*** 桜の花が咲く頃に ***

子育ての答えは1つじゃないんだね。
だから、自分に合う答えを探そう!
「いいからいいから!」
子供に教わった言葉を胸に子育て頑張ってます♪


テーマ:

ブログネタ:気合を入れてほしい瞬間 参加中

高校時代のお話をしたいと思います。


それは・・・・
私がまだ、入学してまもない
1年生のバスケットの練習中。

その日は監督の虫の居所がとっても悪かった。
悪すぎて悪すぎて
頭から本当に角が出てきそうな勢いでした。

こっちは
ちびっちゃいそうだよ!!
今すぐこの場所から逃げ出したいよ!
って、半泣き状態。
いえ、全泣き状態でした。


体育館の雰囲気もただならぬ、緊張感でいっぱいだった。


何人もの人が殴られ、蹴られした練習だったから
恐怖感もありました。
もう、走れない。
ヘトヘトなのです。
水下さい。
もうダメです。



そんな部員が体育館をうめつくしてます。



今では考えられないことですが
世の中に、まだまだ体罰なんてあたりまえ!
が、まかり通ってしまう時代でした。


もう、お分かりだとは思いますが
うちの監督ったら、と~~っても凶暴でいらっしゃるものだから
怒ってるときはそれはそれは鬼よりも怖いものに
変身しちゃうのでございます。


ギラギラと私たちを見る目は
ちょいミスも逃さないくらい
体にへばりついて取れない視線でありました。


「へびかよ!」


っちゅうくらい怖い~~~目で
にらまれ続けます。



(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜)ヒイイイィィ(゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜)ヒイイイィィ


もう・・・・・

これ以上・・・・・

汗も

涙も


全部流してしまいました。
この後どうすれば?



みんなヘトヘトだった。
最後の気力を振り絞って走っていた。




地獄の練習が永遠と続き
時計の針が22:00をさす頃



監督の



「終われ」




の一言。



みんな内心


「やった~~~~~!!」


という安堵感でいっぱいでした。
ほんとにうれしかった。

今までの疲れがふっとんでしまいそうなくらい
生ビールのジョッキを片手に

プハ~~ッ

って、あの瞬間のように
すがすがしい気分(笑)




そんな時




いきなり2年の先輩のKさんが




「ふふふふ・・・・


あはははははは・・・


いひひひ・・・・・」












ぎゃはははははは










笑い出した。


気がふれたかのように・・・・。






いや。
私はてっきり気がふれたのかと思いました。
そのくらいきついなぐられっぱなしの練習でしたから。





ありとあらゆる笑いが体育館に響き渡っています。





ぎゃははは!


うふふふふ


ケラケラケラ










3年の先輩が


「K子~~~~~~~~」




(/´△`\)ヤメテー!!



嘆くような声で呼ぶ。



一時沈黙が流れる。



『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・』







監督はなんだ?

という顔を一瞬しながら、監督部屋へと下がった。







(´▽`) ホッっと一安心。

先輩の一人が

「K~~~!どうしたのよ~~。
やっと終わりなのに!」

って・・・。

そしたら、Kさん。



熱く熱く熱く!!語り始めた。
涙を流しながら
力をふりしぼって。





「どうしてみんな笑わないですか???

監督が





『笑え』



って言ってるのに。」








って・・・・。




どうやらKさんには、

監督の

「終われ」



「笑え」


に聞こえたらしい。






あんなに緊迫した練習だったから
最後に監督が笑って終わらせてあげようと思っての
『笑え』とのやさしいお言葉なのだと
判断をしたようです。





んなことあるかい!!
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログネタ:今年出会う王子様 参加中

遅らばせながら
やっと出会いました。

王子様・・・


今年の一発目はとっても素敵な方です。
TOKIOの長瀬君でしたラブラブ


もちろん恋人ですよ♪


昨年は野球選手が多かった。


巨人の高橋由伸さん(2回)
NYヤンキースのゴジラ松井さんは3回(笑)
イチロー。

キムタク。
クサナギ君。




まあなんと





とはあっけないもので
あっという間に終わっちゃいますが。

でも、あのドキドキ感って新鮮なんです。
勝手に夢を見ときながら
恋人気分にひたりつつ
TVを通してうっとりしたりドキドキしたり。

特別ファンでもないのに
夢で恋人になったりしたら
気になっちゃうもんです。

なぜかゴジラ松井は3回も続けて見てしまい。
とってもタフな彼とお付き合いさせてもらいました.
3回もみるなんて

どんだけ~!


キムタクはやっぱり夢でもおしゃれで
待ち合わせはいつもお洒落なバー。
なぜかいつもそこでしたが。
夢だけでも恋人になれるって幸せ♪

今年一発目はなんとも奇妙でした。
長瀬君と恋人だったり夫婦だったりと
わけわからん!?
な、夢ではありましたが・・・
長瀬君はとってもパチスロが大好きで
毎日いくら買った!負けた!など
パチスロ日記をつけており
パチスロなしでは生きていけないという
長瀬君の一面を垣間見てきました(笑)



息子の寝言に起きてしまい
夢の中での夢見心地もあっけなく奪われ。



また続き見よ!
と、言う願いも届かず見れませんでした(涙)

ヽ(;´Д`)ノなんてこった!



