勤務先のスケート教室を雇い止めにされたのは無効として、インストラクターの坂田清治さん(62)=横浜市=が5日、教室を運営する財団法人「神奈川体育館」を相手に、雇用の確認を求める仮処分を横浜地裁に申し立てた。坂田さんは日本スケート連盟強化コーチや長野五輪の強化コーチなどを歴任。浅田真央選手や安藤美姫選手、キム・ヨナ選手の靴の刃を調整したことでも知られる。

 申立書などによると、坂田さんは85年8月から同体育館と1年ごとの雇用契約を締結し、教室のインストラクターとして勤務。毎年、契約を更新していた。しかしトリノで開催された世界選手権から帰国した直後の3月31日、体育館側から突然「契約締結の意思がない」として、雇い止めを一方的に通告されたとしている。体育館側からは、09年4月以降の契約期間を1年ではなく6カ月に短縮することなどを求められ、坂田さんは変更を求めていたという。

 同体育館は「コメントは差し控えたい」としている。【山田麻未】

【関連ニュース】
【写真特集】世界フィギュア:浅田真央が歓喜の逆転優勝 ヨナと最後の?対決制す
【写真特集】世界フィギュア:高橋大輔が悲願の金メダル 日本人男子で初
【バンクーバー五輪 女子フィギュアの詳報と写真グラフ】真央・美姫・明子舞った 完全詳報
【これは分かりやすいぞ】フィギュアスケートの世界の人脈図を読み解く
【写真特集】目指せソチ五輪:フィギュアスケート 次世代を担うスター

<山崎直子飛行士>巨大コンテナ取り付け作業開始(毎日新聞)
山崎直子飛行士 巨大コンテナ取り付け作業開始(毎日新聞)
両腕遺体は女性会社員=競艇場に流れ着く? -福岡県警(時事通信)
<詐欺容疑>神奈川県元職員2人逮捕 4千万円を私的流用(毎日新聞)
憲法改正「賛成」減少43%、「反対」と拮抗(読売新聞)
AD