相模湾 マグロ釣れてます

テーマ:
行ってきました盛夏のオフショア。
相模湾では8月1日よりマグロ・コマセが解禁で
20㎏越えのキハダが連日釣れているとかいないとか。

以前から興味はあったものの、マグロの引きに耐えられる
強力なタックルを持ち合わせておらず、皆さんのブログや
FBを見て疑似体験したり、モヤモヤ妄想したり(笑)

基本、ルアーで狙うマグロはトップゲームらしく
キャスティングの専用ロッドは各種あるものの
コマセ便乗で使用するジギングロッドはブリ・ヒラマサ等、
大型青物用を流用します。

んで、私が購入したのはコチラ
http://fishing.tenryu-magna.com/offshore/jig-zam_draggforce.html
テンリュウ ドラッグフォース JDF621S-4
Maxドラグ8㎏の大型青物が対象。
また、CNT(カーボンナノチューブ)素材を使用しており
しなやかで、粘って、折れない。
結果アングラーに大きなアドバンテージを与えてくれる…
詳しくはメーカーHPをどうぞww

さて、本日お世話になる船はコチラ沖右ヱ門丸。
http://www.okiemonmaru.com/
マグロ船は初の私、週末海釣り族のみやざきさんに全てお任せ。
受付は4:50からとの事ですが、4:20過ぎには釣り人が
店の前に列をなして待ち構えてます。

駐車場には交通誘導員までいる始末。
今までとは何かが違う。

5:50定刻より10分早く出航します。
私とみやざきさんは沖右ヱ門丸1号艇に乗り込み
ルアーマンはミヨシに釣り座を構えます。

みやざきさん曰く「この船は左舷が釣れる」
先回りしてマグロを待ち構える船長の癖があるかも…。

なるほどね~!
っと、ちゃっかり私は左舷にいます(笑)

早くもポイントにつき船長からの合図を待ちます。
「30m」
はいよ、了解!

先ずは定番のエビングにて釣行開始。
指示棚より20m近く沈め、ジグでアピール、ワームを漂わす。

繰り返すこと十数回。
細かくアクションのパターンを変えつつシャクる私。

ワームが漂ったその瞬間。

「ガツン!」とキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

3.8㎏に設定したドラグがギュンギュン出ます。

お、お、お、っと一瞬パニクリながらも合わせを入れ
巻きます、
巻きます、
んで、ジジジーっと出されます。

後方よりあんまり出されるとバレるよ!
っと強烈なアドバイス。

解っちゃいるけど初タックルで初マグロ。
どの位ドラグを締めたらいいのやら…

幸いコマセ仕掛けとは逆方向に走ってくれているので
お祭りの心配はないかな。

って、さすがドラッグフォース。
ドラグは出るもののロッドは全く余裕。

リールは09ステラ8000HG。
ラインは67ポンドのPE4.0号。
リーダーは18号80ポンド。

同じく余裕♪

余裕がないのは私だけ(泣)

バレるなよ、と念じながらテンション緩めず巻き続ける私。

2・3回程走られたものの無事ネットイン!

やりました!

キメジゲット♪

まさか本当に釣れるとは!?

釣れたら良いな、とは思ってましたが
とりあえず勝手が解るまでは様子見と思っている
この無欲さが引き寄せたビギナーズラック。

本日船中4~5本、バラシ若干と、マグロはいるものの
激渋のなか、よくぞ私のワームに食いついてきたもんだ。

こうなると欲が出るのが人情ってもの(笑)

次はジグで!

電ジグDP77トウゴロウをセットします。

基本コマセ船はトップを跳ねるマグロは対象外との事ですが、
この船長はルアーマンにも気を使ってくれます。

心地よい海風でウトウトしていると、突如減速。

「前にいるよ」

「!?」

シイラ!?

じゃない。マグロが湧いてる!

半分寝ぼけつつキャストし、フォールさせ
リトリーブを開始すると…

ガツ━━━━(゚∀゚)━━━━ン!!

まさかのキャスティングでマグロヒット!

後方餌氏からの視線集中。

おー、コリャたまらん♪

って、若干の余裕が出てきたと思ったら
マグロがこっちに向かって走ってきました。

ヒット後、反転してくれればフッキングしたんでしょうが
合わせもそこそこに、こちらに向かってきたので
フッキング甘々。

ヤバイかも…!?

