東京電力に多額の売掛金があるよう偽り、オリックスから約2億4000万円の融資をだまし取ったとして、警視庁捜査2課は22日までに、詐欺容疑などで50歳代の元東京電力社員と知人のコンサルタント会社社長を逮捕した。
 2人は同様の手口でほかにも融資金をだまし取っていた疑いがあり、同課は捜査を進める。 

【関連ニュース】
近ツー元社員を取り調べ=旅行積み立て7億円詐取容疑
サイト利用料を架空請求=未遂容疑で15人逮捕
県にプルサーマル実施要請=福島第1原発3号機で
振り込め被害8500万か=容疑で男2人逮捕
両親連れ、1カ月以上無銭宿泊=「親孝行に見えた」53歳女を逮捕

<消費者被害>行政処分執行、都道府県でばらつき(毎日新聞)
元光GENJIメンバーを起訴=覚せい剤使用で-千葉地検(時事通信)
小沢氏側にゼネコン60社、名簿15万人分提出(産経新聞)
ハイチに見舞5万ドル 東京都(産経新聞)
ブルジュ・ハリファ 124階は浮遊感…雲に手届きそう(毎日新聞)
AD