イベント☆BOX カメラ好きな人は集合~

新発見が人生を楽しくする!人の可能性は無限大!
笑顔と感動をあなたに。花火大好きo(^▽^)o


テーマ:
3年前に知り合いになり今ではお世話になりっぱなしの花火写真家の金武武プロは今年も花火撮影や講演活動など、多忙の様です。

日頃の感謝をこめて私の友人であるイラストレーターの山崎友香さんにイラストを描いてもらいました。

金武先生は花火が大好き過ぎて「花火になりたい!」と発言されていたので、そのイメージからのイラストです。

最近は「もしドラ」難しい「ドラッカー」本も漫画で出版されていたり絵はわかりやすく親しみやすいと思います。

花火も検索すると当然写真が多いいのですが、そんな中こんなイラストは和むのではないでしょうか?

ご本人いわく「うれし、はずかし、ありがとうございます」の言葉をいただきました。
今年も金武先生と花火撮影でご一緒させていただく機会を何度か予定しています。

花火の感動が伝わる写真を撮りたく思います。

花火写真家 金武武
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
花火撮影でお世話になっている金武武先生のお誘いで山梨県市川三郷町に行ってきま
した。
ここでは毎年8月7日(花火の日)に盛大な花火大会が開催されます。

今回は市川三郷町花火資料館で花火師さんや金武先生の話を聞いたあとに玩具花
火大会です。

昔からすると玩具花火も進化しており、本当に綺麗です。
日本の花火技術は世界一なので身近に体験できることは幸せなことだと思います。

花火をする子供や女子高生、家族や仲間も皆んな花火好き(´∀`)
私は玩具花火撮影初体験でしたがワクワク楽しめました。
やはり線香花火は趣があって好きです。
また打ち上げ花火も20m位の高さまで上がり迫力満点でした。

無料で企画開催していだだいたことに感謝いたします。
ありがとうございました。
玩具花火
玩具花火
玩具花火
玩具花火
玩具花火



AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
関東での花火競技大会と言えば、ここ土浦です。

全国からよりすぐりの花火師たちが新作花火の披露です。

今まで観ることができなかった新作花火がたくさん打ち上がるのが人気です。

19時過ぎに打ち上がるワイドスターマイン『土浦花火づくし』も目玉です。

今回は各種メディアで活躍されている花火写真家の金武武(かねたけたけし)さんとご一緒できまして、近距離で撮影することができました。

人気の花火大会を撮影するのは場所が重要ですが今回特別に場所を確保いただき、本当に感謝です。
また北海道の函館からわざわざ、この花火大会のためにだけ来られた青山さんをご紹介いただいたのですが、冬景色の中での花火大会の写真は素晴らしかったです。

近いうちに函館に遠征に行くかも(^O^)
天気もよく、またまた楽しめた一日になりました。

↓『土浦花火づくし』あまりにも近距離で横に移せないため屋台を入れて縦位置で撮影してみました。迫力満点!!ヤバひぃ~(*゚▽゚*)
土浦花火2015花火づくし

土浦花火2015花火づくし

土浦花火2015花火づくし

土浦花火2015花火づくし

土浦花火2015花火づくし

土浦花火2015花火づくし

土浦花火2015花火づくし

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

土浦花火2015

18時からスターでしたが、その前の17時40分からレクチャー花火ということでいくつか花火を解説するために打ち上げられました(^O^)明るい時間帯の花火はちょっとみずらいですがサービス花火につき感謝です。
土浦花火2015

土浦花火2015
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
靖國迅社で20年ぶりの手筒花火奉納行事が開催されました。(秋の夜長参拝 みらいとてらす)

手筒花火は愛知県豊橋市で有名なのですが毎年、豊橋に毎年撮影に行かれている花火写真家の金武武(かねたけたけし)さんからの情報で行ってきました。

四人が同時に打ち上げ28組でした。

火の粉は10数メートルの高さまであがり豪雨のように落ちてきます。

大迫力の手筒花火でしたヽ(´▽`)/
感謝~ 来年は豊橋に出没するかも~

撮影場所は40mほど離れていて望遠レンズで撮りました。
カメラ CANON:7D  シャッタースピード:1/8 ホワイトバランス:太陽光 
レンズ:タムロン270mm

靖國神社 手筒花火2015

靖國神社2015 手筒花火

最後はどーーーんと爆発して終了。
靖國神社2015 手筒花火

靖國神社 手筒花火2015

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
靖國神社では、夜の境内を美しくライトアップし、参拝者の方々に静かな雰囲気の中で参拝(夜間参拝)をして戴く行事「みらいとてらす‐秋を彩る九段の光‐」を開催します。

