こんにちは。

長女が「リンゴアレルギー」であることを忘れて

「アップルパイ」をお土産に買ってしまい慌てたものの、

結局のところ食べることができてほっとしつつも何だか釈然としない

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。

そんな贅沢(?)な娘に育てた覚えは無いのだが。。。

 

さて。

ここ2年間くらいにわたって、新聞紙上などに

「不動産融資がバブルを超えた!」とか

「日銀や金融庁が引き締め始めている!」とかの記事がよく掲載されました。

 

たとえば、日本経済新聞ではこんな記事が。

 

不動産融資7兆円 16年度上半期、マイナス金利で増加
2016/11/16 23:46 日本経済新聞

不動産融資 26年ぶり最高 15年10.6兆円、緩和マネー動く
2016/2/21 日本経済新聞

不動産向け融資、バブル期超え最高に 14年度
2015/6/28 日本経済新聞

 

弊社は全国100行以上の銀行・金融機関と提携をし、

各行の不動産担保融資にはかなり詳しいと自負しておりますが、

これまで現場レベルではあまり実感がわきませんでした。

 

ところが、この10月11月くらいから、

急に「締まってきた」感じがします。

 

金融機関の融資のポイントは

1.金利

2.融資期間

3.融資金額(売買価格に対する掛け目)

です。

このうち、特に3の「融資金額」(融資掛け目)の金融機関評価が

ぐっと厳しくなりました。

 

それまでは、某メガバンクさんであれば、地方物件でも

●RC造

●築浅(築20年くらい)

●積算>価格

であれば、2億円くらいの物件を10%程度の自己資金で、

年収1千万円、自己資金1千万円程度の比較的高属性な

サラリーマンの方でも購入することが出来ました。

 

しかしながら、ここのところ、このような案件では

「自己資金2割出して、3割出して」

と金融機関に言われることがぐっと増えています。

 

一方、超VIPに対しての融資は相変わらず積極的で

フルローンやオーバーローンがポンと出ることもまだまだあります。

 

「ちょっと良い」くらいのサラリーマン投資家には

少々厳しい時代が近づいているのかもしれません。

 

そのような金融機関の融資姿勢の変化を敏感に感じてか、

都心の超一等地などを除いてマーケット全体を観れば

当社の取り扱い案件のみならず一棟マンション・一棟アパートの

売り出し価格が目に見えて下がってきた実感はあります。

自己資金がある方、には買い時到来ですね。

 

不動産融資の記事を調べている中で、

本日付けでこのようなものを見つけました。

 

自己破産する家主が増加
2016年12月05日 全国賃貸住宅新聞

 

「銀行融資が出るから買う」が如何に危険か、がわかります。

不動産は「何を買うか?」「いつ買うか」ももちろんですが

「誰から買うか?」「どのように買うか?」もとてもとても重要ですね。

 

ブログではなかなかお話できませんが、

リアルなセミナーでは金融機関の具体名を挙げてお話してますw

明日のセミナー、まだお席に若干の余裕があるようですので

ご興味があればどうぞお越し下さい☆

 

では。

 

こんにちは。

今年も決算月になってしまった、と一人ため息をつく

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。

売買仲介事業は一件一件の取り扱い額が大きいので

特にこの時期は決算に影響無いように慎重になります☆

 

さて。昨日UPした

初級者向けの買主向け、投資家向けのセミナーの案内ですが、

自分でよく見直したら、「初級者向け」ではなかったかな、

と反省し下記の赤い部分に修正しております。

 

既に多数の方にお申し込みを頂いておりますが

まだ若干席に余裕がありますので

ご興味のある方はお早めにどうぞ!

 

【初級者の方向け】【来年3月末までに絶対に買いたい!方向け】
地方高利回り投資マンション・アパートオーナーにあなたもなれる!

