エテポンゲのお出かけブログ

主に休日に訪れた店や観光スポットなどを紹介します。
また、乃木坂46と欅坂46のファンなので、参加したライブやイベント、聖地巡礼などについても書いていきます。


テーマ:

今日は、東京都世田谷区にある等々力渓谷に行ってきました~。

 

この渓谷は、東京23区内で唯一の渓谷で、全長は約1km

 

東京都内にいながら大自然を味わうことができ(渋谷からでも電車で約20分!)、マイナスイオンもたっぷりで、夏でも涼しく、「都内のオアシス」とも言われています音譜

 

 

さらに、この渓谷は・・・、

 

 

乃木坂46の17thシングル「インフルエンサー」に収録されている、

 

星野みなみの個人PV「ホルン少女になる」のロケ地になっています(ほんの少ししか映っていませんが・・・。)!!

 

「ホルン少女になる」予告編

 

 

7:20頃に東急大井町線の等々力駅に到着し、駅から徒歩5分くらいで、等々力渓谷の入口に到着ビックリマーク

 

 

 

さっそく、階段を降りると、赤い橋がありました目

 

この橋は、かつて対岸にゴルフ場が広がっていたことから(現在は住宅地になっています)、「ゴルフ橋」と呼ばれているそうですビックリマーク

 

 

 

その「ゴルフ橋」の下をくぐり、遊歩道を歩くと・・・、

 

 

都会とは思えないような大自然が広がっていて、まるで別世界でしたポーン

 

しかも、地上(外の世界)と比べて空気が冷たく、歩いていて涼しかったです音譜

 

川のせせらぎを聴きながら歩いていると、自然と仕事の疲れが癒されました(*´▽`*)

 

 

あと、個人PVで、

 

・みなみがリュックを背負って歩いていた道

みなみがホルンを吹きながら立ってた橋

 

も発見しましたビックリマーク

 

 

みなみがリュックを背負って歩いていた道

 

みなみがホルンを吹きながら立っていた橋

 

 

2時間半ぐらい遊歩道を散歩した後は、地上へ出て、近くのマックで休憩(ソーセージマフィンを食べました!)音譜

 

地上に出ると、住宅地や道路が広がっていたので、

 

一瞬にして大自然から都会にワープしてしまったかのようで、なんだかちょっと不思議な感覚になりましたあせる

 

 

それから、再び等々力渓谷に戻り(今度は都会から大自然にワープ!)、渓谷の奥にある甘味処「雪見花」へ。

 

 

 

くずもちを注文しようとしたら、

 

くずもちは土日限定になっていたため、仕方なく、あんみつを注文あせる

 

しかし、

 

「あんみつの材料がまだ届いておらず、届くまで1時間くらいかかる」

 

というまさかの事態が発生ゲッソリ

 

流石に1時間は待てないので、仕方なく、冷やしお汁粉を注文して食べました(つまみとチャッスが付いていました)あせる

 

※チャッス→お茶

 

 

 

それから、来た道を戻って、地上へ。

 

等々力渓谷の入口の向かいには、地上の気温渓谷内の気温がデジタル表示されていて、

 

12時の時点で、

 

地上の気温→28℃

渓谷内の気温→23.4℃

 

になっていて、地上と渓谷とでは4,6℃差がありました(゚д゚)

 

やはり、渓谷内は地上よりだいぶ涼しいんですね音譜

 

 

 

その後は、自由が丘にあるパンケーキのお店「ビブリオテーク」へ(半年ぶり2回目の訪問)。

 

この店は、去年、「乃木坂46の食べるだけ」という番組でメンバーが訪れ、クリスマスパンケーキを食べていましたね(^^)

 

 

13時頃に入店し、期間限定(4/29-5/31)メニューである「丸ごと桃のパンケーキ」を注文!!

 

そして、待つこと15分。

 

 

「丸ごと桃のパンケーキ」が登場!!

