マーケットの魔術師4

マーケットの魔術師より・・・


16.自信喪失と休憩
自信があり、結果に対して楽観視できる時にだけトレードをすべきである。



17.助言を得ようとする衝動
助言を得たいという衝動は、自信喪失の現れである。

リンダ・ラシュキ
「トレードに関して誰か別の人の意見を聞きたい誘惑に駆られたことに気付いたら、

それは大抵、ポジションを手仕舞うべき事を示す明確な兆候」



18.忍耐の効能
好機を待つことは、トレードで勝つ確率を高める。



19.じっとしている事の重要性
仕掛けている途中のトレードを投げ出さずに持ち続けるためにも重要



20.低リスクなアイデアの開発
忍耐とリスク管理



21.多用なトレード・サイズの重要性



22.段階的な仕掛けと手仕舞い



23.正しいことは天才であることよりも重要である
ヒーローになる必要はない、勝つ事を考える



24.バカを見ることを心配してはいけない



25.行動する時は慎重であることより重要なときもある



26.動きの一部が取れれば十分



続く・・・

AD