ここでマグロが方向転換、首を振るのが解ります。

「フッ…」とテンションが無くなりゲームオーバー

あー、やっちまった。残念。

その後、移動した先々でマグロのスプラッシュが見れ、
20~30㎏はあると思われるキハダが水面を「バコ」っと
割って飛び出します。

あのサイズが掛かったら、
と思うとゾクッと背中が寒くなります。

そして熱くなります(笑)

14:00を少し過ぎて本日終了。

釣果こそ伴わないものの、
エビングでキメジをゲットし、
キャスティングでヒット。

その後もナブラ打ちのトップゲームを堪能でき
コマセ便乗とは思えないマグロ尽くしとなりました。

初のマグロ船ですので解らないことだらけ。
手さぐりでの釣行となりましたが、皆様からやさしい
アドバイスをもらいつつ、
そして何よりみやざきさんのお蔭かな、と。

帰宅後、計測の結果65㎝、4.1㎏。

まだまだ幼魚のキメジですが食べごたえ抜群。

なじみの居酒屋に持ち込み、友人と釣行を語らい
アルコールで倍増した疲労に包まれつつ、
楽しい一時を過ごしました。



そして次回…

コリャ病み付きになりますщ( ̄∀ ̄)ш

天龍(TENRYU) ロッド ジグザム ドラッグフォース JDF621S-4/天龍(TENRYU)

¥54,000
Amazon.co.jp

AD
2015年4月4日(土)
気温:18℃
天候:曇り(霧)
風向:無風
AM4:00~6:00

行ってきました春カマス。

例年の浜タチが壊滅的でして、コリャどうした!?
とめげておりましたが、いやいや東の某港では
昨年末からかれこれ足かけ5か月以上カマスフィーバー
が続いてます。

すっかりライトゲームの面白さにハマった私は
性懲りもなく通っている訳で…。

タイトルの「カマスター」とはオッチャンanglerさん
命名の「カマス」+「マスター」=「カマスター」
って造語です。

何でも二ツ抜け(20匹以上)釣って周りを圧倒した
人のみに与えられるとか与えられないとか!?

さて、本日は!?

明るくなってからの撮影ですが、コミコミ!
桜エビ漁が始まったこともありまして、
冬の間はガラガラどこでも釣行可!
の岸壁に漁船が係留されてまして場所確保に一苦労。

一番入りたかった場所は3:00より現地入りしていた
同行者S氏が陣取ってます。
なので、私はもう少し奥へテクテク。

これが本日の釣果の分水嶺…

今回は再びラピズム009に戻しました。
【PEライン】ラパラ:ラピズム・X エキスパートモデル 0.09号(4lb) 150m ファン...

¥2,180
楽天
フロロに比べて感度が良いためワームをついばむ
コツッ!ってアタリもはっきりと解ります。
…が、
アタリを弾く感覚もありまして、感度=釣果とは
ならないのが面白い所。

明るくなりだした頃でしょうか。

今までショートバイトばかりだったカマスに
スイッチが入ります。

ガツ!
ガツ!!
ガガッ!!!

っと何回もバイトがあり、ワーム丸のみです。

いやぁ、こんな事もあろうかとリーダーを2.5号の
太糸に変えてきて良かった♪

あとで見たらリーダーがザラザラ…

結果6匹

ベスポジに入ったS氏はツ抜けしてました、羨ましぃ…。

更に隣の方は推定30越えとの事。

S氏は隣の凄腕氏のまねをしだしてから爆釣モードに
入ったとの事。
やはり、例のパターンが良いみたい。

回遊パターンにバラつきはあるものの場所って大事ですね。

明日も行っちゃおっかな♪

とスマりながら一人妄想中。



ゼスタ スターヘッドタッチダウン

¥345
楽天

エコギア グラスミノー S その1

¥495
楽天

AD

カマゲー 七日目

テーマ:
2015年2月28日(土)
天候:晴
風向:北の風4~5m/s
気温:4℃
4:30~6:00

行ってきましたいつもの港。

毎週足繁く通うものの、なかなかカマゲー確立できません。
いつも課題をもって帰って平日にモヤモヤと対策を考えて
まして、まぁ、その、何というか…

●●の考え休むに似たりってのがビタっとハマる、
そんな私。

独断と偏見で施した対策で、釣行前はいつも
爆釣間違いなし!
って思っているのですが、果たして本日は…!?

