犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語/東邦出版

¥1,404
Amazon.co.jp


彼の実家に行った時、彼は両親のお手伝いをしていて、私はやることが無くてちょっと暇を持て余しておりました。

彼のおうちでは2匹のワンちゃんを飼っております。

マルチーズのパパと、シーズーのママから生まれたMIX犬です。

最初彼の家に行った時はお父さんもお母さんも健在で、兄弟も4匹いて、にぎやかでした。

その内お父さんがすごく弱っていって亡くなり、お母さんも亡くなってしまい、兄弟たちも2匹が亡くなり、今は大ちゃんという男の子と、夢ちゃんという女の子がいます。

大ちゃんは身体が大きくてマイペース。

夢ちゃんは撫でるとすぐにコロンとお腹を見せて「なでてー」ってやってくる甘えん坊さんです。

私は昔から犬を飼うのが夢で、だから彼の実家に行って、この2匹のワンコたちと会えるのはとっても嬉しいです。

それで、暇を持て余していた私に彼のお母さんが1冊の本を「この本、読んでみたらどうかしら?」と渡してくれました。

それが「犬から聞いた素敵な話 涙あふれる14の物語」。

14つの話は、前半の7話は「飼い主から愛犬へ」、後半の7話は「愛犬家ら飼い主へ」という構成になっています。

14話全部は紹介しきれないので、特に心に残ったお話を1話、紹介したいと思います。


--------------------------------------------------

P23

「ライダー ずっと僕たちのなかで生きている。」


田舎で育った幼馴染の4人組。

自然いっぱいの中で遊んでいると、川から段ボールが流れてきた。

勇気のある一人が段ボールを引き寄せてみるとそこには子犬が!!

