しっぽブンブン系Wコーギー・ペンブロークの諭吉と暮らす、アウトドア好き脱力系飼い主
そんな諭吉家の、田舎でのんびりスローライフな毎日…。
たまにキャンプやカヌーの外遊びもやってますsss

にほんブログ村、コーギーランキングに参加しております。
下
諭吉家本舗~しっぽコーギー諭吉とVIVA田舎ライフ~

ポチっと、いつもありがとうございますどーもっ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月25日

4代目。

テーマ:諭吉さんとアウトドア
ちは。
諭吉母でございます。

諭吉家のお船ちゃん。
4代目が先日仲間入りしました。



今度はカナディアン。

先月のこと…。
諭吉母が仕事中、同僚が…。
『⚪⚪さん、カナディアンいる?』
えっ?くれるの?
だったらもらっとく。
遠慮なく頂きます。

どうやらその同僚は某所からカヤックを2艇もらって、
カナディアンは要らなくなったらしい。
まぁ、持ったいてもイイかな…と、頂きました。
にしても、2艇もらえるって、何よ。
そのゴールデンなルート、諭吉家にも紹介してよ。
諭吉家、川下り用のプラスチックのカヤックが欲しいんだよね。
そっちが良かったなー。

まま、カナディアンでもいっか。
あまり出番なさそうだけどね…。

んで、新入りちゃんを早速水に浮かべてコギ漕ぎ!!
って、思うよねぇ~普通。
今週末辺りでもって。


しかし。

大事件勃発。

諭吉母。

右手首。

の。

骨。

バキッと。

ひび。

入れてしまいました。



医者の『ギブスで固定する?』てなご指導を丁寧に断り、サポーターでやり過ごしてます。
だって、邪魔だし…。
夏だからくちゃくなりそうだし…。

コギ漕ぎ、いつ復活できますかね?

