こども家具【えて】静岡基地ブログ

こども達の笑顔の為、日々奮闘中!!


テーマ:

昨日のえすぱるすロビットについての裏話には

このえてブログや、基地へのお問合せ、又僕個人のFBなどにたくさんのコメントを

いただきありがとうございました!


中でもサポーターの方からの
「11日にえすぱるすロビット君の会いに行きますね!」の

メッセージはとても嬉しかったですv(^-^)v


えすぱるすロビットは

たった1通の女性サポーターさんからのメールがきっかけで誕生しました。


僕はこの「たった1通」という所がうれしいなぁと思っています。


何百通もメールが来て「これだけ声があるのだから売れるだろう!」

こんなお話しであればいろいろな所でもあるような気がします。

でも、今回いただいたのは「たった1通」のメールです。

でもその1通のメールには何百通に値するほどのエスパルスへの思いが

こもっていたように僕には感じました。


そして、この1通のメールに

僕も、市役所の産業振興課の方も、IAIスタジアムの所長さんも、

そしてエスパルスの方も「この方の夢を叶えたい!」と心が動いた!

その事が僕は何よりうれしかったんです(*^.^*)


夢を叶えるというとすごく大げさな感じがして、夢を持っていても、頭で描けていても

それを口に出して、文章にして誰かに伝えるという事がなかなかできないものです。

でもね、この「伝える」というのが僕はすごく大切だなと思っています。


もし、この方が「いつかできたらいいなぁ」と思っているだけだったら

えすぱるすロビットは誕生しなかったかもしれない。

でも、このサポーターの方は僕に伝えてくれました!

「エスパルスが大好きなんです。ロビットくんも好きです、一緒に応援したいんです。

 だから、エスパルスカラーのロビットを作ってください!」って。。


そして、夢が叶った。

思いを伝えるって大切なことですね。


では、親子に置き換えてみて

子ども達が思いを伝えてくれた時、僕たち親は、大人は

どんな言葉をかければいいのだろう??


そんなことを一緒に考えたくて、こんなイベントを企画しました('-^*)/

8月13日(土曜日)、14日(日曜日)に

松坂屋静岡店北館5F特設会場

えての木育ワークショップ+マザーズコーチングさんとのコラボ企画!!

子ども達が木育ワークショップにチャレンジしている間、

ご家族の皆さんはマザーズティーチャーの先生方と子ども達との

コミュニケーションについて考える。そんな企画です。


マザーズコーチングと言っても、もちろんパパやおじいちゃんおばあちゃんでもOK!!

そして、マザーズコーチングだけへの参加も可能です。


子ども達が夢の話をした時に
僕たち大人はどういう言葉をかければいいのだろう・・


子どもとのコミュニケーションの取り方について一緒に考えてみませんか?


ちなみに、8月10日(水曜日)~16日(火曜日)まで

松坂屋静岡店本館1F正面玄関フロアでは

<子ども家具えて展示会>を開催しています!

えてのアイテムをほぼフルラインナップで展示するほか、

絵本ナビさんと一緒にセレクトした絵本も展示します(*^.^*)


是非、8月10日~16日は松坂屋静岡店へご家族で遊びに来てください!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

8月6日の静岡新聞朝刊でもご紹介をいただきましたが

この度、【えすぱるすロビットくん】が誕生しました!!




807

えすぱるすロビット誕生のきっかけは

清水エスパルスの女性サポーターからの1通のメール。


その1通のメールには

「黄色いロビット君を作れませんか?エスパルスカラーの黄色いロビット君です」

というお問合せの内容に続いて、どんなにエスパルスが好きなのか

どんな思いで応援をしているのか、

ピッチに立つ選手達がどんなに格好よくそして誇らしいか・・

ロビットへのメールではなく、あきらかにエスパルス愛に溢れるファンレター!!


そして「エスパルスカラーのロビット君と一緒に応援をしたいです!!」という

エスパルス愛に溢れる内容でした。


そのメールを読んで僕はこの方にとにかく喜んでもらいいた!

このエスパルス愛に応えたい!!そう思いました。


でも、そこは小さな小さな家具メーカー。

僕が直接エスパルスさんとご縁がある訳ではありません。

そこで、葵プレミアムでもお世話になった静岡市産業振興課さんへご相談をしました。


サポーターさんからのメールをいただいたこと、その思いに応えたいことを

お伝えしたところ、その場ですぐにIAIスタジアムの所長さんへご連絡をいただき

またまた、サポーターさんの思いをお伝えしました。


所長さんは、うなづきながら僕のお話を聞いてくださり

「エスパルス発足当時からのサポーターの方の中には、このスタジアムで応援することが

 困難になった方もいます。そんな方もこのロビットと一緒に自宅で観戦、応援ができたら

 喜んでいただけるかもしれませんね」と、そして、エスパルスさんをご紹介いただきました。


デザイナーさんとは、エスパルスカラーでというサポーターさんのイメージを超える

ロビットを誕生させよう!といろいろなパターンのデザインを考えました。


しかし、サポーターさんの仲間に入れていただく。一緒に応援するんだ!

