おはようございます。
暑かったり、じめじめしたり、
体調を崩しやすい時期なので、

ユーロポートはゴッホン組が増えてきております
みなさまも体調を崩さないようにお気を付けください。



最近、中国出張時にお世話になっている方と食事をしている際に
『ブログで中国の食レポはしてくれないよね』とチクリと言われたので
今日は中国出張のお話をしたいと思います。

アジアで行われる大きい展示会はほとんど中国の開催になっています。

よく上海の展示会に行くのですが、
規模はアメリカの展示会よりも大きい時が多々あります。
展示会場
見るからにひろそ~

初めて中国の展示会に行ったのは6年前なんですが、
その時はこんな食事をしていました。

日本食
ジャーン

ローカルの食事にビビッて日本食ばかり食べていました。

がっ最近は、中華もいろいろ食べちゃっています。
正直おいしいものもたくさんあります。
その一部を今回は紹介しま~す!!!



義烏ラーメン
義烏ラーメン
おいしすぎておかわりしちゃいました。

からみそ炒め&バンズ
甘辛いため
これもまた絶品で炒飯かけても最高でした。

イカと青菜とわさびのやばいやつ
イカと青菜とわさびのやばいやつ
お通し的な感じでいつも最初に頼むのですが、
日によってわさびの効きが違く鼻がもげそうになる一品です。
味は絶品

青梗菜のやばいやつ
青梗菜のやばいやつ
こちらはやけど必須の商品で
上にかかっているカニのあんかけに毎回唇を奪われます。。。

定番中国鍋
中国鍋
山椒やと唐辛子が入りすぎで、
最初に薬味を抜かないと食べれないほどの辛さです。
わからずそのまましゃぶしゃぶして、口の中に入れると
確実に咽ます。。。恐るべし重慶料理

最後は工場の社食
社食
中国で食べた食事の中で、一番おいしかったご飯です。
またこの工場のご飯食べたいけど、
中国の国内線に乗らないとたどり着けないので、
飛行機が大嫌いな僕にはちょっとつらい。。。



てなことで、中国にもおいしものたくさんありますよ~

次回出張の際もいろいろな食べ物取ってきます!!





★前回のTシャツづくり★
今、人気がのGS-24を使ってTシャツを作ろうと思ったアザミ。
シロクマの柄をカットしたはいいけど大きすぎてカストリが大変あせる
しかも工程が多すぎてブログが一回に収まらなかった~
果たして今回で無事に完成するの?!

<「夏だしシロクマTシャツつくろう!Part 1」はこちらから>



はい。GS-24でTシャツづくり第二回目でございます。
前回はカストリが終わったところまでお伝えしました。今回はついにTシャツにプレスします!

完成も見えてきました~
さっそくプレス・・・とその前に、シートの余分な部分をカッターで切り取ってバラバラにします。

シートのカスや、いらない部分が粘着面に張り付いたままだと、プレスしたときにTシャツにシートのカスも圧着されてしまうので注意してくださいビックリマーク



続いて、Tシャツに貼って位置を決めます。
シートは剥がれないように耐熱テープで固定すると作業しやすいですよ~






それではいよいよプレスします!!



よいしょっとプレスしたら、まだ熱いうちにシートをはがします。
※シートによって転写条件は異なるので必ず確認してください。

ぺりぺり~~きれいにできた~!
と浮かれていましたが、よくよく見てみると・・・叫び


縫い目にシートがかぶっているところがグシャっとなっているのがわかりますか?叫び


ここでユーロポートの秘密道具!!!

段差用ゴムマット!!!

これを縫い目の下にいれてプレスすると、でこぼこ段差がある部分がマットに沈むことでプレス面が平らになる優れものです!

Tシャツの中に入れてプレスします。



どうでしょう!きれいにプレスできました!(‐^▽^‐)

合格段差用ゴムマットは縫い目の部分やポロシャツのボタンに近い部分のプレスにもおすすめです。合格

最後は、一番大きなシロクマ。
プレス機に収まらないので半分づつプレスしました。




だらけきってますね。
やる気が全くないシロクマ。
大きなシートでも何回かに分けてプレスするとうまくいきますよ~

ついに!完成しました!



