〜ある愛知のカープファンの抒情〜

愛知在住カープファン・eviltailの、その日常。


テーマ:
ご無沙汰しております、eviltailです。


今季のセリーグはカープ独走ですね(^.^)


この記念すべきシーズン、私eviltailは一度もカープの試合を観に行っておりません(~_~;)


理由は色々ありますが……


今年はタイガースに久慈さんがコーチとして復帰したシーズンでもあるので、開幕前は「今年はカープもタイガースも観戦に行きまくるで〜!」と意気込んでいたのですが、蓋を開けてみればシーズン終盤となった現時点でも観戦の回数はゼロ…。1999年から続いてきたプロ野球観戦記録も、いよいよ途切れるのかな…と思っていましたが、昨日、ようやく今季初観戦に行ってきました(^.^)


毎年8月には15年来の観戦仲間のモンテ氏と一緒に観戦をしているのですが、ここ数年はその年1回の観戦でしかモンテ氏とは会わない仲になっております。まるで織姫と彦星のような(笑)。


昨年はどういう訳かモンテ氏と連絡が取れなくて一緒に観戦には行けませんでしたが、今年は連絡もついたので、昨日はそのモンテ氏と今季初の観戦に行ってきました(^^)





















{CA25F7B0-31EC-4A5D-B780-044E79E787E5}

ドラゴンズ×ジャイアンツ戦に(笑)。


いつもモンテ氏とはカープ×ドラゴンズ戦を観戦していたので、その時は私はカープを、モンテ氏はドラゴンズを応援していたのですが、今年はカープ戦はモンテ氏の都合がつかなかったため、一緒にドラゴンズ応援の観戦をすることになりました(笑)。


正直、最近のドラゴンズはあまり知りませんし、普段ナゴドでカープを応援していた身からするとやはりドラゴンズは敵なので、胸には良からぬ感情すらありました(笑)。


しかし、元ドラゴンズファンとして、落合GM・谷繁監督体制になってからの不協和音ぶりには胸を痛めておりました。


井端をみすみす手放してしまったり、長年チームを支えてきた中田や高橋聡文をろくに引き留めもせずにFAで放出してしまったり、低迷の原因を押しつけるような形でまだまだやれそうなベテランたちを引退させてしまったり…。


ドラフトやコーチ人事でも毎年のようにゴタゴタしていましたし、カープファンとして、ドラゴンズの表面しか見ていなかったとは思いますが、何だか谷繁監督が気の毒で仕方ありませんでした。


今季も開幕直後は調子が良かったものの、その後は低迷し、この観戦の数日前にはとうとうシーズン途中で谷繁監督が解任(休養)となってしまいました。落合GMはすでに来季の立て直しを進めているとのことですが、個人的には、落合GMもシーズン終了後に責任を取って辞めなきゃあかんのではないの?と思ってしまいます。


なので、こんな書き方をするとドラゴンズファンの人たちに怒られるかもしれませんが、落合GMの独り善がりに振り回されてばかりのドラゴンズに対して、何だか応援したい気持ちもあり、この日はドラゴンズファンに戻って応援しようと思っておりました。


と言っても、チケットを買った時点ではそんなことは全く考えておらず(笑)、モンテ氏との都合を合わせて行ったらこの日しかなくて、「まあジャイアンツに勝ってくれればカープの援護射撃になるし、ドラゴンズの応援をしてくるか」くらいにしか思っていなかったのですが…(;^_^A    


ドラゴンズファンの方々、申し訳ありません…当日の応援はちゃんとしましたので許して下さい…。


席がレフトのドラゴンズ応援席だったので、チケットを買った時もユニフォームを着て応援するつもりでいたのですが、いかんせん2012年に久本のユニを買ったのを最後にドラゴンズのユニは買っていなかったので、自分が持っているユニで今もドラゴンズにいる人と言うとこの2人しかいませんでした。
















{6000E92B-FDCD-4D37-9612-155E9A45A4B1}

谷繁と佐伯(;^_^A


当日はこのどちらかを着ようと思っていたのですが、そしたら2人ともまさかの解任(T ^ T)   


じゃあ誰のを着ようか…と悩んで、結局着たのは…




















{E46B8431-4772-48DA-9996-FDB40A2D66FB}

アレックス(笑)!


