イテルギター教室~人生DIY~

教室案内、イベント案内、旬のニュース等をお届けします。


テーマ:
前回の記事 http://ameblo.jp/etherf/entry-12222064561.html

飯塚真紀さん
https://www.facebook.com/maki.iizuka.56?fref=ts

のスローフラメンコワークショップでは、
繰り返し「ぞうさん」の歌を歌った。

♪ぞうさん
ぞうさん
お鼻が長いのね
そうよ 母さんも 長いのよ♪

この短い曲の中に、
教材化できるたくさんの観点があることを
教えて頂いた。

一つの曲の中で
力をためてためて
そして一氣に解き放つということ。

♪ぞうさん
ぞうさん
お鼻が長いのね♪

ここまではいわばヒラウタで
ここまではあえておさえめに歌い、
次への伏線にする。

これはワークショップでの話ではなく
僕が今考えたことなんだけど
水を出すときホースの先を手で
キュっと閉じておくような感じ。

そして

♪そうよ 母さんも 長いのよ♪

のサビ
でためた力を開放する。
ホースの先で閉じていた手を離し
勢いよく水を飛ばすような感じ。

ためたからこそ、出る力がある。
「かめはめ波!」

「かめはめ」
までがヒラウタで
「波!」
がサビ。

ため方で
サビの質が変わってくる。

これは、歌うとか踊るとか
いろんな表現に応用できる。

考え方はそんな感じで、
実践が肝心だ。

今年に入ってから、
1月29日に僕がバンドで歌った自作の曲
「アド・リビトゥム」

♪君は忘れちゃうんだろうな
から
♪聞いていた♪

までは力をためる段階。

おぼえー
   ↑のところで、そのためた力を開放する。

控えめだったギターのストロークを、
ここで全開にする。

真紀さんのスローフラメンコワークショップで教わった。

「ためて放つ」

というセンスを自作の歌で使ってる。
同じ歌でも、その時々の体調や氣分や環境で
ため方が変わり、放った時の質も変わる。
ワークショップ内で歌う
短い「ぞうさん」の歌ひとつでも、
何回も歌ってると都度、放つ力の色彩が変わっていった。
真紀さんが繰り返し 丁寧に教えてくれた。
続きは、自分の歌でやってる。
繰り返し素振りするみたいに。

続く。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

バンコクでおなかを壊して、

14日早朝3時頃に北京行の機内食を戻してから

固形物を何も摂取していない。

14日の夜帰宅してから計測したら

体重が39.0kg

体脂肪率が5.0%だった。

 

水すら、胃腸に負担を感じるので

一口飲んではしばらく待って、また飲む、を繰り返してる。

絶食40時間超、人生初かもしれない。

胃腸の調子が戻るまでこのまま自己記録に挑戦だ。

さっき再計測したら

体脂肪率が増えたのは、筋肉と水分が減って

相対的に脂肪の割合が増えたためか。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回のブログ

 

ポケモンジム4つでバトルし3つぶんコインを入手してちょうど10時50分をまわった。

会場に着いたのが10時55分ごろ。

 

1時間前には誰もいなかったけど、

今度は人がいたので安心した。

 

フラメンコっぽい格好の女性が数人いらしたので

 

「この人が講師の真紀さんかな?この人かな?」

 

とネットで講師真紀さんの画像をみていたのに

何度も見て確かめる。

 

親切に声をかけてくれた方がいたので、

『この人が講師真紀さんかな?』

と思ったけど全部ハズレ。

人の顔、あまり覚えられません。

 

ワークショップは午前11時~午後13時。

はじまりはたいてい軽いウォームアップとか自己紹介ではじまるけど

そんなのなくて、説明と早速ワークからはじまった氣がする。

(記憶があいまいなので超主観で書きます)

 

すごく面白かった話のひとつに、

「スペイン人と日本人のプレゼントをするときの態度の違い」

があった。

 

スペイン人は

「これいいもんだからあげるね!」

とあげるものや自分を下げない。

むしろ本来の価値よりもさらに価値を盛るくらいの勢いであげる。

または、せめて価値を下げないで、そのまんまあげる。

 

日本人は

「つまらないものですが…」

と、自分もあげるものも小さくする。

 

われわれは日本人なので、

習慣で自分やあげるものを小さくしてしまいがちだけど、

少なくともこのワークショップの中では

「私ってすごいでしょう!」

「こんなすごい私から素晴らしいものをあげる!」

っていう態度で取り組んでください、

と僕は受け取った。

 

