• 24 May
    • 変わらず元気に過ごしています。

      すっかりご無沙汰してます。ブログを書かない間にニックは1歳を向かえ。クラリスも1歳を向かえ。現在はクラリスが2.6kg、ニックが2.2kg。ママ的にはもう少し大きくなってもいいと思っていたんだけどなぁ。GWのお泊りも大きな問題なく終えまして。1週間という長い時間だったので、会わない間に忘れられちゃうんじゃないかと心配したんだけど、お迎えに行ったときには勢いよく出迎えてくれました。覚えていてくれて嬉しかったよ。春は気候が良いからいろいろなところでわんこイベントがありますが。クラリスとニックがモデル犬としてたくさんデビューしてました。ポスターだったりSNSだったり、誌面だったり。親バカですが見つけるととても嬉しくなります…。レッグペルテスのリハビリも続けていて、2週間に1度経過観察で病院に行ってます。少しずつですが後ろ足に筋肉が付きつつあり、歩き方は100%まではいかないけど70%。以前と同じように歩いて、走り回っています。今週末には蒲郡で第2回目となるわんわんラグーナが開催されますね。我が家は土曜日に行こうと思っていますが。ここ最近の気温の上がり方を考えると…どうしたものかと…。先週末に近くの公園に遊びに行ったんだけど。人間様が暑いなら当然ワンコも暑いわけで。そろそろお出かけには厳しい季節になってきたなぁ…と感じてます。昼間もエアコンを入れるように設定しました。少し(大分?)早い夏の訪れですね。食べムラがニックはここ最近、4月下旬くらいから良く食べるようになりました。以前はクラリスが先に完食するのが当たり前だったんだけど。最近はニックが先に完食することもあり。元気で食欲旺盛、本当に言うこと無しです。大きな変化が無くってブログに書くようなことも無い。平和な日々が一番だと感じています。

      35
      2
      テーマ:
  • 10 Apr
    • ●○ちょっとだけ。お花見に行ってきた○●

      本当は土曜日にリトルワールドに行ってお花見をするつもりだったんだけど。週末は雨予報だったので行くのを断念。日曜日に鶴舞公園か名城公園、五条川、九華公園のどこかにいけたら良いなって思っていたんだけど。日中は曇り空で不安定な天気のように見えたので見送り…夕方の病院の診察帰りにフラリと清洲城へお花見に行ってきました。時間的には30分くらいだったけど、それでも楽しかったです。屋台が出てるので食べ物が落ちてないか気を使ったけど、クラリスもニックも桜の木の下での散歩を楽しみました。急な予定変更だったから、スマホでの撮影でイマイチなのが残念だけど。来年は青空と桜をバックに記念写真を撮ろうね。

      24
      テーマ:
  • 06 Apr
    • ●○わんだらけの時の写真が届きました○●

      3月に行われたわんだらけ。その時に撮影してもらった写真が昨日届きました。4月20日くらいになると思う。と言われていたので、早く届いてとても嬉しいです。今回撮影してもらったのは”幸せのかたち  Photographer 熊沢さん”です。初めて撮影してもらいました。撮影場所はわんだらけ会場の横の緑がたくさんある公園の一角です。え?こんなところで素敵な写真が撮れるの?と驚いてしまう写真ばかりでした。今まで何人かの方に写真を撮影してもらいましたが、お気に入りのフォトグラファーさんトップ1、2に入りました。また機会があったら絶対に撮影をお願いしたいですっ!!↓ こんなに素敵なケースにディスクが入っていました ↓それでは、撮影風景の写真です↓ クラリス ↓↓ ニック ↓↓ 2匹仲良く ↓本当に素敵な写真だったので、放置していたPC版用のアメブロのCSS編集に再度取り組みまして、ようやく私好みのブログを仕上げることが出来ましたはぁ…癒されます…。

      16
      6
      テーマ:
  • 05 Apr
    • ●○経過観察 クラリス13日目 ニック15日目○●

      日曜日に病院に再診に行ってきました。2匹とも特に変わったところも無く…4本足で歩くけど、手術した足はまだしっかりと床に付くことはできませんだけど、二本足で立ち上がるようになったり。右足で体を掻くようにはなりました。先生の前でトコトコ歩いているところを見てもらって。その後、触診で関節の様子を診てもらいました。リハビリおかげで関節の状態は良いとのこと。ただ手術した足に体重を乗せたがらないので、あえて右足を使うようにしてください。例えばロープとかの引っ張りあっことかで右足に負担がかかるように遊んであげるとか。筋肉が付くのは時間がかかることなので、あせらずに。このままいつものリハビリにロープ遊びを加えて様子を見ていきましょう。という診断結果でした。次の診察は2週間後ですリハビリをしてなかったら…触診の時に分かるのかしら?なんて思ったりしたけど、リハビリをしないなんてことがないので分からないよねリハビリの中で手術した足に負担をかける負重。これを2匹とも嫌がるんだよね…足を伸ばしたままでいられなくって、すぐに膝を曲げちゃって…太股に負荷を与えられない。いい方法が無いか調べてみると、タオルを使って手術してない後ろ足を包んで床に付けなくして無理やり3本足で歩くようにする。ってリハビリもあるみたいだけど…なんか…想像しただけでかわいそうで出来ないのよね他に何かいい方法はないのかな~。家で出来るリハビリで浴槽を使ってハイドロセラピー(水中でのリハビリ)というものがあり。それをやってもいいですか?と先生に尋ねたところ、とても良いリハビリ方法だそうで。浮力のおかげで身体に負担をかけず、筋肉UPも期待できるのでOKとのことでしたリハビリ施設のある病院にいけば、ちゃんとした設備でできるんだけど。1回5,000円とかするから…ここは節約で自宅でワンコ用のライフジャケットも買ったし、今週末から頑張ってみようと思います。【ネコポス無料】【代引き有料】ネコポス1枚可 ペット用品 犬ライフジャケット 【XXS/XS】...1,620円楽天全然元気に遊びまわってるんだけどね…。他の足の負担軽減のために早く普通に戻してあげたいな。

