マーケットの魔術師2

マーケットの魔術師より・・・


6.取引手法を開発することは大変なことである
自分にあった儲けることのできる取引手法を確立するためには、
何度も壁に突き当たることや幾多の失敗を覚悟しなければならない。
あなたは百戦錬磨のプロトレーダーと勝負しようとしている事を忘れてはいけない。
簡単には勝てない・・・



7.才能と努力
天才トレーダーは存在する。
ただ、ほとんど誰もが最終的に利益を上げるトレーダーになる事は可能である


8.良いトレードに労力はいらない
自然であればあるほど、成功する
「アーチェリーと同様に、トレードにおいて努力、力み、緊張、葛藤があり、
自然の流れを変えようとするのであれば、それは間違っている。
マーケットと同和、調和していないのだ。
絶好のトレードとは努力を必要としない」



9.資産とリスクの管理
A すべてのトレードで自分の資金の1~2%(多くて5%)
B 手仕舞うポイントを決める
C 当初の資金から事前に決めた金額を負けたら、
  一息入れて、何が悪かったか分析し、自身を感じるまで待ち、再びトレードを始める前に、勝つ確率の高いトレード・アイデアを用意すること。
トレードを休む代わりに、トレードサイズを小さくする



10.トレード戦略
・自分の取引手法
・明確な資金管理
・トレードをするためのルール


リチャード・ドライハウス
「トレード戦略は個人の核となる哲学を反映していなければならない
核となる哲学がなければ、ポジションを維持できないであろうし、
本当に苦しい時忠実にトレード戦略を遂行できないであろう」



続く・・・

AD