こども家具【えて】静岡基地ブログ

こども達の笑顔の為、日々奮闘中!!


テーマ:

待たせしました!!
企画から約1年の歳月をかけて
卓上型サラウンド収納<PICO(ピコ)>が誕生します!!
 

 

「子ども達の笑顔を作ろう!」と誕生したえて。

PICOは、「大人の心の中にいる小さな子ども達が心の外に出たくなる」

そんなイメージで企画をしました。
 

お客様から静岡基地へいただくメールにも、

「ロビットの小さい版が欲しい」

「玄関・キッチンにおける可愛い家具が欲しい」
「職場で元気になるアイテムを作って!」

などなどの多くのご意見をいただいていたので

「PICOには一つでも多くのご要望を搭載し

お客様皆さんに喜んでいただけるアイテムにしょう!」と

スタッフで話し合いを重ねてきました。


だから、PICOは小さな体にお客様からのご要望そして

えて基地スタッフみんなの思いをたくさん背負ったロボットなのです(^^)v

IMG_20161201_181359025.jpg

頭にはゼンマイを載せ、
背中にはポケットテッシュが装着できる
バックパック付き!

ポケットテッシュを取り出した姿は

ジェットエンジンから噴き出す煙をイメージして(*^-^*)

 

そうそう、ピコの手首をクルッ♪と回すとペンが差し込むことができます。

IMG_20161201_182905283.jpg

まるで、剣を持った勇者のようでしょ?
ロビット同様に、PICOも皆さんを守るために誕生したからね(^_-)-☆


昨日、メルマガ会員の方限定でプロトタイプ(レッド)を先行発売

させていただきましたが、

台数が非常に少なかったため、ご希望頂いたのに
ご購入頂けなかったお客様にはご迷惑をおかけ致しました。
 
もし、関西地域にお住いのお客様がいらっしゃいましたら、
この土・日、あべのハルカス タワー館8階へ、是非、お越し下さい!!
現在、【えてフェア】を行なっており、
12月3,4日の土・日は、えてスタッフが常駐する予定です。
PICOについてお問合せ頂きますと、何か有益な情報を
ご提供できるかもしれません( ̄ー ̄)ニヤリ
 
静岡基地では、出動に向け着々とPICOが誕生しています!!
現在のところ、出動開始は12月20日頃を予定して
いますが、1日でも日程を繰り上げられるよう頑張ります!!
 
<卓上サラウンド収納/PICO>

【値段】

12,000円(税別)
【サイズ】

  17.5cm × 高さ  29cm × 奥行  14.5cm

【カラー】

レッド(ロビットレッド同色)、イエロー(新色)、ダークシルバー(新色)
 IMG_20161201_181359250.jpg


 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も多くのサンタさんから出動指令をいただいている静岡基地。
10月下旬から土日返上で作業を進めています。

 

そんな中、新しいえての仲間が誕生します!!

その名も【PICO-ピコ-】※注意/太郎はつきません(^^;

 

イタリア語で小さいを意味するPiccoloが語源の単位PICOから名づけました。
その名の通り、卓上サイズのPICOは小さいけれど、そのインパクトそして

機動力は抜群です!

 

本日、秘密基地で撮影に望んでいるPICOと隊員。

なかなか可愛くとれているみたい!(^^)!

 

ボクが特に気に入っているのはその後ろ姿!!
何ともキュートな姿に仕上がりました(*^-^*)

 PICOは近日、発売予定です!!どうぞ、おたのしみに♪

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

快晴だったいい夫婦の日、11月22日。
えて基地から7人の隊員が出動し向かった先は静岡学園幼稚園。

 

 

年中さん127人と木育ワークショップ<キミだけの宝箱を作ろう!>を

 

開催しました!

昨年に引き続き開催となった静岡学園幼稚園。
スタート前から、昨年体験をしてくれた今は年長さんになった子ども達が

 

「隊長!今日も作るの?」「宝箱にシール入れてるよ」「パパと色を塗ったんだよ」

 

などなど声をかけてもらい、うれしい再会となりました。

この日は木育認定講師ゼロ期生の実地研修日と

 

年中さんの保護者参観日ということもあり、会場の熱気はスタート前からMAX!!