東証一部上場JPMC日本管理センターグループが支援します☆

開催日126日(火)参加費0
時間18:4520:15(18:30開場)参加費の備考 
会場株式会社JPMCアセットマネジメント本社
会場所在地

東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビルヂング
日本管理センター株式会社本社

(株式会社JPMCアセットマネジメント本社)
※19時を過ぎますとビルの表玄関が閉まりますので

ご注意下さい。下記地図参照下さい

交通JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅徒歩3分
地下鉄有楽町線「有楽町」駅徒歩1分
地下鉄三田線「日比谷」駅徒歩2分
地下鉄日比谷線「日比谷」駅徒歩3分
JR京葉線・横須賀線「東京」駅徒歩3分
地下鉄銀座線「銀座」駅徒歩8分
定員先着10名
ご参加頂ける方●給与年収700万円以上で且つ自己資金700万円以上お持ちの方
●不動産を効率よく、長期間に渡って増やして行きたい方
●手軽な方法に流されず、自分で勉強し知識を蓄える意欲のある方
主催株式会社JPMCアセットマネジメント
テーマ

収益マンション・収益アパート購入を

ご検討されている皆様向けのセミナーを開催します。
今回のセミナー、初級者向けのコンテンツです。
「JPMCからの案件情報が多すぎて、
どれを選んでいいか分からない」
「マンション投資したいのだが、
まず何をしたらいいのか分からない」
「どのような人がマンション投資に
向いているのか、向いていないのか?」
「マンション投資をしたら

どのような良いことがあるのか?」
「なぜ、株式や外貨などでは無く、

マンション投資なのか?」
「マンション投資のリスクは?
どうやってカバーすれば良いのか?」
「新築や区分マンションの方が
中古一棟物件よりも良いのではないか?」
「都内や都心近郊の物件を探しているが、

価格が上がり過ぎて今は買い時では無いのでは?」

「本業が忙しすぎて、不動産投資なんてムリ」
「地方物件なんて満室に出来るわけがないので危険だ」
という「疑問」や「思い込み」が一つでも該当する方、
是非ともご参加ください。

セミナー講師株式会社JPMCアセットマネジメント 代表取締役
日本管理センター株式会社 執行役員
小野学

【職歴】
●日本管理センター社長室長(新規事業開発)、
アセットマネジメント事業部長を経て現任
●丸紅株式会社に新卒入社、開発建設部門/人事部に所属。
・デベロッパーのプロジェクトマネージャー、営業企画、
経営企画、海外新市場開発
・新卒採用、社員のキャリア開発、人材育成等
【保有資格】
●不動産コンサルティングマスター、

不動産証券化協会認定マスター 、
相続対策専門士、宅地建物取引士、

賃貸不動産経営管理士、
経営学修士(MBA)、

ファイナンシャルプランナー(AFP) 、
貸金業務取扱主任者 他
【趣味・特技】
●勉 強:グロービス経営大学院を総代で卒業
●速 読:年365冊×12年間継続中
●合氣道:世界三位

地図
 
お申込みはこちらからどうぞ

 

 

 

 

こんにちは。

いつも行く中華店が並んでいたので近くの店に浮氣してみたら

チャーハンがベチャベチャで、

「並ぶお店も閑古鳥が鳴いている店も、やっぱり理由がある」と一人納得した

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。

 

さて。調べてみたら4月22日ぶりとなりますが、

初級者向けの買主向け、投資家向けのセミナーを行います☆

 

不動産投資で大事なのは購入のタイミングです。

1年の中で最もいいタイミングは、断然3月末です。

なぜかというと、決算前で何とかして融資予算を達成させたい

銀行や融資担当者が一年間で一番頑張る時期だから、です。

初級者の皆様はこのセミナーで今から準備しましょう☆

 

【初級者の方向け】【来年3月末までに絶対に買いたい!方向け】
地方高利回り投資マンション・アパートオーナーにあなたもなれる!

東証一部上場JPMC日本管理センターグループが支援します☆

開催日126日(火)参加費0
時間18:4520:15(18:30開場)参加費の備考 
会場株式会社JPMCアセットマネジメント本社
会場所在地

東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビルヂング
日本管理センター株式会社本社

(株式会社JPMCアセットマネジメント本社)
※19時を過ぎますとビルの表玄関が閉まりますので

ご注意下さい。下記地図参照下さい

交通JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅徒歩3分
地下鉄有楽町線「有楽町」駅徒歩1分
地下鉄三田線「日比谷」駅徒歩2分
地下鉄日比谷線「日比谷」駅徒歩3分
JR京葉線・横須賀線「東京」駅徒歩3分
地下鉄銀座線「銀座」駅徒歩8分
定員先着10名
ご参加頂ける方●給与年収700万円以上で且つ自己資金700万円以上お持ちの方
●不動産を効率よく、長期間に渡って増やして行きたい方
●手軽な方法に流されず、自分で勉強し知識を蓄える意欲のある方
主催株式会社JPMCアセットマネジメント
テーマ

