から浮かせます。
足首は90度に保ちましょう。
15回目安に行い
反対も同様に繰り返します。

背筋を伸ばし足を持ち上げる
股関節の後ろと外捻り方向
柔軟性が増します。

この方向の筋力が増すと
足首の過度な2方向の柔軟性を軽減
くるぶしの負担の減少につながります。

動作中足首を90度に保ち続ける
足の付け根と足首の上方向の動き
連動し合い、
日常で足首の下、外への可動が
制限
されます。

こちらもくるぶしの過度な負担の
軽減に効果的です。


足痩せしたいけど、、
これ骨格だから無理、、

と思い込む前にご参考にしてください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
NY.LA.parisで大人気のモデルボディメイク!
〇ミスユニバース日本代表公式コーチ
〇ミスインターナショナル世界大会公式トレーナー
〇ミスワールド日本代表公式トレーナー

パーソナルトレーニングジムCharmbody


(↓クリック)
「モデル体型パーソナルトレーニング」
表参道、青山、銀座、名古屋、心斎橋
女性専用パーソナルトレーニングジム



NEW最高潮!「夏の短期痩せ!」


(↓クリック)
~60日モデル体型ダイエット~



ボディメイクトレーナーを仕事にしたい!


(↓クリック)
祝10期!ボディメイクトレーナー養成講座



NEW!リリース!
バストダウンボディメイクDVD


(↓クリック)
バストダウンボディメイクDVD




「ボディメイクアプリ」



(↓クリック)
1日60秒!ボディメイクアプリ



続々重版!22000部超!
書籍1分乗るだけ!ラクやせパッド!(講談社)


(↓クリック)
1分乗るだけ!ラクやせパッド!



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

佐久間健一[モデル体型ボディメイクトレーナー]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。