一番好きだったユニを着ました(^^)


アレックスのこのユニは、2006年のCS中にアレックスの退団の噂が出た時にあわててオーダーしたユニです(アレックスはその報道の通りシーズンオフに退団)。


ユニが届いたのは年末くらいだったので当然2006年シーズンは着ておらず、2007年も多分着なかったように思います。2008年に一度観戦で着たかな〜?くらいでしたので、多分球場で着たのはこれが8年ぶり2度目くらいです(笑)。

{664EA167-7EA9-44F3-AC82-854909358839}

前から6列目というなかなか良い席でしたが、そこから見える景色……夏休みのジャイアンツ戦にも関わらず、内野はガラガラ…(~_~;)    寂しいですが、この成績では致し方ないのかもしれません。


ビシエド、ナニータが故障でおらず、荒木以外は若手をならべた純国産打線のドラゴンズでしたが、結果は2対3で敗北…(~_~;)    ヒットはジャイアンツを上回る8本でしたが、平田の2点タイムリー以外はチャンスを活かせず得点出来ませんでした…。


決勝点となったジャイアンツの3点目は、代打堂上剛裕のヒットから始まって入った点でした(~_~;)

{7AFDF0DF-5284-43CC-8E1A-1E1CA1D7085A}

残念尽くしな試合で、これで借金20…。


おまけに、この日買おうと思っていた岩瀬の900試合登板の記念グッズが一つも売られていないというのにもがっかり…(オンラインでは販売中…受注生産商品ではないキーホルダーとかなら売っているだろうと期待していたのですが…)。


{827AA502-8C2F-4575-9A1A-B0A4B56BBD28}

球団創設80年の今シーズン、ドラゴンズは果たしてどうなってしまうのでしょうか…(~_~;)

{3D172C7E-AE27-4DAF-9F2D-4A2BFF808A13}

ドラゴンズファンのモンテ氏も、今のドラゴンズを嘆いておりました…(~_~;)


…あ、この日は三脚を忘れたので、スタンドなどでのツーショットは撮れませんでした(;^_^A


地下鉄へ向かう通路にある谷繁監督のパネルを見ていると、何とも言えない気持ちになりますね…。

{36760440-3A0E-4897-9F23-45F2639F9F2D}

自分は野口茂樹が好きだったので、野口と相性の合わなかった谷繁を逆恨みしたこともありましたが(笑)、今となっては谷繁には感謝の気持ちしかありません。


2002年にドラゴンズにやって来てからこの2016年まで、ドラゴンズのために頑張ってくれてありがとう、谷繁!   落合監督時代、ドラゴンズが常勝チームであり続けたのは、アライバ、岩瀬、そして谷繁のおかげだと思っています。最後がこんな嫌な終わり方となってしまい、井端同様、ドラゴンズに戻ってくることは多分もうないと思いますが、新天地での今後の活躍を期待しております!


今季初観戦、そして久々のドラゴンズ応援の観戦が、こんな寂しい試合となってしまいましたが、モンテ氏とおしゃべりしながらの観戦は楽しかったです(^^)


今度会うのはまた来年…(笑)?


その時を楽しみにしております(^^)




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
26日の金曜日、夜勤明けで名古屋まで人間椅子のライブを観に行って来ました!


{AD49D84B-F169-47E0-BF71-F04CFA8880B2:01}

今月リリースされた新譜『怪談   そして死とエロス』はとにかく楽曲の充実ぶりが素晴らしく、ライブは是非行きたいと思ったのですが、仕事は休みが取れず、最初は行くのを断念していました。しかし、急きょ勤務のローテーションが変更になり、当日の朝に夜勤が終わり、その日は丸々オフになることになったので、先週末、慌ててチケットを買い、行くことが出来ました(^^)

{30CEBE35-9791-4B0E-996B-57B681F9C432:01}

{BBDC304D-286E-4B5E-892C-3EDA1219BADA:01}

昨年の夏に同じ名古屋ELLに来た時も、ギリギリでチケットを買ったので歩道橋の上で並ぶことになりましたが、今回もギリギリだったのでまた歩道橋の上で待機でした(笑)。