      10
      2
      テーマ:
  • 03 Apr
    • ●○夏を先取り サマーカット○●

      土曜日にトリミングに行ってきました。手術痕が気になるんだけど、短いカットはあんまり好みじゃなく…。どうしようかなぁって思って悩んでたんだけど。クラリスとニックはまだパピーの毛らしく。手術の時に短くしたところだけ大人の階段を昇っていったらどうしよう?とか。人に会った時に、どうしたの?って聞かれて毎回説明するのがめんどくさかったり。お風呂でリハビリをしようと思ってて、長いと乾かすのに時間かかって体調崩さないかな?といろいろ考えて。少し暖かくなってきたし、最初で最後かもしれないから、短くしてしまおう~っ!というこで、短くカットしてもらいました。最初はは3㎜が良いかも?って思ったんだけど、やり過ぎかも…とサロンのスタッフさんと相談をして5㎜でおねがいをしました。長く長く伸ばしていた耳の部分もカット。全部ぜんぶリセットです!!で、初対面時の感想は…気持ちわるっ!!!の一言。すごい細い足にバディ(笑)覚悟はしていたけど、受け止められない現実がそこに…スタッフさんが可愛いですよ~って言ってくれるんだけど、全然そんな風に思えなくって。伸びるまでの我慢だ~。やっぱり私は長い方が好み。と実感してたんだけど。家に帰ってから我が仔たちを眺めていると、だんだん可愛く見えてきて。今ではとってもお気に入りのカットになってますクラリスは短くしたことによって。なんだかグッと大人っぽい雰囲気になったなぁって思います。ニックは安定の可愛さ。短くしようかライオンカットにしようかパパと話していたのを聞いていてくれたのか。ニックのしっぽはライオンさんみたいになってて超プリティーしばらく短いスタイル10㎜くらいを続けようかな?なんて思ったのでした。↓ Before ↓↓ After ↓

      17
      2
      テーマ:
  • 31 Mar
    • ●○ペット保険に加入していて良かったよ○●

      クラリスとニックをお迎えする時に悩んでいたペット保険。↓ その時のブログ ↓その後、保険に加入したのか、どの保険を選んだのかサッパリ報告していませんでしたが。我が家はアニコムの保険に入っています。いろいろな保険と見比べて、最終的にはアニコムに落ち着きました。選んだ理由としては・トイプーといえばのパテラが保険の対象であるパテラになりやすいのに、パテラが対象外の保険に入るのは無意味と判断。・保険の対象外の病気が少ない(先天性の病気でも発症していなければ対象となる)パテラと同様に、なりやすい病気が発症前でも対象外って…保険の意味が…大腿骨頭壊死症も保険適応外の保険があるようで…選んだのがその保険だったら…とゾッとしました・保険負担割合が大きい今は保険負担割合が70%のものを選んでます。本当は90%とかが良かったけど…。トータル的に考えたときにアニコムに落ち着きました。・窓口清算ができる窓口清算ではなく後から請求ということは、1度は治療費を全額負担するということ。私の性格上、そういうのはどんぶり勘定になるので避けたかったのと、その後ちゃんと返金があれば良いけど、文句をつけて支払いをしない会社もあるとらしく。心配で精神的に弱っているのに、さらにお金のことで神経を逆なでしてほしくなかったから・通う動物病院がアニコムと提携しているどこの病院にお世話になろうか…と調べてみると、ほとんどの動物病院がアニコムと提携していて。万が一、病院を変えることがあった場合も、アニコムならどこでも大丈夫だと思ったから。・大手であるということの安心感保険料が高い。といわれているけど、高いのにはちゃんとそれなりの意味があると思う。保障内容だったり、対応だったり。以上6点がアニコムに決めた理由です。もちろんアニコムの保険内容に大満足はしていませんでもそれはどこの保険を選んでも同じだと感じました。それぞれの保険には、それぞれ特化した部分、保険料の安さ、保障内容、限度額、、自己負担額、日数、回数、保険料の上がり方とかがあって。気になる部分の穴を埋めようと思うのなら、複数の保険会社に加入するしかないと思いました。ほんの数ヶ月前までは、保険…やっぱり必要なかったな…って思ってました。翌年はもう少し保険料の少ない保険に変えようかな?って。でも、今は加入していて良かったと思います口コミとかで我が家には必要なかった。とか書かれてるものがありますが、そういった意見は無視しても良いんじゃないかと思います。実際に利用した人の意見の方がはるかに役に立ちます。もとが取れないという口コミも…もとを取りたいって…家族を病気にさせたいって言ってるのと同じだと思うんだけどペット貯金してた方が良かった…ちゃんと貯められるのであれば全然問題ないと思います必要だと考えるから加入するんだと。必要になった時にありがたみを感じるんだと思います。(もちろん健康でいてくれるのが一番ですよ。大前提です)今回の入院手術でアニコムで不安になった部分をカバーする保険に入ろうか検討中です。アニコムは支払い限度額と、限度日数があり。通院&入院が1年間で20日まで 日額14,000円まで手術が1年間に2回まで 1回あたり最高140,000円までと決められています。MRIやCTを撮影した時、大変な手術だった場合、簡単に限度額を超えていってしまうんですよね。日数や回数、限度額の設定が年間タイプの保険にも加入しておいたほうが良いんじゃないかと思い始めました。チラリと調べたところによると、年間タイプの保険会社は・ガーデン少額短期保険 いぬとねこの保険・ペット&ファミリー少額短期保険 げんきナンバーわん+げんきナンバーわんSlim・もっとぎゅっと少額短期保険 あんしんペット保険3社とも同じような内容なんだけど、それぞれに癖があります。資料を請求したのでいろいろ見比べてみて加入しようか検討しようとおもいます。↓ クラリスの散歩風景 寒そう… ↓ 