拾ったからには面倒を見なきゃいけないけれど、飼ってもいいかどうか、親に聞かなくちゃいけない。

でもラッキーな事に豪の親があっさり「飼ってもいいよ」と言ってくれた。

それが小学校4年生の時。

名前は大好きなヒーローの名前を取って「ライダー」。

豪の父親が納屋の2回を空けてくれ、そこがライダーの部屋になった。

みんなで世話をする約束をして、いつの間にかみんなのたまり場になっていって…。

秘密基地みたいなものだった。

宿題したり、漫画を読んだり、ライダーと遊んだり。

やることが無くなればライダーを連れて外で遊びまわって。

小学校卒業が間近に迫ったころ、タイムカプセルを埋めよう、という話になった。

「せんべい」と書かれた缶に、思い思いの品を詰めた。

みんなそれぞれ何を埋めたかは内緒だ。

いつ掘り起こすかは未定。

埋めた場所は秘密基地の裏にした。

ライダーと、ライダーがいる秘密基地は自分たちにとって宝物だから、宝物のタイムカプセルを埋めるにはそこがぴったりだと思ったから。

中学生になってもそんな日々は続いたのだけど、変化が起こったのは中3の夏。

「お受験」の時期がやって来たのだ。

秘密基地に集まる時間はほとんどなくなり、来てもすぐに帰ってしまう。

高校に進学してからは秘密基地は無くなったも同然だった。

ライダーですら、母屋の玄関の前で一人ぽつんと横になっていた。

高3の夏、ライダーがいなくなった。

いつも横になっている玄関に居ない。

豪は心配になって友人3人に声を掛け、4人で裏山の竹林や川などに探しに行ってみた。

でもいない。

大声で名前を叫んでも答えは無い。

4にんは「まさかな…」と思いつつ、かつての「秘密基地」に行ってみた。

「ここにいるはずがない。とうの昔の思い出の場所になってしまっているんだから。」

そう思いつつ、一人が小さな声で「ライダー…」と呼んだ。

そうしたら…

納屋の隅のわらの山がかすかに動いた。

「ライダー…か?」

ライダーは亡くなる直前だった。

顔は穏やかだったけど、もう長くはない、というのが一目で分かった。

「ライダー、どうした…」

一人が鳴き声を押し殺しながら声を掛けた。

ライダーは「クーン」と小さく鳴いて、弱々しくしっぽを4回振った。

それがさよならの挨拶だった。

最期の場所にこの納屋を選び、4人を再びここに集めたライダー。

その事が僕たちの心を締め付けた。

死んでしまったライダーを、僕たちは秘密基地の裏に埋葬した。

その後、なかなかその場から離れられなかった。

一人が言った。

「タイムカプセル、取り出してみないか?」

そこで産めておいた缶を掘り出し、みんなで埋めていたものを見せ合った。

驚いた事に、みんな、ライダーと一緒に撮った写真ばっかりだった。

ライダーを囲んで笑顔全開の僕たちがいる。

写真を見ながら、僕たちは泣きながら笑い合った。

ライダーは僕らを繋ぐ大切な仲間だった。

言葉なんか分からなくても、僕たちを一番に理解してくれた友達だった。

天国に行ってしまった今でも、ライダーはずっと僕たちの中で生きている。


ライダー、ありがとうな……


--------------------------------------------------

他にも本当に素敵な話がいっぱいです。

「涙あふれる」お話を集めた本と書いてありますが、感動する話、心がほっこりする話、いろいろです。

1話1話が短いので、手軽に読めて、そして犬を飼う事ってすごくいいなあ、って思わせてくれます。

1話だけ紹介しましたが、他の13話も秀逸で、是非読んでほしいです。






↓ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 本ブログ 小説へ
にほんブログ村

 blogramで人気ブログを分析

  PVランキング
AD
7月30日に埼玉県の小江戸川越にある氷川神社で行われている「縁むすび風鈴」に行ってきました。

風鈴のライトアップが19時からだったので、それまでは小江戸川越を散策。

浴衣を着て行きましたが、浴衣を着ている方、多かったです。

あとで詳細を書きます☆


縁むすび風鈴」は、昔から“縁結びの神様”として信仰を集めている川越氷川神社で、天の川に恋の願いが届くように、また夜の神社でひとときの涼を楽しんでもらえるように、去年初めて開催されました。

TVや新聞、雑誌、webなどで大々的に取り上げられた事もあり、10万人以上が来場し大きな話題を生んだ夏限定のお祭りです。

幻想的なシンボルエリア「縁むすび風鈴回廊」に設置された色とりどりな江戸風鈴に、参拝者の願いが書かれた木の短冊を結びます。

今年は新たに風鈴が彩る「風鈴小路」も登場しました。

去年より一層風鈴の風情や音色を楽しめるようになりました。

また、風鈴回廊の他にも、天の川をイメージして境内の小川に映像を投影する「御神水」エリアや、竹毬の影と光で和やかに演出した「竹毬風鈴オブジェ」など、境内を彩る様々な演出も実施され、日本の夏の情緒と非日常感を、参拝者が味わえるようになっています。

徒歩圏内の小江戸川越蔵造りの街並みを巡りつつ、夏の日本の風景を感じることのできる「川越氷川神社 縁むすび風鈴」は8月31日まで開催されています。

「風鈴回廊」は「川越氷川神社 縁むすび風鈴」のシンボルエリアです。

11色の色彩豊かな風鈴が無数に吊り下げられていて、参拝者は風鈴の音色をくぐって境内に入ります。

去年に引き続き、参拝者は願いを木でつくられた短冊に書いて風鈴に結びます。(※後日奉納)

美しい風鈴と涼やかな音色に包まれる、幻想的な風鈴回廊となっています。


「御神水映像投影」は19:00 ~ 21:00に行われます。

川越氷川神社の境内を流れる御神水の水面に、天の川をイメージした映像「天ノ川ノ、願イゴト」を投影します。

都会ではなかなか見ることのできない星空をせせらぎの音とともに楽しめます。

演出部分も今年バージョンにリニューアルされました。

織姫と彦星の“結び”の物語、地上に降りた天の川といった風情を表現する、御神水映像投影「天ノ川ノ、願イゴト」とても素敵です。

「竹毬風鈴オブジェ」は「神社らしい和のイメージを竹毬に重ね、境内にオブジェとして設置されています。

竹毬の中に仕込まれたLEDライトが、木々と竹毬を光と影の演出で美しく浮かび上がらせてとても綺麗です。

「風鈴小路」エリアが今年、新設されました。

風鈴の色が透明になり、中の短冊も川越氷川神社の社紋をあしらうなど、他の縁むすび風鈴とは趣が異なる仕様になっています。


では、早速行ってみた様子です。

神社の入り口の前に駐車場があり、道を渡るとしめ縄がされた入り口があります。

川越氷川神社

そこをくぐると風鈴回廊となっていて、上も横も風鈴で飾られています。

川越氷川神社入ったところ

中に入って右側では「御神水映像投影」が行われていました。

とても彩りが綺麗で映像も凝っていて、魅入ってしまいました。

御神水映像投影1

御神水映像投影2

御神水映像投影3

御神水映像投影5

御神水映像投影6

御神水映像投影8

御神水映像投影9

御神水映像投影12

最後の織姫と彦星が手を繋いで踊るようなしぐさをしているシーンは非常に美しく、印象的でした。

織姫と彦星

また、「竹毬風鈴オブジェ」も風情があって良かったです。

竹毬風鈴オブジェ1

竹毬風鈴オブジェ2

竹毬風鈴オブジェ3

竹毬風鈴オブジェ4

とても幻影的な風景でした。

そして風鈴回廊。

風鈴回廊

風鈴回廊2

風鈴回廊3

色とりどりの風鈴に囲まれた回廊はとても綺麗で、歩いていて涼しげな気分にもなれます。

その奥には「風鈴小路」。

風鈴小路3

風鈴小路4

風鈴小路2

風鈴小路1

ライトアップがされていて、時間が経つごとにライトアップの色が変わり、様々な色に変化する風鈴がとても綺麗でした。

そしてその奥に進むと何故か絵馬が隙間なく吊るされた小路が…。

絵馬だらけの回廊

ちょっと怖かったです(><;)