靖国神社2015

靖国神社2015


靖國神社サイトより一部抜粋

【開催日時】
  平成27年9月25日(金)~27日(日)

【場  所】
  靖國神社 外苑・内苑および遊就館

【参拝時間】
  午前6時~午後9時 

  ※通常の閉門時刻(午後6時)を変更し、自由に参拝戴ける時間を延長します。  
  ※日没後、境内をライトアップします。
  ※御本殿への正式参拝は午後4時30分までとなります。

【奉納行事】

 ・竿燈《秋田市竿燈会》
 ・手筒花火《静岡県西部地区神道青年会・豊橋祇園祭奉賛会》
 ・阿波踊り《北の御門連・かぐら連 ほか》
 ・神前神楽舞《靖國神社仕女・(一社)神社音楽協会》
 ・秋の夜長ライブ《縁-えん-白鳥音楽教室》
 ・合唱《音羽ゆりかご会》
 ・和太鼓《陣中太鼓》
--- 「みらいとてらす」行事日程 ---

◆9月25日(金)◆

 午後3時~5時 ミュージアムトーク(遊就館)※事前申込制
 午後5時~    竿燈(参道)1回目
 午後6時     手筒花火(神門前)
 午後7時     神前神楽舞(能楽堂)
 午後7時~    竿燈(参道)2回目

 夕刻        秋の夜長ライブ(神池庭園)

 午後9時     閉門

◆9月26日(土)◆

 日中        合唱(能楽堂)
 午後1時     陣中太鼓(拝殿前)
 午後4時     阿波踊り(参道)
 午後6時~8時 井上和彦トークライブ(遊就館)※事前申込制
 午後7時     阿波踊り(参道)
 午後7時     神前神楽舞(能楽堂)
 夕刻        秋の夜長ライブ(神池庭園)

 午後9時     閉門
    
◆9月27日(日)◆

 午後3時~5時 山田雅人「かたり」の世界(遊就館)※事前申込制
 午後5時30分  手筒花火(神門前)
 午後7時     神前神楽舞(能楽堂)
 夕刻        秋の夜長ライブ(神池庭園)

 午後9時     閉門

※( )内は開催場所
※日程は変更となる場合があります。
※雨天時も開催しますが、中止となる行事もあります。
いいね!した人  |  コメント(12)

テーマ:
越後 片貝まつり 世界一四尺玉は2015年9月9日22時に打ち上がりましたヽ(・∀・)ノ

翌日も同時刻に打ち上がりました。

日本人に生まれてきて良かった~

片貝町煙火協会の皆様、花火関係者の皆様に感謝です。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
2015年9月9日 当日は台風で関東は朝から大雨です。
片貝の花火大会は雨でも決行することのことで雨の中、埼玉から出発。
クラブツーリズムさんのバスツアーです。

途中大雨でしたが現地に着くと虹がかかり、花火大会が開催される頃には星も綺麗でした。
そして尺玉がたくさん打ち上がり三尺玉やみごとな四尺玉まで。
お祭りも賑やかな中、実に豪華で迫力のある花火が楽しめました。

間近な桟敷席でしたので三尺玉や四尺玉の時は開花した時の爆音と爆風がすごかったです。
身体に響く!カメラが揺れる(# ゚Д゚)
楽しい一日に感謝です。

花火写真撮影にチャレンジしたい方は金武武(かねたけたけし)プロの動画をおすすめします。
私も金武さんに教わり上達してきました。


花火撮影術のビデオはこちらです→クリック

三尺玉↓
片貝花火大会2015 四尺玉

片貝花火大会2015

片貝花火大会2015

片貝花火大会2015

片貝花火大会2015
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

花火写真家の金武武(かねたけたけし)さん動画教材デビューです。

初心者からベテランまで上達の早道はその道の達人から教わることです。

本を読んだだけではわからないことも実際に打ち上がる花火動画を観ながら学習すると構図やシャッタースピードなどタイムングもわかりやすいです。

花火大会を見に行くだけではなく、あの感動を写真にも収めて分かち合える人が増えたら嬉しいです。

無料動画(プロモーションビデオ)もありますのでご覧下さいヽ(´▽`)/
花火撮影術のビデオはこちらです→クリック

花火写真家 金武武 ワザール


いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。