      14
      4
      テーマ:
  • 30 Mar
    • ●○マンションで大捕り物○●

      仕事中に知らない携帯電話から連絡があったんだけど。スルーしていたら、パパから連絡があり。マンションの管理人さんからトイプードルが逃げ出して預かっているですけど、お宅のワンちゃん逃げ出していませんか?って連絡があったけど?なにぃーーー!!いつも家を出る時は私の方が後だから、ケージに入れるのも私の役目。ちゃんと入れたけどな…え?鍵をちゃんと閉めなかった?いやいや、それにしても部屋から脱走は出来ないけど?窓が開いていたのかな?いやいや、そんなわけ…と一瞬でいろいろ考えたけど。パパが対応をしててくれて。幸か不幸か手術痕が無いということで、うちの仔達じゃなかったようですうちのマンションはペット可だけど、登録が必要で。登録には写真も添付するので、写真を見て連絡をくれたようです。それにしても、何で逃げ出せたんだろうか?玄関から逃げたんならさすがに気づくと思うんだけど。ベランダ側の窓を開けてたのかな?私に連絡が来てから4時間後に無事に飼い主さんが見つかったそうです。マンションに無届けで飼育していたそうだけどね。飼い主が2時間たっても不明な場合は警察に連絡して引取ってもらうんだそうです。今回のワンコも飼い主が分からず警察に引き取られて行ったんだそうで。その後、飼い主が見つかったんだけど既に警察に引き渡した後だったので、警察まで引取りに行ったんだそうだもしあのまま飼い主が見つからなかった場合は、警察で1日預かり。その後は保健所に連れて行かれるんだそうです。考えただけでもゾッとする…こういう人の勝手な行動で、今後ペット飼育不可になったらどう責任を取ってくれるんだろ?明日からはペット不可です。手放してください。ってなったらどうするのか?今朝もエントランスにウンPがそのままになってたし。集合住宅なんですけど。お宅だけの住処じゃないんですけど。他にペットを飼っている人に一番迷惑かけるって思わないのかな?ホント無責任だと思う。いい迷惑っ!!さて、今回の件で。やっぱり迷子札は必要!と実感しました。首輪に迷子札が付いていたら、すぐに飼い主さんと連絡が取れてたよね?連絡先が分からないから、うちにも連絡が来たわけで…。以前購入した迷子札をボロボロにされて以来、我が家も迷子札無しでいます。購入する気持ちは十分にあるんだけど、購入まで至っていないという。…反省ほしいのはもう決まってるんだけど、少しお高くって…見送ってました。…再び反省ですcollettoさんhttp://www.rakuten.ne.jp/gold/colletto/

      10
      テーマ:
  • 29 Mar
    • ●○大腿骨頭壊死症でかかった入院、手術費用○●

      2匹の手術を無事に終え、退院時には既に抜糸済み飲ませる薬とかもなく、家でやることはリハビリのみでした!退院1週間後にリハビリの効果を見るべく再診があります。今後、どのくらいのペースで再診があるのかしら…?さて退院をしたということは、入院手術代を支払ったということで。大腿骨頭壊死症になると、どのくらいの費用となるのかを。今後、手術をされる方の参考になればと思います。↓ こちらはニックの入院+手術費用です ↓病気を発見して即日手術をしました。入院期間はしっかり1週間で7泊8日です。大腿骨頭切除手術は103,680円。入院は1日3,564円でした。術前検査や手術、入院中の投薬を合わせると204,269円となっています。我が家はアニコムの70%の保険に入ってましたので保険負担額が142,989円。自己負担30%は61,280円の支払いとなりました。↓ クラリスの入院+手術費用 ↓クラリスもニック同様に病気発見後、即日手術。入院期間は1週間の7泊8日でした。ニックとの治療費の違いはクラリスは膀胱炎になったようなので、膀胱炎治療の診察料、バイトリルフレーバー錠、ガスター注10mg 1A、調剤料(合計:1,886円)が含まれている。という部分と。ちょうど3連休最終日に手術をしたということで、ニックの手術の時に使用した鎮痛剤が在庫切れになってしまった。と先生から言われており、その辺が違ってきています。ニック→定量持続薬剤注入、フェンタニル注0.5mgヤンセン10ml (合計:4,492円)クラリス→デュロテップMTパッチ2.1mg 1S (合計:3,024円)ニックと変わりなく大腿骨頭切除手術自体は103,680円。入院は1日3,564円。合計金額は205,008円。そこからイオンペットポイントが10,000円分たまっていたので利用し195,008円に。そこからアニコムの保険負担136,506円。自己負担30%は58,502円となりました。2匹合わせると119,782円です。もし保険に入っていなかったら409,277円の請求だったわけで…ホント保険サマサマです

