どうなるのでしょうか?

あの日の私達はあれが真実


あの日があって今がある

好きなだけではいけないの?


傍にいたいと思っても

叶わない夢のままで終わるの?


友達以上恋人未満なんていう言葉

私はいらない


あなたの心が少しでも

私の心と近づいた


あの日の事憶えていますか?

私はまだそこにいます

AD

途切れた時間

テーマ:

あなたからは全く連絡がない

メールをしても・・・何度送っても・・・

全く返信もなく

不安な時間を過ごしている


元気にしていますか?


あなたがみえなくなる


そこにいるはずのあなたが

いつか消えていくのでしょうか

AD

逢いたいよ・・

テーマ:

あなたに逢いたくて

最近は毎日考えているの


逢いたいよ・・逢いたいよ・・逢いたいよ・・・・・・


忙しいあなたの日常を


そっと応援しながら


逢いたいという言葉を

胸の奥にしまって


わたしは大丈夫だよって言ってしまう


ほんとはね 逢いたいのよ

AD

特別な想い

テーマ:
一緒に過ごした数日間
幸せの色に染まっていたみたい

朝も昼も夜も
こんな風に一緒に過ごせるなんて 初めてだったね

あなたと居ると照れたり 戸惑ったり ドキドキしてばかりの私

私の全てを くまなく愛してくれ
ささやきだけでも 心がトロトロになってしまったの

多忙さを理由に放置され 不安で泣いた夜が
いつのまにか 幸せに満ちた夜に変わっていたの

あなたにとっての私が 他の誰とも比べる事の出来ない
そんな存在に変わるような そんな数日を過ごしました

あなたのことを 一生見守ることができる
そんな強い決意ができました

逢えなくても 一緒に生きているという実感
それだけで私は幸せ

逢いたい時に逢えて あなたに包まれるその日まで

私は私の道を歩き続けます
どんなことがあっても終わりがない
そんな関係に あなたとならなれる気がしました

大切な人

テーマ:
人が人を大切な人だと思うことについてを考えてみました

例えば、家族
いわゆる肉親というものは無条件で大切だと思うのが通例かもしれない
もちろん、様々な事情で家族とか血の繋がりがあろうとも
憎しみあうことになってるケースも現実としてはある

それでは、男と女

出逢いがあって、それが恋愛に発展するのには
そのカップルによって、これまた多種多様
今の時代にはネットで知り会うことだって多い

出逢いのきっかけは何であれ、出逢ったことには変わりなく
その出逢いこそが大事で、そこから全てが始まる

出逢った人と目をみて話し、食事をし
何かを共にし(映画をみるとか、音楽を聴くとか)
その共感する部分や感じ方が近かったりする
そうやって、育んでいって恋に落ちることもあるでしょう

では、ネットでの出逢いはどうか?
顔が見えないことから始まり、活字だけのやりとり
そのうち顔がみたくなる、声が聴きたくなる
そして逢いたくなる・・自然なこと・・・

それでも恋は恋、やはり恋ですよね

出逢いがどうであれ恋に落ちてますね♪

最初は相手のことが知りたくて、たくさんのメールを交わし
やがて声が聴きたくなって逢って、それから・・・・・?

一番良いのは、向き合って話すことだと思う

知っていくことが楽しくて、知りたくて
でも知られることって少し怖くて・・・
躊躇する気持ちがあるのはお互いが理解すべきだと思う

活字でのやりとりがメインの場合は、上手く伝わらなかったり
タイミングが悪かったりで誤解を招いたり
すぐに逢ったり電話などで訂正できればいいけれど
そうじゃない状況の場合は、どうしたらいいの?

自分だけが「この人を大切だから」と思っても
相手がそうじゃない場合もあるだろうし
その気持ちが重く受け止められる可能性なんかも考えたりして・・?

いきなり大切な人になれる訳ではないのだから
時間をかけて、それこそ一生かけて・・ぐらいのつもりで
一人の人の「大切な人」になれれば、一生を終える時に
良い人生だったと言える気がする

相手に気持ちが伝わらない時は、伝わることを信じて
ゆったりとした気持ちでいられれば理想かな

そんな私も、相手の言動・行動に一喜一憂してるから
まだまだ修行が足りないなぁ

大切な人がいない人生よりも
自分にとって「大切な人」がいる人生がいい
途中どんなに辛い思いをしたとしても
生まれて来た意味があるんだときっと感じられるのだから

そんな風に思える毎日を私は送っていきたい

人は恋をするとどう変わる?