にしても運が悪い、悪すぎる。
因みにのどうでも情報ですが。
骨がひび割れした同日。
諭吉家の車。
当て逃げされました。

痛い。
痛すぎる。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2016年08月16日

いかり潟ジャングルクルーズ @ 桧原湖コギ漕ぎキャンプ2016夏

テーマ:諭吉さんとアウトドア


あ、ども。

最近アウトドアネタでしか出没しない諭吉母でございます。

あぁ、どもども。

世間様では、夏休み・盆休みの真っただ中と言う方が多数いると思いますが。

諭吉家もその夏休みとやらに、乗っかってみました。

まぁ折角なので、キャンプへ行って来たんですけどね。

今回は福島県の裏磐梯。

1

夏ではお初の桧原湖です。

いつも桧原湖でキャンプをする時は、真冬の雪中キャンプ。

なんか、夏に行くと、新鮮です。

まぁ、予定していた小野川湖のキャンプ場がビミョーに混んでいたのと、

小野川湖飽きた・・・と、オットが宣うもので。

そんな訳で。

こちらもお初のキャンプ場。


3

ワイルドです。

すっごくワイルドです。

水場とトイレ(ぼっとん)があるだけ。

場内をウサギが横切ります。

しかし。

CMやPⅤの撮影にも使われたこともある、

磐梯山ビューの絶景。


5

ですが、諭吉家がテント張った場所からは、

葉っぱで見えませんでした。

6

もっと良さ気な所もあったけど、そちらは常連さん達のリザーブサイトでした。


管理人のばぁちゃんが、『うちは何もなくてね・・・。』

って言うけれど。

4

水場とトイレがあれば、諭吉家充分です。

トイレは2,3分歩けば、キレイな公衆トイレがあるしね。

そして、管理人のばぁちゃんは、世話好きで親切で・・・。

ホスピタリティーは、サイコーです。

常連さんが多いの、分かります。

2

それに・・・静かだし変な客居ない。

居心地良かった。

そんな訳で、チャッチャと設営して、寛ぐ。

7

贅沢だね・・・。

さて・・・。

今回初投入のお道具達。


8

とある所のとある方に、ガス缶カバー。

色々と編んで頂きました。


9

コレで寒くても、ガス缶がキュ---と言わずに済みそうです。

そして、オットが自作したウッドラック。

10

作成中、色々と事件や事故がありましたが、

何とか実戦投入出来るようになりました。

木工用ボンド様様です。救われました。

そしてお次は。

夏用焚き火台仕入れました。

大きい焚き火台、持って行きたくなかったので・・。

小っちゃいのを、1つ。

11

つーか、笑’s商品、また増えた。

諭吉家、笑’sにどんだけ貢いでいるのか・・・。

諭吉家只今、増えに増えたキャンプ道具を断斜離してましてね。

某オークションサイトで、想定外のお値段達で売れて行きまして、

諭吉母、口角上がりまくりです。

そんな訳で、その臨時収入でバケました。

断斜離しているはずなのに、増えてる・・・。

って事はスルーで。

結局は、減ってますからね。

断斜離はまだまだ続きます・・・。

次、ユニフレの焚き火台やら薪ストーブ逝っちゃおうかぁ~♪

いやいや、断斜離のハナシじゃなくて・・・。


12

いよいよな桧原湖の初コギ漕ぎ。

とりあえず、北方面。

13

諭吉家、何となく。

何とな~く、じゃないかなぁ~とは思ってたのですが。


桧原湖、デカイ!!


漕いでも漕いでも、北の端っこ。

辿りつけず、ココロオレマシタ。


14

途中、湖岸道路の橋を潜りながら。

15

諭吉家、悟りました。

こんなんじゃ、ラーメン食べに行けない。

諭吉家、桧原湖の北の端っこにあるラーメン屋に、

カヤックで乗りつけたかったのです。

んで、山塩ラーメン食べたかった。


16

諦めました。

スープ無くなっちゃうじゃん。


17

やっぱり、車で行こう!!

18


夜は簡単に・・。

20

お好み焼きで乾杯。

このおチャケのラベルカワイイね♪

21

福島に行ったら、やっぱり酪王カフェオレ♪


22

プチ焚き火台でメラメラです。

23

翌朝、早めに漕ぎだそうと思ってはみたものの・・・。

諭吉家には早起きスキルはありません。


24

もう、こんなに日が上がってた。

この日の目的地は、いかり潟。

桧原湖東岸に、小島や入り江が密集しているエリアがあるんですよ。

25

諭吉家、そこに行きたかった。

キャンプをしていた他のカヤッカーの方に聞いたら、

面白いらしい。

26

諭吉家がキャンプをしていた西岸から、東側に突っ切って、

いかり潟に到着。


29

小野川湖も小島が点在していて楽しいけれど、

桧原湖の方が複雑で、漕いでて楽しい。

それに、小野川湖では上陸出来る島が殆どなくて、1個くらいかな・・・。

桧原湖、ドコでも上陸し放題。

30

良さ気な島を見つけて。

プライベートアイランド。

35

諭吉さんの放牧。


34

ただね・・・。


31

湖上で会ったカヤッカーの方に、言われました。


32

熊、居るよ。

泳いでるよ・・・と。

マジ?


33

出来ることなら、熊さんにはお会いしたくないものです・・・。

ってことで、プライベートアイランドを満喫し、

いかり潟クルーズの続き・・・。


28

狭いっ。

座礁しそうです。

でも、ワクワクします。



36

遊覧船をヌルっとナメながら・・・。

今度は小っちゃなプライベートアイランド。


38

なんか、トムソーヤになった気分。

そんなこんなで漕いでいると、諭吉家の前を、

猛禽類がシャ---っと横切って行きました。

もしかして、オオタカ?

オオタカだったらラッキーじゃない?

と、猛禽類が止まった木の方にカメラを向けて見ると・・・。


39

居た。


40

なんだよ・・・トンビかよガックリ

別に珍しくもない。

そして前方には。

うわっビックリ!