      8
      2
      テーマ:
  • 28 Mar
    • ●○3月27日 クラリス退院しました。お土産つきで○●

      昨日、仕事が終わってからクラリスをお迎えに行ってきました。嬉しさの表現はニック以上、大暴れで抱っこしているのが大変ずっとケージに入っていたので自由になったのが本当に嬉しいんでしょうね。診察を待つ間、術後なのに元気に病院周りを散歩させました喜び以上にニックの時よりもひどいのが口臭と毛玉エリカラをつけてたからなのか、耳の後部分に大きな毛玉が出来てましたあとは足。排泄物がやっぱり付いちゃうんだろうね…なんかベトベトします診察室に呼ばれると、ニック同様にこれからリハビリを続けてもらうことと、土曜日から血尿がみられるらしく。膀胱炎の可能性があるということで薬(バイトリル)をもらいました。毎朝1錠です。病院で尿検査をしようとしたんだけど全然しないらしく、検査が出来ず。薬を飲ませて経過観察時に尿検査をすることなりました。もともと我慢する傾向がある仔なので、慣れない入院生活とストレスが原因じゃないかな?昨夜の様子だと頻尿でもないし、痛がってる様子も無いんだけど。血尿も…?私的には変わらない気がするけどパパ的にはいつもと違うそうで…。とりあえず様子を見ようと思います家に帰ってきたクラリス。家で待っていたニック。2匹そろうと歓喜して家の中を走り回ってました。帰ってきたのかー!!家にいたのかー!!と言っているかのよう。クラリスは興奮しすぎてジャンプ、ジャンプ、ジャーンプ!からのキャイン!と鳴いてました。ほどほどにね…クラリス。頼むよ本当にとはいえ、こういうときも2匹いると助かるなぁ…と。1匹だけだとあまり動かず遊びたがらないけど、2匹だと怪我を忘れて遊んでくれてリハビリにもなるしね(羽目を外さないように見張ることは必要だけど)次の診察まで頑張ってリハビリしようね↓ 特に何も無い映像… ↓ 

      12
      2
      テーマ:
  • 27 Mar
    • ●○3月25日 ニック無事に退院しました○●

      先週の土曜日の夕方。入院中のニックをお迎えに行き、無事に退院となりました。久しぶりに帰ってきたニック。らしくなく、嬉しそうにたくさん甘えてきました。手術をした足の様子はというと…あまり手術前と変化は今のところ無いです。4本足で歩いているように見えるけど、病気を発症した足は力を入れておらず。すぐに横になるのも術前と変わらず。そして元気いっぱいなのも変わらず。といったところです。↓昨日にニック。右後ろ足が手術した足です↓ とりあえず家に帰ってきてフードをあげて見事に完食し。(日、月曜日と食べてくれないけどね…)その後は全然してなかった歯磨きをしました。グリニーズをあげてくれてはいたんだけど…やっぱり歯磨きをしないとダメですね。こんなに口、臭くなるの?っていうくらい臭いです…。いつも通りガーゼを使って歯磨きしたんだけど歯茎からの出血がひどい、ヒドイ。歯茎も見た目で全然違って、綺麗なピンクだったのに赤黒い色に変わってました。歯周病の兆候アリ、なのかしら。最後にブラッシングもしました。病院でやってくれてるのかも?と思ったけど、どうやら私の勘違いだったみたいで。毛玉ちゃんがチラホラと…。病室にはトイレとの境が無くって、ずっとトイレシートの上にいるような感じだったようなので、排泄物も足の毛に付いちゃったりしてるようで取るのが大変でした。いろいろな意味で入院なんてするものじゃないと実感です。退院した日からリハビリを始めています。先生から教わったリハビリは4つ。①、患部を5~10分温める。②、関節が固まらないように5~10分、動かす(動画あり)③、手術した足に負荷を短時間、複数回(5~10分)かける(動画あり)④、使った筋肉を5~10分冷やす。①~④を1日1、2セット行い1週間後に筋肉の付き具合をチェック。付き具合が良くない場合にはリハビリの内容を変えていくそうです。こんなことで筋肉が付くのかしら?と正直半信半疑だけど、とりあえず1週間続けて様子を見ようと思います。さて、今日はクラリスの退院日。無事に抜糸が出来てるといいな

      11
      4
      テーマ:
  • 24 Mar
    • ●○ペットショップとブリーダー○●

      大腿骨頭壊死症のことを調べてて、よく目にする先天性の病気であるとか、遺伝の可能性があるという説明。クラリスもニックも避妊、去勢手術をしているから、もう子供を残すことはないんだけど。もし本当に遺伝だとしたら…?ニックは停留睾丸でもあったし、さらにはパテラのグレート2だし…。この仔達のお父さんやお母さんは病気があると分かってて交配させたのかな?私はクラリスとニックをペットショップで購入しました。ペットショップで買わない。ブリーダーさんから購入を!パピーミルを増やしてはダメ!命は購入するものじゃない。保護犬の里親に。そういわれているのは知っていました。知っていてペットショップから購入しました。言い訳かもしれないけど、そこにいたクラリスとニックはとても可愛くて。生まれてきて。今、目の前で生きているクラリスとニックには何も罪はないと思ったから。ブリーダーから購入しようと、ペットショップから購入しようと、その仔達には罪はないと思ったから。だけど…それは間違いだったのかな?ペットショップにいる仔でも、全部が全部、悪徳ブリーダーさんじゃないと信じてた。全てがすべて。そんなはずは無いと…。日本には、どのくらい優良(?)ブリーダーさんがいるんだろう?検索すればたくさん出てくるブリーダーさん。無理な配合はせず、ワンコのことを第一に考えて。って定型文のように書かれてるけど。そこにいる仔はティーカップやタイニーサイズの小さな仔たちばかり。本当に第一に考えてるのかな?お迎えする前に一度足を運んで飼育環境を確認するようにって書かれてるけど。1日だけなら掃除も出来るだろうし。なんなら飼育場所とは違う場所で会わせてくれてるかもしれないし。母犬ですって見せてもらっても、本当に母犬かどうかなんて分からないよね?マイクロチップとかで照合するのかな?その場で…。本当にいるのだろうか?悪徳じゃないブリーダーさんが日本に。もし、ここのブリーダーさんは本当にワンコのことを考えてる!というブリーダーさんをご存知の方がいましたら、教えていただきたいと思います。今すぐワンコをお迎えしようとか、そういうつもりは全くないんだけど。私には見分けがつかないんです。ペットショップも、ブリーダーさんも、全部一緒に見えるんです。私には。

