人気ブログランキングへ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012年03月03日(土) 03時10分30秒

続続々 レベル差補正研究

テーマ:エバプラ日記

※前回及び、前々回の記事の続きです。

この記事に興味がある方は、下にある 続レベル差補正研究、続々レベル差補正研究 に目を通して頂ければ幸いです。


皆さん(^-^*)/コンチャ! 

kinotoです。レベル差補正研究最終回です。4万字の文字制限ってめんどいね・・・;;

前振りとか無しでそのまま前回の続きです。




前回の最大値と同様に最小値も見ていきます。

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
MIN 4250 4172 4063

書きかえると、

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
小さいかかし 0 +78 +187
真ん中のかかし -78 0 +109
でっかいかかし -187 -109 0


となります。

ファイアシューターと同様ならば、

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
小さいかかし 0 +34 +67
真ん中のかかし -34 0 +34
でっかいかかし -67 -34 0

このあたりが適当なので、やはり大きいですね。

いくらデータの個数が少ないとは言っても300回強は収集してますし、

最大値、最少値共に数%、値がぶれているので、同じでないといえる・・・・はず。



最後に平均値です。


小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
Ave 5983 5931 5773



小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
小さいかかし 0 52 210
真ん中のかかし -52 0 158
でっかいかかし -210 -158 0

参考までにファイアシューターの場合だと、

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
小さいかかし 0 48 96
真ん中のかかし -48 0 48
でっかいかかし -96 -48 0



微妙だ・・・ 本当に微妙・・・・。

6000弱のダメージに対して、レベル30差の場合はファイアシューターと比較して114(2%)。

レベル15差の場合はほぼ誤差。

乱数の偏りと見るべきなのか・・・・。


一応検定を真面目に書くと、小さいかかしとでっかいかかしを比べた場合、

母平均を5887(5983-96)として、データ数をは306個、標本平均は5773、標本不偏分散が485722.1

有意水準95%で両側検定すると、

統計検定量は、(5887-5773)/√(485722.1/306) ≒2.86

自由度が305(十分に大きい)時、有意確立は1.960

2.86>1.96 より帰無仮説棄却で、ファイアシューターとコフィンフレアのレベル補正は一致しない可能性が高い


はず・・・・。久しぶりに統計の教科書なんて開いたからあってるかは知らん(笑)

真ん中のかかしとでっかいかかしを比べても一応違う。


がしかし、小さいかかしと真ん中のかかしは計算するまでもなく一緒。

はっきり言って微妙!! 


上限値とか下限値とか辺りから考えると一応違うと見たほうがいいのかな・・・・;;

誰か暇な人いたら、魔攻600にしてかかし400回ずつ殴ってデータ集めてくれると嬉しいな!!


そして更にデータを追加します。


エバープラネット ギルド 百花繚乱-200   エバープラネット ギルド 百花繚乱-400

魔攻を200,400を変更し、ファイアシューター(ダメ固定)で、かかしを殴るとどうなるか?

結果は以下の通り。

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
魔200 772 756 739
魔400 1510 1478 1446
魔600 2266 2218 2170


つまり小さいかかしに対する、真ん中のかかし、でっかいかかしのダメ差は、


真ん中のかかし でっかいかかし
魔200 16 33
魔400 32 64
魔600 48 96


ほぼ綺麗に比例!! 同じスキルであってもレベル補正は魔攻に比例します。



データは出揃いました。ここまでの検証結果をまとめます。

①レベル補正は、ほぼレベルと比例し、増加量は一定である(確定)。

②同じ魔攻であっても、スキルによってレベル補正が異なる(かもしれない)。

③レベル補正は魔攻の修正を受ける。イメージ的にはレベル補正はスキルの基礎威力を上昇させる(ほぼ確定)。

④ダメージが200程度の通常攻撃でもしっかりレベル補正が見受けられる。


そしてごめん・・・・ 法則性が見当たらないよ\(^o^)/オワタ


通常攻撃が特殊と考えるのが無難かなぁ・・・・。

通常攻撃を除けば、レベル補正=魔攻×レベル差×0.0053 +α(微小) と言えるでしょう。


とりあえず言えるのは、

魔職のレベル補正はあるけど、ほぼ体感できないレベル!!←結論

つまり、装備が乙ってると高レベルでアルカナ下級行っても、俺TUEEEEはできないわけです。


全部読んで頂けた方は、ご精読ありがとうございました!!