前日、吹き荒れた春(はまだ早いか)の嵐。
それなりに風が納まったものの…ドアを開けると。

ビュービュー彡彡彡{{{(´Д`)}}}彡彡彡風強すぎ…

キャストしても強風&風の音でどこに着水したのか
全くわかりません(泣)

今回の対策として、
 ・ライン:PE0.09→フロロ3lb
 ・ジグヘッド:固定式→誘導式(可動式)2.5g
と結果、風にも強い仕掛けとなったので
なんとかゲーム成立するかな!?って感じ。

多分この辺だな!?ってイメージしてカウントすると。

コツコツコツ!

さっそくワームの尻尾をかじられます。

うーん、合わせが難しい。

ティップがグイッと入りますが、アタリなのか強風なのか…
ラインも前回までの高感度PEから伸びるフロロですので
これまた強風下でのショートバイトには対応難しい…。

ただ、魚はいまして開始直後からアタリは毎回あります。

「うん!?」って違和感を感じて巻き上げると
ワームがずれてます。

毎投毎投ワームを再セットするのにうんざりした頃、
ようやくフロロに慣れてきました。

まだまだアタリは継続中。

ポンポンポンって数を伸ばして、

4匹+2匹(もらい物)

うーん、貧果

早い時間から魚回ってますね。

それよりなにより釣り人の方が早い!

エサ氏のご老人曰く

「俺ゃ3:00に来たけど、いつもの場所はいっぱいで入れなかった」

って、どうかしてますね(私含む)

明るくなっても時々群れが回ってきますので
粘れば釣れそうでしたが、強風に心折れ終了。

かじかんだ手と冷え切った体を温め帰宅。


フロロ化と可動式ジグヘッドの効果はまた次回♪

3lbって案外切れませんね。
150mビッチリ巻いてもリールトラブル無♪
SUNLINE / サンライン  SALTWATER SPECIAL SMALL GAME F...

¥1,720
楽天

2.5gと若干重めですが、ヘッド形状からして
フォールスピードが抑えられて良いカンジ♪
【メール便可】DECOY スライドボム SV-45【05P01Mar15】

¥302
楽天

AD

浜タチ 2nd

テーマ:
2015年2月27日(金)
気温:8℃
風向:西風8m/s
18:20~19:00

行ってきました、浜タチ2日目。

昨日は雨でして、雨後のタチは良く釣れる!
って確信があります。

一昨日より早く現着したものの、
駐車場はすでに満車…。

勿論、浜も人人人…。

ベスポジは当然ですが、そこから東西へ
まんべんなく釣り人がずらっと並んでます。

とりあえず東へテクテク、テクテク

( ̄Д ̄)…! 行き止まり寸前。

何とか釣り座を構えます。

本日の使用ジグはコチラ

アフターバーナー50g

グローですが、光らせません。

地元サーフでのタチは光らせると警戒するのか
非グローのジグの方が釣果残せるんです。

濁りがあるときや月明かりが無い時に
光らせないグローを使用する程度。

さて、本日は…

フルキャスト~!

からの中層ジャークで

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


タチF2.5

一昨日かかったドラゴンを釣ってやろうと
意気込んでましたので、若干ガッカリですが
それでも釣れましたので、良し♪

時合突入!

って時にPEとリーダーの結び目がガイドに当り、
結束部がささくれてます(泣)

本日、強風でして現地でノット結ぶのはチト面倒。

終了予定時刻も迫って来てますので、

これにてオシマイ。

それにしてもアフターバーナー、良いですね。
ゼスタ アフターバーナー 50g 03P01Mar15

¥689
楽天
飛距離に難アリですが、良く釣れます♪

浜タチ 1st

テーマ:
2015年2月25日(水)
気温:10℃
風向:無風
18:30~19:00

そろそろ始まる地元サーフでのタチ。

どうなんでしょう!?

ちょっと仕事抜け出していってきました。

駐車場は大混雑!!

