私が開発した全く未経験者でも3日もあれば、株式知識がなくても株式投資で勝てることを目的に開発した株ソフト ドリームキャッチャーを動画で紹介しています。
まずご覧ください。
株式投資はハイリスクハイリターンです。
DreamCatcherはこれをローリスクハイリターンに変えてくれる株価データ配信ソフトです。予想ソフトとは違います。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-19 13:06:58

世界一のシリコンバレーベンチャーキャピタルと業務提携

テーマ:海外投資

この度シリコンバレーのベンチャー企業にアーリーステージで出資し、起業家の支援をしているベンチャーキャピタル(米国)と業務提携し、弊社プライベートファンドを蘇生することになりました。

 

ファンド規模はUSD10,000,000から上限なし

 

日本の有数な大手企業がこの会社に出資して資産運用していますので、かなりの実績が出ています。

しかしながらファンドの最低額が1,000万ドルなので、日本円で約11億円となり、一般の個人投資家にはとても縁遠い資産運用です。

 

そこで弊社の出番です!!

 

弊社には数多くの個人投資家の会員さんがおられますので、

共同投資として小口化して

1口をUSD10,000からに資金を集めて出資します。

 

このベンチャーキャピタル会社は過去の実績は

10年契約でその累計運用率

なんと

20〜30倍(2000〜3000%)と凄い結果を残しております。

 

単純に試算しますと、1,000万円投資すると10年間で少なくとも2億円以上になるということです。

 

サラリーマンで億の資産を形成するのは種銭が数円万円必要ですが、これなら1,000万円以内の元金でも億の資産ができる可能性が高いです。

 

 

投資はリスクがつきもの

ではどのくらいのリスクか検討してみましょう。

 

通常の株式投資を主体にしたファンドや投資信託はリスク100%と思ってください。負けるも勝つも同じくらいの比率でどちらに転がるかは分かりませんし、株式投資は私の専門ですが、もっとも儲かりますが、損することももっとも高いのです。

 

 

しかしベンチャーキャッピタルは、彼らが出資する先は、将来夢のある創業したての次世代 ITやロボットなど最先端の技術を持っているシリコンバレーの企業に出資します。

ベンチャー企業が上場すれば出資金の100倍以上になりますので、出資先がどの企業にしたらいかこの会社のアナリストは世界に80人以上の専門家を備え、投資委員会では外部の専門家の承諾後に出資を確定するといったとても確率の高い投資を行っているのが特徴と言えます。

 

このベンチャーファンドは同じ株式への投資ではありますが、基本的に未公開株への出資に限りますので、上場しなくても突中でバイアウトにより利益確定などで投資家に利益を還元します。

その為リスクは市場で買えない株式投資となりますし、その選別は世界の一流の複数のアナリストに委ねますので、とてもリスクとして低いと言えます。

 

そして出資者に対して初年度に元本と同じくらいの配当をするために IPO間近の企業にも出資しますので、投資家サイドから見ても元本をまず配当してもらえば、後の9年間は利益のみでとても楽しみな資産運用と言えます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-22 21:24:06

夢の投資スタートしました!

テーマ:海外投資
3月に弊社がファンドアレンジメントの役を担ってるヘッジファンドの【ブルーオーシャンストラデジーファンド】が、7月プレオープンしてニューヨークダウでの取引をスタートさせました。

12月に本格ローンチ(投資開始)します。

よって11月20日までは機関投資家の投資金1,000億円の獲得を12月以降目指してエビデンスの期間となります。

そしていよいよ正式ローンチが12月にスタートして機関投資家から資金投入していきます。


そこで個人投資家に朗報です。


弊社がこのファンドのシーダー権を獲得して、機関投資家が投資する前まで募集してましたが、正式ローンチする11月まで資金の共同運用が延長されることになりました。

(シーダー権付き共同投資とは:機関投資家から資金を集める前に弊社がシーダーマネー1000口(1000万ドル=約10億円)を独占契約し、それを弊社の顧客向けに1口1万USドルに小口化し門戸を広げた権利ですが、

個人投資家の投資金のファンドフィーは利益の60%差し引かれますが、機関投資家の運用資金(最大1,000億円)のファンドフィー(ファンド会社の利益)からも利益分配(株主配当みたいなもの)が特別にあります。


関心のある方はお問い合わせください。
世界一の我がヘッジファンドのファンドマネージャーの運用成果(30%/月利回り)の実績を8月の1週間出しております。

NY市場での取引のバックテストでは年利回り360%目標。

またこの配当を複利運用する企画もこの秋に発表予定で、個人の方も数年で数億の資産ができる可能性が高まりました。


過去の3億円の資産を3年で作る方法をご参照ください。

FaceBook 石塚 博のFACEBOOK
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-31 21:04:47

ニューヨーク投資家にプレゼンしてきました

テーマ:金融商品







去る5月24~25日ニューヨークのカーネギーホールで行われたファンドのカンファレンスに参加して参りました。

世界のファンドオブファンド会社、ファミリー投資家(家系の資産継承の為の投資を専門にする投資家)、機関投資家約200社に弊社のブルーオーシャンストラテジーファンド(ヘッジファンド)をプレゼンテーション。
1to1ミィーテングでも約50社ほどにプレゼンできました。

弊社のファンド規模は機関投資家向けで1,000億円です。
この弊社がこのファンドのファシリテーター&アレンジャーとしてシード権を獲得しましたのでいわば、弊社が全株主みたいな物と思ってください。
毎月配当で年間過去3年のトラックレコードでは年利回り200%です。

このシーター権(USD1000万)を弊社が独占してる中で顧客には小口で投資を開放中。
残り枠1口USD1万が50口と少なくなりました。

最終締切は入金ベースで6月10日までがチャンスです。
今からでも間に合います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-15 22:57:05

夢のような現実の投資

テーマ:資産運用
今年の立春に舞い込んできたチャンスを活かし、夢の投資スキームが完成!!


退職金を投資して、毎年その額と同じ運用配当が半永久にあるとしとしたら!



そのような夢のような投資

本当にあり得ますが、4月末までならチャンスがあります。


個人投資家が買いたくて買えない機関投資家向けヘッジファンドを当社がファシリテーションしたことにより、機関投資家向けヘッジファンドのシーダー権を獲得しました。


それによってこのシーダー権(ファンド組成のための初期費用を請け負う)を獲得したことで、


機関投資家の運用資金1000億円の投資助言費から毎月運用益からの配当金が入りますので、

すなわちファンドの株主みたいなもので、年利回り100%を実現できそうです。


このシーダー権を弊社が獲得してますので、皆様に小口で弊社に投資枠が残りました。


残り1000口限定のうち、あとわずか50口あまり(1口10000万USD)


気になる方は
ご連絡くださいね。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-01-03 21:06:42

2016年は最高の年に

テーマ:資産運用
昨年1年間でお客様には海外投資の極意を伝えて参りました。


投資はリスクが必ずあります。

そのリスクの本意を知ることで、リスクがリスクでなくなることを。
これはネットではなくリアルでお伝えして参りました。


結果多くの方が、数百万円の種銭を2億円以上にする方法が理解でき、確認できた年となりました。



そして今年はそれを大きく育てる年です。


2020年までには全員の若い方々の喜ぶ姿が目に浮かびます。



本年も海外情報と株式運用の極意をみなさまにお伝えしてまりますので、ご期待lください。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。