いや~可愛くできあがりました!



シロクマ背負ってる見た目は暑そうですね
前川さん最後までご協力ありがとうございました!






夏のシロクマTシャツづくりこれにて終了です。
オリジナルTシャツを作って夏を楽しみましょう~!

今回使ったGS-24!広い面のカットにおすすめです!



夏のキャンペーンでは、アイロンプレス機が特別価格で販売中です!お見逃しなく!








7月になって暑い日も増えてきましたね。もうクーラーをつけた人も多いのではないでしょうか?
私もギリギリまで耐えたのですが、負けました。根負けです。クーラー快適です。
じつはクーラーがある生活は今年が初めてなのです。

母「田舎だからクーラーなんて必要ないのよ」

と言われ続け20年過ごしました。でもね、都会の40度も田舎の40度も同じ40度なんです。
全国の田舎だからクーラーはいらない派のみなさん、考えなおしてください。
私とハッピー☆クーラーライフをおくりましょう。

暑さでだらけてしまうのは人間だけではなく、動物も暑さには弱いですよね
有名なのはこの写真





あ~
もうむりだよ~あせる


って声が聞こえてきそうなシロクマ
かわいそうだけど、だらけきったシロクマはなんだかかわいいですよね

このシロクマでなにか作れないかな~と思った私は
Tシャツを作ることにしました!o(^-^)o

今回使ったマシンはこちら!

\GS-24/



今、人気のRolandDGのGS-24。
最大カット幅58.4cmで細かいデータもきれいにカットできることが特徴です。

そして今回頼もしい助っ人が来てくれました!

我らのヒーロー前川さんです!
どんな機械も使いこなしてしまう前川さんが来てくれたのでもう100人力グードンッ



さっそくGS-24にロールをセットしていきましょう!

今回使ったシートは
**===================================**

RMS-30【パステルブルー】
薄く柔らかいラバーシートで伸縮性に優れ、生地にも良くなじみます。
粘着PETフィルムなので、カス取りも非常に簡単で効率的です。

RMG-52【ホワイト】
豊富なカラーバリエーションの高品質艶消ラバーシート。
粘着セパレート付で細かいデザインをカットするのに優れ、
カス取りも容易で誤って剥がした部分もセパレーターに戻せます。

**===================================**


☆Point☆
使う分だけロールから引き出すべし!
カットする最中にロールがくるくる回転するとシートがだんだんとずれてしまいます。
しかし、ロールをセットするときに使う分をロールから引き出しておくとシートがずれにくくなるのです!
ぜひ試してみてくださいね



私も前川さんに教えてもらいながらセットします。


この写真、私と前川さんの遠近感がおかしい・・・
私のチビさが際立つ1枚 (.. )



ロールのセットが終わったら次はデータです。

最初はAdobe illustratorでお絵かきしました。
どうでしょう~再現率高くないですか(・ω・)b



次に、Roland CutStudioというソフトで先ほどのイラストレーターファイルを開き、GS-24にデータを送ります!さあいよいよカットしますよ~
と、その前に!!


忘れちゃいけないテストカット
カットする前や、シートを交換した後、必ずテストカットをして刃の出かたとシートの切れかたをチェックしてください!
適切ではない刃の出かたですと、シートだけではなく機械や刃もボロボロになってしまいます。
面倒くさがらずかならず行ってくださいね~





これはテストカット後の写真。
2回テストカットして刃の出かたを調整しました。

これで大丈夫!
と思ったらカットしましょう!!




さあいよいよカット本番ですが、
☆Point☆
失敗を恐れるなら少しずつカットすべし!

広い範囲を一度にカットすると、途中で失敗していることもあります。
心配なら、パーツを分けて確認しながらカットすると安心ですね。

私も2回に分けてカットしました。

まずは手と足をカットして問題なくカットできているか確認します。
余分な部分をはがして・・・・きれいにカットできているようです!