皆さまのご意見、ご検証、反例、反論お待ちしておりますm(__)m

PR
2012年03月03日(土) 01時13分10秒

続々 レベル差補正研究 ~ひたすらかかしを殴ってみた~

テーマ:エバプラ日記

※前回の記事の続きです。

未読の方は、↓にある 続レベル差補正研究 に目を通して頂ければ幸いです。


ki***oです。m(__)m

このゲームは、not がどうやら禁止用語らしくて、kinoto って名乗るとki***oになります(><)

キャラ作成の時に教えてくれればいいのに

『きのと』とか、『乙』って呼んでくれると喜びますw


さて本題のレベル差補正を懲りずに続けます。

ちなみに今回はメインの考察に入るまでが非常に長いので、興味のない方は

ここからが本題です』っと書いてあるところまで読み飛ばしてください^^;;




今回のターゲットはずばりかかしです!



エバープラネット ギルド 百花繚乱-かかし     エバープラネット ギルド 百花繚乱-かかし2
 

↑こいつら  (強化商人左)                      (強化商人下)


ローグ職でバブル溜めるのに使ったり、ストレスがたまった時に殴ってみたりしてるかかしさんですが、

前回の考察でこんなデータを書いておいたのを見た人はいるでしょうか?(まぁいないだろうけどw)


強化商人 左
でっかいかかし 2170
真ん中のかかし 2218
小さいかかし 2266


強化商人 下
でっかいかかし 2058
真ん中のかかし 2090
小さいかかし 2121


乱数によってダメが変動しないはずのファイアシューターなのに、ダメが変動している・・・・・

そう!!実はこいつら、大きさと場所によって個性があります∩(´∀`)∩ワァイ♪


どうやら内部レベルが設定されていて、それによってダメが変動するようです。

前回のデータと見比べると、強化商人左のかかしは小さい順に、レベル15,30,45 で、

強化商人下のかかしは、レベル60,70,80(※推定) となっているようです。

※レベル80の一般モンスターがいないため


なんか綺麗な整数が並んでるし、あってそうな予感 (*^-゚)vィェィ♪

つまりこのかかしさんを使ってレベル差補正の検証ができそうです。


前回ファイアシューターは、1レベル上昇するごとに3ダメ強ずつ威力が上昇しました。

では他のスキルだとどうなるんでしょう・・・・・。ということでひたすらかかしさんを殴って検証してみたよ!


エバープラネット ギルド 百花繚乱-600       エバープラネット ギルド 百花繚乱-クリ率


今回も前回同様魔攻は600調整です。 ちなみにクリ率は約15.5%


そして今回のターゲットスキルはこちら↓
エバープラネット ギルド 百花繚乱-コフィン

皿の王道スキルのコフィンフレアです。



検証方法は至って簡単。武器商人左のかかしさんをそれぞれ400回ずつ殴ってダメを計測します。

クリティカルのダメはどうやら1.5倍で確定っぽいけど、処理がめんどくさいので全部除外。

なので有効数はどれも300強になってます。その代わりクリ率の検証もできた!