これは!?

期待できる!?

ベスポジから遥か東に移動し、隙間を見つけます。

本日のジグはコチラ
ゼスタ(XeSTA) アフターバーナー 50g 16 BSE(セグロブルー)

¥721
楽天

市販量産型ジグではこれに勝るものは無し!

と言い切れるほど相性抜群のジグ。

ここでの浜タチは遠投を必要とせず、
レンジを探る必要もないので専ら20g前後での
ライトショアジグタックルとなりますが、
肝心のリールエクスセンスはシマノにオーバーホール中…

なので本日は主戦タックルの出番となります。


【テンリュウ】【天龍】2015 パワーマスター PML100M【メーカー希望本体価格の30%O...

¥29,862
楽天

50gのジグをフルキャスト~!

続けること十数投。

着底まで後2~3カウントを残し、
その時!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

って、なにコレ!?

オフショア仕様の高荷重設定のドラグがチリチリ出ます。

メーターシイラでもパワー負けしないロッドが
大きく弧を描き、しばらく綱引き状態。

ん、根掛り!?

ゴンゴン、と生命反応あります。

このブレーキ感は間違いなくタチ。

それもドラゴンクラス!

よっしゃ、ズリあげたろ。

ってポンピングしてリフトしようとした瞬間、

「フッ…(´Д`) 」リーダー切られた(泣)

直ぐにジグチェンジするものの本日このワンチャンスのみ。

ここの浜タチはグロー不要です。

グローを使うときでも光らせません。
そのまま投げます。

釣れたらいいなぁ、程度の心づもりでしたので
いきなりのドラゴンにすっかり面食らった私。


仕事が控えているのでサッサと帰ります。


ホスィ (。´・_・`。)
シマノ 2015 ツインパワー SW 6000HG (予約受付中)

¥46,818
楽天

カマゲー 六日目

テーマ:
2015年2月22日
気温:8℃
天候:曇り
風向:0m3/s(無風)
5:30~7:00

昨日の課題、カマスはどの方向からバイトするのか!?
を確認・克服するべく行ってきました東の漁港。

前日、ジグヘッド&ワームに仕掛けを施します。

トレーラーフックでのバイトが無いのにワームは傷だらけ…
なら、食い上げか!?
と仮設をたてて、対策を練ります。
下向きにトリプルフックを付けてみれば、
食い上げにも対応できます。

さて、どうなる…

本日は天候「雨」…のはずが雨雲抜けて晴れ間が顔を出してます。

外れた天気予報のおかげで、いつもよりは若干釣り人少な目。

春に向かって、日一日と時合が遅くなりつつあるカマゲー。
昨日は7:00過ぎからプチ爆タイムがあったらしいので
今日は若干遅めの5:30に現地入りしましたが…

一投目から
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

今日は群れが濃い!?

続いて手返し良くポンポンポンって釣り上げると

アタリが来な━━━(´A`)━━━い!!!

今日の時合は5:00前からとの事。

釣れていた方は30匹に届くか!?

の大漁でして、完全に期を逃しました…。

ある程度傾向はあるものの、やはり気まぐれ。
いつ釣れるかはその日になってみないと解りません。

スマッて帰ります。


あ、下向きのトレブルフックですが、これまたノーバイト…
トレーラーもダメ。
下向きトレブルもダメ…。

とすると、上から下に向かってアタックしてくるのかな!?

消去法で考えるのが適切かどうかはわかりませんが、

今日までで出た結論は、余計な対策は時間の無駄www

まだカマゲー楽しめそうですので、もう少し考えます。

フッキングの対策が失敗したのなら、次は…

(。・ω・)σ ひらめいた!!!

さて、次はどうなる。

ブラックスター スターヘッド タッチダウン ・ゼスタ ・メール便可

¥339
楽天

カマゲー 五日目

テーマ:
2015年2月21日(土)
天候:晴
気温:5℃
風向:北2.0~3.0m/s
5:00~6:30

すっかり恒例になりましたカマゲー。

カマス乱舞はいつまで続くのか!?