{CD063622-28E0-46B4-B088-CD0127E06BE4:01}

夏の時は雨上がりで湿度が最悪なことになっていたので暑さで倒れそうでしたが、今回は風も強くて寒くて凍えそうでした(*_*)    冬に歩道橋の上で待機はないわ~(;^_^A


会場に入り、まずはグッズ売り場へ。今回のツアーTシャツは、前面がお経、背面にでっかくアルバムタイトル『怪談   そして死とエロス』とプリントされているという、なかなか普段着づらいデザイン(笑)。でも勿論購入(^^)    


ライブに行けなかったらTシャツはヴィレヴァンで買おうかと思いましたが、ヴィレヴァンはサイズがLまでしかないとのことだったので、こうしてライブ会場でXLサイズが買えて良かったです(^^)

{C706D9F1-991E-4A26-B414-A2302059315A:01}

勿論ライブ中はこれを着てました(^.^)


定刻を少し過ぎて会場が暗転し、ライブスタート。1曲目は新作から『雪女』。ツイッターで他公演のセットリストを見ていたのでこの曲が1曲目なのは予想通り。でも、個人的にはアルバムのオープニングナンバーの「恐怖の大王」で始まって欲しかったかな~。大好きな曲なので(^.^)


会場の入りはキャパ500人ほどに対して400人強ほどでしょうか。昨夏より明らかに増えていて、後ろの入り口のあたりまでお客さんが入っています。和嶋氏も「ELLでこれだけお客さんが入ったのは初めてです」と言っておりました。人は多いですが、ギッチギチではないので快適に観れます(^.^)


その後は新作メインに新旧織り交ぜて展開。5年ほど前、たまたまYouTubeで観た和嶋氏のギタープレイにやられた自分としては、やはりギターに目が行ってしまうんですが、音、リフ、ソロ、ほんと素晴らしい!   風貌も相まって、ギター仙人のようです(褒め言葉ですよ!)勿論3人のアンサンブルも最高でした。


MCも、ベッキーの話、ゲスの話、電子レンジの話、陰謀論、糖尿病…と多岐に渡り、非常にゆるくて楽しかった(笑)。MCのゆるさとは正反対に、演奏の方は非常にハードでタイト。この緩急の差が素晴らしい(^.^)


また、『怪談~』が19作目にしてオリコンチャートの自己最高位の22位を記録したことが告げられると、客席からも大きな拍手が起きていました。


イカ天で話題になってデビューした時でも31位だったらしいですし、ここ数作のチャートを見ても、178位→96位→59位→35位→27位→22位(wikiより)とアルバムを出すごとに着実に順位を上げてきているので、これから更に上に行く可能性もありますね(^.^)     客層も若い子が増えてますし、人間椅子の全盛期はこれから来るのかもしれません!


新作からは他に「恐怖の大王」「芳一受難」「マダム・エドワルダ」「三途の川」「菊花の数え唄」「超能力があったなら」「黄泉がえりの街」を披露。個人的に好きだった「眠り男」が聴けなかったのが残念!    でも、他に削れる曲があったかと言うとそれも思い浮かばないので、全部聴きたいというのは贅沢ですね(;^_^A


ただ、1つだけ…。MCの後、曲名を告げて曲に入ることが何回かあったんですが、曲によってはそれはナシでいきなりイントロに入った方が盛り上がる(個人的見解)と思われる曲もあったので、そこだけ少し気になりました(;^_^A


終盤~アンコールは、「針の山」「新調きゅらきゅきゅ節」「なまはげ」と定番ナンバーで締めましたが、この時の会場の盛り上がりも凄かった(^^)    大好きな「陰獣」や「宇宙からの色」も聴きたかった…と欲を言えばキリがないけど、それでも十分に楽しめたライブでした。和嶋氏のギタープレイに、改めて惚れました…。


願わくば、うちの子たちが大きくなってライブに行けるようになるまで、現役で頑張って欲しいな~。でも、その前にうちの子が人間椅子を好きになってくれるか、ですが…(笑)。「りんごの泪」あたりは車で流してても割とウケは良くて、小学生の息子がたまに「りーんごりーんごりんご」と歌ったりしてます(笑)。


ちなみに、グッズはツアーTシャツの他、タオル、ラバーバンド、ステッカーを購入。そして直筆サインにつられて未所持のアルバムも購入したので、予想以上に一気にお金がなくなりました(笑)!   次の小遣い日までやばい…!