続いては体の部分。大きいパーツなのでうまくカットできるかなあ~



さあ、全部カットが終わりました!
ロールから切り離していきます。なんだか長いです・・・




カットが終わったらカスとり!
前川さんも手伝ってくれました。
シンプルな形なのでカスとりはやりやすいのですが、面積が広いのでちょっと時間がかかります。




私が使っているこのペンみたいな道具
「カス取りエア抜きペン」といいます。
先端がとがっているのでシートにひっかけるように刺すと簡単にカスとりができるすぐれもの!
シートを爪の先でガリガリひっかく方法は効率も悪いし、シートを傷つけてしまうこともあります。
細い先端は細かいカスとりもストレスなく進めることができるのでおすすめです。



詳しくはこちら


★カストリ終了★
色違いで水色シロクマも作りました(ややこしい!)



次はアイロンプレス機で圧着していきます。
いや~完成まであと少し・・・でもない・・・

長くなってしまったので、プレスはまた次の記事で!

<「夏だしシロクマTシャツつくろう!Part 2」はこちら>




こんにちは!
新人のいとうえりです!

この間の3連休に川越に行ってきました~
東京から日帰りで行ける距離で小江戸の雰囲気を味わえます!


まずは、蔵造りの街並みと菓子屋横丁で
ビールを片手に食べ歩きをしてきました!



飲んだのはコエドビール!
埼玉県川越市にある「コエドブルワリー」で作られている地ビールです。

ビールが苦手な私でも後味がスッキリしてて飲みやすかったです。

種類も5種類あるので、自分の好きなビールを探してみてください!
★伽羅 -Kyara- 濃厚でなめらかな伽羅色のビール。
★瑠璃 -Ruri- プレミアムピルスナービール。さわやかな飲み口が特徴。
★白 -Shiro- 無濾過の小麦麦芽を使用したビール。
★漆黒 -Shikkoku- 2種類のブラックモルトの他、6種類の麦芽を配合した、長期熟成ビール。
★紅赤 -Beniaka 長期熟成プレミアムラガー。麦芽と薩摩芋を原料とする。さつま芋を原料とするため、酒税法上「発泡酒」に分類されている。


そして…川越散策のお目当はここ!!



川越氷川神社!!
縁むすび風鈴を見たくて見たくて来ちゃいました~








風鈴1つでもきれいだなーと感じていましたが、
たくさん風鈴があるのもいいですね~
きれいでした(^^♪

風鈴の音を聞いて、少しだけ暑さも和らいだ気がしました。

ちょうど結婚式を行っていて
幸せな気分をお裾分けさせてもらいました!

川越いいところでした~!

縁結び風鈴は7月9日から8月31日まで行ってるので、
ぜひお休みの日に行ってみてください。



*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★

ユーロポートから夏季休業のお知らせです。
2016年8月11日(木)~8月15日(月)を夏季休業とさせていただきます。
詳細はこちらのページをご確認下さい。
休業中は何かとご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。







皆さんこんにちは!

お菓子大好き古谷です。

今回は夏の始まりという事で
この夏にぴったりのマイブームアイスをご紹介したいと思います。

それがこちら!



セブンイレブン限定 まるでシリーズその名も
「まるでキウイを冷凍したような食感のアイスバー」

長い

と思いでしょうが
この名の通りの触感がこのアイスのよさです。
以前はマンゴーや白桃でしたが





最近はキウイが販売されております。

あのプチプチ触感の種はもちろん
甘酸っぱさもそのままに
触感はとろ~りと口どけの良い感じ♡
それはまるでキウイを。。。

一度召し上がって頂きたい一品です。

しかしながら一つだけ欠点が、、、
とっても溶けやすいです。
お子様がお召し上がりになる際や
おしゃべりしながらのお召し上がりの際
は知らない間に小さくなってしまわないよう
できる限りアイスに集中して頂きたいと思います。



SUMMERといえばもう一つ



ユーロポートではこの夏限定のキャンペーンを行っております!
このチャンスをお見逃しなく♪
ページはこちらから!