収益マンション・収益アパート購入をご検討されている皆様向けの
セミナーを開催します。
今回のセミナーですが、巷の不動産セミナーや不動産投資本で
説かれているパラダイムを打ち破る様なコンテンツです。
「都内や都心近郊の物件を探しているが、

価格が上がり過ぎて今は買い時では無い」
「自宅から遠い物件は買ってはいけないし、

融資が難しくてそもそも買えない」
「投資物件はやっぱりRCマンションで築浅でしょう」
「融資を受けるのはメガバンクが一番」
「サブリースなんて利回りが下がるだけ」
「本業が忙しすぎて、不動産投資なんてムリ」
「地方物件なんて満室に出来るわけがないので危険だ」
「不動産投資は物件選択、購入戦略が全てだ」
という「思い込み」が一つでも該当する方、

是非ともご参加ください。

セミナー講師株式会社JPMCアセットマネジメント 代表取締役
日本管理センター株式会社 執行役員
小野学

【職歴】
●日本管理センター社長室長(新規事業開発)、
アセットマネジメント事業部長を経て現任
●丸紅株式会社に新卒入社、開発建設部門/人事部に所属。
・デベロッパーのプロジェクトマネージャー、営業企画、
経営企画、海外新市場開発
・新卒採用、社員のキャリア開発、人材育成等
【保有資格】
●不動産コンサルティングマスター、

不動産証券化協会認定マスター 、
相続対策専門士、宅地建物取引士、

賃貸不動産経営管理士、
経営学修士(MBA)、

ファイナンシャルプランナー(AFP) 、
貸金業務取扱主任者 他
【趣味・特技】
●勉 強:グロービス経営大学院を総代で卒業
●速 読:年365冊×12年間継続中
●合氣道:世界三位

地図
 
お申込みはこちらからどうぞ

こんにちは。
雪深い千葉の山の上からなんとか出社した

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。

今晩ちゃんと帰ることができるかな。。。

 

さて。

今日の日経にも投資不動産の売買仲介らしき会社の

15段広告が出ていましたね。

「年収400万円からあなたも不動産投資!」

・・・ハアっ。またか。

 

年収下限を下げれば劇的に買い顧客が

増えることはよくわかります。

売買仲介会社のご商売としては理解ができるのですが、

個人的な意見としては「やめた方がいい」ですね。

年収を倍増できるように今のお仕事を頑張る、

もしくは転職などで収入を増やす、などに注力をされた方がよいかと。

 

このくらいの年収の方が買える物件、はまさに激戦区でして

一般的にはもう少し年収の高い方がその高属性を活かして

有利な条件の融資を武器にさっと買っていかれます。

 

この業界にずいぶんと長くいますが、

「割安物件」などほぼ皆無です。

「自分のところだけにいい話がくる」というのは大いに眉唾です。

きっと何か安いだけの理由があるはずです。

(それを正確に見抜いて敢えて仕込む、

という投資も面白いですが完全にプロ向きです)

 

誠に失礼なお話をすれば、「いい話」がもしあれば

それはまず「お金持ち」たちに真っ先に行きます。

前途広がる皆様に必要以上の背伸びや無茶をして頂きたくありません。

 

弊社はお陰様で4,000人近い「一棟マンション」「一棟アパート」を

購入したいお客様に恵まれており、

セミナーや個人面談は畏れながら年収制限・自己資金制限を

それぞれ700万円~1,000万円程度に設けさせていただいております。

これは決して弊社が「お高くとまっている」わけではありません。

親会社がサブリース会社ですので

「無理しても売れるのならば売ってしまえ、それでおしまい」

というわけにはいかないからです。

無理せず買える方にだけお買い上げ頂きたい、

オーナー様とは末永くお付き合いをさせて頂きたい、

という企業姿勢の表れだと思っていただければ幸甚です☆

こんにちは。
明日の我が家(我が道場)での大好きな友人たちとの
武道合宿が今からとても楽しみな
株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。
空手家(全員高段者、黒帯以上!)とムエタイの使い手(?)
とメンバーも多才です☆

 

さて。
そういえば、この「大事な問い」を
当ブログで取り上げたことがありませんでした。

 

なぜ、ビジネスパーソンこそ賃貸不動産経営、なのか?

