自民党の参院選公約の原案が15日、分かった。「手当より仕事」をスローガンに掲げ、環境や医療などの成長産業に予算を重点的に配分することで、年4%の名目経済成長を実現し、10年間で所得を5割増やすことを明記した。子ども手当など給付中心の民主党の政策と差別化を図るのが狙いだ。 

<岡部まり氏>民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)
首相動静(4月17日)(時事通信)
福岡の鴻臚館史料一部焼く…放火の可能性(読売新聞)
雑記帳 オットセイ「タロちゃん」新居へ 宮城(毎日新聞)
公約修正を提案=「政治主導」に疑問-21世紀臨調(時事通信)
AD