 

 

 

名前の通り、パンケーキの上にが丸ごと1コのっていて、ビックリポーン

 

ヨーグルトソースが付いていたので、それをかけて食べると・・・、

 

 

 

めちゃめちゃ美味しい笑い泣き笑い泣き

 

自分は、果物の中ではが一番好きなので(食べ物全体では、チョコレートパフェが一番好きです!)、桃好きの自分にとっては、もうたまりませんでした(*´▽`*)

 

しかも、ボリュームも結構ありました音譜

 

 

機会があったら、またパンケーキを食べに行きたいと思いますビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、居酒屋「薄利多賣半兵ヱ」に行ってきました~。

 

この店は、「昭和」がテーマの居酒屋チェーン店。

 

今年の2月6日に放送された「帰れま10×Qさま!!合体3時間SP」では、この「薄利多賣半兵ヱ」(以下、半兵衛)が挑戦の舞台になっていましたビックリマーク

 

ちなみに、その番組の撮影が行われたのは、新宿歌舞伎町一番街焼肉安楽亭のビルの5階店だったそうです。

 

番組では、お店の人気メニューベスト10を全て当てるまで帰れないということで、番組史上最多の品数180品の中から計29品の注文があり、7時間30分を要して撮影は無事終了したとのこと(゚Д゚)

 

番組の出演者として、乃木坂46まなったん(秋元真夏)が出ていましたね(^^)

 

 

出演者
タカ&トシ

山崎弘也(アンタッチャブル)
秋元真夏(乃木坂46)
カズレーザー(メイプル超合金)
安藤なつ(メイプル超合金)
澤山裕仁(なんぶ桜)
山崎ケイ(相席スタート)
モト冬樹
サンシャイン池崎

 

 

12時頃に中野駅に到着し、半兵衛に予約した17時まではまだ時間があったので、まずは中野ブロードウェイにあるソフトクリーム屋さん「デイリーチコ」へ。

 

この店は、先日(5/12)、欅坂46のなーこ(長沢菜々香)が友達とソフトクリームを食べた店らしく、2人ともソフトクリームの特大サイズ(8段)を食べたみたいです(゚Д゚;)

 

デカ過ぎて、早く食べないと、最後の方はドロドロに溶けてしまいそうですね(^^;

 

なーこは無事に食べ切ることができたのかなはてなマーク

 

なーこブログ(2017.5.12)より


ちなみに、この店は、ソフトクリーム屋であると同時に、うどん・そば屋でもありますビックリマーク

 

まずは昼飯を食べようと思い、たまごうどん(350円)を食べました音譜

 

 

 

そして、いよいよ、ソフトクリームへ( ̄▽ ̄)

 

自分もなーこの食べた特大サイズを注文しようと思いましたが、特大サイズだと食べている途中で、アイスがだんだんと溶けてきて、

 

「ポロッ滝汗

「ベチャッゲッソリ

「orzチーン

 

といった悲劇の結末が待っているかもしれないと予想汗

 

 

もしくは、「アイスが溶け出す前に早く食べなければ・・・!」と焦ってしまい、

 

「一気に食べる滝汗

「お腹を痛くするチーン

 

といった結末も考えられたので、特大サイズではなく、中サイズ(4段)を注文!!

 

 

 

アイスの種類は、中サイズの場合、8種類の中から4種類まで選べるみたいで、

 

・バニラ

・チョコ

・ぶどう

・ラムネ

 

以上の4種類にしました音譜

 

 

 

さっそく、食べ始めると、中サイズでも結構、高さがあったので、食べている途中でだんだんと溶けてきましたゲッソリ

 

「このままではヤバイあせる

「でも、どうしようあせる

 

と悩んでいたら、注文するカウンターのところにプラスチックのスプーンを発見目

 

そのスプーンを使い、アイスを下からすくうようにして食べたら、これが大成功!!