      16
      2
      テーマ:
  • 23 Mar
    • ●○退院予定と手術費用の見積もりが出ました○●

      昨日は面会だけじゃなく、先生に少し話を伺いました。担当してくれたのはM先生が紹介してくれた女性の先生。話した感じは真面目そうな先生です4月1日にトリミングの予約を入れていて、キャンセルをしたほうが良いのか?4月15日に幼稚園の予約を入れていて、キャンセルをしたほうが良いのか?抜糸と退院の予定を聞きました。今のところではニックの抜糸と退院予定は3月25日で、クラリスは3月27日。しっかり1週間入院です。状態を見て早まることもあるっていってたけど…早まらないかな?傷口の状態を見つつ、予定日に抜糸不可となった時は1週間後に抜糸となるそうです。(抜糸しなくても退院は出来るのかしら…聞き忘れちゃったわ…)抜糸後、糸の傷跡が完治(約3日位)すればトリミングOKとのことで、トリミングに関してはギリギリで、どうかな?という感じ。幼稚園に関しては退院後は、出来るだけ足を使うように生活してほしいので、アジリティとかじゃなければ大丈夫ですよ。とのことでした。手術の費用お見積って貰ってました?と手術+入院のお見積も頂きました。先生から20万くらいかな。って言われてたけど、ホント20万円です。・X線検査 基本料 ×3,888円・撮影 ×6,480円・採血 ×1,555円・血球検査 ×2,592円・血液化学検査 1項目 ×5,184円・血管カテーテル留置 ×2,592円・静脈輸血 ×3,240円・定量持続薬剤注入 ×1,944円・フェンタニル注0.5mg ヤンセン10ml ×1,470円・デュロテップMTパッチ 2.1mg 1S ×3,024円・皮下注射 ×3,108円・側管注射 ×2,328円・メタカム注 0.5% 1ml ×3,108円・アドナ注 1A ×518円・セファゾリン注 タイヨー0.25 1V ×3,108円・全身麻酔 5kg未満 30分~2時間 ×14,256円・大腿骨頭切除術 ×103,680円・入院 5kg未満 ×28,512円・処方料 基本 ×756円・処方料 1日 ×432円・セファクリア錠 75 1T ×172円・メタカムチュアブル錠1 1T ×118円・その他 処置 ×10,800円・抜糸 ×540円・院内投薬 ×864円総額 204,269円大腿骨頭の手術は安い方の手術らしいけど…それでも破壊力は半端ないっすあ、この金額はもちろん1匹分ですよ。だから我が家は×2の金額クラリスとニックは保険に入っていたので、この金額から保険分を差し引いた金額の支払いとなります。(しばらくはモヤシでしのぐかな…).。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+術後4日目のニック。この日はパパも一緒に面会に行ってきました。ケージの中に入っている時はキュンキュン鳴いて訴えるんだけど、ケージから出て抱っこされてるとクール王子発動。ツーンと、すまし顔。ポーカーフェイスなニック。ケージに戻すとまたキュンキュン鳴くんだけどね。どんだけツンデレなんですかアナタ(笑)傷口はカサブタになっていて治りは順調のようです。エリカラが邪魔でフードが食べれないんじゃないか?と心配していたニックだけど。昨日はケージにディッシュを固定する器具が取り付けられてました。これなら床にエリカラが当たることも無く食べれるね↓ こんな感じ ↓ フードを食べないと看護師さんの手から与えてくれるようで、これも聞けて一安心です。手からなら食べれる時は我が家でもあることで。だけどワンコのお世話をそこまでお願いしていいのか分からず、言えずにいたので安心しました。あとは勘違いかもしれないけど…ブラッシングもしてくれてるのかしら?一昨日は手櫛で引っかかってブラシを持ってこないと。って思ったんだけど、なんか昨日は毛がフワフワになってたと思うんだよね。至れり尽くせりありがとうございます術後2日目のクラリスはガーゼが取れていました。人が大好きな仔だと思っていたんだけど、病院ではケージの中で大人しいそうです。私たちが面会に行った時のクラリスの姿を見た看護師さんが、全然態度が違います。やっぱりお父さんとお母さんが良いんですね。と教えてくれました。(ニックは遊んで~って看護師さんに訴えるらしいです)↓ クラリスの傷跡 オスワリしてる図(笑) ↓

