21日投開票の長崎県知事選で、票の取りまとめを依頼し、酒食でもてなしたとして、長崎県警捜査2課などは25日、公職選挙法違反(供応)容疑で、落選した橋本剛候補者(40)=民主など推薦=の運動員で、同県雲仙市の医療施設理事長一瀬治子容疑者(60)=同市愛野町甲=ら3人を逮捕した。
 逮捕容疑では、一瀬容疑者らは今月中旬ごろ、同県諫早市内の飲食店で、有権者数人に票の取りまとめなどを依頼し、その見返りとして1人当たり数千円の酒や料理を提供した疑い。 

【関連ニュース】
30府県がプラス予算=経済対策を積極計上
来年2月までに協議の場を=鞆の浦訴訟で広島県知事
宮城知事選をゲームキャラクターが応援=若い世代へアピール

手配の男、署訪れ逮捕=知らずに知人の面会に-福岡県警(時事通信)
働く女性にとって関心のある習い事は「英語」(産経新聞)
<東大寺>法華堂の須弥壇、創建以来初の本格修理へ(毎日新聞)
夫婦別姓 異論なんの 首相後押しで成立へ突進(産経新聞)
雑記帳 占いカードで足利学校を知る(毎日新聞)
AD