2005-07-30 21:53:36

ホラー同盟7月のテーマ、SFホラー:ミミック3

テーマ:ホラーマニア

な~む、またしても月末にホラー同盟の特集記事をUPです。


来月のテーマであるゾンビ映画は早めに記事書かなにゃぁ、


さて、今月はSFホラーがテーマと言う事でミミックシリーズの最新作


ミミック3です。


さて、まずはミミックシリーズって何よ?と思ってる


B級ホラーにあまり詳しくないあなたの為に簡単な説明を、


近未来のNYにて子供だけが感染する謎の伝染病が発生、


伝染病の原因がゴキブリだった事が分かり


病原菌を持つゴキブリを抹殺するために昆虫学者のスーザンが


アリとカマキリの遺伝子を組み合わせた"ユダの血統"と呼ばれる


新種の昆虫を生み出した。


ゴキブリは予想通りに抹殺され伝染病の事件は収拾された。


しかし数年後、人間に近い姿に擬態できるようになった


突然変異の"ユダの血統"が人々を襲うようになり


スーザンとユダの血統が地下鉄で死闘を繰り広げたのが


第一作、


一作目から数年後平静を取り戻した街にて内臓と顔の皮膚を


剥ぎ取られた死体が発見された、


スーザンのアシスタントをしていた昆虫学者のレミが


さらに進化したユダの血統と死闘を繰り広げるのが第二作、


病弱で部屋に閉じこもりカメラで他人の生活を盗撮するのが趣味の


マーヴィンが謎の殺人事件を目撃、


警察に連絡するも信用されず妹と友人と協力し事件の解明の為に


奮闘するのが第三作、


徐々にスケールダウンして行くと言うまさにB級路線をたどって行っている


ミミックシリーズ、


1作目はB級ながら結構楽しめる。


2作目は全作と比べ少々スケールダウンしているが


進化したユダとの戦いや少々驚くラストシーンなどで


これまたB級として結構楽しめる。


そして今回紹介する3作目は蓋を開けてみたら


なんじゃこりゃ?と言った感じの大変地味な作品。


3作目のお陰でミミックシリーズは製作中止に


なってしまいかねない位の出来、


三作目は主人公の部屋とアパートの前の道路のみ、


何時になったらユダと死闘を繰り広げるんだ?


と思ってる家にユダが死滅、いつの間にか終ってしまった、


見終わった瞬間ポカ~ンとしてしまった。


あの三作目は本当になんだったのか?


ランス・ヘンリクセンが演じるゴミ男がなぜかユダの卵を所持しており


物語のキーマンになるかと思いきやあっけなく一匹のユダにやられてしまった。


そして今回ユダは終盤になるまで姿を現さず


しかもたったの二匹しか出てこない。


なんなんだあれは?


監督は今回のユダは物凄くパワーアップしていると言っていたが


2作目のより人間に近い姿に擬態化できるようになったユダに比べて


思いっきり退化してるぞ、そもそも二匹しかいなかったから


繁殖能力もかなり退化したと思われる。


それと、アクションシーンについても"何処がアクションなんだろう?"と


考え込んでしまうショッボイ物、


ミラマックスも良くこの作品にGOサインを出したもんだ、


レンタル代を損した気分になってしまう、、、、、、、、、、、、


でもまぁそれもB級映画の特徴だから仕方がない。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-30 14:34:27

