こども家具【えて】静岡基地ブログ

こども達の笑顔の為、日々奮闘中!!


テーマ:

いよいよ明日になりました!

沼津市で行われる、女性を応援するイベント<Woman'sサミット>

 

えてでは静岡基地の隊員全員で出動をして

木育ワークショップとアイテムの展示販売の2本立てで参加をします!

 

まずは10:30~小学2年生までを対象に<キミだけの宝箱を作ろう>が

開催されます。

2015年には静岡県からも

<木育を進める人づくり事業>として委託をいただき

静岡県内の幼稚園・保育園121か所で開催をしたミッションです。

IMG_20161014_163553545.jpg

ダボ組で進めるこのミッションには

ダボを摘まむ、ボンドを付ける、両手を使う、道具を使うなど

幼少期に必要な手先を使う作業が随所に盛り込まれ

その一つ一つが子ども達にはハードルです。

このハードルに一つ一つチャレンジしそして達成していく。

わずか1時間で子ども達に自信がつくのはこのハードルに

自ら一人でチャレンジし、確実にクリアしていくから。

そして、クリアしたら隊長や隊員たちから褒められる。

つまり、自分の頑張りを認めてもらえることで次のチャレンジへも

意欲的に取り組むことができます。

IMG_20151231_153633840.jpg

 

13:00~そして14:30~は小学3年生以上を対象にした

<ミニロビを作ろう!>のミッションです。

こちらは、ホゾ組という木を凹凸に加工したキットを組み立て

卓上サイズのミニロビットを作ります。

IMG_20150923_103818461.jpg

チャレンジを繰り返し達成していくことは宝箱と同じですが

ホゾ組のキットは、凸部分(ハネ部分)を折らないように

力を加減する必要があること、

そして両端や上下をそろえるなど、手で触って自分で確認すること、

そして、キット数も増えるのでより空間認識が必要になります。

IMG_20161005_074455318.jpg

完成したミニロビや宝箱は子ども達の頑張った証!

1406174066100.jpg IMG_20150830_165148940.jpg

きっと子ども達の真剣な顔とそれをやり遂げた満足そうな最高の笑顔を

ご覧いただけると思います。

 

子ども達がミッションにチャレンジしている間、隣のブースでは

親子のコミュニケーションについて、

マザーズコーチングの講師の先生方とオリエンテーションという形で

お話ができます。

IMG_20170214_210816834.jpg

IMG_20170214_210817106.jpg

ロビットをはじめ、えてのアイテム達も勢ぞろいしますよ!

是非、明日2月19日(日)はキラメッセ沼津へご家族皆さんで

遊びにきてください\(^o^)/

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

久しぶりに寒さが和らいだ今日の静岡基地。
今朝の天気予報では今週末はお天気もよく、お出かけ日和!!と。
 
19日(日曜日)は【Woman'sサミットin沼津】に参加するため

静岡基地全員で出動をします!(^^)!

会場では、物販やセミナーなど様々なブースが出店される中
えてからは、木育ワークショップとえての家具たちの展示販売を行います(#^^#)
 

静岡県内でこれだけのアイテムが勢ぞろいすることはあまりありません。

新生活を前にした今、遊び心と機能性、そして静岡の家具職人が作る品質を

合わせ持ったえてのアイテム達を是非ご覧ください。
IMG_20170214_210817511.jpg

また、全国各地で開催している<えての木育ワークショップ>

日頃から<親子のコミュニケーション>について各地で公演・セミナーをされている

マザーズコーチングの講師の方々とコラボでお届け(^^)v
子ども達は木育ワークショップにチャレンジ!!
そしてご家族はマザーズコーチングで子どもとのコミュニケーションについて
マザーズティーチャーの先生方と一緒にお話し・考える時間を設けています。

この企画は、昨年8月に松坂屋静岡店でも開催され
静岡新聞にも掲載をいただいた人気のコラボ企画です。


★木育&マザーズコーチング★

  場   所:キラメッセ沼津 多目的ホール

  日   時:2月19日(日曜日)

         10:30~(宝箱)/13:00~(ミニロビ)/14:30~(ミニロビ)

  参加人数:各回とも10名(事前予約を承っています)

  参 加 費 :宝箱/1200円  ミニロビ/3000円

  ※ご予約及びお問合せは以下へお願いいたします。

     39viamama@gmail.com(高野)


みんなで、子ども達がそしてママが笑顔になる!