{3B151ED7-4649-4D57-9949-B2AA6FAD95EA:01}

ちなみに最近いろんなバンドのライブに行くと、このラバーバンドというのが定番アイテムとして売られてますよね。

{857AB2BE-345C-459D-B8EF-DF337C69A6E1:01}

安価なので嬉しいアイテムですが、個人的には実用的な普通のリストバンドも売って欲しいな~。


あっ、ライブではツイッターでよく絡ませて頂いている人間椅子ファンの方にもご挨拶出来たので嬉しかったです(^.^)


帰宅後、余韻に浸りながら、ライブ映像を見ながら呑みました(^^)

{D48FB89B-D94D-4050-B08E-219400F25803:01}

CDを購入してもらったサインは、お札ステッカーと共にパネルに入れました。背景のお経は、ツアーTシャツをコピーしました(笑)。

{03DD0A66-D08B-4E2B-8500-91074BCC5E88:01}

部屋に飾りたいところですが、きっと嫁が難色を示すと思われるので、とりあえず自室にしまっておきます…(;^_^A


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
元カープのスタルツが日本球界復帰を画策しているような感じらしいですね。

{79F1F6AD-1A7E-48EF-A1CB-2A5C56BD4EC8:01}

「計画している」というのがどの程度の話なのか全く分かりませんので、ただ本人が希望として勝手に言っているだけなのか、実際に日本のどこかの球団と具体的な話が進んでいるのかは分かりませんが、個人的な希望としてはまたカープに復帰して欲しいですね(笑)。


今年だったか去年だったか記憶はあやふやなんですが、球場でスタルツユニを着た人を見かけて、そのユニがかなりかっこ良かったので…(笑)。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日はZIGGYの森重樹一さんのライブを名古屋アポロベイスに観に行ってきました。

{B8F019F1-AFDD-4215-886E-2E08EF284B8C:01}

ZIGGY…というか森重さんのファンになって早27年ですが、ソロのライブを観るのは初めてです(勿論ソロ作品は1枚目から全て聴いてます)。最後に観たのがZIGGYの2003年の『ROCK AND ROLL FREEDOM』ツアー以来なので、森重さんを観るのも12年ぶりです。もうそんなに経つのか…。

この間も森重さんのアルバムは聴いていましたが、仕事の繁忙、結婚、子どもの誕生×3回と公私ともに多忙だったこともあり、ZIGGYや森重さんに限らず、ライブに行くこと自体がほとんどなくなっていました。

選曲は公言通り最近の作品からの曲メインでしたが、後期ZIGGYの曲よりソロに専念してからの最近の曲の方が個人的には好きなので、とても楽しめました。特に今年個人的に全ての音楽の中で一番聴いた楽曲「FORGIVE ME」は、森重さんの魂のこもった歌唱が鳥肌もので感動的でした。また、勿論ZIGGYの曲もやってくれて、それはそれで非常に盛り上がりましたが(^.^)

そしてここ数年は固定しているバックメンバーの演奏も非常に素晴らしく、特にベースの清(女性)は噂どおり凄まじかった…。日本のビリー・シーンや!   清Tシャツ2も買おうと思ってたんですが、サイズがLまでしかなくて断念…。次はXLサイズも出して欲しいな~。

森重さんのブログの当日の記事はこちら

{40A587A3-06AF-45DC-BBE9-527D117F7527:01}

自分の音楽好きのルーツは間違いなく森重さんなので、これからも彼の創り出す音楽は聴き続けると思います。次のライブが今からもう待ち遠しいです。

…さて、今年は野球観戦に行く回数を減らしてその分ライブ観賞を増やしましたが、来年はどうなるかな…?