41

川鵜のコロニー。


42

気持悪りぃなぜ・・

諭吉家ね、見るならもっと珍しい鳥がイイ!!

って、鳥は全く分かりませんけどね。

鳥が分かる野鳥の会って、スゲー。

そんなこんなで、今度はプライベートビーチ。

43

ここで、諭吉家ひと仕事。


47

諭吉さんにとりあえずの力水。


46

諭吉家全員参加の薪拾い。


44

諭吉さんだって、強制参加ですから。


諭吉さんの思わずの大活躍のおかげか、

薪、大量ゲット。

カヤックに積んでる姿が、これまた不気味。

45

コレを漕げと?

48

諭吉さんも積み込んで。


49

カヤックの前方のバウはと言うと・・・。


50

気持悪りぃなぜ・・


キャンプ場に戻ると、

諭吉さんもグッタリ。

55

ってことで、今回のログ。


53

随分と漕ぎまわったね・・・。


なんちゃって。

実は・・・。

54

3分の1周しか漕いでません。

桧原湖、デカすぎです。

周囲47キロだってさ。

諭吉家でもココロオレル大きさです。

51

漕ぎ疲れた体を、温泉で癒して、

晩ごはん。

57

手抜きです。

コレで焼きカレー。

59

諭吉さんの視線がイタイ。


58

そして、拾い集めた薪でメラメラしながら、


56

ペルセウス座流星群。
 
結構見えちゃうもんだね。

夏にあんなに見えるとは思ってなかった。
 
星が流れる度に、キャンプ場内に歓声が上がって、

みんな、考えてる事一緒なんですね・・・。

最終日は、漕がずに早めの撤収。

と思っていたのですが。


60

またホイホイと漕ぎに出掛けてしまいました。

でもやっぱり、早起きスキルのない諭吉家の漕ぎだしは遅い。


そして、いかり潟のお替りコギ漕ぎです。

61

だって、楽しかった。

狭い水路を、ウロウロしながらルートを探して・・・。

ジャングルクルーズ。


62

トムソーヤになった気分。

出てくる動物は、熊らしいですが。

63

水流が無いから、水質はビミョーなんですけどね。


64

静かで景色もイイし・・・。

涼しい。


65

 
もう、小野川湖はイイや・・と思うくらい。


66

お腹いっぱいコギ漕ぎして、キャンプ場に戻った諭吉家。

撤収中、管理棟の前が何やら騒がしいんじゃない?

様子を見に行って聞いてみると、

どうやら、キャンプ場近くの道路に、

小熊が出ていたらしい・・。

小熊がいたら、親熊も漏れなくセットな訳でビックリ!

マジ?


67

ワイルドだわ~。


にほんブログ村 コーギー ランキングに参加中でございます。

諭吉日和~しっぽコーギー諭吉とVIVA田舎ライフ~

いつもポチっとありがとうございます

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年07月20日

天空の湖 @ 中禅寺湖カヤックツーリング2016夏

テーマ:諭吉さんとアウトドア
あ、ども・・・本館です。


水辺にカヤックと一緒に佇むイヌ。


4

このシルエット、ドコかで・・・。

ドコかで見たことあるような。


8

あ、諭吉さんだ。



連休中日の日曜日、

諭吉家はホームレイクである中禅寺湖にコギ漕ぎに出掛けてきました。

諭吉地方は連日湿度タップリのジトーーーーッ蒸し暑い日が続いておりまして、

涼しい所行きたい!!

汗かきたくない!!

だったら天空しかねぇ~べ?

