今日も一日元気に過ごしましょう!

身の回りのたわいもない幸せと健康を維持することについて書いています!
良かったら見てやって下さい m(_ _)m


テーマ:
毎日の食事、栄養バランスを考えて摂っていますかはてなマーク

カロリーと脂肪の多い揚げものやハンバーガー、ポテトフライ、チキンナゲット

などのジャンクフードを好んで食べていませんかはてなマーク

野菜を多く食べる努力をしていますかはてなマーク

ビタミン・ミネラルを摂る努力をしていますかはてなマーク


未来の健康は

今日の食事、明日の食事、その翌日の食事・・・・

の栄養バランスが影響します。



毎日、ハンバーガーなどのジャンクフードを食べていれば

ジャンクフードの栄養で出来た身体になる訳です。はてなマーク


どうですかはてなマーク


ジャンクフードの栄養で出来た身体、健康でいられると思いますかはてなマーク

ほとんどの方が、NOですよねビックリマーク 


でも、分かっていても出来ないのが人間の弱さでもありますねガーン


基本の栄養は、たんぱく質、糖質(炭水化物)、脂肪、

ビタミン、ミネラル、食物繊維の六大栄養素ですビックリマーク

六大栄養素ですから、どれが掛けても、不足してもダメです。

逆に、糖質や脂肪を摂る量が多すぎてもダメなんです。

適正な量のバランスが大事なんですよ。


だから、毎日の食事を栄養バランスを考えて摂る必要があるんです。


理想は、栄養バランスを考え毎回の食事を摂る事ですが、

なかなか難しいですガーン

偏った栄養バランスを出来るだけその日のうちに調整する事が大事なんですビックリマーク

カロリーの高い食事を摂ったらその日のうちに調整する必要があるんですね。

朝マック、昼はパスタ、夕食はビールと焼肉・・・・どうですかはてなマーク

栄養バランス、カロリーコントロール出来ていると思いますか。

あなた、自信の食事の内容、一度見直して下さい。

体調不良、脱力感、疲労感などの原因がわかると思いますガーン

それほど食事の内容(栄養バランス)、量(カロリー)は、身体の健康状態に

影響を及ぼすんです。


不足する栄養が食事で摂れないのであれば、サプリメントで摂る方法もあります。


理想は、食べ物から!!

でも、上手く摂れない方は、サプリメントで補うことを考えても

良いんじゃないですかビックリマーク

未来の自分自身の健康のために・・・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

夏場に急増するペットボトル症候群、その理由ははてなマーク

外気温が高い夏場などに補給する水分、取り方に注意が必要です!?

糖分を多く含む清涼飲料水や缶コーヒーを大量に飲むと血糖値(血液中の糖分の濃度)が急上昇し、最悪の場合、こん睡に陥って救急車で運ばれるケースがあると言います。

これが『ペットボトル症候群』と呼ばれる急性の糖尿病の一つで、10代~30代の男性に多いようです。


■ドリンク500ミリリットルに、角砂糖が12個以上も

炭酸飲料などに含まれる糖分の量が身体に及ぼす影響について説明しますね。


「ペットボトル症候群は、大量の糖が一気に体に入ることで一時的にインスリン(すい臓から出る血液中の糖をエネルギーとして筋肉などで燃焼させるために不可欠なホルモン)不足に陥り、血糖値が急上昇することで起こります。

一般的な炭酸飲料の多くには約10%程度の糖分が含まれていますガーン

500ミリリットルのドリンクなら50グラム、角砂糖(1個4グラム)に換算すると、実に12個以上が入っていることになります。

健康飲料と思われるスポーツドリンクでも角砂糖7~8個分が含まれているものもあります。

スポーツ時や夏場なら、のどの渇きに応じて一気に1リットルほど、毎日2~3リットルを飲む人がいますが、これは凄く危険です。


熱い時に冷たい飲みの口にするのは、喉の渇きを癒すのと水分補給、身体の熱を下げる効果もありますが冷たい飲み物は、甘みを感じる味覚が鈍化になっています、だから糖分を取りすぎている感覚がないんです。