そんな思いからやはりロビット君にもエスパルスユニフォームを着てもらうことにしました(=⌒▽⌒=)


いつもの可愛いロビット君から、ピッチで戦う選手のようにカッコイイ姿になったロビット君。


エスパルスサポーターの皆さん!!

是非、えすぱるすロビットを仲間に入れてください。


えすぱるすロビット君は8月11日の長崎とのホーム戦で先行25台を発売します!

当日は、スタジアムにもえすぱるすロビット君が登場しますので

是非、握手をしに来てください。





★えすぱるすロビット君についてはこちらから★
  http://www.s-pulse.co.jp/news/detail/34006/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏休みがスタートしましたね!
僕の自宅近くの公園では毎朝ラジオ体操が始まりました。

眠そうな目をこすりながら歩いてくる子、兄弟・姉妹で手を繋ぎ歩いてくる子

朝からお友達と会えることが嬉しいのかな?走って公園まで来る子もいます(*^ー^)ノ


夏休みにはいろいろな事にチャレンジする機会、そして楽しい思い出を作る機会でも

ありますね。


えてではそんな夏休みにピッタリな

木育ワークショップを連日開催しています('-^*)/


近々では

8月4日(木曜日) SBS学苑静岡校(静岡市SBS通り沿い)

大人気のミッション!<キミだけのミニロビを作ろう!!!」を行います!

午前は未就学児~小学2年生まで。午後は小学3年生~小学6年生までと

年齢に分かれての開催となります。その分、年齢に合わせたペースで、進めることが

できるかと思います。

夏休みバージョンという事で、ロビット君ができるまでのお話や森の事・木の事を

少しお話しをしてみたいなぁと思っています。


また、

8月13日(土曜日)14日(日曜日)は静岡松坂屋さんで

初めての試みとして「マザーズコーチング」の先生とのコラボ企画を開催します。

こちらは、未就学児~小学2年生は昨年、静岡県の委託事業として県内121ヶ所で

開催をしました<世界のひとつの宝箱を作ろう!!>を

小学3年生~6年生は<キミだけのミニロビを作ろう>を開催します。


そして子ども達が木育ワークショップにチャレンジしている間、

ご家族の方には、マザーズコーチングの先生方と子どもとのコミュニケーションについて

お話をする時間を設けました。


木育ワークショップを開催してみると、終わった後の子ども達の表情が2つにわかれるときがあります。

ある子は、目をピカピカさせて大切に両手で完成品を持ち「次はもっと大きいのを作りたい!」

「簡単だった!もっと作りたい!」という子。

一方、完成直後の得意げな笑顔から一点、表情が曇ってしまう子もいます。

その違いは何かというと「ご家族がどんな言葉をかけたか」です。


子ども達は完成品をご家族に誉めて欲しくて、自慢したくて見せにいきます。

その時に「すごいね!頑張ったね」という言葉を掛けしばらく子ども達の話に耳を傾けるのか

「早くしまいなさい!」とご家族が完成品より次の予定に意識いっていたいり

「ここがまだザラザラしてるよ」と大人が見てダメなところを指摘するような箇所を見つける

発言をしてしまうか。


僕たちはワークショップの時間の中で特に気をつけているのは

「とにかく誉める」という事。作るという事に直接関係がなくても、

お返事の声が大きかった、お友達の落としたものをひろってあげた、隊長の話にうなずいた

なんでもいい、ホメホメポイントを探して誉めまくります。

これは、木育ワークショップの目的が「キットを上手に作る」という事ではないからです。


えての木育ワークショップは子ども達がもの作りをする中で

「チャレンジする気持ち」や「達成感」そして「成功体験」を繰り返すことで

「僕にも、私にもできる!」という自己肯定感を高めること、

「チャレンジすることの不安感より好奇心が勝つ」そんな心を育てることを目的としています。


でもね、僕達が100回誉めるよりもご家族の「頑張ったね!」の一言の方が

子ども達には何千倍も響きます。

マザーズコーチングではそんな「気づき」や子ども達とのコミュニケーションについて

お話しをしていただく予定でいます。


両会場とも、まだお席に若干の空きがあります。

是非、この夏休みえての木育ワークショップに参加いただき子ども達の可能性を

発見してみませんか?


★8月4日 SBS学苑・静岡校★

 ・未就学児~小学2年生

  http://www.sbsgakuen.com/Detail?gakuno=1&kikanno=175390

 ・小学3年生~6年生

  http://www.sbsgakuen.com/Detail?gakuno=1&kikanno=175391

 SBS学苑静岡校へ直接お問合せください

 電話 054-282-1191


★8月13日、14日・静岡松坂屋★

 静岡松坂屋店へ直接お問合せください。

 電話 054-205-2010


IMG_20160409_222443646.jpg


IMG_20150701_122017962.jpg

IMG_20150701_122016960.jpg


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。