最近気になる物、

テーマ:だらだら、ただ単にだらだら

最近、カプコンがリリースするゲームってあんまり面白そうな物が無いよなぁ


と思う今日この頃、


バイオハザード1、2なんかは中々楽しかったが最近の


バイオハザードシリーズはマンネリで面白みがかける。


バイオのアウトブレイクシリーズもやってみたものの


何だかなぁと言った感じで直ぐに飽きてしまった。


GTAシリーズはオモロイと聞いてはいるがあれって


ただ単に日本版をリリースしてるだけだしね。


まぁそんな感じで最近のカプコンにはあまり期待していなかった


訳なんですがxbox360にてリリース予定のカプコンの新作


DEAD RISING にはかなり期待してますよ。


今までのバイオシリーズとは違いこの作品は


ゾンビが大量発生した世界で主人公のジャーナリストが


ショッピングモール内で生存者と共に協力し合い


ゾンビ発生の謎を解明するもよし、


ひたすらゾンビと戦うもよし、


食料を確保して生き残る為に隠れるも良しといったゲーム。


まず、ショッピングモールと言う設定が興味をそそられますよ、


DOTDと同じ設定、ついでにゾンビはロメロ版のDOTD設定らしく


動きが鈍い見たいです。


xbox360の公式サイトにてDEAD RISINGのスクリーンショットが


何枚か公開されていますが中々良い感じ。


グラフィクも良くゾンビの服のバリエーションがかなり有り


物凄く期待してしまいます。


360と同日発売ならば本体とセットで買わなければ、


そうそう、グラフィックの感じですがGCにて発売されている


バイオシリーズの日本的CGではなく


洋ゲーぽい感じで良い味出してます。


そうそう、洋ゲーで思い出したがロメロゾンビを再現したと言われている


CITY OF THE DEADってFPSなんですねぇ、少々残念です。


最後にカプコンは360にてバイオ5もリリース予定だそうな、


どうなる事やら、






AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-30 01:44:03

アメブロに企画を出してみた。

テーマ:だらだら、ただ単にだらだら

最近ホラー同盟の企画があまり思いつかないevildeadです。


さて、今日ポカ~ンと考えていたら"そ~いや今日からフジロックだったなぁ"


と思っていたら"ブログでフェスってどうよ?"と下らない事を思いつき


アメブロにこんなメールを出してみた。


いつもお世話になっています。素人映画祭のevildeadです。


夏休み限定でアメブロシネブログフェスと言う企画を


やって頂けないでしょうか?


企画の内容としては映画のジャンル別(ホラー、アクション等)に


ユーザーが登録して記事を書き通常のランキングとは別で


企画用のランキングを準備し読者の閲覧数ではなく


読者の人気投票でランキングを決定すると言うのはどうでしょうか?


投票形式も一人一日一回までとし、


自分のブログには投票できないと言うふうにしたら如何でしょうか?


期間限定企画とすることでなかなか盛り上がるのではないかと


思いますのでご検討していただけないでしょうか?よろしくお願いします。


と言うもの、パッと思い付いた企画をろくに考えもせず


メールでアメブロに送ったので確りとした企画とは言えないですが


この企画が実現したら結構盛り上がるんではないかと思います。


そうそう、メールでは書き忘れたがアメブロさん、


ランキングに商品や賞金は要らないよ


あくまでもネタとしてのランキングだし


もし、この企画に賛同してくれる方がいましたら


アメブロに"evildeadが思いついたアメブロシネフェスを実行してくれ"と


メールを送っていただけたらかなり嬉しいです。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-27 20:34:10

パクリかな?

テーマ:だらだら、ただ単にだらだら

今日、ナチュラルシティって韓国映画の予告編を見たわけなんですが、


あれって、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、


ブレードランナーそのまんまやん!!


予告編でかかってた曲もブレードランナーの曲だし


バトルタイプのアンドロイドを抹殺する役目にある主人公が


アンドロイドに恋をするといった所もブレードランナーそのまんま、


あれって問題にならないんだろうか?


といってもまぁ盗作大国韓国だから仕方ないのかねぇ、

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-26 23:37:36

シスの復讐を見た

テーマ:シネマニア

シスの復讐を見たが正直言って微妙、


所詮繋ぎでしかないと言うことなのか、


何か煮え切らないし、若干の矛盾点が出てくるし、CGだらけでゲンナリしてくるし、


面白いようで面白くない、どっち付かづの宙ぶらりんな映画だった、


シスの復讐を朝一で見たことを少々後悔してしまった。


でもま、今日はグループ魂の新曲


"本田博太郎~magical mystery UPAAAAAAAAA!!!!!"


が一日早く買えたので良しとする(藁


//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


追加更新、


ネタバレありなので映画を未見の方はご注意を、




シスの復讐のラストに建造中のデススターが出てきたが


あれって新たなる希望の時にようやく完成したんだよねぇ


約20年近くかけて建造したデススターの強化版である


スーパーデススターが僅か数年でほとんど


完成しているのは何故なんだ?



いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-24 22:41:16

スターウォーズについて、

テーマ:だらだら、ただ単にだらだら

さて、7月はこれを含めて4つしか記事を上げていないことに気が付いた


管理人evilです。


えっと、まだ今月の特集記事を上げてないんですが(汗


来月のホラー同盟の共同特集記事のテーマを発表いたしまする。


来月は「LAND OF THE DEAD」の日本公開が予定されていると言う事で


"これぞゾンビだ、バカヤロウっ!"をテーマにしようかと(藁


最近の新しい定番となりつつあるゴアが少ない、走る、等といった


軟弱ゾンビに対する不満をガンガン書いて頂きたいです。


あ、もちろん映画紹介を忘れずにお願いいたします。


(今月のウチでの特集記事は溶解人間にでもしようかなぁ(藁


さて、スターウォーズについてなんですが新作である"シスの復讐"は


世間が夏休みに入る前に見ておこうと思ったんですが


何かダラダラしてしまって未だに見ていません。


ついでに既に見ている人のレヴューを見てみると


"面白いんだけどさ、なんか、ね?"といった感じの書き込みが多い事で


さらに見る気を失せさせてしまっている訳ですよ、


それに私の中である映像を見たお陰でスターウォーズ熱が


冷めてしまったんだなぁ、これが


ある映像とはもちろん昨年発売されたトリロジーBOX、


特にジェダイの復讐(あっ、今はジェダイの帰還って言うんだったね)


のラストシーン、ヨーダとベンとアナキンが並ぶシーン。


あのシーン、あのシーンにてルーカスの親父が余計な事をしてくれたお陰で


スターウォーズ熱が一気に冷めたわけですよ。


余計な事とはまぁ皆さん知ってるとは思いますが


アナキンであるセバスチャン・ショウが映像の中から抹殺されてしまった事、


アナキンは最終的に暗黒面に打ち勝って死んだわけだしさ


ヘイデン・クリステンセンにする事無いじゃん。


新作とのつながりを考えての事なんだろうけど


あのシーンのお陰で物凄く冷めてしまったよ。


ついでに、新しいスターウォーズシリーズは3POの吹替えで


野沢那智が声を当てていないことが大変頂けない。


あ~、オリジナル版のDVDは出ないもんかなぁ、



いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-21 16:19:02

絞死刑

テーマ:シネマニア

evildeadの裏日記(新版)本日更新しました。


さて、熱いですねぇ、バテバテですよ最近。


昨日ですが何気なく見ていた日本映画専門チャンネルにて


大島渚監督作品の絞死刑を放送していたので見てみた。


ながら作業で見ていたので詳しく記憶していない部分があり


いい加減な表現を使うかもしれないがご勘弁を、


二人の女性を強姦し殺害した在日朝鮮人のRが絞死刑にかけられた。


しかしRは死なず意識を失ってしまう。


数分後Rは意識が回復した物のRとしての記憶を無くしており


再度絞死刑にかける事が出来ない。


困った刑務所の面々はRの記憶を取り戻そうと悪戦苦闘する。


この映画モノクロ作品でなかなかインパクトがある。


多分カラーでやっては迫力がなくなるだろうなぁ


この作品ですが18歳で犯罪を犯した在日朝鮮人の青年を


死刑にするという問題と朝鮮人に対する差別、国家とは一体なんなのかと言った


とっても重いテーマをブラックユーモアたっぷりで描いている。


作品のテーマは重くて暗いのだが刑務所の面々がRの記憶を取り戻す為に


行う再現劇はブラックユーモアが溢れていて面白い。


しかしながら後半、Rの姉と名乗る姿無き女性が現れてからは


民族性や国家間の問題などが表れどんどん重くなっていく。


そして姿無き女性が現れてからRが自分が犯罪を犯した事を自覚し始め


何故に犯行に及んだのか?と言った部分も少しだが出てくる。


最終的にRは自分がRである事を自覚するが


絞死刑を受けることを拒否する。


その後検事とRのやり取りの後Rは絞死刑を受けることになる。


どんなやり取りがあったかは実際に見ていただきたい。


ラストシーンにてRは忽然と姿を消してしまうが


周りからは拍手の音と"アリガトウ"と言う声がずっと流れてくる。


はっきり言って難しい、(書き物しながら見てたせいでそう感じるだけかも)


一度見ただけではなかなか理解できませんでしたよ。


難しく感じたが内容は結構面白いし考えさせられる。


台詞にも有ったが"国家"とは一体なんなんだろうか?


何を基準にして国家と言ううだろうか?


そして人種問題にしても同じ人間なのに


何故差別や偏見があるのだろうか?