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
鬼太郎は子供の頃に見てはまり、原作も愛読していました。大人になってからも大好きで、近所で画展などがあると行ったりしてました。アニメの明るいイメージじゃなくて、原作や妖怪画の退廃的でおどろおどろしい雰囲気がたまらなく好きでした。

「妖怪」をここまで日本人に浸透させたのは氏の最大の功績だと思います。ご冥福をお祈り致します。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
テレビを見てたら、明日の名古屋の最低気温は17℃とか言ってた。


例年だと、この時期の最低気温は1℃くらいとも。


……(>_<)


さっき買い物に行くために外に出たら、キャベツ畑の周りをモンシロチョウが何匹も元気に飛び回っていた。


もう11月も半ばを過ぎようとしているのに!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の広島でのトークショーで、久本が希望の背番号を訊かれ、「1番は65。あと13も…」というようなことを話されていたようです(ツイッター情報)。


やっぱり65か~(;^_^A    個人的には心機一転で新しい背番号になってもらいたいところですが、本人が希望すればすんなり65になるんでしょうね。65って、ドラフトでも下位指名の選手がつけそうな番号ですから、多分好んで付けたがる選手は他にいないでしょうし…(;^_^A


でも、もしもう片方の希望番号の13が与えられるなら、これは嬉しいですね。13というとやはり今はドラゴンズのレジェンド・岩瀬仁紀の背番号ですから、それにあやかって(^.^)


ちなみに、13の久本ユニをキラユニを使ってイメージしてみました(笑)。

{1DA35BC2-B2DB-4C76-B115-D756C85D75A4:01}

おっ、違和感ないですね(笑)!


個人的には13を希望です(^.^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
名古屋栄のライブハウス、「タイトロープ」にて、ROLLY&Glimrockersのライブを観てきました!

{7050FCED-0132-422B-9A97-215BA3622FB5:01}

{363892D5-5DA6-4E30-8274-6996FDD1A060:01}

{BD48BA8F-6EC9-4AC5-8054-5FC75DA59058:01}

十代の頃からSCANCHが好きだったにもかかわらず、今までSCANCHはおろかローリー氏をナマで観たこともなかったので、SCANCHが実質活動出来ない状況になった今、SCANCHのローリー氏とポンプ氏が組んだこのバンドにはかなり期待をしておりました。そして、自主制作のアルバムも事前に購入してしっかり聴きこんでライブに臨んだわけですが…


いやー、実に良かった!   めっちゃ楽しかった!  会場に入っていきなり普通に物販にいたポンプ氏に驚き、ナマで観るローリー氏に感動し、そして何より、アルバム以上にメンバー4人のハーモニーが強力で、ローリー氏の言うところの「ヘヴィハーモニーロック」を見事に体現しておりました!   


また、MCでローリー氏が蒲郡市や豊川市を知っていたことも三河人としては嬉しかったです(笑)。


ワンマンと言うことで時間も長いため知らない未発表曲やカバー曲も多かったんですが、十分に楽しめました。アンコールの最後の最後にSCANCHの名曲の1つ、「恋のマジックポーション」が炸裂した時には鳥肌が立ちました!


現在はセカンドアルバムの制作もしているようなので、早く仕上げてもらってまた名古屋に来てもらいたいです(^.^)    


あ、物販では色々と小物を購入しましたが、直筆サイン入り生写真(1枚500円で誰のが出るか分からない)は、4枚買って3枚がギターの松本さんという偏りぶり(笑)。松本さんのことはこのバンドを聴くまで全く知らなかったんですけど、これはもう松本さんのファンになるしかないな(笑)。

{91FF1B96-F22E-439C-9CC4-C2FA859EEDD7:01}

一緒に行ったSCANCHファン仲間の同僚も非常に楽しめたようでした(^.^)

あー、やっぱりライブっていいな~。12月も幾つか観たいライブがあるのでまたそちらも楽しみだ~。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
安芸の者がゆくさんからの情報です。


{31658425-EE65-47B0-A114-9A7D6C08D583:01}

先日、育成の辻と中村が支配下登録されることが報じられましたが、その中に久本の名前がなかったので少し心配していましたが無事支配下登録されるとのことで一安心です(^.^)