園長先生をはじめとする静岡学園幼稚園の先生方、

 

そして何より年中さんの保護者の皆様には、木育ワークショップの主旨を

 

ご理解いただき会場の雰囲気づくりにご協力をいただきました。

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

子ども達が入場する前、保護者の方にはこんなお話をさせていただきました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

えてではワークショップを<木工>ではなく、<木育>ワークショップと呼んでいます。

 

これは、きれいに上手に作ることが目的ではなくて、子ども達がモノづくりを

 

通じて、チャレンジする気持ち、達成感、成功体験を経験することを大切に

 

しているからです。

 

今日は今日は子ども達が一人で宝箱を作ります。

 

心配なお気持ちはとてもわかります!上手に作らせてあげたい、そのお気持ちも

 

とてもよくわかります。

 

でも、今日は子ども達を信じて、手を放し見守ってください!
そして手元ではなく是非その表情を見てください。

 

スタート時の不安な顔を宝箱完成の時には自信にあふれた最高の

 

笑顔に変わります。

 

そして終わった後、きっとご家族の皆さんに見せたくて駆け寄って来ると思います。

 

その時がチャンスです!是非、どこを頑張ったのか聞いてあげてください。

 

そして、たくさんたくさん褒めてあげてください。

 

こうしたチャレンジと達成感、成功体験を繰り返す中で、ご家族や大人たちが見守って

 

くれている安心感や頑張りを認めてもらう、褒めてらえる事で次への自信になり

 

子ども達は自分に自信が持て、失敗することを恐れずに何事にもチャレンジする

 

そんな心に成長します。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

保護者の皆さんはきっと近くでサポートしたかったはずです。

ケガはしないか、上手に作れるか。

ものすごく心配だったはずです。

でも最後までブルーシートの外でグッとこらえてくださいました。

 

手を出すまい!という決意なのか

胸の前で手を握り、前傾姿勢でご覧になっている保護者の方の姿が印象的でした。

 

子ども達は、今日の宝箱をお家へ持ち帰ります。

そして、昨年の子ども達のように宝物としてこの先ずっと大切に使い続けてくれます。

この先、何かにチャレンジしたいのにあと少しの勇気が出ない時、

うまくいかなくて逃げ出してしまいそうになった時、

この宝箱をみて、頑張った今日の事を思い出してほしいなと思います。

 

最初は不安で周りのお友達やご家族の姿ばかり探していたし

トンカチだって上手に持てなかった。

ダボもうまく付けれれなかった。ボンドが手について泣きそうになった。

組み立て方がわからなくて、ドキドキしながら隊長や隊員を呼んでくれた。

でも、磨きではもう不安な顔はなくて、頭から湯気がでるくらい頑張って

ツルツルにした。電どりだって一人で使ってネジも付けた。

たった1時間の中でこれだけ成長したキミの事、大丈夫!!

キミならできるよ、大丈夫!自信をもって。

 

終わった後、ご家族の下へ走っていく子ども達。

ご家族は頭をなでたり、抱きしめたり、

会場いっぱいに子ども達の頑張りとご家族の愛情があふれた一日となりました。

 

しずおかがくえんようちえんの、ねんちゅうさん!

ほんとうに、よくがんばったね!こんなにがんばってたいちょうはびっくりしました。

また、いっしょにたからばこつくろうね。

 

そして、園長先生をはじめ先生方にも会場のセットから

運営中のサポートまで、ご協力をいただきありがとうございました!

 

最後に保護者の皆さま。

いろいろと生意気も言いましたが、ご理解をいただき雰囲気づくりへの

ご協力心から感謝いたします。

 

一瞬で周りにいる全ての人を幸せにする子ども達の笑顔。

僕はもっとずっとこの笑顔を見ていたくて、えてを立ち上げました。

えてのアイテム、そして木育ワークショップからたくさんの笑顔が生まれますように・・・

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。