テーマ:

恋するとどうかわるかな・・・?


まず、最初は日々が楽しくなって心が温かく落ち着いた気持ちになって

時には激しく寂しくなってしまうこともあって

下手すると一日中その人の事を考えてたりもして

そのうち、不安もでてきて

でも、ちょっとしたことが嬉しかったりもして

疑うことや信じることの繰り返しだったりもして

それでも、その人を想うことがやめられなかったりして


そう考えると、変わるのか・・・?

いや、恋をして変わることをあえて挙げれば


気持ちのジェットコースターを味わえること


それが『変わる』ことなのかは、ニュアンスが違うけれど

自分の何かが騒がしくなることかなぁ・・・


何もない毎日よりも、騒がしい毎日の方が

私は好き


辛くてもつらくない


なんだか、恋をすると充実する自分になれる気がする

それが『変わること』なのかも・・・



第四章

テーマ:
夢の中で






びっくりしたよ
あのパーティーにあなたが来てるなんて
重大な発表があるとあの会社が人を集め
そこに出席していたわたしの目の前に
あなたの姿を見た時、一瞬頭がぼーっとなったけど
すぐに近寄って声をかけたわ
「え?何してるの?」って

あなたはいつもとかわらず優しく微笑んでくれた

初めて逢えた
でも、初めての感覚ではなかった
話したい事がたくさんあったのに
ほんの少し言葉を交わしただけで
主賓のあなたは関係者からつれて行かれた

すると・・・

わたしの夢は覚めたわ

あぁ・・夢だったのね

そういえば、あなたと毎日、毎晩、一緒に時間を過ごしていたころ

逢えないけど、でも夢で逢おうねって
お互い夢で待ち合わせたよね

夢に出てきてねって、毎晩あなたに頼んだ わたし

でも、なかなか思うようには出てくれなくて
逢いたくて、逢いたくて・・・

次の日、出てくれなかったよ・・って報告

「おかしいなぁ、行ったハズなのになぁ」と
とぼけてくれる あなた

そんな会話も楽しかった

あなたの横にいつもいる人の存在を早い時期から友達に聞いていた

だから、もちろんわたしは「友達」という良い関係でいられると思っていた

わたしにもあの頃はパートナーがいたし

それぞれが、その時は、上手くいっているものだと、気にしなかった

やがて、あなたの方が、わたしと再会する以前から
上手くいっていなかったことを人から聞いたよ

あなたはいつだって、わたしにはその人の存在を
感じさせないようにしてたよね

もちろん、なんでもなかった頃にも

少し周りからの言葉が気になるようになった時期があるの

わたしはいつだって、あなたの一番の理解者であり
ファンでありたかったし

友達なんだと思っていた

一方的な思いだけど・・そうあろうと努力してたような気がする

あなたには複数の事を気にしなくてはいけない状況があり

あなたのその性格・・そう

親切で、陽気で、人づきあいがよくって
責任感も強かったね
完璧主義・・?とまではいかないけど、熱中すると、とことんやる人で

いつだったか、なかなか連絡が取れなくておかしなと思ってたら
三日三晩 ゲームにはまり
ずっとTVゲームやってた~って 

几帳面なA型の性格で

なおかつ、周りにすごく気を遣う人

それは、あなたに会ったことのある人が口をそろえて言ってるよ

あなたのように優しい人は、どこかで心に無理が(負担が)
くることはないのかしら?

わたしは詳しくはわからないけど

もしかして、ほかの友達が言っていた・・あのこと・・

そう・・心のバランスを崩しているという

何か病気であるという

そのことと何か関係があるのかしら?

わたしを含め、たくさんの人の前からいなくなってしまった あなた

最後の半年は、わたし 毎日、毎日、あなたとすごしたよね

出逢ってからで言っても、2年・・ずっと一緒だったよね

もちろん、連絡とれない日もあったけど

でも最後の2ヶ月は、お互いの関係にも変化があり

意識するようになり・・・

ただ、あなたが 壊れそうなガラスのような感じだったのを 
わたしは 知っていたのよ

今にも飛んで行きそうな羽のようでもあり

薄い・・薄い・・ガラス細工のようでもあり

わたしはそれをどう触れたらよいのか

ずっと、ずっと悩んでいた

周りからの情報と、あなたの わたしに対する気遣いと

それを両方知ってるわたしはバランスをとるので精一杯だった

わたしが気がついてないと思わせるので精一杯だった

わたしは何もしらないという状態であることを演じていたのかな

そう思わせる方が
あなたの心に負担がかからないのだろうと思ったからだよ

それで、正しかったのか?

