こんにちは!現在花粉にノックアウトされているスタッフ萌子です。鼻のむずむずはピーク、ずーっとくしゃみしています。

「なんとかしたい!」と、花粉対策について調べたところ。。

“花粉が付着しにくい素材を選んで着る”

というのが1つのポイントのようです。

では花粉がつきにくい素材とは?

ずばり、静電気を発生させにくいコットン!!(スタッフ萌子的結論)

動きによる服の摩擦で発生した静電気が、花粉をぴったり引き寄せてしまう原因。

ウールやフリース等の化学繊維は注意が必要なようです。

そこで、お店のオーガニックコットンファッションをチェック。

京都の「シサム工房」の服を着てみました!

写真のコーディネートはすべて、コットン100%。

着心地は、、やわらかい

温もりがあって、優しく包まれるといった感じです。

シャツはガーゼのようにふわふわ、ニットはなめらかな肌触り。(シャツ7560円、ニット9288円)

スカートはハリがあって重みがある。強い風が吹いてもめくれあがらず、品よくなびきます。(スカート10584円)

さらに「どれもコットン100%なのに、こんなにも素材感にちがいがあるなんて

と、ちがうところでも驚き感動しました(笑)

名古屋テレビ塔ちかくにお越しの際は、ぜひお店に立ち寄ってお試しください~\(^o^)/

AD