そして書くだけなら簡単でした・・・・。実際にやると非常にめんどくさい^^;;


以下結果

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
MAX 7856 7699 7530
MIN 4250 4172 4063
Ave 5983 5931 5773
Count 387 323 306



※MAXは最大値 MINは最小値 Aveは平均 Countはデータ数(クリがでなかった回数)

そしてなんとも言えない結果だよねぇ・・・・。 データ数が少ないからデータが正確じゃないことは十分承知なんだけど。



一応検証してみます。

①まずはダメージ分布から。上の表から、平均ダメに対する最大ダメ、最少ダメの割合を出してみました。


小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
MAX 131.29% 128.72% 130.44%
MIN 71.03% 69.75% 70.38%
Ave 100.00% 100.00% 100.00%


データが十分じゃないから正確とは言えないけど、とりあえず乱数の振れ幅は、±30% とみて間違いなさそうだね!



②次にデータの分布。

データの中で、同じダメージが2回出た回数を数えていきます。


小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
データ数 387 323 306
重複数 27 15 21



エバープラネット ギルド 百花繚乱-増加表,差し替え

小さいほうから並べた数字を、線で繋げてみたらこんな感じ。

何が言いたいかというと、とりあえずダメは均一に出る。乱数のパターンは軽く千種類を超えそうな予感。

そしてこれだけダメージ分布が広いと、正確なデータを取るためには更に8時間くらいかかしを殴る必要があるということ。



そしてここからが本題です。

③ダメージ推移について見ていきましょう。


まずここまでの検証の流れを見て行きましょう。

最初に行った検証では、安直に数値を見て、レベル補正が倍率補正だという思い込みから、

レベル補正倍率 = (自分のレベル+10 ) ÷(相手のレベル10) とか意味不なことを書きました。

ファイアシューターでのダメージ変化や、レベル1の敵相手にコフィンフレア等の強力なスキルを使っても、

それほどダメージが劇的に増加することが無い点から、倍率だという可能性は低いと思われます。


とすると、レベル差による補正は、レベル差×固定値 と考えるのが順当でしょう。

本検証では、以下の考察を、『固定値によってダメが増える 』 という前提のもとで進めます。



まず最大値は、

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
MAX 7856 7699 7530


となっていました。これを見やすく変形します。

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
小さいかかし 0 +157 +326
真ん中のかかし -157 0 +169
でっかいかかし -326 -169 0


またファイアシューターによるダメージは以下のようになっていました。

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
ファイアシューター 2266 2218 2170

①のダメージ分布から、増減幅が±3割だということを考慮すると、

小さいかかし 真ん中のかかし でっかいかかし
小さいかかし 0 +62 +125
真ん中のかかし -62 0 +62
でっかいかかし -125 -62 0

こんな感じになるはずです。

どうやら『ファイアシューターと同様の上昇率』というわけではないようです。


残念ながらここで字数オーバー

2012年03月02日(金) 23時19分49秒

続 レベル差補正研究

テーマ:エバプラ日記

皆さんこんにちは!! kinotoです!(´・∀・`)ノ



いきなりですが皆さん、ファイアシューターってご存知でしょうか?


エバープラネット ギルド 百花繚乱-ファイアシューター

↑これです 魔の1次スキルね

平凡に見えますが・・・ 実はこれ凄いスキルなのです!!



エバープラネット ギルド 百花繚乱-2083

使うとこんな感じです。詠唱時間無しの即時発動で2083ダメも出るのね・・・


エバープラネット ギルド 百花繚乱-2083-2

2083も・・・・



エバープラネット ギルド 百花繚乱-2083-3

208(ry      ってあれ?

※(3125=2083×1.5)


実はこのスキル。乱数によってダメが変化しない!!

=つまりファイアシューターでレベル差補正を検証できるじゃないか!


※実は、最初は相手の魔法防御力計測しようと思ったら、そんなものなかった!

↑の深淵の画像見て貰えば分かるけど、敵に関わらずダメ一定。ちなみに配管にいるレベル72の敵も同じダメ。

このゲーム手抜きじゃないか!!!!