      14
      テーマ:
  • 22 Mar
    • ●○ニック 術後3日目、クラリス 術後1日目○●

      昨日も仕事が終わってから面会に行ってきました。ニックはクールなので、会いに行ってもお別れを淋しがることはないだろうと思っていたけど。クラリスは会いに行かないほうが良いかな?と一瞬考えました…。痛いことをされて、しかも会わないとなるとクラリスのメンタルが心配で…ちゃんと迎えに行くからね。見捨てたわけじゃないからね。ということを伝えるためにも行くことに。入院用のケージに隣り同士に入って、私の姿を見るなり2匹ともキュンキュン鳴いてましたニックは術後1日目は手術した足を床につけるのを嫌がっていたけど。クラリスはたまに気にする程度で、いきなり足を着いてお出迎えしてくれました症状が軽かったおかげなのかな??さすがに手術当日は痛がってたんですけどね~。と看護婦さん。姫、元気そうで何よりですクラリスを触れば隣にいるニックがキュンキュン鳴き。ニックを触れば隣にいるクラリスがキュンキュン鳴き。ママ大変ニックは太股についていたガーゼが取れて縫合のあとを見ることが出来ました。なかなか痛そうな傷跡です…2匹ともフードを完食してなくって。ニックに関しては大好きなグリニーズも食べてないという事態去勢、避妊手術の時もそうだったんだけど。エリザベスカラーが邪魔で食べれないんじゃないかな…と思うんだけど。私の手からグリニーズをあげても食べてくれなかったので、ただの偏食の可能性も十分にあるわけで。うぅ…ん。なんか悶々とするあと入院室が暑い気がするんだけど…まさか病院で温度設定を怠るなんてことはないだろうからなぁ。ニック王子、口を開けてハァハァしております…が、ハァハァしてるのはニックだけだったけど…エリカラが邪魔で水が飲めないのかしら…?もっと小さい頃にあったケージから出してほしい時のハァハァ癖?いつ退院できるのかな?2匹一緒に帰ってくるのかしら?抜糸はいつ頃なんだろう?また賑やかになるその日が楽しみです↓ クラリス姫と戯れてみた。相変わらず可愛い ↓ ↓ ニック王子 横にいるクラリスが、とにかくうるさい(笑) ガーゼ取れたよ ↓ 

      11
      2
      テーマ:
  • 21 Mar
    • ●○先生、お世話になりました○●

      ニックの大腿骨頭壊死症が見つかったのが3月18日で、即日手術。その日の診断で、M先生から衝撃的な一言がありまして。実は私、3月20日がこの病院、最後になるんですよ。と。びっくりし過ぎて思わす診察室だということを忘れ、はあぁぁあぁ?!と言ってしまいました。M先生を指名する時に、ここの病院は転勤とかあるんですか?出来ることならいろいろな先生じゃなく、一人の先生にずっと診てもらいたい。って相談したじゃんっ!って言いたいのをぐっと我慢しました大学に戻って再び勉強をするんだそうです。ここの病院では学びきれないことを、勉強するんだそうです。転勤じゃなく、まさか大学に戻るという道があったとは…予想外M先生は一番最初にクラリスとニックを診てくれた先生で。その後、何人かの先生に診察をしてもらったけど、M先生が私の中で一番信頼、信用できてフィーリングが合ったのでM先生を指名させてもらってました。2年ぐらい勉強して、その後はこの病院に帰ってくるの?と尋ねると、まだそこまでは考えていないそうで…。もともと愛知の人じゃないので、どこの大学に行くのか分からないけど、もう会えないんだろな~って思います。いつか帰ってきてくれたら嬉しいけど、それは言わずにおきましたクラリスの大腿骨頭壊死症の手術をしたのが3月20日の診察後。M先生の勤務最終日。まさか最後の最後までM先生のお世話になるなんて思いもしなかったけど。2匹の手術を先生に托すことが出来てよかったと思いますM先生の代わりの先生は、誰が良いと思う?先生は誰を勧める?と尋ねると、M先生と同期の女性の先生を紹介してもらいました。一度も診察を受けたことはないけど、一番最初に名前が出てきた先生だから、きっと大丈夫だと思う。もし気に入らなかったら、受付で気にせず言ってもらったらいい。とも言ってくれました。もう先生に診察、相談できないのは寂しいけど。これからもどこかで、たくさんの動物たちを救ってあげてほしいなって思います先生、今まで、ありがとうございました

