keep on thinking

テーマ:
週末なのにim super stressed out
damnnnn

でも昨日のwesCFはなかなかよかった
いつもと違って知らない人いっぱい来てたし。
wesCFがひとつの特殊なコミュニティとして
diversityにどう関われるか、どう貢献できるか
みんな真剣に考えてました。
たしかによく見たら
この団体にはstudents of colorがわんさかいる。
白人男性がマイノリティだもん。レアですよね。

経済の授業でも、race and ethnicityについてのをいっことってるもんだから、いろいろ考えてんだけど。
こないだguest speakerが来て、
cosby consensusを全否定。racial discriminationの現状をstatisticsで示してくれた。
教育とか、employmentとか、黒人は白人に追いつけばいいってだけじゃない。白人のstatusも向上してるわけだから差を縮めるのはさらに難しくて。。。
cosby consensusってのは、
raceをめぐる状況が昔より悪くなってるっていう主張で、
そのスピーカーさんはそんなことない!!ってめっちゃ反対してたけど、
あたしはそのcosby consensusになんらかの価値を見出してもいいんじゃないかって思った。
統計が示す現実だけじゃなくて、
どうして多くの人が still think there is a huge gap between different races and why they think it's a crisis
ってことに注目したら
統計だけじゃわからないところまで掘り下げてけるんじゃないかと。
そういう意味では、経済学は視野をかなり狭めるのかもね。
それを見落とさずにいられればな。。。。

そういう意味では、昨日wesCFで話に出た、
ひとつのコミュニティがどんなに多様な人々を含んでいても、外の世界で問題になっていることに目を向けないようでは意味がないってのには同意。
自分たちはめっちゃdiverseで、getting along with each otherだからって満足してるようじゃ甘いんだぞと。
外で起きてることを持ち込んで話し合えるんじゃなきゃ、コミュニティの多様性がもったいないってことですね。
それはうちの大学全体にも言えることじゃないかなって思った。
sth needs to be done
but i can see the progress this year..... hope we can make more changes.

うう疲れたぃ
経済経済経済
楽しいけどこの単純作業は・・・・・

そして迷う。。。。。。
人は幸せすぎちゃいけないね。麻痺しちゃうし不安になるし自分を保てなくなるし。
ほどほどが一番。
AD

i am

テーマ:

HAPPY


ドキドキ


忙しくて目が回るけど

息がつまりそうになるけど


なんとか地に足つけて生きてるばい


大好きな場所で


大好きな人達に囲まれて


あたしは今とっても


幸せです


いつもそばにいてくれてありがとう


あたしの生活を彩ってくれてありがとう


All u need is.......?

AD