縁むすびの神社なので、「良縁 あい鯛おみくじ」なんていうちょっと変わったおみくじもありました。

良縁 あい鯛おみくじ

一通り見物した後、私たちも木でできた短冊に「願いごと短冊」を書きました。

願いごと奉納短冊

皆さん、願いごとを書いてそれぞれ風鈴にくくり付けております。

短冊に願い事

私達も気に入った風鈴に短冊をくくり付けました。

願いごとを書いて吊るした風鈴

願いごとの内容は「秘密」ですo(^-^)o

読めちゃうかな?


とっても暑い日だったので、歩き回って汗だくになりましたが、「縁むすび風鈴」の行事自体はとても「涼」を感じられる行事でした。

幻想的な世界に浸れて、とてもいい気持ちになれて、大満足!!

ご縁を求めている方も、カップルも、行ったらとても楽しめると思います(^o^)/






↓ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 blogramで人気ブログを分析



 PVランキング
AD
8月初めにひどい風邪を引いてしまい、ずーっと寝込んでいました。

とにかく咳が酷くて、そのため喉が痛くて、声もカスカスになり、頭も痛くなり…、ほんとしんどかったです。゚(T^T)゚。

行く予定だった花火大会やオカリナのコンサートなども全部キャンセル。

悲しいです(ノ_-。)

だからブログも全然更新できませんでした(。>0<。)


今日も今一つ元気がありませんが、だいぶ良くなってきました。


先日、SEX MACHINEGUNS
から暑中見舞いが届きました(≧▽≦)ノ

SEX MACHINEGUNSからの暑中見舞い

嬉しくて、元気出ましたo(^▽^)o

LEONさんもANCHNAGもSHINGO君もかっこ良し!!です。

暑中見舞いが届いたマシンガーのお友達が、ANCHANGのサインについて疑問に思われていたので、確かにこの暑中見舞いのANCHANGのサインでは分からないよなあ、と思って、もっと分かりやすいサインを探してみました。

暑中見舞いに書かれていたANCHANGのサインのサインは↓。

ANCHANGのサイン

このサイン、上側の部分、本当はAnchangと書かれているのですが、全然分かりませんよね(^_^;)

最初の○は本来なら「a」で、最後の部分は「g」なのですが…(・_・;)

で、探した結果、2010年のSEX MACHINEGUNSからの年賀状でのANCHANGのサインがとても丁寧に書かれていたので、それをご紹介。

まずは2010年のSEX MACHINEGUNZからの年賀状↓。

2010のSEX MACHINEGUNSからの暑中見舞い

この頃のドラマーはケンちゃんだったんですね。

そしてANCHANGの化粧がやたら濃いです(^o^;)

そしてANCHANGのサインがこちら↓。

ANCHANG サイン


ちゃんと最初の文字が「a」になってますね。

次が「n」で次が「c」?

その次の長い文字が「h」になるんでしょうか?

で、最後の文字は「g」ですよね。

これなら「Anchang」って書いてある、ってちゃんと分かりますね。

でも、こんなサインはここでしか見た事ありません。

いつも、「a」の次は大きな「C」が書いてあって、「Cang」ってなってると思ってました。

そう言われれば「n」がありませんね(^△^;;)

ちなみにアルバム「LOVE GAMES」でもらった直筆サインでもそう見えませんか?

LOVE GAMESのポスターのサイン

さて、LEONさんのサインも謎です。

暑中見舞いのLEONさん

「Leon」って書いてあるのは分かるのですが、あとは何だろう?

「Leon」の下に書いてあるのは「Drum」なのかなあ?

暑中見舞いはがきではハートで可愛らしく囲ってあるように見えますね。

キュートです(〃▽〃)

でも、「LOVE GAMES」でもらった直筆サインではそうは見えないので、たまたまハートになっちゃったのかなあ?と思もいます。

いっその事、いつもハートで囲んで可愛いサインにしちゃえ!!と私は思います(*^.^*)


LEONさんのしている3連のブレスレットがかっこ良くて欲しいのですが、同じ様なものを探しても見当たらず…。

例えまるっきり同じのが見付かったとしても、LEONさんの腕はとっても太そうなので、レディースサイズがあるかどうか…(><;)

それなので、知り合いのシルバーアクセサリーデザイナーの方に相談して、似た様なのを作ってもらおうかなあ、と検討中です。

高いかなあ…(;´Д`)ノ


暑中見舞いが来た、と言う事で、きっと年賀状も来る事でしょう。

期待してますd(・∀<)






↓ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

 blogramで人気ブログを分析
AD