エバープラネット ギルド 百花繚乱-2083     エバープラネット ギルド 百花繚乱-2083-4

※参考




ということで、検証しやすいように魔法防御力を実装しないでくれたネクソンに感謝しつつ、

イリア星群を巡って、各地でダメをとってみました。


エバープラネット ギルド 百花繚乱-600


今回は魔攻600に調整。ひたすらいろんな敵相手にファイアシューターをかましてきました。

結果は以下の通りです~

(エクセルそのまま貼ったので見づらいかも・・・・(・∀・))


エバープラネット ギルド 百花繚乱-データ



特別な耐性があった敵は赤字にしときました。流石に裸木とかミニIDとかのボスは、ダメ軽減するのね・・・。


そしてとりあえず分かったことは、

『レベル差が1開くと、ダメが3ちょい増える!!』


前回 ダメ倍率=(自分のレベル+10)÷(相手のレベル+10) とか書いてたのは誰だろうねw

万が一前回の記事を参考にした人がいたら申し訳ない(><)
字数とかの関係で、次回『かかしを400殴ってダメを検証してみた』に続きます。

ご清聴ありがとうございましたm(_ _)m


2012年02月15日(水) 10時35分45秒

自己紹介+レベル差補正研究

テーマ:エバプラ日記

初めましてー kinotoですm(__)m

自己紹介書くだけで緊張しております・・・((;゜Д゜)

エバープラネット ギルド 百花繚乱-kinoto

2カ月くらい前から百花繚乱にお世話になっています。

アルカナとか宮殿とか塔とか色々連れてもらって、やっと最近野良で参加できるようになったよー

みんなありがと!!


※注意!! 以下の検証は一部間違ってることが確定しました。 最新記事を参照ください


さてここからが本文です。

最近ギルドのみんなに協力してもらって、魔職のレベルと与ダメの関係を調べていたのですが、

なんとなくデータが集まったので公開しますー

ただしデータは保障しないよ。 自己責任でよろしくね!(´・∀・`)ノ


今回協力してもらったのがこの人!!


エバープラネット ギルド 百花繚乱-さぼさぼ  

『レベル36』のサボサボさんです∩(´∀`)∩ワァイ♪

特にサボサボである理由は全くないんだけどね(・・;) 今回サンドバックになって頂きました。


さて攻撃側は、レベル36、レベル51、レベル70、レベル79の4人!

装備全裸になってもらったり、全裸に葉っぱだけ加えてもらったりヾ(≧∇≦)ノ"、色々調整して貰って

エバープラネット ギルド 百花繚乱-187

全員魔法攻撃力を187に調整してもらいました。

全裸に葉っぱだけってなんかエロい




とりあえずまずダメージ分布から。

魔の通常攻撃で、ひたすらレベル36のサボサボさんを殴ります。

クリのダメージは全部除外しました。

エバープラネット ギルド 百花繚乱-データ分布

結果がこんな感じ。120回くらい殴ったのかな

割と均一にダメージはばらつくみたいです。どこぞやのゲームみたいに、上限付近に偏るとかないねー

ということはデータの平均値、中央値、最大値どれをとってもある程度信用できる数字になるみたい。


導入はここまででここからが本題。

レベルを上げると与ダメはどうなるのか? 結果は以下の通り!

エバープラネット ギルド 百花繚乱-分布

※ MAX=最大値 MIN=最少値 データ数=試行回数(ダメージを記録した回数) 

中央値っていうのは、データを小さい順から並べた時の真ん中の値ね

右側は、左のデータを他のレベルと比較したときの比率です。


中央値≒平均になってるからある程度データは信用していいとみて大丈夫そう^^

赤枠で囲ってある平均値を軸にデータを見ていきます。


とりあえず見て分かるのは、レベルと与ダメに相関関係があると言って間違いなさそう・・・。

レベルが近ければ、ダメージ倍率=(自分のレベル÷相手のレベル)×素ダメ  に近くなるね。

ただしレベルが離れるほどこの値より小さくなるよ!