今はわからないけど、それを望んでいるあなたの気持ちを
理解していたつもり

だって、わたしはあなたの一番の理解者なんだから・・・

第三章

テーマ:

泣いちゃだめだよね



泣かないって決めている
いや・・決めていた
あなたに負担がかかると思ったから
だから元気に振舞っていた

それは、お互いにだった・・・
共通の友達からきいた
あなたのわたしへの気遣い

友達はわたしたちの関係は知らないけど
でも、深い友情で結ばれているとは思っているみたい

人づてに聞いた あなたの噂

始終 わたしを気遣って
余計な気をまわしていたのね

それが、嬉しくもあり・・淋しくもあり
とっても複雑な心境です

あなたを苦しめたものは何だったの?

わたしの知らないところで、誰と何があったの?

公も私も、すべてを投げ出したくなるほど
あなたは何に悩んだの?

ずっと、聞きたくて・・でも、聞けなくて・・

遠まわしに聞いてみたこともあったけど
あなたは「げんきだよ、なにもないよ」としか言わなかったよね

ずっと、泣かないって決めてた
でもね、雨が降ってきたの
今ね、雨だよ

雨をみたらね・・涙が止まらないよ

あなたはこの空の下にいるの?
濡れてない?寒くない?
冷たくない?

今、どこで誰といるの?
考えただけで・・・

あの日の約束を果たすのは、12年後。

それまで逢えないの・・・?

涙・・・止まって・・お願い・・泣いちゃだめだよね

あなたに逢えなくて

テーマ:

今夜も独り あなたに包まれていたいから

あなたが好きだと言ってた曲を聴き

あなたと交わした愛の言葉を思い出すの

突然の出逢い 心地よい午後あの日から始まって 

どこかへ流れつくまで何度この胸がときめくでしょう

ドキドキドキ・・・と あなたは知らない

あなたのナンバー指で触れる時止まってしまいそうな

わたしのハートドキドキドキ・・・と 

あなたは気づかない

あなたからのメールが途絶える時

わたしのハートが凍えてるのを

こじ開けられたわたしの心が 

今では置き去りにされ

開けておくれと言ったあなたが 

今では迷子だね

どこかへ行ってもいいよ

あなたが元気なのであれば

どこへ行っても あなたはあなた

誰といても あなたはあなた

あなたに逢えない夜はたくさんだけど

あなたを想う時間もたくさんあるの

だから明日も元気に おはようって言えるはず

今夜もあなたに包まれて 

心地よい時間を過ごすのだから

あなたに逢えなくて 少し強くなったわたし

逢えなくて・・逢えなくて・・・逢いたくて

今夜もかけることない携帯をみつめて夜が更けていく・・・


♬♪♫♩♫♬♫♪♫♪♬♫♪♫♬ ♬♪♫♩♫♬♫♪♫♪♬♫♪♫♬


        ランキングって?      励みになります♪

かくれんぼ

テーマ:
もぅいいかぁ~い まぁだだよ~ 子供の頃に した遊び

今 あなたと してるみたい

最初は鬼ごっこのような関係で 追いかけられて 追いかけられて

わたしは ただ うまくかわしながらも 進んでいった

振り返ると 見えなくなっていて その場所に 独り取り残されたまま

鬼ごっこは終わったのね

今は かくれんぼのように

あなたに 問いかける

もぅいいか~い

あなたの答えが

まぁだだよ~

わたしを探して わたしを捕まえて

幼い頃に 夕暮れを忘れて 一生懸命 走ったように

いつか ここから 連れ出すと約束してくれたから・・・

まだまだ あなたはかくれてますか?

そこにいるのは みえているのに

あなたに 触れるのを ためらうわたしは

勇気がもてない 鬼のまま あなたに嫌われるのが 怖くて

立ち尽くしているだけ

悲しい遊びは わたしの心を 凍らせる

疲れたあなたを癒したい それだけのことだったけど

癒されていたのは わたしだったね

もう かくれんぼは終わりにしたいの

『もう いいかい ? もう いいよ~』

わたしの心を 解凍してね

大好きなあなたの 一言で 「放っておいて ごめんね」と

いつもの笑顔でささやいて

It's time to finish hide-and-seek

Let's go home with me
♬♪♫♩♫♬♫♪♫♪♬♫♪♫♬ ♬♪♫♩♫♬♫♪♫♪♬♫♪♫♬
ランキングって?   励みにまります♪