 

です。


不動産投資本、これまで113冊を読んできましたが、
この本の答えが一番説得力がありまたしっくりきますので

サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法/大野晃弘
¥1,470

こちらを基に私のアレンジも付け加えて

以下ご説明します。

 

なぜ、ビジネスパーソンこそ賃貸不動産経営、なのか?

 

●理由1/有利な条件で融資可能
弊社の会員の9割はビジネスパーソンです。
一棟マンションや一棟アパートを購入するには
億円単位の銀行融資の調達が必要になりますが、
実は大手企業や優良企業にお勤めのビジネスパーソンこそが
銀行から有利に資金調達可能なのです。
一般的な「思い込み」としては自営業の社長の方が有利に感じられますが、
余程の融資や返済実績が無い限り、「ビジネスパーソン」に軍配が上がります。


●理由2/ビジネス経験が活きる、「経営経験」が出来る
弊社親会社のJPMC日本管理センター株式会社は日本屈指のサブリース会社
(唯一、中古の物件を地方で喜んで借り上げる会社)です。
そのオーナー様の大半がビジネス経験や経営経験が乏しい方々です。
その皆様の為に「経営代行」を行うのが
JPMC日本管理センターの存在意義ですが、
ビジネスパーソンにとってみれば「当たり前」のことをしているに過ぎません。
ビジネス経験の無い・乏しいオーナーばかりがいるマーケットに
皆様の様な百戦錬磨のビジネスパーソンが
その経験を駆使したらどの様な結果となるか?
申し上げるまでも無いですね。
また、将来独立・起業を考えている様な方であれば、
賃貸経営は「ヒト・モノ・カネ」という経営資源を如何に最適化するか?という
「経営経験」を積むいい準備になります。

 

●理由3/業務のほとんどがアウトソース可能

とはいうものの、ビジネスパーソンの皆さんは毎日多忙です。
「副業」にそれほどの時間や労力を注げば「本業」に差し障りがあります。
その点、不動産投資は安心です。
なぜならば、ほぼすべての業務をその道のプロにアウトソース出来るからです。
投資不動産の購入、入居者の募集、日々の管理・清掃からほぼすべてのことを
それぞれの専門家に任せることが可能です。
むしろ、投資家の皆様は「経営」「意思決定」に専念して頂いた方が
全体のパフォーマンスは向上します。
企業でも社長が何から何まで一人でこなしていたらダメですね。
社長やマネジャーは「自分でしかできないことに集中し、後は人に任せる」ことが重要です。

 

繰り返しですが、こちらの本。

サラリーマンだからできる月100万稼ぐ不動産投資法/大野晃弘
¥1,470
Amazon.co.jp
 
素晴らしい本ですので、皆様もぜひご覧になって下さい!
きっと弊社の物件が如何に良い物件ばかりか、
ストンと腹に落ちること、請け合いです☆

こんばんは。

そろそろ朝の自転車が寒さで辛くなってきた

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。

帰りはガチな登り坂なので平氣なんですけど、ね。

 

さて。

相変わらずよく頂戴する質問。

 

今は買い時か?

を改めてご説明します。

言葉でいえば、

 

●自己資金が有り余るほどある方

⇒しばらく待ちましょう

●自己資金が限られて銀行融資を利用したい方

⇒今すぐ買いましょう

 

なのですが、今回は表とグラフでご説明します。

以下、同一物件を好況時(=いちおう、今のことです)と

不況時に買おうとした場合、どうなるか?

というイメージです。

前提としては満室賃料は変わらないとします。

価格は好況時が不況時の1.5倍。よくある風景です。

ポイントは「銀行がどの程度まで貸すか?」というところ。

現在某SMBCさんは条件が整えば物件価格の90%

(これを掛け目といいます)程度まで融資をします。

一方、不況時にはこの掛け目が一氣にきつくなります。

70%とか60%とか。下手すると50%、ということも十分にあり得ます。

 

となると不況時はせっかく物件価格が下がっても、

自己資金としての現金が大きく必要になってきます。

上のケースの場合、1,500万円から4,000万円!と大幅にアップしました。

誠に失礼ながら、現在主力のサラリーマン投資家の皆様には

相当厳しいハードルとなります。

(実際には因果が逆で、銀行融資が伸びないから価格が下がる、のでしょう)