      13
      テーマ:
  • 20 Mar
    • ●○クラリスも、やっぱり手術です。ニック 術後2日目。○●

      夕方にクラリスを病院に連れていきました。受付に行くと、いつも見てくれる先生がたまたまいて。クラリスもやっぱり大腿骨頭壊死症だと思う…。と伝えました。診察室がいっぱいということで、先にレントゲン撮ってきますね。と、レントゲン撮影をを済ませ。通された診察室で先生の説明は予想通り。大腿骨頭壊死症。前回の検査で気付かずすみません。と先生が謝ってくれました。ニックよりもクラリスの方が症状は軽いんだけど、それでもやっぱり手術はした方が良いということで。きっと手術になるであろうと思っていたので入院中のフードも一緒に持って行っており、そのまま入院、今日手術となりました。お世話になっている病院で大腿骨頭壊死症の手術は年に2,3回だそうで。同じ家庭で2匹とも大腿骨頭壊死症になるのは、本当にとても珍しいとのこと。飼育環境に問題があるの?という問いには、そんなことは無いと言ってくれました。2匹とも血縁関係は?兄弟?と聞かれたので、やっぱり遺伝的な病気なのかな?21:30。病院から無事に手術が終わったと連絡がありました。ホッと一安心です.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+クラリスを預けた後にニックと面会をしました。昨日は点滴中ということで、抱っこすることは出来なかったけど。今日はエリザベスカラーも外れ、元気いっぱいのニックと会うことが出来ましたゆっくりと歩いているときは、既に手術した足をときどき使いながら歩くそうで。テンションマックス時は3本足で歩いちゃうそうです。嬉しそうにしっぽを振りながら、たくさん甘えてくるニックの姿にとても嬉しくなりました前足の包帯は点滴をしていたから巻かれているんだと思います。後ろ足のガーゼ部分(太腿の部分全面)の体毛が綺麗にカットされてます。お腹の方からメスを入れるのかと思ったんだけど…外側なのね。面会中に気になるのか、早速傷口を舐め始めて先生に止められていましたしばらくは我が家にワンコのいない生活。毎日お世話が大変だと思っていたけど…こんなにも家にいないことが寂しいとは思ってもいませんでした。家に帰るといつもは出迎えのワンワン吠えがあって。いつまでも鳴いててうるさいな~と思うけど…それが無い今は静かすぎて、とても寂しいです。ソファーに座っていると容赦なく飛び乗ってきて、息が止まるかと思う事もあったけど。今はその重みも愛おしいです。.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+大腿骨頭壊死症は後ろ脚に発症し、伸ばすと痛みがあるため写真のように抱っこをしたときに足を伸ばさずに曲げているそうです。それからニックとクラリスの場合だけかもしれないけど、抱っこして手の平で下から片足を押し上げるようにすると、健康な足だと手を押し返してくるんだけど、病気が発症している足の方は痛みがあるため押し返す力が弱いor押し返してきませんでした。本当にひどくなると歩く時に足を上げて歩くようになります。この動画を撮ったときには私の頭の中にはパテラ。としかなかったので、病院に行った時にパテラが悪化した?と先生に尋ねました。私がパテラ?といったから先生は膝を慎重に調べてくれますが、当然パテラではなかったので、いつも通り膝は緩いけど外れてはいない。という診断でした。病院に行った時に○○の病気?と言わないほうが良いのかも?と、今回のことで思いました。もしくは言ったとしても、そのあとに他の病気の可能性は?とさらに聞いたほうが良いかもしれません。○○かも?って言うと、その病気のことメインで考えるというか。他の病気の可能性をつぶす発言になってしまってるんじゃないかな?と思いました。あとは前にも書いた左右の太腿の筋肉の付き方。症状が進むと本当に筋肉の付き方が触っただけで分かるくらい違います。片方ずつ触ると分かりにくいかもしれないので、両手を使い右手で右太腿、左手で左太腿を触りながら比べると違いがよく分かります。4本足で歩けてると思っても、発症した足には実はあまり力を入れていない。足を使っていないという歩き方をします。言葉にするのは難しいけど、発症した足だけ床を歩くというより床に触れる…というか着地時間が短いというか…。パッと見ただけでは気づきにくいけど、本当に注意深く見るとあんまり力入れてないんじゃない?と少し歩き方に違和感を感じることが出来ます。最後に、いつからだったかははっきりとは覚えていませんが、今年に入ってくらいからかな?6、7ヶ月くらいからクラリスとニックの睡眠時間が長くなりました。以前までは私が仕事から帰ってから(19時頃)、夜眠るまで(22~2時頃)。2匹で元気に部屋の中で遊んでいて、体力が有り余ってケージの中に入れると大騒ぎしていたんだけど、いつの間にか2時間くらい遊んだらソファーで横になったり、クッションの上で眠る時間が多くなることに気づきました。足が痛いから眠るようになったんだと思います。早期発見が出来ると筋肉の萎縮も少なく、リハビリも短い期間で元通りになるそうなので、飼い主さんの日頃のチェックの参考になれば…と思います。

      13
      4
      テーマ:
  • 19 Mar
    • ●◯絶対じゃない。けど。予感がする◯●

      ニックと同じ症状。横になって起き上がった時、クラリスも後ろ右足を床につけないようにするんだよね。ニックよりも短い時間だけど、それでも足を上げてる。そして太腿を触ってみると、筋肉のつき具合も左右で違う気がする…。少し前からニックもクラリスも日中、寝る時間が増えたよね?って話してた。大人になって落ち着いたのかなって思ってた。ニックを診察してる時、先生にその話をしたら、きっと痛くて寝てる時間が増えたんだろうね。って言われた。クラリスは違う。ってそう思いたかったけど。ニックと同じ、大腿骨頭壊死症じゃないかって思う。2匹とも大腿骨頭壊死症だったら…生活環境に問題があるのかな?遺伝って言われてるけど…そうじゃないんじゃないかな?うちにお迎えしなかったら、この仔達は元気に成長できたのかな?申し訳ない気持ちでいっぱい。ごめんね。クラリス、ニック。