う~ん、もう一度見なくては、


学校の授業で道徳の面白くない授業する代わりに


この映画を見せた方が遥かに為になると感じられた。


ただ小中高生が見ても"わかんない""おもしろくない"等


適当な感想しか無いんだろうなぁ


そうそう、この映画を見て感じた事がもう一つ


昔CXで放送してたボキャ天の影響で大島渚はオッパイジジイと言う


イメージしかなかったけどこの映画のお陰で凄い映画人だなぁと思った。


と言うか尊敬してしまった。


ポニーキャニオン
絞死刑
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-18 22:09:03

CONKER:LIVE&RELOADED

テーマ:だらだら、ただ単にだらだら

最近、記事更新を全く行っていなかった管理人のevilでし。


さて、最近なんですが試験が近いと言う事で


勉強をしなければならないんですが何かやる気が起きなかったので


ゲームショップにてコンカーLIVE&RELOADEDを購入、


北米版にて既にプレイしていた人たちのサイトを見ると


なかなかの高評価だったのでかなり期待しながら


プレイしたんですが大変最高ですた。


あ、このネタは本当は裏日記に書こうかと思ったんですが


素人映画祭にてUPします。


さて、このゲームどんなストーリーなのかと言うと


道に迷ってしまったかわいいリスのコンカーが自分の家に帰るために


奮闘するアクション・アドベンチャー、


この解説は嘘ではないんですが本当の事は言ってません。


だって、このゲーム18歳以上推奨のゲームなんですから(藁


本国アメリカでは成人指定をくらっているコンカー、


このゲームはイギリスのRARE社が開発しているシリーズ、


第一弾はRARE社が任天堂と提携している時に開発しN64で発売された物、


ただN64版のコンカーは日本では発売されていません。


それはなぜか?、ファミリーゲーム路線でソフトを発売している任天堂が


自社のイメージダウンを避ける為に日本国内では発売しなかったのだ、


(因みにRARE社は任天堂と提携している時に


         スーパードンキーコングシリーズを開発していた会社、)


任天堂が発売したくなかった理由が大変わかる、


だってバカで下品で汚いもん、しかし、ただ単に


バカで下品で汚いだけではなくブラックユーモア満載でなかなか楽しめる。


でもま、面白さよりイメージを優先させた任天堂のお陰で


日本では発売されなかった訳ですよ


そんでまぁRARE社がマイクロソフトと提携したのでリメイク版を製作、


そして今年の6月30日にXboxにて発売されたわけです。


ここから下はブラックユーモアが分かる大人の方のみご覧下さい。

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


さて、コンカーの詳しい粗筋を、


飲み屋で毎日のように飲んだくれている赤毛リスのコンカーは


彼女に"友達が戦争に行くからお別れ会をやってる"と


嘘の電話を留守電に入れ何時ものように友達と呑んだくれていた、


ある程度時間が来たので帰ることにしたコンカーは


ふらつきながら飲み屋を出て行った。


飲み屋の外で不思議な男にゲロを吐いてしまい


適当に誤りながらふらふらと歩いているといつの間にか眠ってしまい


気が付いたら見知らぬ場所で一晩明かしていた。


二日酔いの頭を抱えながら歩いていると喋る案山子と出くわし、、、、、、、、


まぁ冒頭のムービーはこんな感じな訳ですが明らかに子供向けではない、


さらにコンカーはムービーの中でプログラマーに文句を言ったり


"これこそゲームって感じだよね"と発言したりしている、


ついでにこのゲームいろんな映画のパロディが満載である、


ターミネーター、ヴァンヘルシング、プライベートライアン、エクソシスト


スターウォーズ、マトリックス、エイリアンなどなど、


さらにLIVEモードでは惑星デューンが登場(藁


コンカー以外のキャラクターもかなり強烈な奴らばっかり、


ウン○大王、フンころがし大王、金○付きボイラーマシン、


エクソシストなサイボーグベアーなどなどあらゆる意味で強烈な連中ばっかり、


因みにウ○コ大王は常にオペラである。


そしてコンカーのアクションの中で最も強烈なのは


酒を飲んでNPCに小便をかける、


小便をかけられたNPC反応はさまざまだが大抵、キレて暴行してくる。


はっきり言って汚い、でも面白い(藁


内容は完全にブラックユーモアの分かる大人向け、


ユーモアの分からない連中には何が面白いのか


さっぱり分からないんだろうなぁ


そうそう、言い忘れていたがLIVE版(PS風に言うとオンライン版)は


シングルモードとは別物、LIVE版にはコンカー出てこないしね、


何故コンカーが出て来ないのにコンカーLIVE版なのかというと


シングルモードの中でプライベートライアンをパロった


リス対クマの全面戦争があるのだがその戦争をテーマにしたFPSだから、


シングルモードと若干キー配置が変わっているので


(と言っても問題ない程度だけど)


はっきり言って別物、


そうそう、LIVE版はLIVEに繋がなくても二人対戦までは遊べるのでLIVEに


加入していない人でも普通に遊べます。


一つのソフトに2本のゲームが入ってる感じで5,800円、大変お得です。


グラフィックレベルもXbox史上最高レベルなので是非とも遊んでくだされ、


マジデオススメです。


このゲームやら無きゃ損ですよ、


コンカー公式サイトはこちら

マイクロソフト
コンカー Live & Reloaded
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-06 17:20:01