 

で、これが何をもたらすかというと、

自己資金に対しての利回り

自己資金の回収期間

です。

好況時には自己資金に対して100%だったものが

不況時には38%に急減(それでも定期預金などと比べたら高利ですが)

自己資金の回収期間も1年で回収できたものが

3年近くに伸びてしまいます。

価格が大きく下がってグロスの利回りは1.5倍になったのに。

 

確かに物件の購入価格に関しては
「マーケットの底」で買えば
現在の価格の何割も

安く買えるかもしれません。
その代り、多額の自己資金が必要になります。
その分、自己資金に対しての

利回りは大きく下がります。

 

「今は買い時じゃない。だから今は買わない。
マーケットが大きく下がって底になったら買う」
と仰っている方がいらっしゃいます。
そのような時に本当に買える方、は
今の様な時にレバレッジを
うまく利用して物件を購入し、
無駄遣いせずに

自己資金をしっかり貯めて
次のバーゲンに備える、

が正解。

これがやはり賢い投資家の取るべき

中長期戦略だと思います☆

 

http://ameblo.jp/evest1/entry-12205033456.html

こんにちは。

大統領選の結果を見て呆然としている

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。

BREXITと言い、事前の予想はなかなか当たらないものですね。

 

さて。

先日ご紹介差し上げました

不動産投資は地方の高利回り物件を狙いなさい―――
いま購入するなら非公開の埋蔵物件が断然おトク!/ダイヤモンド社
 

¥1,620
Amazon.co.jp

の著者、JPMCグループCEO武藤英明による

出版記念セミナー、残席もうあと少し、です。

ご興味のある方はお急ぎを!


【出版記念セミナー】
~不動産投資は地方の高利回り物件を狙いなさい~
JPMCグループCEO 武藤英明 講演

 

 

開催日1114日(月)0
時間18:4520:15(18:30開場) 
会場株式会社JPMCアセットマネジメント本社
会場所在地

東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビルヂング
日本管理センター株式会社本社

(株式会社JPMCアセットマネジメント本社)
※19時を過ぎますとビルの表玄関が閉まりますので
ご注意下さい。下記地図参照下さい

交通JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅徒歩3分
地下鉄有楽町線「有楽町」駅徒歩1分
地下鉄三田線「日比谷」駅徒歩2分 地下鉄日比谷線「日比谷」駅徒歩3分
JR京葉線・横須賀線「東京」駅徒歩3分 地下鉄銀座線「銀座」駅徒歩8分
定員先着50名(参加条件はありません。初級から上級まで)
主催株式会社JPMCアセットマネジメント
テーマ自己資金ゼロで安定収入!
~全国の物件を日本のどこにいても購入できる方法~

□これから不動産市場はどうなるのか?
□こんな仲介業者には要注意!
□地方物件から「宝の山」を見つけ出すテクニック
□誤解されているサブリース
□金融機関はどこまで融資してくれる?
□取引できる金融機関を広げたい
□地方の管理会社の選択
ひとつでもご興味のあるかたは、是非ご参加ください!
セミナー講師JPMCグループCEO
JPMC日本管理センター株式会社
代表取締役社長執行役員 武藤英明

【経歴】
1964年生まれ 商社、外資系建設機械メーカーを経て、不動産系ITベンチャー創業。
2002年日本管理センター設立。代表取締役執行役員に就任。
国土交通省移住推進プロジェクト準備委員会、全国賃貸管理ビジネス協会新事業新商品開発委員会、
財団法人日本賃貸住宅管理協会サブリース協議会協議員、
日本賃貸住宅オーナー共済連合会専務理事を歴任。
地図
 

 

 

お申込みはこちら から

 

こんにちは。

明日熊本、明後日久留米出張で、何を食べるか楽しみな

(もちろんセミナーで皆さんとお会いすることも!)

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。


さて。



9月30日に発売された

不動産投資は地方の高利回り物件を狙いなさい―――
いま購入するなら非公開の埋蔵物件が断然おトク!/ダイヤモンド社
¥1,620
Amazon.co.jp

の著者、JPMCグループCEO武藤英明による

出版記念講演開催が決定しました!


