面談

テーマ:
こんばんは。えたママです。


昨日の夜、
朝分の薬を用意しているときに気づきました。


あら…薬が足りない。



この分でいくと、
頼みの綱にしている、胃ろうから入れる痛み止めが、
月曜の主治医先生の診察まで足りません。


他の薬は足りているので、
たぶん病院の数え間違い。

これがないと痛くて悶えて大変なことになるので、
今朝、パパが病院に電話をかけてくれました。

で結局診察無しで、
薬だけ出してくれるとのこと。

午前中にパパが病院に行ってくれました。

私とえたは、
家でアンパンマンを見ながらお留守番です。

えたは初めて見る回のアンパンマンのときは、
必ず誰かのそばにぺったり。

今日は私にぺったりくっついて、
レーズンパンを頬張りながら、
ばいきんまんの変装に大笑いしていました。

みんな、
なんであれがばいきんまんって気づかないんだろ〜
と思っているようです。

可愛いですね。


私は午後から校長先生との面談があるので、
昨日と同じようにお化粧です。


昨日も思ったのですが、
長らくお化粧をしていないと、
やり方忘れますね。

試行錯誤しながら、なんとか顔完成です。


パパも帰ってきて、
えたにお昼ごはんを食べさせていると、
お母さんが来てくださいました。

今日の校長先生との面談は、
パパも同席してもらうので、
2時間弱、
えたをお母さんに見ていてもらうことになっていました。

お母さんの登場に、
えたのテンションはマックス!

パパよりも、
ママよりも、
私方のじぃじとばぁばよりも、
誰よりも甘えん坊になれるからです。

とたんにごはんも食べなくなる始末。

何とか食べさせて、
パパと私は学校へ出発です。


校長先生との面談は、
副校長先生もご一緒で、
お二人とも穏やかに話をしてくださいました。

お盆で部活もほとんどなく、
先生方もお休みの中、
管理職お二人に出勤していただいて、
申し訳ないです。

面談の内容は、
今の状況と、
来年度どうする予定か。

私は上手く伝えられないので、
パパから答えてもらいました。

とりあえず、当面は、治療に専念する旨を伝えました。

お二人も分かってくださって。

その後は、
学校の話や、生徒の話を少し聞かせていただいて。

30分程度で面談は終わりました。


帰りはタクシーを使わずに、
バスや電車を乗り継いで帰ることができました。

だいぶ体力が戻ったようです。

痛みさけなければ、
普通に過ごせるのになぁ。


家に帰ると、
えたはえたで、
ばぁばと仲良く楽しく過ごせたようで、
なんだか満足そうです。

お母さんはちょっと疲れてました…。

ありがとうございました。


いつものお昼寝をすっぽかしてばぁばと遊んでいたので、
ばぁばに大人しくバイバイした後、
ものの1分で眠りにつきました。

まだ寝てます。

こりゃ夜寝なそうです。

気長にパパと頑張ります。




明日はお祭りです。

えたは大人しく法被を着てくれるでしょうか。


楽しみですね。



どんとこーいっ!

AD

コメント(2)