SUPER GT第5戦POKKA1000㎞の報告

テーマ:
POKKKA 1000㎞の結果報告です!



予選レースは、
Q1、Q2と順調に通過Q3まで進出ビックリマーク
暫定結果で予選10位を獲得しましたフラッグ

しかし、
300クラスの予選1位だったはずの
でちゃうの66号車triple a vantage GT3。
まさかの車検不合格により最後尾からのスタートに。


自動的にエヴァRT初号機アップル紫電9番グリッドに繰り上がりました。
まずまずのポジションからのスタート!!
とは言っても、今回は1000㎞もある長距離レースだ。
何があるかわからないし、何があってもおかしくない!


決勝日は…
エヴァレーシング応援イベントからはじまり!

エヴァンゲリオン レーシングのブログ
朝はやい時間にもかかわらず、
ドライバーの3人にエールを送るために
たくさんのファンの皆さんが集まってくれました!!!


そして迎えた決勝レース。
エヴァンゲリオン レーシングのブログ

この1000㎞の長距離レース。
普段のレース以上に重要になるのは“燃費”。
今シーズンはパワーに勝るFIA GT3勢が好調!
しかーし!!彼らに共通するウィークポイントが燃費の悪さ。
それ故、鈴鹿の1000kmレースでは、
我らが紫電を含む、JAF GT300のマシンの逆襲劇に期待!!


全て順調な状態でスタートドライバー高橋選手が発進!!!

焦っちゃいけない!
1000㎞先のゴールのために着実に周回数を重ねて…
高橋選手⇒加藤選手⇒濱口選手⇒高橋選手⇒加藤選手
順番でドライバーチェンジをする作戦。

この過酷な状況下でのPOKKA1000㎞は
周回数を重ねるごとに
他チームのマシンがリタイヤし脱落していく。。


タイヤバースト。

クラッシュ。。

ガス欠。。。

エンジンの異常。。。。



ライバルチームが減ることのありがたさなんてものよりも、
いつどのチームのマシンにも起こり得る状況!!
恐怖の方が完全に勝ちますし、
いつものレース以上に限界まで挑戦したこと、
健闘をたたえたいという想いの方がつよくなりますね(゚ーÅ)

エヴァンゲリオン レーシングのブログ

エヴァRT初号機アップル紫電
着実な走りにより上位に喰らいつく!

他チームのピットインのタイミングにより
多少の順位の前後はありましたが、
レース途中の情報では、
5位 4位 3位!
これはもう興奮を抑えきれないヽ((◎д◎ ))ゝギャー!!!


もうあと何周??

あと何分くらい??

どうかこのまま(。-人-。)

500クラストップのマシンが173周中の139周目。
レースもあと残り34周。
4スティント目の高橋選手がピットイン!
これが最後のピットイン。

$エヴァンゲリオン レーシングのブログ

正確に停止
ラジエターグリルの掃除
フロントタイヤ交換
給油
ドライバー交代
クーラーボックスの水の処理と氷交換
ドリンクボトル交換
フェンダー内のタイヤカスを取り除きながらのタイヤ交換
フロントスクリーンの清掃


全てが理想的なピットワークで、
アウトラップ2位で復帰!!!!


加藤選手!いけるぞ!!!


と思った矢先のまさか。


ついに初号機が悲鳴をあげた。。。


エヴァRT初号機 紫電ヘアピンでスローダウン。。。


緊急ピットイン。


頭からからピットに入ってカウルが開けられる。。。


エキゾースト(エンジンの排気)が破損している。。


あと5分の1きってるのになのに。
あと1時間ちょっとなのに。


動け、動け、動け!!!!


勝利の女神はどうして微笑まないんでしょう。。。
笑えばいいと思うよ。


しかしエヴァ初号機、活動限界。
つかみかけた表彰台であったのに
本当に悔しい。


応援に来てくれたみんな、
リタイアで残念だったけど、ありがとう!


と…お話ししていた


が…


緊急ピットインから約30分後…。





エヴァ初号機、


再起動!!!!!


エヴァンゲリオン レーシングのブログ
動いているー(/TДT)/


ライトオン!


もう勝利のためでなく、
最後まで走りきるために。


あたりは暗くなり始めた
18時半すぎにチェッカーフラッグ


結果は、15位完走!!


GT300クラスはエントリー25台中9台がリタイヤで
過酷なレースをとにかく最後まで走れたことは
ひとつ喜ぶべきことなんだと思う。


そして、GT300クラスの優勝は、
予選1位で通過するも車検不合格で最後尾からスタートした
でちゃうの66号車triple a vantage GT3だった∑(゚Д゚)スゲー

最後尾からの優勝は
テール・トゥー・ウィンって言うって初めて知ったわ。

そんな66号車もマシン限界ギリギリでチェッカー直後には
マシンから火を噴いていたΣ(゚д゚;)キセキ


結果は悔しいけれど、
長距離レースだからこそ生まれるドラマ、
みなさんは堪能できたでしょうか?
エヴァンゲリオン レーシングのブログ

終わってみればあっという間の
アツいアツい2日間でした。

たくさんの応援いただき
ありがとうございました!


詳しいレースレポートは
後日ホームページにUPします!!



ナカノ(・ω・)b