海外ドラマ放送予定リスト、前回の問題の回答付き

テーマ:だらだら、ただ単にだらだら

さて、前回出した問題の回答を、


A1、121分

A2、サム・ライミ

(因みにサム・ライミの兄、アイヴァン・ライミはアラン・シミシーsrという偽名を使用)

A3、sexマシーン

A4、デニス・ホッパー

A5、3バージョン

A6、アイク・ターナー

A7、3.チャーリー・シーン

A8、陪審員番号8番

A9、ランス・ヘンリクセン

A10、2作目および総集編のみ


それでは海外ドラマの放送予定リストを


まずAXNの7月のラインナップ

7月4日からオデッセイ5リピート 放送開始

7月7日からデッド・ゾーン(ドラマ版) 放送開始

7月11日から刑事ナッシュ・ブリッジス 全122話リピート放送開始


FOXの7月のラインナップ

7月3日、ザット’70sショーシーズン1 マラソン(前半)

7月3日、落ちた弁護士ニックフォーリン シーズン2放送開始

7月10日、ザット’70sショーシーズン1マラソン(後半)


スーパーチャンネル

7月1日、シックス・フィートアンダー 放送開始


さて、どれもDVDが発売されていない作品ですが


今回の一番の注目作は刑事ナッシュ・ブリッジスのシーズン1からのリピート放送、


この作品はテレ東系やAXNにて何度か放送されかなりの人気を誇る作品ですが


なぜかDVDが出ない。


権利を持っているパラマウントは一体何をしているんだろうか?


確かアメリカでもDVDは発売されていない、、、、、、


どうなってるんだ?

いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-07-06 15:14:13

OH!スーパーミルクチャン(US版第一話)

テーマ:アニマニ

本日ツタヤにて久々にアニメコーナーを見ていたら


OH!スーパーミルクチャン・エグゼクティブプロデューサーズカットを発見、


レンタル半額クーポンを持ってたので借りてみた。


スーパーミルクチャンは以前フジやWOWOWにて放送されていて


シュールなギャグと地上波では問題有りな毒舌や表現などを多用するくせに


作品全体にやる気の無いタル~イ空気が流れている


衝撃的な作品だったので中学位の時からはまっている。


今回借りたDVDにはWOWOWにて放送されたシリーズから


セレクトされた3話とアメリカにて放送された1話、


映像特典として予告編集とSSTVのジングル集を収録。


US版第一話は"ミルクの亡者が街にやってきたの巻"のOPとEDを変更し


英語に吹替えされている物、


内容に関しては変更されていなかったのでアメリカ人に理解できるのかどうか


疑問となる台詞が多数あった。


そもそも"ミルクの亡者が街にやってきたの巻"は街で偽札が大量に発見され


偽札を作った犯人を捕まえる為に大統領がミルクに依頼。


そんで偽札を作っていたのはバンカラ学生でベルギーワッフルを


たらふく食いたいが為にプリン○ゴッコにて偽札を大量に作成。


ちなみに本物のお札には金さんが印刷されており


偽札には銀さんが印刷されているので素人には見分けが付かないそうな。


そんでまぁミルク達はベルギーワッフルの屋台を出してバンカラ学生を捕獲。


しかし、偽札は宙に舞ってしまい金の亡者どもに持っていかれてしまった。


しかしまぁ犯人を捕まえたうえ金の亡者を満足させたので問題なしらしい、、、


さてまぁ内容は、かなりフザケテマス。


アメリカ人はふざけた内容が好きな人が結構多いので


受けは良いとは思いますが、日本の芸能人の名前やCMのパロディなどが


多数出てくるので理解できるのかねぇ?


例えばミルク(赤ちゃん)が金を借りている消費者金融の名前は


"みんなにこにこむじんとうくん"でお馴染みの¥ショップお地蔵さん、だし


ミルクに取り付いた金の亡者の悪霊の次のターゲットはアダチユミだし、


おんぼろロボ(自称スーパーロボ)のテツコが読んでた週刊誌の特集記事は


"キョセンが勧めるカナダの美味しい牛丼屋"、


以上のように日本ネタが大変強いうえとってもシュール。


アメリカ人に理解できるのか?う~ん、謎だ、


そもそもシュールなアニメと言う物に慣れていない日本人にも


理解できるかどうかも謎、

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。