そして、楽しみなのが「背番号は未定」の一文(笑)!   もしこれまでの65ではない新しい背番号になるのだとしたら、当然自分はまたユニフォームを買うことになりますが、そうなると2012年から5年連続で久本ユニを購入することになります(笑)。これはもう是非新しい背番号になって欲しいです(^.^)   ぶっちゃけ、65ってあまりかっこよくないし…(笑)。


個人的には今季二軍で大きく成長した磯村を若い番号にしてあげて、空いた61を久本につけてもらいたい気がしますが、何となくベテランということもあるのでもう少し若い番号になるのかな…という気もします。


となると、同じ左腕の河内や篠田がつけていた24、21あたりに落ち着くのかなーとも思いますが。空き番では他に13もいいかな。かつての偉大な同僚左腕・岩瀬にちなんで…。


これだけ期待させといて結局65だったら、なんかがっかりなので、是非とも背番号変更でお願いしますよ、カープさん!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
いやー、日本シリーズ真っ最中ですが、このオフ、個人的に一番テンション上がるのは来季のタイガースの首脳陣です(^^)


公式サイトより。


{378B5C2D-3B2C-48E9-A12A-580CEC5F4EE2:01}

{628BAD0A-9A5A-4E8C-A7B7-1C0082946A63:01}


世間の目玉は金本新監督で間違いないんですが、何よりコーチ陣の布陣がすごい!  ベテランの高代、平田コーチが新監督の脇を固め、その下に2013年以来のコーチ復帰となる久慈さんをはじめ、矢野、片岡、濱中、中村豊、今岡、藤本、そして平野…!    2003年頃の星野仙一監督時代の、強かったタイガースのメンバー勢揃いですよ(平野は違うけど)。名前を見ただけでも鳥肌が立ちます。ここにさらに赤星や桧山がいたら最高なんですけど…(;^_^A


さらに二軍監督には掛布さんというね。これはもう間違いなく来季一番楽しみなのはタイガースです(笑)。自分がタイガースを一番好きだった頃のメンバーが多いので、一軍も二軍もベンチを観てるだけで楽しそう(^.^)   


そんでまあ、久慈ファンとしては勿論来年久慈コーチユニをまた買うことになるわけですが(笑)。


久慈さん、以前コーチだった頃は背番号は92番だったんですが、来季は71ですか。92に慣れていたので71はちょっとまだしっくりきませんが、早くユニ姿を見てみたいです(^.^)


久慈さんがコーチを辞めて以降、タイガースへの関心が一気に薄れて今のユニフォームもあまり気にかけてなかったので、改めて公式サイトで見てみました(画像は公式サイトより)。


{09C398D4-7D51-42AB-8A3B-381F1930C999:01}

{E9BDDC72-C344-453A-80CE-2C43151653EE:01}

{94317A51-F5B9-4E9E-B183-22138F9FD3D6:01}

{BE603C2A-9D4C-4B3D-AF8B-12F5774C308F:01}


う~ん…


シンプルだなぁ…(笑)。


ドラゴンズもそうですが、こういう懐古的な感じが流行りなんですかね?    


今のカープのユニは同じシンプルでも何か新しい感じがして非常にかっこいいと思うんですが、これはどうなんだろ…(;^_^A


ま、もしタイガースが来年もこのユニだとしたら、買うのはプロコレではなくレプリカでいいかな…(笑)。このデザインならNPBマーク以外はあまり大差がなさそうだし…。ってか、球場でこのユニ着るより前のユニのが着たいですけどね(笑)。

{9340257E-2CD0-460A-BA72-A73013634BE2:01}

この3着は、多分どれも球場で1、2回しか着てませんしね…(;^_^A


でも、一番着たいのはこれですが…。

{6102F1A5-AA08-416E-B2E7-9C54D91230A4:01}

…とりあえず来季1発目の購入ユニは久慈ユニで決まりですが、カープの久本はどうなるんでしょうかね?   支配下登録されて背番号が昨年までの65以外の番号になるとしたら、また久本ユニも来年買わないといけなくなるんですが(笑)。


まあでも、それはそれで楽しみが増えて嬉しい悩みですけど(^^)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。