ホントに久しぶりに更新になってしましました。

その間・・・・・

充電、充電、充電。

そして、ちょっとほかの子よりも敏感なアンテナを持っているにぃちゃんとのかかわりについて
勉強、勉強、反省、勉強の繰り返しでした。

ちょっと変わっているくらいが、面白い子供だなぁと見ていて思うのです。

いろんなタイプの子供たちに会ってみて抱いた感想です。


みんなが同じわけじゃないし、同じだったらつまらない。

それぞれ【個性】があって当たり前なんですよね。


あんまり考えすぎずに子どもと接していこうかな。


そうそう、子どもの対応能力はとてもすごいのですよ。
大人よりもお友達のことをしっかり把握し、対応しています。

子どもは子どもなりに、がんばって解決していくのですね。

ちょっと感動です。
AD

読み聞かせの絵本

テーマ:
すっかり間が空いてしましましたが、子育て奮闘中です。

その合間をぬって、絵本をせっせと読んでおります本
この間に読んだ絵本をいつくか…

おもちのきもち (講談社の創作絵本)/加岳井 広

¥1,620
Amazon.co.jp
1月の読み聞かせにはこれを読みました。
きっと、冬休みにはいっぱい食べただろうなぁと思われる「おもち」。
いったいどんな気持ちでおもちになって、食べられて・・・・・
ちょっと考えてみると、次におもちを食べる時に「ぷっぷっ」と笑ってしまうかもしれません。



そらいろのたね(こどものとも絵本)/なかがわ りえこ

¥864
Amazon.co.jp
2月にはこれも読みました。
私が子供のころからあった絵本。
なんだかわかんないけど、ずーっと心にのこっている、目に焼き付いている本なのです。
交換した「そらいろのたね」を育ててみると…
びっくりするものが生えてきて…グングン大きくなります。
それにしても、どうしてキツネってこういう描かれ方なんでしょう??
なんだか、愛嬌があってかわいいです。

さて、次はどんな絵本を読もうかな。
いろんな本を手に取って読んでみるのはたのしいですニコニコ
AD

いやぁ、すっかり12月です。

バタバタとあちこちに手を出していると、アッという間です。


ご無沙汰してしましましたが、この間にたくさんの絵本たちに出会いましたので少しご紹介です。


クリスマスにほっこり読みたい絵本や、おもしろ絵本たちですクリスマスツリー


まずはこれ。
にんじゃサンタ (PHPにこにこえほん)/丸山 誠司
サンタさんなのに、にんじゃなんです。
不思議な組み合わせですが、クスクスっと笑え、なるほどと思えるんです音譜
息子がくいつきました。男の子が好きそうな感じですね。


おおきいツリー ちいさいツリー/ロバート バリー

表紙にも書いてある通り、ちょっと大きいツリーの先っぽ。

さて、どうなっていくのか・・・。

とっても可愛らしいお話しです。

ゆったりした時間に読むとほっこりします。


あんたがサンタ?/佐々木 マキ
これは、子供には???のようでした。
大人はくすっと笑ってしまうツボが沢山です。
こんなサンタってさぁ・・となります。

その季節に合った絵本を読むのも楽しいですね。


AD