 

結果、無事に完食できました音譜

 

この食べ方なら、特大サイズでも余裕で食べれそうなので、次回は特大サイズを食べてみようと思いますビックリマーク

 

 

ちなみに、この店は、番組の撮影などで芸能人も多く訪れたことがあるみたいで、石原さとみが特大ソフトクリームを食べている写真などが貼られていましたポーン

 

 

 

その後はネットカフェで休憩したりした後、新宿駅に行き、半兵衛(歌舞伎町一番街店)へ。

 

17時に予約していたため(←1人予約!)、開店時間の17時ちょうどに入店し、カウンター席に座りました。

 

「昭和」がテーマの店ということで、店内は、昭和のレトロな居酒屋といった感じになっていて、レトロ好きの自分にとってはその雰囲気がたまりませんでした(*´▽`*)

 

 

 

さっそく、「帰れま10」で紹介された人気メニューベスト10(10品)を注文ビックリマーク

 

どのメニューも激安ビックリ(゚д゚)

 

飲み物は、コーヒー牛乳宙ハイにしましたビックリマーク

 

人気メニューベスト10

1位:やきとり

2位:食パン耳揚げ

3位:ミックス玉

4位:ハムカツ

5位:揚げパン

6位:串焼きおまかせ5本盛

7位:タコウインナー

8位:カエル

9位:名古屋手羽先揚げ

10位:ホルモン煮込み皿

 

 

店内には昭和のBGM(メロディー)が流れていて、昭和の雰囲気に浸りながら待っていると、注文した10品が次々と登場ビックリマーク

 

 

 

「帰れま10」で、まなったんが5品目として選んでいた食パンの耳揚げを食べてみると・・・、

 

思っていた以上にサクサクしていて、すごく食べやすく、美味しかったです音譜

 

これが50円とは・・・、安いビックリマーク

 

 

 

それと、まなったんが17品目で食べていたカエルを食べてみることに汗

 

一見、あまりカエルって感じはしませんでしたが、よく目を凝らして見ていると、だんだんとカエルに見えてきましたカエル

 

恐る恐る食べてみると、

 

 

んっ!?

 

 

お、美味しい笑い泣き

 

やや薄味の鶏肉という感じでしたが、美味しかったですビックリマーク

 

食べる時は、あまりカエルだと意識しない方がいいかも(^^;

 

 

 

そして、注文した10品を全部食べ終えると、かなりお腹一杯に・・・あせる

 

ソフト麺昭和のナポリタンも食べたかったのですが、それらは次回来た時に食べることにして、最後はアイスクリンを食べました音譜

 

 

 

会計の際、店員さんに、

 

「『帰れま10』の撮影で来た芸能人のサイン色紙って、どこかに飾ってありますか?」と聞いてみると、

 

「レジの上のところにありますよ(^^)」とのこと。

 

レジの上を見てみると、棚の上に何枚かサイン色紙が置いてあり、その中に、

 

まなったんのサイン色紙を発見!!

 

かなり写真が撮りずらい棚の上にあったのですが、なんとか撮ることができましたあせる

 

 

 

店内には1時間ちょっと滞在し、お土産としてお菓子(餅太郎)をもらって帰りました音譜

 

半兵衛は全国に店舗があるみたいなので(地元の宮城にも3店舗あります!)、いろんな店舗に行ってみたいですビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、「乃の一」に行ってラーメンを食べてきました~。

 

この店は、「ラーメンWalker TV2」という番組で2016年7月28日に紹介された、鹿児島の老舗のラーメン店で(2015年11月10日オープン)、今回で3回目の訪問。

 

番組のゲストには乃木坂46あーちゃん(鈴木絢音)が登場していましたね(人生4杯目のラーメンになったみたい音譜)。

 

 

過去の訪問記事はこちら

1回目→「さくらcafe & 乃の一」

2回目→「まる彦(稲毛店) & 乃の一(2回目)」

 

実は、このラーメン店、

 