ペットボトル症候群のような極端なケースでなくとも、習慣的に清涼飲料水を多く飲んでいると、『尿の量が増え、トイレに行く回数が増える』、『やたらとのどが渇く』などの症状が出ることがあります。

そのためにさらに清涼飲料水を飲むという悪循環が起こりますガーン

これでは血糖値がどんどん上昇することになります叫び

特に10歳~30歳くらいの少し太り気味で、『糖尿病予備群と言われたことがある』、『身内に糖尿病の人がいる』男性は、清涼飲料水の飲み過ぎには注意しましょう」出来れば飲まないようにしたいですねビックリマーク

清涼飲料水のみならず、スポーツドリンクにも砂糖がこれほど含まれているとは、ノーマークでしたでしょうビックリマーク

これからは、ペットボトル飲料の「飲み過ぎ」にも気を付けないといけませんねビックリマーク
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

“食の欧米化”が進む近年。


ジャンクフードやコンビニ食がいつでもどこでも食べられる便利さの反面、一日を振り返ると「野菜を全く食べていない」なんて日もありませんか?



厚生労働省の国民健康・栄養調査のランキングに、こんな興味深いものがありましたので、ご紹介しますね。



それは、「女性の野菜摂取量ランキング」ビックリマーク 



そもそも厚生労働省が推奨する一日の野菜摂取目標350gなんですヨあせる


それに対して、日本女性の平均摂取量は285gなんです。


にも関わらず、年代別に見た平均値ではどの年代も目標に達していないのが現状……


そんな中、唯一目標を達成している県があるんですビックリマーク 



気になるランキングは以下のとおり。


堂々の第1位:長野県(353g)


第2位:山梨県(336g)

第3位:福井県(335g)

第4位:山形県(334g)

第5位:新潟県(327g)


一日の野菜摂取目標350gを唯一上回っているのは、長野県だけです合格

また、長野県がん死亡率日本中で最下位クラッカー


長野県が長寿県として有名な理由は、野菜の摂取量と大きな関係があるようですね。




■野菜を食べないといけない理由は

私たちは、「野菜をたくさん食べなさい」と言われて育ってきました。


ですが、「どうして野菜を食べなくてはいけないの?」といった質問にしっかりと答えられない人も多いのではないでしょうか?


野菜をたくさん食べないといけない理由は、大きく分けて4つあります。

(1)肌のキメを整えて潤いを与えるビタミンやミネラルの補給

(2)歯や骨を作るためのカルシウムを補給

(3)便通を良くするための食物繊維を補給

(4)低カロリー、低脂肪なので、肥満やメタボリックシンドロームを予防したり、各種疾病の予防をする

そして、野菜不足になると、以下のような恐ろしいトラブルを引き起こすように……。

(1)老化が進む

(2)発がん率が上がる

(3)生活習慣病の発症率が上がる

(4)栄養の過剰摂取により、肥満が進む

(5)肌がかさついたり、ニキビができやすくなる

(6)体がだるくなる

これで、野菜を食べなくてはいけない理由が少しわかったのではないでしょうか? 


次は、野菜を食べることで得られる嬉しい効果を紹介しますね。



■野菜を食べることで得られる効果

2012年2月、イギリスの偉い博士らが発表した研究結果によると、野菜や果物を摂取すると肌色が明るくなり、艶が出るとのことです。


それは、野菜や果物に含まれる“カロテノイド”という成分の色素が肌に働きかけるからだそうです。


実際に、6週間にわたって35名の学生を対象に行った実験の結果、野菜や果物の摂取量を一日約150g増やした人たちの肌は、艶が出て顔色が明るくなり、摂取量を増やさなかった人たちの肌は、どんよりとくすみ、色が黒くなっていたとのこと。


この結果はほんの数週間で現れるので、野菜や果物をたくさん食べることで美白化粧水の効果を待つより先に明るい肌色を手に入れることができるかも!?


カロテノイドが多く含まれる食べ物は以下のとおり。

(1)にんじん

(2)トマト

(3)かぼちゃ

(4)マンゴー

(5)パパイヤ

いかがでしたか? 


何だかだんだん、野菜がとりたくなってきませんか? 


早速、今日から野菜多めの食事を始めて、1位の長野県に負けないくらい美と健康を手に入れちゃいましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。