って事だったんですけどね、諭吉地方はどうも天気がビミョー。

でもね、なんか天空は天気良さそな気がしたんだよね、

今まで蓄積してきた諭吉家データでは。



中禅寺湖に向かう道中、空はドンヨリ。

時々小雨なんて降っちゃったり。

いろは坂を登っている途中もガスガス。

おぃおぃ・・・。

でも~。

標高1200メートルの天空の湖である中禅寺湖は、

なんと雲の上。

晴れてました。

ビックリ。


9

やっぱり、日頃の行いよね~。

雲はやや多いけど、天空は下界と10℃弱くらいの気温差があるので、

とっても涼しい。

1

湖面もヌルッとした波は出てるけど、穏やか。

今回のコースは、北岸のボートハウスから出て南岸へ、

そこから反時計回りに3分の2周コースです。

ただ、南岸は熊の目撃情報が多いと言う事で、

上陸せずにスルー。


って予定だったはずが・・・。


ズドン。


13

だって、だって・・・。

この浜って、普段岩がゴツゴツしていて着岸を躊躇するような浜だったんですよぉ。

それが、水が少なかったせいで、着岸できるようになってたんですよぉ。


12

寄っちゃうでしょ。

プライベート感満載です。

こんな所誰も来ませんので。

もっとゆっくり楽しみたい所なんですけどね、


15

長居は致しません。

熊、怖いんで。


14

そ言う訳で、関東地方水不足。

って言われてますけど、中禅寺湖も水が少ないです。

水面が下がってるので、グリーントンネルをヌルっとする楽しみも、

あぁ、無理だわ。


10

さて、ランチポイントまで湖岸沿いをヌルッと漕いで・・・。

と思っていたら。

また寄り道着岸。


6

中禅寺湖で諭吉家が一番お気に入りの浜、阿世潟に着岸でございます。

今度は何だ?


ええっと・・・。

ガス欠です。

お腹空きました。


19

にしても、ここ阿世潟の浜も、水が少ないせいで、

段差が出来てました。


18

もう少し品の良い停め方無いんですかね?

ズドーンとまぁ・・・。

ココも長居は致しません。

とっとと食べて、とっとと出る。


ランチスポットまで、あとはのんびり。

下界はまだガスガスなんでしょうか?

山が切れている所から、雲がぬわ~っと上がって来て、

ちょっと、面白かったです。


17

そうそう、カヤックを漕いでいると、

お邪魔にならないように、ご迷惑にならないようにと、

肩身の狭い思いをしながら、何かと気を使わねばならない遊覧船。

只今2艘体制でぐ~るぐる回ってますけど、

来年の夏には、なんとなんと!!

16

1艘増えて、3艘になるらしいですよ。

はい~?

3艘でぐるぐる回られたら、どんだけ波食らっちゃうと思うんですか?

こっちに手を振って来る乗客に、その度に手を振り返していたら、

ただでさえ○十肩の諭吉家父と母は、どれだけ痛みに耐えなきゃならないんですか?

ってことを、ココで叫んでもどうにもならないんで、

来年からは更に肩身の狭い思いをすることでしょう。

あっちも商売なんでね・・・。


ってことで、遊覧船を睨みながらヌルッてしていると。

なんだあれ?


20

誰かが石を盛ったのでしょう・・・。


21

今話題の、ジャンボリオンですか?

あぁ、欲しい7億。


そうこうしているうちに、

ランチスポット周辺に到着。

左が最近オープンした、イギリス大使館別荘公園。

左がイタリア大使館別荘公園。



22

どっちにしおうかな・・・。

イギリスは、オープンしたてって事で、さすがにヒトが多いので・・・。


23

空いているイタリアにしましょう。


24

隅っこのベンチテーブルにお邪魔させていただいて・・・。


26

とある姐さんの九州土産。

姐さん、頂きます。


27

太陽が雲に隠れると、ちょっと肌寒くなるので、

温かーいラーメンが美味い!!