詳細は下記の通りです。

弊社会員様には既にご案内しておりますが、

既にすさまじい勢いでお申し込みを頂戴しております。

おそらくこの週末には「満員御礼」になりそうですので

ご興味のある方はお急ぎください!!



【出版記念セミナー】
~不動産投資は地方の高利回り物件を狙いなさい~
JPMCグループCEO 武藤英明 講演


開催日 1114日(月) 0
時間 18:4520:15(18:30開場)  
会場 株式会社JPMCアセットマネジメント本社
会場所在地

東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビルヂング
日本管理センター株式会社本社
(株式会社JPMCアセットマネジメント本社)
※19時を過ぎますとビルの表玄関が閉まりますので
ご注意下さい。下記地図参照下さい

交通 JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅徒歩3分
地下鉄有楽町線「有楽町」駅徒歩1分
地下鉄三田線「日比谷」駅徒歩2分 地下鉄日比谷線「日比谷」駅徒歩3分
JR京葉線・横須賀線「東京」駅徒歩3分 地下鉄銀座線「銀座」駅徒歩8分
定員 先着50名(参加条件はありません。初級から上級まで)
主催 株式会社JPMCアセットマネジメント
テーマ 自己資金ゼロで安定収入!
~全国の物件を日本のどこにいても購入できる方法~
□これから不動産市場はどうなるのか?
□こんな仲介業者には要注意!
□地方物件から「宝の山」を見つけ出すテクニック
□誤解されているサブリース
□金融機関はどこまで融資してくれる?
□取引できる金融機関を広げたい
□地方の管理会社の選択
ひとつでもご興味のあるかたは、是非ご参加ください!
セミナー講師 JPMCグループCEO
JPMC日本管理センター株式会社
代表取締役社長執行役員 武藤英明
【経歴】
1964年生まれ 商社、外資系建設機械メーカーを経て、不動産系ITベンチャー創業。
2002年日本管理センター設立。代表取締役執行役員に就任。
国土交通省移住推進プロジェクト準備委員会、全国賃貸管理ビジネス協会新事業新商品開発委員会、
財団法人日本賃貸住宅管理協会サブリース協議会協議員、
日本賃貸住宅オーナー共済連合会専務理事を歴任。
地図
 


お申込みはこちら から



こんばんは。

今日久々に開発案件用地を見て思わず血が騒いだ

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。

やっぱりデベロッパー時代のことが少しは残っているのですね。。。


さて。

9月30日に発売された

不動産投資は地方の高利回り物件を狙いなさい―――
いま購入するなら非公開の埋蔵物件が断然おトク!/ダイヤモンド社
¥1,620
Amazon.co.jp

ですが、久しぶりにAMAZONをチェックしたところ、






・・・なんじゃこりゃ?


早速ダイヤモンド社に連絡したところ、


「好評につき、初回納品・追加納品分は完売」


なのだそうです。

好評なのは実に嬉しいことですが、

納品までずいぶんと時間がかかるのですね。。。

早く読みたい方、申し訳ございません。

しばらくお待ちくださいませm(_ _)m


おはようございます。

株式会社JPMCアセットマネジメント代表の小野学です。


福岡県久留米市で開催する、

うめの地所株式会社(有力パートナーです!)と

JPMC日本管理センターによるセミナー情報のご案内です。

人口減少・供給過多時代を見据えた賃貸経営の将来についてを
二部構成で、講演させていただきます。


詳細・お申込については下記URLからご確認ください。
http://e-vest.jp/seminar/info/99


【福岡県久留米市】11月6日(日)13:30~16:00

●講師 プログラム
第一部 13:30~15:00
・賃貸住宅を一括で借り上げで家賃保証
・安全性の高い仕組みでオーナーに利益分配
・今注目の仕組みをわかりやすく解説!
武藤英明

(JPMC日本管理センター株式会社 代表取締役社長執行役員)

第二部 15:10~16:00
・売り時到来!
・より高く・より早く・得をする「売却法」とは!?
小野 学

(株式会社JPMCアセットマネジメント 代表取締役
兼 JPMC日本管理センター株式会社 執行役員)


お申込については下記URLからお願いいたします。
http://e-vest.jp/seminar/info/99

ご参加を心よりお待ちしております。
以上、よろしくお願いいたします。