2017-05-08 19:35:12

SUPER GT第2戦富士レース結果のご報告☆

テーマ:ブログ

ゴールデンウィークを通してお天気の心配いらず上差し
第2戦富士もレース観戦に気持ちのいい季節で
2日間で9万2,100人もの大観客が富士スピードウェイに集結

混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑混雑キラキラ


今回はシリーズで2番目に距離が長い
500㎞レースアップアップ
石川選手、山下選手の若手ドライバーに加えて
SUPER GTドライバー歴10年のベテランであり
今シーズンは監督としても活躍をしております

植田正幸選手が第3ドライバーとしてステアリングを握りました!!


3日の公式練習。
111号車は12番手のタイムでしたグッ
この勢いで公式予選Q1ではなんとか14位以内に入り
Q2進出を果たしたいところ
メラメラ


3日午後の公式予選。
Q1は石川選手が担当ビックリマーク
ベストタイム1’36.632をマークし
予選11位でQ2進出チョキ

なんと2016年からSUPER GTに復帰し
エヴァRT初号機Rn-s AMG GTとして初のQ2進出!!
ひとつ壁を越えたことが嬉しい
音譜音譜


そして予選Q2山下選手のドライブ手裏剣手裏剣
ベストタイム1'37.208をマークし
予選最終12位となりました!



4日決勝レース
曇り空だけど気温23度の暖かな陽気顔

何が起こるか分からない500㎞の長丁場のレースの始まり。
スタートドライバーは石川選手
ローリング式スタートでクラッシュもなくキレイなスタート
DASH!

石川選手タイヤを温存しながら長距離ドライブ
他のマシンが続々と1回目のピットインするが
ピットインのタイミングが遅いため

見かけ上の順位がどんどん上がり3位にまで浮上アップ

そしてようやくのピットイン
タイヤ交換、給油、ドライバー山下選手に交代
パー

アウトラップで既にタイヤが温まっているマシンに
ポジションをうばわれ20位あたりを走行。


レース折り返しの頃に
500クラス1号車に後ろから接触されてしまったものの
幸いエヴァRT初号機Rn-s AMG GTはレースへの影響もなく
変わりなく走行を続けることが出来た。


そして各車2回目のピットインに入る。
やはり111号車はピットインのタイミングが遅いため

見かけ上の順位が上がり13位にまで浮上アップ

そして2回目のピットイン
タイヤ交換、給油、ドライバー植田選手に交代
ビックリマーク




そして・・・長丁場のレースも無事チェッカーを迎え

エヴァRT初号機Rn-s AMG GT
18位でチェッカーをうけました
フラッグ



予選で手ごたえを感じていただけに
少し残念ではありますが・・・

次戦、第3戦オートポリスは5/20-21開催と
もうすぐそこに差し迫っている
!!

次戦こそは決勝結果につながることを目指して上差し
引き続きの応援よろしくお願いしますメラメラ
 

 

 

 

ナカノ(・ω・)b

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

エヴァンゲリオン レーシングさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

オートポリスで待ってるぜ!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。