      9
      5
      テーマ:
    • ●◯術後1日目 王子はいかなる時もクールです◯●

      今日の夕方にはニックに面会に行ってきました。担当の先生が緊急手術中ということで、代わりに院長先生が術後の説明をしてくれました。院長先生と話すのは初めてだったんだけど。側から見てると無愛想な人…って勝手に決めつけてたんだけど、話してみたらとても良い人でした昨日手術したのに今日から早速、歩行のリハビリをするんだそうです。ワンコは3本足で歩こうと思ったら歩けてしまうので、そうならないよう4本足で(3本で歩いて他の足に負担をかけないように)。もう痛くないんだよって教えるためにリハビリをするんだそうです。出会ったニックは点滴中で抱くことはできなかったけど、私たちの姿を見ると嬉しそうに尻尾をいっぱい振って喜んでくれました。ほんと、最初の数秒だけ。もともと幼稚園とかに預けても、え、なに?もう来たの?的な反応をするニック。おかげで今日も30秒くらいは嬉しそうにしてたけど、その後はクールな王子さま。呼んでもチラリと視線をくれるだけでしたさらに5分くらいしたらウトウトしだしたしねまぁ、昨日の今日だし。痛い中リハビリしたし、きっと疲れてしんどいんだよね。ママは分かってるから!!(と、ポジティブに)長居をして無理させないように、早々に今日はお見舞いを終えました。  家ではクラリスが1人で寂しそうにしてます。時折、ニックを探しに家の中をフラフラしたり。そうじゃない時は私たちの側にピッタリとくっついて離れようとせずにいます。いつもニックとおもちゃを取り合ってるのに。1人だと全くおもちゃに興味示さないんだなー、と気づきました。たまにニックと別行動させて1人でいる時間を作ってたけど。やっぱり1週間は長いよねニックもクラリスも。もう少し頑張ってね。ママもパパも一緒に頑張るから╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

      7
      2
      テーマ:
  • 18 Mar
    • ●◯大腿骨頭壊死症 手術になりました◯●

      3月4日に気になり始めたニックの右後ろ足。3月7日に病院に行き、経過観察だったんだけど。今日、フィラリアの検査をしに病院に行き、あれから良くなることもなく悪くなることもなく過ごしてます。と話したところ。再度、先生(前回と違う先生)が診てくれた結果。大腿骨頭壊死症だと診断されました。後ろ足の太腿を触っただけで、あ〜…。と。左右の太腿の筋肉のつき方が明らかに違う。私が触ってもすぐに分かるくらい、左足と比べて右足の筋肉つきが悪い。原因は右足が痛くてちゃんと歩けず、他の足で庇って歩くため筋肉のつき方に差ができてしまうんだそうです。大体のワンコは痛がるらしいんだけど、ニックは我慢強い子だったみたいで。ずっと鳴くこともなく耐えてました。レントゲンを撮ってみた結果も、診断結果はやっぱり大腿骨頭壊死症。ほかっておいても治ることはなく、現状では投薬ではもう治らないところまで悪化していて。骨盤と大腿骨をつなぐ関節部分の骨を切除する手術をすることになりました。今まさに手術中で、終わるのは22時過ぎだということ。術後は1週間入院。命に関わる病気ではなく、足を切除するようなこともない。リハビリをすれば、今まで通り歩くことも走ることも出来るようになるそうです。何が悪いわけでもなく、成長期の小型犬がなる可能性がある病気なんだそうです。先天性、遺伝の可能性もあるとかないとか。今はただ、手術が無事に終わり。元気になったニックが家に帰ってくるのを祈るのみです。待ってるからね、ニック。 

      13
      10
      テーマ:
    • ●○相変わらずの偏食○●

      ニックをお迎えしてから偏食に頭を悩ませる日々…それは今も変わらずです。今あげてるフードはNowフレッシュ ナウフレッシュ (NOW FRESH) DOG)スモールブリード パピー 454g 1,296円 Amazon 与え始めてすぐに気がついたんだけど、涙やけが明らかに軽減されてて。このフードに決めたいっ!!って強く思っているんだけど。ワンズたちには超不評ニック王子だけならまだしもクラリス姫も、あまり好きじゃない様子で全然食べてくれません。本当にイヤなんだろうなぁ…ウンチの臭いはキツメ。ウンチの量も前にあげていたニュートロナチュラルチョイス ラム&玄米より多め。…うぅ~ん少し前に病院の定期健診で2匹とも痩せ気味だから、もう少し食べさせてって先生に言われちゃったから食べてもらわないと困るのに…。とりあえず2袋買ってしまったので、いろいろな手法で食べさせ続けること1ヶ月。クラリスは何も無しでも食べれるようになってくれるようになり、ニックはふやかしたり、キャベツを入れたり、ウエットフードを少しだけ混ぜたりする顔をあげることなく完食してくれて。嗜好性を高めつつNowフレッシュを与えていこうかな…と思ってます。ニックはキャベツが大好きなんだよね。ワンコ用のジャーキーとキャベツを手にしてると絶対にキャベツを選ぶヘルシーワンコ肉よりも野菜の方が嬉しいのかな

      11
      テーマ:
  • 14 Mar
    • ●○トリミング中の姿が…(悶絶)○●

      先週の土曜日はトリミングDayです。前回からお世話になっている”ドッグサロン ナニィ”さんに行ってきました。お迎えに行った時に担当さんに、二人とも大分眠たいですよ~。と言われ。なんだかんだいつも元気よ?と思っていたんだけど。まさかトリミング中に、こんなことになっているなんてママは思いもしなかったわニックはまだ、かろうじて座っているからいいとして。クラリス完全に寝てるやーん知らないところで大変ご迷惑をおかけしているという事実…こんな姿じゃカットしにくいですよね。(逆に暴れなくて良いのかしら?)心の底から本当にすみません…という気持ちでいっぱいですそれと同時に家ではこんな姿見たことが無いので、逆にうらやましかったり…やっぱりトリミングは疲れるんだねこの日はベッドに早々にもぐりこみ、ぐっすりと眠りについた2匹なのでしたコチラはBeforeの写真です。そこまでボサボサになってないと思ったけど。やっぱりカットしてもらったほうのが可愛いね

      15
      2
      テーマ:

プロフィール

Clariceママ&Nickパパ

性別:
女性
誕生日:
1981年7月30日
血液型:
A型
お住まいの地域:
愛知県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。