結婚して子供に恵まれ幸せな毎日ですが
もう二度とあの切なくなるほど誰かを想う気持ちには
なれません。
好きで好きでたまらなくて
胸が(*ё_ё*)きゅん・・なんて・・・(笑)

そう願う私の欲望がそうさせてるのでしょうか?
それとも現実逃避!?


夢でもうれしいのです。
そうです。
おばちゃんです。

しかたないのです。




せめて夢の中だけででも。

一日を終えてお布団に入るときが

私の

王子様に出会う扉が開く時なのですドキドキ
2008年は、
誰と恋人になれるかな~(*^m^*)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブログネタ:受験の思い出 参加中

高校受験の話です。

当時、私は塾に通い勉学というものに励んでおりました。
ちょっと前までは勉強なんてありえなかった私ですが。

というのも
部活部活の毎日で
バカ!!がつくほどの

バスケットバカ!

でしたから。

星降る朝から、星降る夜まで
ずっとず~っとバスケットばかりやってました。
もちろん勉強なんて出来るはずもなく
いっつもクラスの後ろから数えたほうが早いくらい
大バカでした(x_x;)
それくらいがんばっていた!ということで。

そ~んな私にある出来事がありました。
年頃ですもんラブラブ恋くらいはしますよね。

3年生になったある日。
ある大会で
とっても頑張ってる人を見かけて
ひとめぼれ目

カッコイイな~!と、思っていたら
友人のM子が
「あの人おなじ塾だよ!」
と・・・
そうです、学校は違えど
塾ならいろんな学校の人と・・・
そんな不順な動悸で。

「お母さん!私勉強頑張るから!塾に行きたい!」

と、そんな不順な動悸とも知らずに
娘が勉強することにやる気を出してくれたのだと
ひとつ返事で
塾に通うことをOKしてくれた母です。
今更ながらごめんなさい。

それから部活が終わって塾へ!
の日々が始まりました。

大変!
なんて、思うはずもなく
ルンルン気分で塾へ行く日々。
不思議なことに成績が見る見る伸びる私。

最後の進路相談で受験する高校を決めないといけない頃には
クラスで2番!!にまでなってました。

愛の力とはすごいものですねドキドキ

「まわりはやればできるんじゃない!」
と、私のことを褒めましたが
私からしたら
ココまでやる気を出させてくれた
一目ぼれの彼のほうがすごい!です。

もちろん志望高校はその彼と同じ高校を希望。

「このまま頑張れば合格!」

と、先生からも言われ
高校生になってからの幸せな毎日を夢見て
勉学に励む毎日でした。

そうです。
頑張れば愛も叶うのですね。
受験勉強中ですが
お互いを励ましあう手紙のやりとりをしながら
愛をはぐくむことになったのですラブラブ
あのころはまだアナログな世の中。
携帯電話なんてあるはずもなく
ポケベルだってなかった時代。
文通なんて今してる人いるのかな~。

そんな毎日の中
担任の先生から呼ばれた私は
こう言われました。

「宮崎のバスケット有名校から推薦の話が来ているんだが。」
「どうするか?」

とのことでした。

そんな考えてもいなかったです。

受験と言う名の恋愛ツアー

に参加中の私にとっては
途中でこのツアーから降りることは
どんなに酷なことなのか。

「同じ高校に行きたい!」

そればかりを考えて猛勉強してきたのですから。
事実成績も上がって誰にも文句を言わせない!
くらいに自信もついてきていました。

悩みました。
まだ15歳の頭で
ハゲルんちゃうか?くらい悩みました。

バスケットの監督のこの言葉を聞くまでは・・・



「何かを頑張ることは今しか出来ないぞ!
お前の頑張りが認められたってことじゃないか!
勉強はこれからいつでも出来るけど
バスケットを思いっきりやれるのは
今しかないぞ!」


そのことばで
願書提出ギリギリまで待ってもらい
普通科の高校とバスケットの高校と
願書も二つ準備していただいていた私は

選びました。

バスケットを・・・・

そうして長い長いバスケットとのお付き合いが
はじまりました。
(大学もバスケット推薦で受験しました。
そうして社会人~主婦~となる今も続けています。)

甘いラブラブな彼との高校生活との別れを選び・・・

高校生になってからの私の成績は
みごとに落ちまくり
またも後ろから数えたほうがいいくらいにまで。
上がるのもはやけりゃ
下がるのも早いです。
情けないです。

そんなもんです。
私って。(笑)

受験と聞くと
こんな思い出が今でもよみがえる


受験と言う名の恋愛ツアー


でした。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。