28

しみます。

30

ささ、後半戦。

29


後はひたすら漕いで、エントリーポイントまで戻ります。

この頃から諭吉母、いつもの病気、天空病を発病してしまいました。

涼しくて、居心地イイ。

下界に下りたくない・・・。


31

いつもは激混難民キャンプの菖蒲ヶ浜キャンプ場も、

難民キャンプまでではなくて、湖畔サイトも空いていたし・・・。

キャンプしたいな~。

という呟きも空しく。

キャンプ道具を持って行ってなければ、キャンプは無理な訳で・・。

ちょっと後悔。

かなり後悔・・・。

諦めて帰りますかね。

蒸し暑い下界に。

32

そ言う訳で、再び湖上に出て見れば・・・。

進行方向、雲上がってきちゃいました。


33

このガスガスの中を抜けて行くのか、

怖いわ~。

と思っていたら。


35

あ、ガス切れた。


その後は、『漕ぐの飽きたーーー。』

『帰りたくなーーーい!!』

などなどボヤきながらも、グダグダ漕いで。


36

あぁ 帰って来ちゃった。


37

今回は・・・。

8時漕ぎ出しの3分の2周で、16キロ。

諭吉家にしては早めの13時30分に終了しました。


48

いつも夕方近くまで漕いでるんですけどね、

この日、行きたかった所があるので・・・。

そうそう、撤収作業中、

お隣では、カヤックの体験ツアーがこれから出発する所でした。

初々しいね~。




いつも午後には白波立って荒れ狂っている湖面も、

この日は、風も少なく穏やか。

この人達、なんてラッキーな。

やっぱり日頃の行いか?


そして何気にガイドさんの話に興味津津の諭吉母。

聞き耳を立てていると、

あぁそうか!! なるほど!!

と言う話が聞こえてきました。

もう何年もカヤックやっていると、色々と忘れちゃうんだよね。

初心を忘れるな!!

って事ですかね。

あとは、ガイドさんの漕ぎテクをガン見してみたり・・・。

ま、そんな感じですけど、諭吉家断言しましょう。

この中に、カヤックにハマるヒト、絶対います。

ささ。

では天空から下界に降りて、まずは。

おはぎ。
47

ここのおはぎ、美味しいんだよね~。

疲れた体に、甘い物がしみるんだ♪

にしても、下界は暑かった。

ドンヨリな天気にジトーっとした空気。

スタミナをつけなければ!!

足尾にGO!!

同じ日光市内ですが、遠いぞ足尾!!。

それでも行きたかったお店。

昭和の臭い、プンプンでございます。


43

創業50ン年。

90歳のおばあちゃんが1人で切り盛りしているホルモン屋。

大分前、店の前を通った時に、このディープな店構えに心やられて、

その後ずっと気になっていた店でした。

しかし最近、どうやら美味いらしい・・・と小耳に挟んで、絶対行きたかった店でございました。


ワタシ、実は、ホルモンあまり好きではございません。


油ギッシュだし、咬みきれないし。

どこの部位だかわからないし。


46

でも、90歳のおばあちゃんは、事細かに説明してくれて、

じゃさっそくバーナ-で焼き焼き・・。

恐る恐る食べてみると。

44

美味------------い.。

咬み切れるし、油ギッシュでもない。

ホルモン美味ぇ。


7月17日。

諭吉母のホルモン記念日になりました。

そうそう・・・。

『吉田類の酒場放浪記』も取材で来ています。 


45

ディープだろう?


ってことで。

盛りだくさん、コギ漕ぎがメインなのか、ホルモンがメインだったのか、

ビミョーな所ではありますが。

とにかく。

天空は涼しくて居心地がよかった・・・。

もう、天空に帰りたい。

まだ天空病が治癒していない諭吉母なのででございます。



諭吉母でございました。

ども。



「ホルモンが美味い」とワタシが言ったから
 
7月17日がホルモン記念日


ホルモン美味ぇ~。
 


にほんブログ村 コーギー ランキングに参加中でございます。

諭吉日和~しっぽコーギー諭吉とVIVA田舎ライフ~

いつもポチっとありがとうございます

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD





星諭吉の親戚わんこのblog

ウオッカの『オ』は大文字です!!!

週刊 ぽこみるか通信







星お気に入りサイト








Powered by NINJA TOOLS
























Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。