とても納得した。

 

③へ続く

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今はたと氣づいた。今週ライブが4つある!
てんてこ舞でイテルに連絡つきにくくなります。

いずれも残席あるのでぜひ来てください。詳細はクリックしてリンク参照

①11月23日(水)18-20時 狂乱ライブ in ガラスのピラミッド ※要予約

②11月25日(金)18-20時 ポレポレオープンマイク 予約不要

③11月26日(土)15-18時位 カフェめりめろオープンマイク 

④11月27日(日)13時~15分程度 チセバザーミニライブ 予約不要

 

↓こちらは27日に出店するケーキの試作品。グルテンフリー。

 

☆材料☆

有機クルミパウダー 有機ココナッツパウダー 全卵 

カカオパウダー 100%北海道産てんさいオリゴ糖 バニラエッセンス

 

小麦粉も米粉も使用していません。

低糖質で、ダイエット中の方にもおすすめ。

 

食感はむっちり濃厚。低温でじっくり焼いたのでとてもずっしりした質感になりました。

甘さ控えめだけとかんでると甘みがじわーっとでてくる素朴な味わい。

 

 

27日当日は、ほろにがココア系と甘酸っぱいカボス系の2種類作る予定です。


その他に

有機カフェインレスコーヒー 300円 ※注文ごとに豆から挽いて淹れます。

タンポポ茶 200円        ※注文ごとにドリップして淹れます。

レギュラーコーヒー 200円 ※注文ごとにドリップして淹れます。

も出店予定。
 

どうぞお楽しみに。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日、飯塚真紀さんのスローフラメンコワークショップに参加した。

 

事前情報、ほとんどなし。

友人に勧められたまま、調べも内容を確認もせず参加申し込みした。

グーグルカレンダーには11月13日に「10時ことにフラメンコ」と入力した。

 

前日夜になってから、参加費を送金していなかったことに気づいて

あわててネットバンキングで送金手続きした。
 

当日朝、8時50分ごろ起床。

しまった!寝坊だ!!と あわてた。

 

最低限の支度をして、

どうにか9時50分くらいに会場最寄りの琴似駅に着いた。

スタジオベガの第2スタジオにかけこんだら誰も居ない。

部屋を間違えたかな?

と思ってカフェのスタッフの方に確認したら

11時からだった。1時間早く来ちゃったよ。

 

カフェで待っててもいいよ、

と言われ少し考えた。

 

…ウォームアップをかねて

近辺のポケモンジムでトレーニングすることにした。

4か所まわって4匹設置して、

最終的に防衛に成功した(コイン回収できた)のは2ジム。

さすが琴似、なかなかの激戦区。

 

そこまででちょうど10時50分くらい、

会場に戻ってきたのが55分くらい。

当初のねらいどおり ほどよく体が温まった。

 

続く

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

作り置きしたカレーがなくなりそうなので買い物してきた。

いつもは複数のスーパーで比較して買ってくるのだけど

今回はあえて12号線のビッグのみでそろえてみた。

 

大根とオクラが半額。

この材料で肉じゃが風煮物を作ってみた。

 

レシートの材料以外に、

しょうゆ 40g程度

酒  30g程度

みりん 30g程度

てんさいオリゴ糖 10g程度

クルミ粉50g程度

ごま油 20g程度

当別産唐辛子粉 10g程度

が入ってる。

 

1回にだいたい2.5リットルぶんくらい作る。

 

※調味料は買い物に含まないけど、100円ぶんと考え、それでも予算内。

 

これを100均の強化ガラス容器に入れて2時間ほど冷ましてから冷蔵する。

ガラスなのは、洗う手間が楽だから。

強化ガラスなのは、たまに落とすので破損のリスクを減らすため。

実際玄関前のコンクリートに落としたことがあるけど目立つキズがつかないくらい丈夫。

 

おなかがすいたらここから

きれいに新ったスプーンで小鍋にとって

卵を落として、

白身が固まるまで蓋をしてごく弱火で加熱する。

 

なお大根は中央部分を細切りにして重量の1割程度の酢を混ぜた。

味が濃い場合はその大根や納豆を一緒に頂いて調節する(ごはん替わり)。

 

米は炊かないので食事は以上。

これがイテルの常食。

 

