●覚える前に、まずはよく知る


すぐに弾こうとする人

すぐに弾けるつもりでいる人

とりあえず音を弾けばいいと思ってる人・・・・・



ピアノを弾くには

まず楽譜を良く読むということを知り

なるべく正しい体の使い方を習得しながら

ほんの少しずつ弾けるようにしていくのがコツです。

これが実は決して簡単なことではないというのは

レッスンを積めば積むほど気付いていくことですが

とにかく早く弾けるようになろうと

ロクに楽譜も見ずに

音楽を覚えたつもりになって

とりあえず鍵盤を押して

間違いだらけで弾き続ける人の

なんと多いことか・・・・・・・・・

音もテキトー、技術も何もかもテキトー、

そうやって98%以上間違いだらけでテキトーに弾くなら

何も弾けない ”無” の状態の方が

余程マシです



いいですか

身に付いてしまったよくないクセをなくすことほど

大変な作業はないのですよ



ピアノを弾く前に

まずはよく楽譜を読みましょう。

音、高さ、長さ、そして指使い、

ここはイロハのイくらいです。


なんとなく音を覚えているだけで弾いてしまうと

このイロハのイも身に付きません


ピアノを弾けるようにするには

あせらず、丁寧に、

毎日少しずつコツコツと練習を積み重ねること。

結局はそれが一番の近道です



 



 一生の宝になるピアノレッスン 生徒さん募集中

4歳(年中さん)~大人

詳しくは
コチラ をご覧ください。


無料 体験レッスン受付中

詳しくは
コチラ から


お申込み、お問い合わせは右上のお問い合わせフォーム
もしくは 090-6316-7526 まで

(電話に出ない場合はこちらからかけ直しますので
必ず留守電を残してください。
無言電話には対応致しかねますのでご了承ください)






人気ブログランキングに参加してます。
よろしくネ



人気ブログランキングへ




AD

●新年早々小さすぎる反省と素敵な歌と


私、常々思っていることがあります。

ピアノって、音が多すぎる、って・・・・・・・

ほかの楽器は、基本的には

音をいくつも同時に鳴らすことができないけれど

(できるものもあります)

ピアノは1度に10個とか出せるでしょ、

だから、なんかこぅ

うねうねうねうね(曲によります)

うるさいな~っ

自分で弾きながら感じていたの(笑)。

音が多いから、練習時間も多くなるし

それに例えば和音って、本番を意識して弾くと

それまで何の音を弾いていたのか

突然判らなくなったりするし(私だけ?)


いいよなぁ単旋律の楽器は。

とくに歌っていいよね(大好きです

たった一つの旋律に全神経を傾けて

心のすべてを出すことができるのよ、

あ~、いいなぁ・・・・・


とか思っていたら、

こんな動画を見つけてしまいました







素敵すぎる歌声。

そして歌いながらのキレイなピアノ。

もちろん、ソロのピアノ曲のような音の多さではないけれど。

しかも、ご自身の作曲ですって。

もっとも、シンガーソングライターの皆さん方は

ギターやピアノで弾き語りをされますが・・・・・

この動画を見て、ちょっと反省。



もう自分で弾いてて音多くてうるさいだとか

覚えるの大変とか

室内楽やっててあたしだけ音多いとか

文句言うの(思うの)、やめます。

少しは思っちゃうかもしれないけど



シンプルで美しいメロディ。

この歌が今

頭から離れない~~~~





 一生の宝になるピアノレッスン 生徒さん募集中

4歳(年中さん)~大人

詳しくは
コチラ をご覧ください。


無料 体験レッスン受付中

詳しくは
コチラ から


お申込み、お問い合わせは右上のお問い合わせフォーム
もしくは 090-6316-7526 まで

(電話に出ない場合はこちらからかけ直しますので
必ず留守電を残してください。
無言電話には対応致しかねますのでご了承ください)






人気ブログランキングに参加してます。
よろしくネ



人気ブログランキングへ




AD

変な夢の話

テーマ:

●変な夢の話



明けましておめでとうございます



早速ですが、皆様、

素敵な初夢は見られましたか

私は、おそらく何かは見たと思いますが

全く覚えておりません。

が。

年末に、妙な夢を見てしまったので

そのお話をしたいと思います



ある日、本番を控えていた私は

どういうわけか寝坊をしてしまい

予定の入り時間に間に合わなくなってしまいました

どうしよう、本番遅刻なんて ありえな~い

とりあえず担当の人に電話して

平謝りしました・・・・・・

でも、顔が見えないのをいいことに

2割くらいは笑っていました・・・・・・・

寝坊なんかする自分がおかしくて

すると、その担当の人は

「とりあえず主催者さん笑かして時間稼いでおくから

来てくれる 」 と・・・・・。


 
笑かすだけで遅刻の時間稼げるんかい

あんた、お笑い芸人か
(と心の中でツッコミ)

しかも、そのコンサートの編成は

謎のピアノトリオピアノ
(通常ピアノトリオとはピアノ、ヴァイオリン、チェロだけど
この夢の中ではなぜかピアノ、フルート、クラリネット まぁ何でもアリだけどね)


しかも、そのメンバーにまだ会ったことがないという・・・
(つまりリハーサルなし

そんな、リハなし主催者笑かしどうのこうのという

ゆる~いヤツなら

もうナシにしてもいいんじゃな~い
(本音では行きたくない私)

と勝手に思っていたら

いつの間にか現場到着夢だからね

で、フルートとクラのお2人に初めてお会いし

「仕方ないよ寝坊しちゃったんでしょ、そういうこともあるよ」

みたいになぜか慰められ

で、演奏後に花束をくださる係の人が

なぜか中学の同級生(卒業以来会ってない)という・・・



以上

コレといってオチのない夢ですがエ!

なんだか見事に私の深層心理を表しているようで

イヤになってしまいました



日常的に本番のあるバリバリの演奏者の方は

そんなことはないと思うのですが

私くらいですとたいてい(あくまでも私の場合)

本番の2,3日前になると

逃げ出したくなります (苦笑)

キャンセルできるものならしたくなります (苦笑)

なぜかって

自分の出来が悪すぎて

こんな状態で本番なんか到底無理と思って

怖くなるから

でも現実は、何そんなにビビってんの~と

天から(家族や友人、先生など)おちょくられ

実際本場を迎えるとそんなにビビるほどのことでもなく

とりあえずどうにかなって

密かに懐かしい人が聴きに来てくれたりして

ちょっとほっこり、みたいな・・・・・・



今年からは

こんな変な夢を見ることのないよう

そしてもっと平常心で本番に臨めるように

努力したいと思っております (そんなオチかい



当ピアノ教室のレッスンは

早速5日から始まります。

演奏家としての私はこんな感じで

ちょっと頼りないかも?ですが

レッスンは楽しくしっかりやっております

ご興味のある方は

30分間の体験レッスンへおこしくださいませ

2017年もどうぞよろしくお願いいたします




 




 一生の宝になるピアノレッスン 生徒さん募集中

4歳(年中さん)~大人

詳しくは
コチラ をご覧ください。


無料 体験レッスン受付中

詳しくは
コチラ から


お申込み、お問い合わせは右上のお問い合わせフォーム
もしくは 090-6316-7526 まで

(電話に出ない場合はこちらからかけ直しますので
必ず留守電を残してください。
無言電話には対応致しかねますのでご了承ください)






人気ブログランキングに参加してます。
よろしくネ



人気ブログランキングへ





AD