極論を言うとレベル5のキャラがレベル1の敵に攻撃しても、5倍のダメージにはならないしね(・・;)

※間違ってます 最新記事を参照のこと


エバープラネット ギルド 百花繚乱-増加表(修正版)

平均のダメージ分布を線でつなぐとこんな感じ。

青線がデータを1つ1つ結んだ線で、緑線がレベル36とレベル79を直接結んだ線です。

これを見るとそれほどレベルによってそれほど増加率が変わらないとは思えない・・・・。


データ数も試行回数も少ないからなんとも言えないけど、

レベル補正ダメージ倍率=(自分のレベル+10)÷(相手のレベル+10) あたりが近似値になる予感。

ちなみに、10っていう数字が適当に出てきた数字だから全く信用できないよ!!(・∀・)



最後に協力してくれた、mihoさん、灯夜さん、しぇりさんに感謝 ミ★(*^-゚)v Thanks!!★彡

そしてこんな変人ですが、今後ともよろしくお願いします。

2012年02月05日(日) 15時13分05秒

ギルドイベント『イタカの羊たちよ 鬼からにげきれ』結果w

テーマ:エバプラ日記

\(^▽^)/ども 琉征です。

いきなりですが


どーーーーん!! 授賞式の前の画像です

エバープラネット ギルド 百花繚乱

これだけ 羊がそろうとなかなか爽快なSSですね (≡^∇^≡)


みんな羊の恰好でイタカを約30分逃げ回ってもらったんだけど


イタカで狩りをしていた人にしたら『なんだあれ?』って感じだったと思います。ご迷惑をおかけしました。




では、昨日のイベントについてですが・・・


22:00にマイプラに集合してもらい 羊に変身する薬の配布と説明のあとイベントのスタートです

鬼は2体で羊が15体くらい?(ゴメン はっきり覚えてないしw)


イタカの各地に羊が出没した光景を 外から見てみたかったですが・・・

私は鬼役なので必死に羊をさがしておりました。

必死すぎて、ギルチャもはっきり覚えてないし SSもとって無いといういつものパターーン

本当はいっぱいSSとって 探してるとことか見つけたとことか貼ると盛り上がるんだろうけど

いつも忘れてしまう><


そこで唯一とれたのが このシーーン (*⌒∇⌒*)

エバープラネット ギルド 百花繚乱

この人の 鬼の所在地ギルチャ報告は脅威でしたw。(盛り上がったからOKよーーー)


キョロ(・・ )( ・・)キョロ(.. )( ..)キョロ(¨ )( ¨)キョロ

初めは、テンポよく見つけられたんだけど、だんだん羊の数も少なくなると全然わかんない o(;△;)oウワァーーン


そんで、告知記事には、ぼかして書いてましたが、鬼追加イベント発動によるサプライズを演出してみました・・

まー、勘がいい人は そんな事だろって思ってたかも知れませんねー(^ε^)

最初に捕まった人を鬼に追加し3体でおにごっこの再スタートヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ



当初 乗り物乗ってる鬼有利の評判でしたが

なかなかつかまらない 逃げ足の速い羊と隠れ上手の羊さん達。


そうこうしてるうちに、@10分、@5分と ギルチャで羊応援コールが・・・


焦る鬼達、逃げ切りが複数出たら景品の分配が難しいぞ・・(ってそっちの心配かい)

\(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆



結局、3人の方が逃げ切り・・・ さすがっすw

建物の影や木の上崖の下の死角など、工夫して隠れていたようですorz

後で聞くと 近くを何回も鬼が通っていたらしいですね・・・


[壁]・m・) プププ こんな感じで笑ってたのでしょうか・・(/□≦、)エーン!!



いろいろ不慣れな面もあり、迷惑をかけた部分もありましたが、楽しいイベントになってよかったです。


次は、ギルメンの方主催で簡単、手軽なイベント提案してくると盛り上がるのにな・・(決して 楽したいんじゃないんだからネ)


イベント関係なく集まるのもいいんだけどね

今でも充分楽しいんだけどもっと楽しく遊べるギルドにみんなで作ってこう

ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ仲間


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>