今月の15日をもって閉店してしまうとのこと。

 

番組放送後は、乃木坂46のファンやあーちゃんのファンが多く訪れており、番組では店主が「この先、15年~20年も続けていきたい」と言っていただけに、オープン後わずか1年半で閉店してしまうのは残念ですチーン

 

その閉店の知らせを受けて、閉店前にもう一度、以前食べたラーメンとカルボナーラ風塩ラーメンを食べたい!と思い、「乃の一」に行くことにしました。

 

 

11時過ぎに京成押上線の立石駅に到着し、駅から徒歩5分くらいで「乃の一」へ。

 

11時半の開店と同時に入店し、カウンター席に座りました。

 

店内には、あーちゃんグッズがいっぱいラブ

 

 

 

そして、

 

ラーメン(中)

・絢音プレート(カルボナーラ風塩ラーメン&鳥の唐揚げ・サラダ付き)

・たまご飯

 

以上の3つを注文!!

 

つまり、ラーメンとカルボナーラ風塩ラーメンのダブル食いです(笑)

 

 

まずは、ラーメン(中)たまご飯が登場ビックリマーク

 

ラーメンは透明感のあるスープになっていて、そのまま飲むとあっさりした薄味でしたが、店員さんに「よくかき混ぜて食べて下さい」と言われた通り、かき混ぜてから飲んでみると、塩ダレがじんわりと馴染んでいましたポーン

 

全体的に麺もスープもさっぱりとした塩味で、とても美味しかったです音譜

 

 

 

続いて、絢音プレートが登場ビックリマーク

 

カルボナーラ風塩ラーメン&鳥の唐揚げ・サラダ付きのセットになっていて、カルボナーラ風塩ラーメンは、見た目はラーメンというよりもカルボナーラ目

 

食べてみても、やはり、ラーメンを食べているというよりはカルボナーラを食べている感じで、とても美味しかったです音譜

 

 

 

今月の15日で閉店してしまうのは残念ですが、「乃の一」のツイッターで「必ずリベンジします」と書かれてあったので、いつか復活してほしいですアップアップ

 

 

 

その後は、柴又駅から徒歩10分くらいのところにある寅さんの記念館へ。

 

館内は、映画『男はつらいよ』で実際に使用された「くるまや」のセットが撮影所から移設され、実物資料やジオラマ模型、懐かしの映像集などで、『男はつらいよ』の世界が再現されていますビックリマーク

 

自分は『男はつらいよ』は一度も観たことが無く、寅さんのことも全く知らないのですが、

 

実はこの施設、

 

4年前に乃木坂46かずみん(高山一実)らりん(永島聖羅。2016年3月に乃木坂46を卒業)が東スポの連載企画「乃木坂46高山一実と仲間たち もっと昭和に アメイジング!」のロケで訪れたそうですビックリマーク

 

 

13時頃に入館し、館内を見て回ると、まるで昭和の時代にタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気で、レトロ好きの自分にとってはたまりませんでしたラブ

 

なるほど、ここにかずみんらりんが来たんですね(^^)

 

 

 

特に、「生まれも育ちも葛飾柴又コーナー」では、寅さんが少年時代を過ごしたという昭和30年代の帝釈天の街並みが、遠近法を用いて精巧に再現されており、ついつい時間を忘れて夢中になってしまいましたアップ

 

 

あと、「寅さんが愛した鈍行列車の旅」のコーナーでは、寅さんが旅で利用したという鈍行列車のボックスシートが再現されており、良く見ると、竹皮を使用して包んだおにぎりなどがありました目

 

 

寅さんのことを知らない人でも楽しめる施設になっていて、どこか懐かしい昭和の雰囲気が最高でした!!

 

 

 

P.S.

寅さんの記念館を見学した後は、柴又帝釈天の近くにある団子屋で、かずみんらりんが食べたという草だんごを自分も食べてから帰りました(美味しかったです!)音譜

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。