毎回それなりに釣れるものの、
今一つ「釣った!」ってのが無いのが難点。
活性の高さに任せてバラシても確率で数が伸びて
いるのでは、ちと物足りない…。

色々考えてみると、
ワームの尻尾を噛まれたショートバイトが多いですね。

合わせて巻き取り始めると、しばらく重みが乗ったロッドが
急に軽くなります。

直線的に追ってくるのかな!?

ならばコレ

トレーラーフック付けてみました。

さてどうなる!?

本日は快晴ですが、風が強く比重の軽いPEライン
極細ラピズム009では「ブワッ!」と糸ふけが出ます。

なんとなく時合突入した感がありますがアタリが少ない。

と言うか届いてない??

ならば
ゼスタ(XeSTA) アフターバーナーミニ 7g 36 SH(シラス)【あす楽対応】

¥504
楽天

アフターバーナーミニ7gシラスシルバーをキャスト!

おー!飛ぶ飛ぶ♪

フォールですぐさま「コツコツコツ」

巻きで「コツコツコツ」

群れはいます!

活性も高い!

…が、釣れない(ノω・、)

ワームもそうですが、カマスはジグのどこを噛んでいるんでしょう?

テールではなくフロント?

レンジを変え、アクションを変えアレコレ試すものの
アタリのみで明確なバイトはありません(泣)

悪戦苦闘しているうちに、群れが近くなってきたので
再度、ワームに交換。


何とか4匹釣れて6:30。

これより仕事ですので強制タイムアップ。

因みにトレーラーフックへの針掛りは有りませんでした。
なのにショートバイトは頻発…

どういう事?

食い上げ??

うーん、悩ましい。

とモヤモヤが晴れないままスマルで朝食。

後日談ですが、このあと爆爆のフィーバータイムがあったらしく
明日は少し遅めの時間に入ろうと考える私。

SHIMANO(シマノ) 13 ソアレCI4+ C2000PGSS 031730/SHIMANO(シマノ)

¥35,208
Amazon.co.jp

超軽量のCI4+ 

ホシ━・゚・ヾ(゚´Д`゚)ノ・゚・━ィィィ!!!

カマゲー 四日目

テーマ:
2015年2月15日(日)
天候:晴
気温:4℃
風向:0~北の風1.0m/s
4:30~6:30

まだまだ続きます某港でのカマス祭り。

傾向がつかめてきたので本日はジャストタイムに現地入り。
すでにS氏がキャストしてます。

そろそろ時合か!?

タックルは予めセットしてきましたので、
すぐさまキャスト。

フォール…

クイクイっと本日もワームの尻尾をついばまれます。

カウント5刻みでレンジを変え、数投目のキャスト。

からのカマス乱舞!

表層でもコンコン!

中層フォールでグイーン!とひったくられ

ボトム付近にてカーブフォールでガツーン!

活性が高く、毎回アタリがありますが、
表層~ボトムまで、どこでもバイトがありますので
少しでも気を抜くとラインをブチブチ噛み切られます…

今日は気温が4℃。前回より暖かいものの手はかじかんでます。

リーダー結ぶのも一苦労です。

って言うかリーダー忘れた(泣)

鋭い歯のカマスにまさかのPE直付け…

投げては切られ、投げては切られ
時折釣り上げるものの、
首振りでラインがささくれまくってます。

活性高すぎるのも難しいですね。

25~30㎝のカマス11匹。

とりあえずツ抜けしましたので、本日終了。

カマス臭がべったりと付いた手を丁寧に洗い流してから
定番の朝スマ。


タチ名人W氏も当然のツ抜け。
sunokenさんとオッチャンanglerさんは20越え。

ウデの差を道具で補うには何をどうすればいいのやら…


とりあえずワーム買い足しました。

次回はショートバイトをモノにする秘策を持ち込もうかな。

殆ど生エサ?
フラッシュジェイ ソルトウォーター 1インチ #100(シラス/シルバー)/作者不明

¥648
Amazon.co.jp


カマゲー 三日目

テーマ:
2014年2月11日(水)建国記念日
天候:晴
気温:0℃~4℃
1:00~6:30

カマゲー三日目。

前日の仕事が終了後、名古屋で打合せがありまして
急遽西へ。


道中、刈谷でパシャリと一枚。

打合せ終了後、トンボ返りで一路東へ向かう私。

思えば、「明日、行く?」のお誘いがあり、
私「行きます!4:30には現着です。」

帰宅予定時刻は0:30。
その後、仮眠してもせいぜい2時間あるかないか…

うーん、どうしよ。

そのまま行っちゃえ(笑)

という事で、徹夜釣行となりました♪

某所、深夜一時。

だーれもいません。

一番乗りが出来ましたwww

極寒仕様の完全防備。
さほど風もないので、ためらわず釣り座を構え釣行開始!