一回の食事でだいたい250gくらい食べるので、

1回の調理で10食分くらいある。

レッスンのある日はポレポレでカレーを頂いたり、友人と外で食べることもあるので

だいたいこれで一週間くらいもつ。(量も保存も)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3年位前から

下の妹がおいていったらしきル・クレーゼの鍋が

うちにあった。

ずっと使っていなかったのだが

 

最近になってようやく使い始めて

ずいぶん活躍するようになった。

 

今回は無水シチュー風カレー

 

・切った人参とごま油を鍋に入れ、弱火で加熱

・↑している間に大根を切って投入。大根の頭としっぽを入れ、中部分はサラダ用にとっとく。

(この間冷凍していた鶏むね肉を流水解凍しておく。合い挽き肉は単にラップを解いて解凍)

・大根菜と玉ねぎも刻んで投入。

・時々ハシでかき混ぜる。火は、10分くらい放置しても焦げ付かない程度の強さにしておく。

・冷凍してあったとろけるチーズを投入。このあたりまでは、シチューぽかった。大根を味見すると、何も調味料を入れていないのに甘い。お隣さんからもらった、自家栽培と思しき大根。

・ローリエを数枚投入。

・冷凍干しシイタケ・冷凍ニンニクを刻んで投入。

・香味野菜を探索。ごぼう茶のティーバッグがあったので、包みを切って中身を鍋に投入。

・コリアンダーパウダー、ナツメグ、タイムを少々投入。

・解凍できた鶏むね肉を投入。

・冷蔵庫から自家製甘酒発見、投入。

・鶏むね肉に火が通るまでしばし煮る。

・鶏むね肉に火が通ったらグリーンカレーペースト投入。←この時点でシチュー路線をアウト

・北海道産赤みそ投入←シチューに訣別した決定的瞬間

 

ひと煮立ちしたら完成。

辛くて旨くてうまい。

半分以上ビンに入れて冷蔵した。

これを1週間くらいかけて少しずつ食べる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2016年10月11日朝 妹に起こされた。
時計をみたら7じを過ぎていた。あわててつけっぱなしのパソコンでバスの時刻を確認した。バスは7時30分 札幌バスセンター前発だった。

妹が同時進行で地下鉄時間を調べてくれて、7:18に乗れば7:25にバスセンタに着くという。時刻は7:11。

15リットル程度の肩掛けかばんに財布、スマホを放り込んで走った。走りながら妹にメールした。
「僕の部屋の灰黒のジャケット持ってきて」
幸い、起きた時点で僕はライトグレーのパンツと赤黒チェックのフリースを着ていた。前の晩外から帰ったままの格好。朝の外気にふれても十分暖かい。

南郷通の赤信号に並ぶ車の隙間をくぐって7番出口から改札へ走った。ホームに着いた

妹に、地下鉄に間に合ったとメールした。
妹は函館までは僕と別行動で、3歳の娘と母の3人でJR で行くことになってた。

定刻に着た地下鉄にのってすぐスマホでバスセンタの乗場を確認した。3番出口が近い。さらに乗車証ページを開いておいた。地下鉄が着き階段を走り上がったら7時28分、バスが見えた。

運転手さんにスマホを見せたら一番前の席を案内してくれた。なんて親切なんだ❗と思った。僕が席についたら、バスは発車した。預けにもつがなかったのでとてもすんなりのれた。

前日、月寒神社から帰ってばったり寝た時点では、荷造りもバス地下鉄時刻の確認もしてなかった。

そのわりには、上出来だ。
次からはせめて目覚ましをかける。

つづく

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

妹が豚足を買ってきたので、カレーにした。

★材料

ココナッツミルク

合い挽き肉

鶏むね肉

豚足

みりん

しょうが

人参

生ピーナツ

玉ねぎ

有機カルダモン

コリアンダーパウダー

ガラムマサラ

ナンプラー

市販の海鮮スープ

 

コラーゲンたっぷり。

 

豚足を煮て

骨と身をハシでつつきわけながら、

豚を煮るとおいしくなって人に喜ばれるのに

人を煮たら極悪非道の非人間扱いになるのはなんでだろうと

幽遊白書の仙水みたいなことを考えながら味見した。

 

食べる以上は、

一度自ら動物を殺めてその重みを感じなきゃなあと思うだけのこの頃。

 

濃厚なダシが出ておいしい。

コラーゲンたっぷり。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。