                       そんな1日にしたいと思っています(#^^#)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「6年生のお別れ遠足で子ども達に木育ワークショップを体験させたくて」

そんなお話しをいただいたのは、昨年12月10日の事。

あれから、2ヶ月。
冷たい雨が降る中、服織小学校支援学級の1年生~6年生のお友達23名が
バスと電車を乗り継いで引率の先生と、こどもクリエイティブタウンま・あ・るに

来てくれました。
 

事前にトレードマークの赤いつなぎを着て小学校へ行き

「9日、まあるで待っているからみんなで来てね!」とご挨拶をしてきましたが

その約束どおり子ども達は元気に会場入り!

今日はいつもより30分長く時間をとり、みんなで宝箱作りとデコレーションまで。

席についた子ども達へ隊員の一人が声をかけました。

りぼん隊員:「みんな今日のお昼はどうするの?」

すると、元気な声で「サイゼリヤ~!!!!」のお返事。

すかさず

りぼん隊員:「隊長!今日はお弁当持ってきた?」の質問。

隊長:「忘れちゃったんだよ~」と僕。

りぼん隊員:「じゃあ、隊長のためにみんなでお弁当を作ろうか?」と

お弁当の歌をみんなで歌いながら手の運動。

 

この歌と体操でだいぶリラックスをした子ども達。

いよいよ、宝箱作りのスタートです!

袋をあけて、キットを1枚取り出し

まずは大きなかにさんを1匹。

木ダボにボンドをチョッチョッとつけて。。

次は小さなかにさんを2匹です。

木ダボを8本も打ち込む作業。

まっすぐに打ち込むのが難しかったのに頑張ったよね。

次は団子虫の入りそうな穴にボンドをつけて。。。

ガッチャンコと組み立てると、

「隊長!節分のお豆を入れた箱になった!」と教えてくれた

お友達もいたね。

 

重たいトンカチ、木ダボにボンド、60歳のスギの板。

どれも、はじめての体験ばかり。

 

はじめての事、はじめての人、はじめての環境。

たくさんの「はじめて」が詰まった1時間半。

引率をしてくださった先生方もドキドキの時間だったと思います。

 

電ドリも使って、ネジ付けも。

磨き棒での作業では、僕たちもびっくりするくらいツルツルに出来たよね!

「できた!!」こんなポーズも飛び出るほど頑張ったお友達。

まあるさんが用意をしてくれた、キラキラシールで

自分だけの宝箱にデコレーションをして完成!!!

動物が好きなお友達。星がいっぱい、お城にハート。

一人一人、一生懸命考えて、丁寧に貼っていったシール。

どんなお話をイメージしながら貼ったのかな?

IMG_20170209_192542147.jpg

スタートから1時間半。

誰ひとりかけることなく、全員が自分ひとりで

世界にひとつだけの宝箱を完成させました!!

 

「ありがとうございました!」の声は朝のそれとは別のクラスかな?と

思うほど大きなそして元気な声になっていて

全員がまっすぐに僕を見てくれていました。

 

引率の先生からは

「隊長!子ども達の心の中にはもう宝物が入りましたよ」と。

 

先生!僕たちの方こそ宝物をいただきました。

6年生のお別れ遠足にのいただいた今回のお話。

服織小学校の23人のお友達と過ごすことができた1時間半を

僕は生涯忘れることはありません。

 

服織小学校の23人のお友達!

今日は本当にありがとうございました!

また会えるかな?また会えるよね!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。