…する事一時間当たり無し(泣)

2時を過ぎた頃にもう一人釣り人がきます。

おー、これで一人じゃないのね。ちょっと安心。

しかし相変わらず釣れません。

二時間を過ぎ、時刻はAM4:00。

ようやく「コツッ!」とショートバイト。

するも乗せられず、悶々としながら更に一時間…。

そのうちSUNOKEN氏とW氏が現地入り。

釣友S氏も来ます。

気づけば辺りは釣り人だらけ。

やっぱり釣れる時間に皆さんくるのね。

勉強になりました。

ようやくいつもの時合が到来しまして、先ず一匹。

今日のパターンは何だろ!?

レンジを変えつつテンションフォールからカーブフォールに
変わるとき「コツッ」てきます。

意識を集中して、ラインから伝わるアタリとティップを
見つめます。

相変わらず辺りはコツコツながらもかなりバイトが
ありまして、一匹釣るのに3~4回バラす感じ。

結果、

今日はこの辺でカンベンしといたろ(笑)

カマス祭り、いつまで続くんでしょうね!?

因みに二時過ぎに来た釣り人はオッチャンanglerさんでした。
病気ですね♪

アングラーズリパブリック パームスエルア ピンウィール PASS-69 ソリッドティップモデル/アングラーズリパブリック

¥16,590
Amazon.co.jp

高感度ロッド、良いカンジです♪

カマゲー 2日目

テーマ:
2015年2月8日(日)
天候:晴
気温:6℃
風向:無
5:00~6:00

行ってきましたカマゲー。

先日は浅いバイトを乗せきれず、釣れた倍以上
バラシてました。
今日はちょっと対策を施してまして、
上手くいけば…( ̄‥ ̄) ドヤッ!
と妄想先行型です(笑)


本日は直前まで雨が降り、現着も速かったこともあってか
それなりに空いてます。

こんな真冬にも関わらず雨に打たれても平気!
って変わり者は… o(・_・= ・_・)o

良く見たら結構いますww

さて、緊張の一投目!

1.5gのジグヘッドをキャスト。
ラピズム009はガイドの抵抗もなくスルスル~って
飛んでいきます。

着水後、糸ふけを取って若干テンションフォールで
カウントすると「ググン!」

とキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

一投目から釣れちゃいました。

その後もフォールで「ググン!」

巻きで「クッ…グ、ググン」と高活性。

アタリがない時でもルアーを抜き上げる直前まで
チェイスが見られ、こちらも俄然やる気スイッチ入ります。

ですが、本日こちらのヤル気が空回りで
ワームロスト…
リーダー切れ…
PE高切れ…

昨日より30分早く釣行しているにも関わらず
さほど釣果に差が出ません(ヘタクソね私)

先日のアタリは巻きに集中してまして、
一方、本日はフォール中心。

カマスの群れは昨日と同じかと思いますが
その日その日でパターン変わるんですね。
潮周りも影響しているのかな!?

そうこうしているうちに空が明るくなり
昨日と同様にゲーム終了となります。



ま、こんなところでカンベンしときますか
( ̄ー ̄) ドヤッ!


キビナゴを付けた餌氏のウキは
あまり沈んでませんでしたので
ベイトが違うんですね、たぶん。

何が正解かわかりませんが、一度ワームをチェンジし
ピンテール系のを試してみましたが、若干アタリが
遠のきました。

全く釣れないわけではありませんが再びシャッドテール
のをセットするとガンガンきます。

リトリーブやフォール速度とシャッドテールのアピールが
マッチしたんでしょうね。

と、帰り道スマルでモーニングをズズっと頂きながら
ボンヤリ考える私。



エコギア グラスミノーS 1‐3/4インチ #228 2869/エコギア

¥594
Amazon.co.jp